5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

zsh その4

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:03:26
zshのスレその4です。

過去スレ
zsh入門
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/990283346/
zsh入門 パート2
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/unix/1036324177/
zsh その3
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1080002786/

>>2-3リンク

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:03:54
英語
index http://www.zsh.org/
公式 http://zsh.sourceforge.net/
FAQ  http://zsh.sourceforge.net/FAQ/
http://www.zshwiki.org/cgi-bin/wiki.pl
Zsh Workshop: Table of Contents
http://www.acm.uiuc.edu/workshops/zsh/toc.html
Writing Zsh Completion Functions
http://www.linux-mag.com/2002-07/power_01.html

日本語
zshのある暮らし
http://hiki.ex-machina.jp/zsh/
zsh に関するドキュメント(翻訳)
http://dengaku.org/naoki/zsh/
ドキュメントの日本語訳など(上のより古い)
http://tehanu.hpcl.titech.ac.jp/zsh/
FreeBSD なあなたのための zsh (The Z Shell) 設定
http://aquahill.net/zsh.htm
zshのおぼえがき
http://www.ayu.ics.keio.ac.jp/members/mukai/tips/zsh.html
zsh 用 euc-jp patch
http://www.ono.org/software/zsh-euc/
【至高のコマンドインタプリタzsh】
http://www.gentei.org/~yuuji/rec/pc/intro-zsh.html
zsh for the working researcher
http://cl.aist-nara.ac.jp/~daiti-m/text/zsh-intro.html
Z shell(zsh) へ乗り換えよう
http://www.sol.cs.ritsumei.ac.jp/~sawaki/comp/zsh/
zsh補完関数の書き方 (Writing Zsh Completion Functions の翻訳)
http://www.ayu.ics.keio.ac.jp/~mukai/translate/write_zsh_functions.html

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:05:07
LinuxZaurusのアプリケーション/ツール関連/zsh
http://www.yo.rim.or.jp/%7emono93/mobile/enter.cgi?LinuxZaurus%a4%ce%a5%a2%a5%d7%a5%ea%a5%b1%a1%bc%a5%b7%a5%e7%a5%f3%2f%a5%c4%a1%bc%a5%eb%b4%d8%cf%a2%2fzsh
ドットファイルの例
http://www.is.akita-u.ac.jp/~sig/dots/dot-files.html
http://dotfiles.com/index.php3?app_id=4

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:08:46
UNIX shell differences and how to change your shell (Monthly Posting)
http://www.faqs.org/faqs/unix-faq/shell/shell-differences/


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:11:13
>>1


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:12:28
> zshrc for HELLO!PROJECT
> May 3rd 2004, 05:42:48 AM
> zshrc from モーヲタ。
> uploaded by: 171@2ch


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:21:57
まだ落とせたのかさゆPさん

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:30:32
From Bash to Z Shell: Conquering the Command Line
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1590593766/


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 00:37:07
新スレおめでとうございます

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 00:46:03
おめでとう

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 00:56:28
新スレわーい

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 00:57:43
なぁんかさぁ freebsd で
mount /proc
って補完できないようになってるみたいだけど、どーいう訳?
mount /compat/linux/proc
は出るんだけどね。
補完の mount point に /proc があらわれないってことだけど
% grep proc /etc/fstab
proc /proc procfs rw 0 0
linproc /compat/linux/proc linprocfs rw 0 0
とはしてるんですよね。
/usr/local/share/zsh/4.2.3/functions/Completion/Unix/_mount の 770行目とかが
原因だと思うのですが、何故このような記述があるのでしょうか。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 00:58:37
いえ、特に問題はありませんが。

14 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/03 17:51:20
標準エラーをパイプできるようになったけど、
なんで、stdout stderr を同時にパイプできないんだ!ふざけてる
コマンド出力で、、stdout stderr を別の文字で同時にgrepしたい

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 18:11:48
command 2>&1 | grep hoge

16 :15:05/02/03 18:12:48
ん? 別の文字か。おれにはわからん。頼む↓

17 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/03 18:33:25
>>15
だからそれだと、同じ文字で両方grepじゃん!
別々にgrepかけたいの。コマンドラインの作業として
必要とされると思うんだけど、そんな高ポイントなんで対応しないんだ?
それで最強シェルなのか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:07:54
よくわからんが
command > >(grep word1) 2> >(grep word2)
とかじゃ不満なのか

19 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/03 19:14:53
>>15
ビンゴです。勉強不足でした・・・
やはり最強。bashにはできない

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:17:31
command | grep foo 2| grep bar
なんていう記法があってもよさそうだな。いまんとこないけど。



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:19:11
>>19
bash でもまんまできるみたいだけど?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:20:27
>>18じゃなくて>>15がビンゴなのかよ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:20:33
>>20
パイプ繋ぐ時にどうするか考えると、その手のは難しそう。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:20:48
>>21
ワロタ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:22:06
最強のシェル キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:28:57
ここまでのあらすじ: zsh と bash は同じくらい最強のシェルということが判明

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 20:17:16
昭和シェル

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 20:27:11
zsh-4.2.4

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 10:50:37
過去ログを置いておいた。
http://hiki.ex-machina.jp/zsh/?ZshLinks

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 17:40:37
>>29
乙乙

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 02:43:19
4.2.4 はどう変わってるのかな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 05:39:17
Cygwin対策

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 04:54:21
cygwin.com 落ちとる

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 21:01:34
復活したってよ。cygwin には 4.2.4 きたかな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 17:38:25
4.2.4 の ports きたなあ。でも cygwin 対策なら関係ないかな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 18:21:49
cygwin版バイナリはいまだに4.2.3なんだけどね

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 00:00:26
表示される日本語の文字化けなんとかならんかなあ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 12:04:47



   ま  た  お  ま  え  か  !  !




39 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/08 19:52:35
zshってプロセス通信できるの?プロセス通信自体よくわかっていないけど
たしか、bashにできなくてkshにできると聞いたことがある
そもそも利用価値あるのかな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 22:09:24
>>39
パイプならあります。パイプいらんかえ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 09:58:05
>>39
zftp

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 21:59:13
sourceforge なかなか復活しないな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 04:09:36
LANG=C にしてないと Subversion のコマンドの補完がぐちゃぐちゃになっちゃうみたい。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 06:04:23
補完候補をとるために実行するときはLC_ALL=Cを先頭につけるようにして
もらってくれ。まかせた >43


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 22:33:18
svnの補完は http://bugs.debian.org/291683 にあるから
次のバージョンで直るはず。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 22:43:44
>>45
おお、情報ありがとうございます。果報を寝て待ちます。

ところで >>44 さんに言われてからどうやってバグ報告したものかと
途方に暮れてたんですが、
もしバグ情報のチェックとか報告するとしたら、
その bugs.debian.org のを見に行くのが正解でしょうか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 00:03:01
いいえ、zsh-workersにメールしましょう。


48 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/15 16:05:08
zshで任意の doTest コマンドの補填を aa1 aa2 aa3 ... のようにしたいのですが
compctl の使用方法がよくわかりません

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 16:07:11
>>48
そうですか

50 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/15 17:04:44
けちっ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 18:15:12
「任意の doTest コマンド」って何ですか?

52 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/16 17:57:09
ls a*<tab><C-i>とうっても、ファイル名が展開されないです。
展開するときのキーが違うのでしょうか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 18:04:31
>>52
どのような状況で何がやりたいのですか?
man zshoptions は読みましたか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 18:13:23
どーせ vi キーバインドになってるに9200ストールマソ

55 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/16 18:25:11
>>53
いろいろなサイトを見ていて、自分用の補填をするときは-kで
compctl -k "(test1 test2 test3)" test ってやればOKと書いてあり、
test test* まで打ち、<tab> と <Ctr-I> を入力すると
test test1 test2 test3 が補填される と書いてあったので
それを試そうとしていました。ちなみに bindkey -e は設定してます。
zshoptions は すいません、読んでいません・・・

56 :51:05/02/16 19:23:17
>>48 =>>53 =>>55 氏の聞きたい事(たぶん)の補完

任意のコマンド(testだと同名のコマンドと紛らわしいのでhogeとする)に対し
$ comctl -k "(test1 test2 test3)" hoge
と独自の補完機能を定義しました。このとき
$ hoge test<Tab>
とすると test1,test2,test3 が補完侯補として正常に動作します。

今ここで
$ hoge test*
からワイルドカード展開をしたいのです。
(注)ワイルドカード展開するには C-x * を打つ必要がある
$ hoge test*<C-x *>
しかしながら、カレントディレクトリには test1,test2,test3 が存在しないので
$ hoge test1 test2 test3
と展開されません。
これを展開する方法はありますか?

ということですか? >> 48 氏

57 :56:05/02/16 19:31:55
>>56
s/comctl/compctl/

58 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/16 19:36:18
>>56
まことにお恥ずかしいですが・・・・
そのとおりです。説明が足りておりませんでした。
ちなみに、私の環境で test*(C-x *) を入力したら
*が消えて、test になりました。
zshのバージョンは zsh 4.2.0 (i686-pc-cygwin) です。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 19:40:54
ファイル名でなくてもワイルドカードは展開されるんでしたっけ?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 23:04:16
確か、前スレあたりにあった気もするが
setopt glob_complete
でいいかな?
zstyle の completer から _expand を外しておくこと。

61 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/17 12:17:04
>>60
setopt glob_complete
zstyle ':completion:*:default' expansions
を実行してだめでした。zstyleがいまいち理解できてないのですが、
やはり間違っているでしょうか

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 14:04:06
いまいちやりたいことがわからん。
>>55を読むと、test1、 test2、 test3 をそれぞれ補完候補にしたいのではなくて、
どうやら test1 test2 test3 に展開して欲しいみたいだが…
定義からしてそんな動きをするわけないが

63 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/17 14:39:31
>>62
やりたいことを先に書くべきでした。すいません。
コンソースでSQLを打つことが多く、カラム指定がめんどくさく、そこで考えました。
sql用のカラム補填を作るのですが、補填しやすくするために
カラムをそれぞれ、
t1_c1_column1 t1_c2_column2 t1_c3_column3 ... として
sql t1_c[12]* from tbl とすると、カラム1と3が補填できるようにする、
がやりたいことです。
上の例で、補填でも10個を1つ1つ補填するのは面倒です。
ただし、<tab>で補填候補を確認できることはメリットです。
SQLを実行しようとおもい、t1_c<tab>で全カラムを確認し、
補填したい物を確認して、それを t1_c[13579]* で展開できれば
5つを別々に補填しなくてもすむので、操作の手間が大幅に短縮できるかと、
そうおもって調べていました。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 13:20:04
そういう風に展開する関数を書いたほうが早くねーかい?

65 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/18 13:43:52
だしかに、そんなような気がしてきたような・・・

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 14:34:12
>>63
メーリングリストでも似たような質問を何度か見かける。試しにやってみたが、
全展開は簡単にできるが絞り込みがうまくいかない。例えば下のような感じ。
他に影響がないように機能を C-x x に割り当てている。

_foo () {compadd bar{1..5}{a,b}}
compdef _foo foo

zle -C all-matches complete-word _generic
bindkey '^Xx' all-matches

zstyle ':completion:all-matches:*' completer _all_matches _complete _match
zstyle ':completion:all-matches:*' old-matches false
zstyle ':completion:all-matches:*' match-original only
zstyle ':completion:all-matches:*' insert true

% foo bar<C-x x> → foo bar1a bar1b bar2a bar2b bar3a bar3b bar4a bar4b bar5a bar5b
% foo bar*<C-x x> → foo bar1a bar1b bar2a bar2b bar3a bar3b bar4a bar4b bar5a bar5b bar*
% foo bar[25]b<C-x x> → foo bar2b bar5b bar[25]b

などとなって、補完対象の文字列がそのまま残ってしまう。でも
% foo bar[48]a<C-x x> → foo bar4a
となったりするからよく判らん

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 05:52:37
これじゃダメかい?

zle -C all-matches complete-word _generic
bindkey '^Xx' all-matches
zstyle ':completion:all-matches::::' completer _all_matches _complete
zstyle ':completion:all-matches:*' insert true
setopt glob_complete

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 08:12:07
だめだな

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 11:59:46
あるコマンドの時だけ補完を抑制したいのですが、どうすればよいのでしょう?
ポインタだけでもプリーズ。
java コマンドの補完があんまり重いんで、コイツだけ殺したい。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 12:12:29
>>69
compdef -d java

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 16:35:40
補完可能な文字列ってどうすれば取得できる? 例えば
> ls <TAB>
file-a file-b file-c
なら、"file-"がほしい。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 22:27:47
取得って補完するわけではなくて?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:28:47
>>70
thx!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:55:20
>>72
はい。実際に補完するのではなくて、現在のカーソル位置でcomplete-wordしたら
補完されるはずの文字列を取得したい。

cur=$CURSOR
zle complete-word
PART_COMPLETE=$BUFFER[cur, CURSOR]
みたいに取得する…ってのは無理あり過ぎか。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 10:45:37
FreeBSD5.3Releaseで
portsからzsh+euc_hack-4.2.4を入れました。
gdbでデバッグをしようと
break main
run
としたら、プロンプトが戻ってこなくなってしまいました。
tcshでは問題が無いのでzshのせいだと思います。
どうしたらgdbを使えるようになるでしょうか。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 12:45:44
>>75
?何をデバッグしたいの?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 12:51:41
僕と彼女の仲をデバッグしたいです
コアを吐いてしまって・・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 14:41:29
>76
大学で情報科学をやっているんで、
使えないと困るんです...

79 :76:05/02/20 14:47:05
>>78
答えになってないですよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 15:01:06
>76
すいません。あまり重要な質問とも思えなかったので
さしあたって
#include <stdio.h>
int main()
{
printf("hello\n");
return 0;
}
のようなプログラムをデバッグしたいと思います。

81 :76:05/02/20 15:05:51
>>80zshをデバッグしたいのかな?と思ったので。

gdbとzshは全く関係ないはず。
break mainで戻ってこないってのはどうなってるんだろう? C-cで
割込みしたらどうなる?

#多分スレ違い。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 15:25:30
>81
>gdbとzshは全く関係ないはず。
と、思っていたんですが、
zshをログインシェルにしてログインした状態で
gdbを使うとrunでプロンプトが戻ってこなくなってしまうんです。
C-cの時のメッセージはどんなのが出てたかは忘れてしまいましたが、
tcshでプロンプトが戻ってくる時にやった時とは
違うメッセージが出てたと思います。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 15:29:43
>>82
zshとtcshで環境変数とかが違うとか。
デバッグするプログラムはgdbなしで普通に実行できる?

84 :75:05/02/20 15:40:32
>83
>デバッグするプログラムはgdbなしで普通に実行できる?
問題ありません。

>zshとtcshで環境変数とかが違うとか。
それはちょっと気がつきませんでした。
gdbのメッセージと併せて、
少し調べてみます。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:01:38
zprofileだかzshenvだったか、gdbの実行時に読まれてしまう。
本家でもバグ報告上がっていたような。
特にzshenvという名前にだまされてこのファイルに環境変数書いてしまう人がはまる。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:04:51
何か実行すると読まれるってことすか。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:06:32
zshenv になんらかの環境変数をかくのは正しいのでは

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:07:18
>>74
それだとどんな問題があるの?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:13:03
全部.zshrcに書けば問題ない

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:14:19
問題あるなしの話ではなくて
まあいいけど. 私も使ってないし

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:20:59
>>85
は? なんでgdbがzshのファイルを読むわけ?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:32:11
それがgdbクオリティ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 19:53:22
漏れの人生もデバッグしたい

94 :75:05/02/20 20:51:45
>85
まさしくそれだったみたいです。
ありがとうございます。
zshが原因だとぜんぜん気がつかず、
デバッガまで作っちまったよ...

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:13:34
デバッガ作ったのか。すごいな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:19:05
"^J"を押しても何も起きないようにするにはどうすればいいですか?

bindkey -s "^J" ""
このようにすればできるのですが、もっと素直な方法はありますか?

97 :91:05/02/20 21:42:39
gdbってシェルを起動してるのか。知らなかった。
>>85
zshenvに環境変数を書いてもいいと思うが。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:47:24
>>96
bindkey -r '^J'
bindkey '^J' undefined-key

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:07:15
>>74
無理あんの?

100 :96:05/02/20 23:42:02
>>98
両方ともベルが鳴ってしまうようです。答えてくださってありがと
うございました。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:56:38
>>96
-s は素直でないかな

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 03:56:57
>>97
まあ書いてもいいんだけど、サンプルのzshenvに書いてある
コメント読んでもらえれば。でも普通の人はそんなこと意識
しないでzshenvという名前だけ見て環境変数全部このファイル
に書いたりしてるんじゃないの、という意味で>>85を書いた。

103 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/21 11:03:44
ログインしたときに、前回のdirstackを自動で復活させることはできますか?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 11:23:14
>>103
こんなのしか思いつかないよ

typeset MICHISHIGESAYUMI="$TMP/.sayumin"
[[ -f $MICHISHIGESAYUMI ]] && dirstack=($(cat $MICHISHIGESAYUMI))
function chpwd () {
emulate -L zsh
print $dirstack > $MICHISHIGESAYUMI
}


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 11:50:46
>>104
さゆみんて、またアンタかい!

つーか、いくら2ちゃんだからとはいえ、
(変数やファイルの) 名前はきちんと責務を明確に表したものにしてほしいですよ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 11:55:50
さゆみんコテやめちゃったの?結構良かったのに。

107 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/21 12:05:30
>>104
できました。ありがとうございます。

108 :从*・ 。.・) ◆SayuminPM. :05/02/21 16:18:08
pathに空白があるとだめだったので訂正

typeset -r MICHISHIGESAYUMI="$TMP/.sayumin"
[[ -f $MICHISHIGESAYUMI ]] && while read sayu; do dirstack+=$sayu done <$MICHISHIGESAYUMI
function chpwd () {
emulate -L zsh
print -l ${dirstack} > $MICHISHIGESAYUMI
}

うはwwwwwpathにwwwwwwwww改行があるとwwwwwwwwwwwwwwwwだめじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:27:39
パスに使えない文字って、/と\0だけだったかな。

print -Nでヌル文字区切りに出来るようだ。
読む方はちと調べが付かぬ。


110 :从*・ 。.・) ◆SayuminPM. :05/02/21 17:48:11
>>109
おおすごい
読む方は
read -d '^@'
又は
read -d ''
かな
ただし^@は直打ち

'\0' みたいな書き方はどうやるんだろう
'' を認識できるって凄い

111 :从*・ 。.・) ◆SayuminPM. :05/02/21 19:12:06
自己レスだけど
read -d $'\0'
で大丈夫だね

112 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/22 10:55:35
zstyle ':completion:*:default' menu select true
でTBB入力時に補完候補を←↓↑→で選択できますが、
初回のTAB入力で最初のエントリを補填せず、途中一致する箇所までを補填し
次のTABで←↓↑→で選択させることはできるでしょうか。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 10:59:19
できます

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 11:10:43
つーかもうそろそろマニュアル読もうぜ>>名無しさん@Vim%Chalice

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 12:50:07
なにか意味があって補填という言葉を使ってるの

116 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/22 15:32:07
>>112
すみません。マニュアル見ます。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 17:36:55
http://news.gmane.org/group/thread=5964.1109263147%40trentino.logica.co.uk/force_load=t
これなんだけど、Solaris で GNU libiconv 入れていると上手く動かなくね?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 12:28:53
test

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 13:24:05
何のテスト?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 18:18:16
>>119 testは組み込み関数だと思われ。w

121 :[:05/03/07 18:48:43
うんこ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 06:46:14
気が付くと ~/.zcompdumpというファイルが出来ているのですがこれは何ですか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 12:28:04
中見ると、コマンド→補完関数の早見表みたいな感じに見える。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 23:24:10
complete 関連の初期処理を高速化するためにつくられんだと思うけ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 01:25:14
つ ttp://hiki.ex-machina.jp/zsh/?CompletionCache

126 :125:05/03/12 01:30:42
んっ?zcompcacheじゃなくてzcompdumpでしたか。失礼いたしました。

compinit の実行を高速化するためのダンプされたファイル
ってzshのマニュアルに書いてあります。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 16:25:28
http://hiki.ex-machina.jp/zsh/
Plugin error in 'rss.rb'.
になっててみえないみたい。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 19:15:07
>>127
http://hiki.ex-machina.jp/ を見るとほとんど死んでいる…

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 01:00:53
直った?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 16:58:20
cdとかlsみたいなのは履歴に入れないようにしたいんですが,
パターンにマッチしたら追加しない、みたいなことはできますか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 19:17:51
accept-line で BUFFER の先頭に空白を入れるとかじゃだめだよね
history に入れない .accept-line ぽいのはないの?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 19:47:32
ignore_dups するようにしたら 30000 くらいで収束してきた。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 19:59:11
alias cd='nocorrect cd'
alias ls='nocorrect ls'
では、だめ?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 20:02:18
>>133
( ゚д゚)ポカーン

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 20:12:20
そりゃだめだろう

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 06:50:09
alias ls=' ls'
とかは?

137 :136:05/03/16 06:51:21
setopt hist_ignore_space でね

138 :136:05/03/16 06:53:42
引数なしの ls だけをってんならちょっと違うか。
その場合 >>131 みたいな widget を作ればいいかな。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 21:28:50
catぐらい組み込みで提供してほしい

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 21:33:28
>>139
なぜ?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 21:41:59
>>139

つ < >

NULL_CMD/READ_NULL_CMDね。


142 :141:05/03/19 21:42:37
あー、デフォルトがcatやmoreなだけか。



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 01:22:31
while read line; do printf '%s\n' $line; done
とか
while read -E; do :; done
とか考えてみたけど、EOF直前の改行の有無が再現できなかった。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 01:24:43
で、なぜ外部コマンドのcatでは駄目なのか

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 17:24:18
まとまったメッセージを表示するときに
cat <<EOF
Usage: xxx [-a] [-b] files...
-a: set a option
-b: set b option
EOF

みたいなのを外部コマンド使わずに書きたいなぁと思ったことはある。
zshでは内部コマンドだけど、echo並べるのも芸がないしな。


146 :ニート:2005/03/24(木) 17:31:19
>>145
echo 'hoge
...
...
'

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 05:06:01
fj.unix.shell が熱い

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 06:56:26
fj.unix.shells

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 12:27:53
test

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 11:29:15
test

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 11:57:06
zshにbashとkshにあるデバッガってないの?
bash → bashdb
ksh → kshdb

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 09:19:28
zshdb

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 01:26:59
zsh-4.2.5

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 11:22:16
echo並べるのはちっとも恥ずかしくないよ。趣味の問題。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 11:27:53
>>154
ホシュシニクイ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 12:26:17
どせなら

cat head tail cut sort uniq rev mv touch mkdir rm

ぐらいは内部コマンドで〜

grep find sed

も内部コマンドでいいかも〜

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 13:04:24
>156
emacs がお望みで?

ちなみに find/sed はかなり内部コマンド的に使える機構がある
** とか :s/// とか

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 13:49:40
>>153
4.2.4の補完ファイルだと_iconvだけがrejectされるな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 21:15:27
最近zshを使い始めました。
で、憧れだったRPROMPTを使おうと思って、

local GREEN=$'%{\e[1;32m%}'
local BLUE=$'%{\e[1;34m%}'
local DEFAULT=$'%{\e[1;m%}'

PROMPT=$BLUE'${USER}%% '$DEFAULT
RPROMPT=$GREEN'[%~]'$DEFAULT
setopt PROMPT_SUBST

としたら、X上ではうまく表示されるのですが、
コンソール画面だと、文字までRPROMPTと同じ緑色に表示されてしまいます。
どうしたら改善出来ますか?


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 21:33:05
そもそもあんたのつかっている "こんそぉる" とやらは
カラーをサポートしているのかね?

どのターミナルを使っているとか OS とか $TERM とか
termcap とかを晒せ。というか晒すために調べる時点で分かるだろうけど。

161 :159:2005/04/07(木) 22:01:33
>>160
OSとか書いてなかった・・・。
FreeBSD5.3Rを使っていて、うまくいかないのはXを上げてないときです。
Xを上げて、ktermやmltermなどではうまく表示されています。

設定見直そうと思ったけど、今はPC使えないんだった・・・('A`)

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 16:18:50
DEFAULT のとこを \e[00m にしたら? DEFAULT ってより RESET だけん。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 15:52:33
16進法の展開ってできる?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 15:59:25
% printf '%x\n' 255
% printf '%d\n' 0x255
とかじゃなくて?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 17:06:57
globでは?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 17:52:17
うい

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 18:33:00
展開ってことは、該当するファイル名がないとこで生成したいのかね。
存在する16進表記に対するglobなら [[:xdigit:]] とか使えばいいんだろうが。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 06:12:42
私はこういう事かと思った
print $'\xa4\xb5\xa4\xe6\xa4\xdf\xa4\xf3\xa4\xab\xa4\xef\xa4\xa4\xa4\xa4\xa4\xe8\xa4\xb5\xa4\xe6\xa4\xdf\xa4\xf3'

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 17:38:41
zshのヒストリは、履歴が書かれている紙をさかのぼって
表示するような感じだと思うのですが(多分)、
過去の履歴を編集した時など、うっかり C-u で消してしまうと、
以後その履歴はなくなってしまって困っています。
履歴を readonly にする方法はないでしょうか。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 18:13:19
>>169
履歴はreadonlyです。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 14:54:51
tcshのような history-search-backward が欲しいのですが、
どうにかならないんでしょうか?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 15:02:25
>>171
bindkey "^[p" history-beginning-search-backward


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 16:34:21
>>172
man読んだつもりが、見落してました。
ありがとう!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 17:12:34
FreeBSD 5.3-RELEASE-p9
zsh 4.2.4 (i386-portbld-freebsd5.3)
を使っているのですが
% cat <(who)
cat: /dev/fd/12: No such file or directory
となって <() の様な書き方ができません

どうすれば <() の様な書き方が出来ますか?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 21:03:38
fdescfsをmountする。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 20:58:57
サイズが0のファイルのファイル名に展開してくれる展開式はありますか?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:02:10
>>176

$ ls
$ touch 0
$ echo -n '1' > 1
ls -l ?
$ echo ?(e:'test -s $REPLY':)



178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 01:23:02
>>178
s/-s/! -s/
ですか?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 01:23:25
>>178
>>177だったorz

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 21:02:17
globbing をつかうなら *(.L0) とか

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:19:39
>180
サンキューデス。howmでよくうっかり作ってしまうサイズ0のファイルを、
rm **/*(L0)で消滅してもらって気分が少しすっきりしました。

zshのreference.ps、PDF変換したら一部欠けてしまうので何とかして欲しい・・・

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:53:44
zsh-4.2.5でsuffix aliasが補完できない。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:23:33
できるけど

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 16:26:27
シンボリックリンク展開とかないよね。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 16:28:22
あるよ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 16:29:45
早いなオイ
$(realpath hoge) とかじゃなくてすか?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 17:10:29
@

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:47:08
じゃなくて、realpath みたいに追跡展開(置換?)したい

189 :182:2005/05/02(月) 00:03:44
>>183
できました。すまそ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 07:38:28
zmodload zsh/statして
stat +link hoge

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 23:32:17
realpath と同じじゃ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 10:35:40
日本語入力したらプロンプト上の表示が文字化けするのは
直す方法はありますか?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:14:39
setopt print_eight_bit
とかで解決する話?
プロンプトにディレクトリを表示するようにしてて、
日本語なディレクトリに入った時に化ける、とかなら分かるが。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:49:50
いやそれ以前に文字コードを何使っているんだとか
LANG やら LC_* は、とかいろいろ告白すべきことがあるだろう。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:26:34
端末が日本語表示出来るかはいっか

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 01:25:24
すいませんでした。
ターミナルエミュレータはputtyで文字コードはUTF8使ってます。
OSはFedora3 で文字コードはUTF8です。

LANG=ja_JP.UTF-8

setopt print_eight_bit
では解決しないようです。

たとえばプロンプト上でtabで日本語ファイルを補完などすると、
文字化けした状態で表示されます。
ただし表示がおかしいだけでファイルの操作などは普通に出来ているようです。

以前いろいろ調べた時はutf8を表示させる方法はとりあえず無くて、
bad なんたらに登録されていて、そこにも近日対応予定とありました。
んで、半年くらい立ったので解決されたかなと思いまして。



197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 02:18:58
>>196
cvs

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 02:22:02
なるほど、まだ正式には未対応なのですね。
残念です。
CVSに手を出してまで必要では無いので待つことにします。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 21:05:22
今時ウtfも未対応とはとんだ糞ソフトだな。
機能は多いかもしれんがそのうち消える運命だな。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:31:02
UTF 対応って POSIX の必要条件なの??

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:11:52
>>199
機能が多い時点でk(ry

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 23:32:37
zshの補完についてお聞きします
例えば

/home/aaa.txt
/home/bbb.txt
/home/ccc.txt

というファイルがあって、ファイル名の拡張子を除いたものが補完候補に挙がるように

command [TAB]
aaa bbb ccc

とするには compadd をどう書けばいいのでしょうか?


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 01:16:11
>>202
単純にかけば
compadd /tmp/*(.:r:t)
とか

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 08:47:35
PATH環境変数から、"/usr/java/"で始まるパスのを削除したいんですけど、
zshでこういう(正規表現などでマッチする要素のみを削除する)操作は可能でしょうか?

205 :202:2005/05/31(火) 12:44:10
>203
感謝

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 16:15:16
ttp://namazu.org/~satoru/blog/archives/000032.html

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 17:08:58
>>204

path=( ${(R)path#/usr/java/*} ) とか?
正規表現じゃなくてglobだけど。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:01:35
>>204
スレ違いな解法だけど、
PATH=`echo $PATH | cut -d':' -f'1-3,5-'`

cut がダメなら代わりにsed とかでも。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 23:02:51
207が正統派っぽいけど、正規表現なら俺はperlにかませるな。
$echo $PATH |perl -pe "s#(^|:?)/usr/java/[^:]*##g"


210 :204:2005/06/01(水) 10:16:15
>207
ありがとうございました。(R)をつけても、/usr/java以降は削除されなかったんですけど、
最後がbinなのが決まっていたので何とかなりました。

function setjavahome () {
path=( ${path#/usr/java/*/bin} )
export JAVA_HOME=$1
export PATH=$JAVA_HOME/bin:$PATH
export CLASSPATH=\
.:./classes:\
$JAVA_HOME/lib/tools.jar:\
$JAVA_HOME/jre/lib/rt.jar:
}


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 17:45:50
>>204

path#パターン じゃなくて path:#パターン
が正しいみたいです。(コロン)

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 13:49:04
コマンドを実行する時に環境変数を渡さずに実行したいのですがどうすればできますか?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 14:23:05
env -i

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 14:05:18
なんかzshellのいい本か、ファイルないかな?サイトじゃなくて。。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 14:16:51
/usr/local/info/zsh.info

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 16:37:33
これしかないんじゃない?
"From Bash to Z Shell"
ttp://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/1590593766/103-1774413-5263841

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 06:53:20
man zshall
user's guide to the z-shell

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 09:27:22
shall we shell?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 18:17:22
そういえばUnixUserの連載の書籍化の話はどうなった

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 18:30:56
売れないので流れました

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 19:44:15
もったいねー

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 02:26:47
PDF とかで手に入れられますかね?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 02:40:51
単発記事ならWebに載せられることもあるが、連載記事は難しいか

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 00:59:32
カレントディレクトリの情報に応じて、umaskを動的に変更することは可能でしょうか。

NFSな/share/... は、umask u=rwx,g=rwx,o=rx にして、
自分のホームディレクトリな/home/.... は、umask u=rwx,g=rx,o= にする、といったような。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:26:15
ハァ?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:31:20
pwd して umask かえるような function を cd の代わりに使ったら?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 06:15:16
chpwd でいいでしょ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 11:27:39
EDITOR 変数にviを設定した状態で、zshを起動すると、
Ctrl+A,P,B,Nが ^A,^P,^B,^NとEchoされる状態になります。
回避したいのですが、どうやるのが作法なのでしょうか?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 11:42:09
bindkey -e

230 :& ◆PkVaNoo6gU :2005/07/14(木) 18:44:55
ありがとうございました。
ZSHEDITORみたいな変数が有るのかと探してました。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 02:15:46
てst

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 17:02:43
suffix alias (alias -s suffix=command)で指定した拡張子を持つファイルを実行権限を与えること無く補完したいのですが、これって可能ですか?

↓こんな感じ。

% ls -l
合計 4
-rw-r--r-- 1 abcdefg abcdefg 0 8月 13 16:53 hoge.hoge
-rw-r--r-- 1 abcdefb abcdefg 2439 8月 13 16:53 hoge.html
% alias -s html=pick-web-browser
% ./hoge
(ここで expand-or-complete)
% ./hoge.html


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 23:39:14
>>232
普通にできているが。

234 :232:2005/08/14(日) 00:55:23
自己完結しました。

alias -s {com,net,org 等々...}{,/}=pick-web-browser
という設定をしていたんだけど、指定する接尾辞に / を含めるのがダメだったみたい。

サフィックスエイリアスの中に1つでも / を含むものがあると全ての suffix alias
の補完ができなくなるようです。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 00:59:49
何のために/を入れるんだ?

236 :232=234:2005/08/14(日) 01:11:18
>>235
別に意味は無い
なんとなくいれてみたかっただけ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 10:41:55
開発中の使えでもなんでもいいんですが、
zshでまともにutf-8を使う方法ってありますか??

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 15:22:56
... で ../.. に、 .... で ../../.. に、 ..... で ../../../.. に、・・・
ってできないかな?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 16:14:19
_morse

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 18:00:34
..は、実際にそういう名前のディレクトリをシェルの外の世界で
辿ってるだけだからのう。
BUFFERを加工してやればやれなくもないとは思うが。

rootで、
# ln -d ../.. ...
ってやってみたら怒られた。(Linux ext2)


241 :从*・ 。.・) ◆SayuminPM. :2005/08/25(木) 19:21:41
>>238
ちょっと違うけどこんなの書いて使ってる

function MichishigeSayumi () {
emulate -L zsh
setopt extendedglob
typeset MATCH
zle .self-insert
LBUFFER="${LBUFFER%%(#m)(...)}${MATCH:+../..}"
}
zle -N MichishigeSayumi
bindkey '.' MichishigeSayumi


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 14:27:21
モヲタが唯一のコードの読み手だとしたら、
Sayumin, Eririn, Reinya と呼べばそれで済むでしょう。
しかし、主要な読み手はモヲタではなく、人間なのです。

--- ケント・ベック

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 18:17:05
mohta

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 05:51:13
cygwin を利用せずに、Windows で Zshを使うほうほうはありませんでしょうか?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 16:25:40
ありません

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 19:19:08
どれだけ使い物になるかは知らん
ftp://ftp.blarg.net/users/amol/zsh

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 00:52:41
v3 の頃の奴で現在メンテナンスはされてないです。

でも win 環境で zsh script 書けるのはありがてーってんで
>246 の奴使ってます。
超最低限の範囲しか使ってないけど。

(それにしても cmd.exe つかえねえよな)

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 03:17:27
monadはすごいぞ
zshがゴミに思える

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 08:21:14
でも Longhorn は monad なし。

あと「決定的な差」がなかったら新言語に手を出すのは面倒。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 10:33:43
前スレ109のプロンプト直後で日本語入力すると左に表示がずれるという問題ですが,
KDEのkonsoleにて同様の症状になります.
XIM経由で入力してOver The Spotに設定しておくとなんとか入力できたんですが,
IM_MODULE経由で入力するようにしたところ,再びこの症状が表れました.

どなたかこの問題を解決できた方いませんか?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:59:47
gnome-terminal + uim とかだと問題なさそう

252 :250:2005/10/05(水) 12:09:47
>>251
そうなんですよ,これはkonsoleを捨てろってことですかね・・・?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 18:11:40
kterm でもなることがある

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 20:47:34
zshhistory に ls とか cd とか残したくないんですが
そういうこともできますか?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 23:09:46
setopt histignorespace で
alias ls=' ls' cd=' cd'


256 :255:2005/10/19(水) 23:17:44
ちなみに自分は alias rm=' rm' で rm * なんかが履歴に残らないようにしてる


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 23:32:43
>>255,256
なかなか便利な小技っすね


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 10:19:46
自分は逆に履歴に残したくないときだけ頭に空白を入れている。
どうも案外使い回しているようだ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 10:34:39
引数つきのlsやcdは残すけど、引数のないやつは外すにはどうすれば?


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 11:07:16
>>259
setopt HIST_IGNORE_ALL_DUPS にしておけば一番早くないか

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 11:56:40
それは嫌なの。
いくつかのコマンドからなる手順そのものを覚えていてもらいたい場合もあるから。



262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 12:07:58
どうつながるのかよく判らないが…

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 09:07:38
$SHELL=zshな環境だと、ファイル名によってlessからlesspipeを呼ぶ時に失敗する。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 23:15:48
>>261
一連の手順のときだけ HIST_IGNORE_ALL_DUPS を無効にする
accept widget を使うって手もあるかな。

>>263
例えば?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 00:26:22
[test].tar.gzかな

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 01:43:28
>>265
LESSOPEN="|noglob lesspipe.sh %s"
でダメかな?試してないけど。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 00:47:56
if [ ] と [[ ]] ってどういう基準で使い分けるの?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 00:48:44
age

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 01:36:26
>> 267
[[ は [ より高機能な zsh の組み込み機能。
-a, -o の替わりに &&, || が使えたり、
$hoge = y* みたいに文字列をパターンで比較することが出来る。
自分は文字列の比較をするときには [[ を使用するけど、いつもは [ を使ってる

man zshmisc の CONDITIONAL EXPRESSIONS を参照


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 02:36:33
>>269
ありがとうございました。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:31:05
bashからzshに乗り換えようかといろいろ調べてるところなんですが
ワイルドカードの展開のことで教えてください.

例えば
% echo a*<tab>

とここでタブを打つと a* がカレントディレクトリの aで始まるファイルに
展開されてしまいます. これをコマンドラインは展開されずに, マッチする
ファイル名の一覧が表示されるようにしたいのですが可能ですか?


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:38:23
>> 271
C-x g


273 :272:2005/11/20(日) 00:40:18
ちなみに bash でも同じキーバインドで出来るよ


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:49:44
>>272
すげえ. ありがとうございます!

ついでに厚かましいんですが, 教えていただいた C-x g の動作と<tab>の
展開の動作を入れ換えたい (おそらく私はC-x gの動作ばかり使うと思うので)
と思うのですが, ソースをいじるしかないのでしょうか?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 00:51:25
>>274捕捉
つまりキーバインドを入れ換えたいという意味です.

276 :274:2005/11/20(日) 01:01:03
>>274自己解決しました. bindkeyで簡単でした. 失礼.

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 02:56:17
echo a<c-d>
でいいじゃん。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 09:09:51
単純に入れ換えただけでは使い易くならないと思うが…

279 :274:2005/11/20(日) 17:21:22
>>278
manで見つけて確認せずに>>276を書いてしまいましたが,確かに想像してたのと
違ってたので使えたものではありませんでした。とりあえずはC-x gに慣れる
ことにします。

>>277私へのレスですか?

280 :274:2005/11/20(日) 17:34:59
>>277
複雑なワイルドカードのグロビングを入力した後,実行する前に
本当にこれでいいのか確認したいというのが質問の趣旨です。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 18:22:25
C-/ で undo すればいいとか

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 21:31:27
俺も前から思ってたが,グロビングが展開されるのってメリット何かある?
>>281みたいにundoすればいいんだけど,むしろundoしないことはめったに
ない。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 21:44:42
複雑な glob の時はさておき、どっちかっつーと
* から一部除きたいとか glob 結果にちょいと手作業修正を
加えたいときに使うね。

ちなみに、おいらの設定では *[tab] は リスト一覧みたいになって
そこから選ぶ(C-g で元通り)になってる(リストの最後の方にglob 全展開がある)。

この設定にするのがどの変数なのかは既に良く分かってない…

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 21:57:49
* のまま履歴に残ると、間違って履歴を実行したときに
危ないコマンドが暴発しそうな感じがして展開することがあるなぁ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 09:05:46
けどエロ画像に展開されたヒストリを残したくないな

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 09:13:49
一応 .zsh-history は 600 だし…

まあ人前で履歴を辿るのが危険といえば危険?


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 22:19:27
俺はヒストリー100000だよ.

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 01:12:09
いや chmod の引数のことっす

289 :287:2005/11/22(火) 04:30:35
>>288
おっと勘違い失礼。長くて複雑なコマンドラインを考えて仕事をいっきに
片付ける人かと思ったよん。考えるより先に手が動くおいらと正反対の。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 11:02:04
predictをhogeしてこんなん作ってみた。ただし少し鬱陶しい動作かも
あとなんか色の表示がおかしい。

begin-base64 664 interactive-complete.tar.bz2
QlpoOTFBWSZTWQ6B/OcABqX/lNQwAEB9//+b/+/er///3/4gAAABAAhgCN9Z
5jAWnbH27t64Bt3FNAkOgYSmlMhlQxpG0p5NNCMDRA0aGmgGIaGgZA0BoTIU
8TQmTUJ5Iaepo0NNAAAAAaANDQOaYjIyaZNAMhoyGTIAAAZGmRoGEMgSFEIQ
mxqmNTRoDQaNNMgGhpo00AGmgACNVHqZNGg0AAAAAAAAAAeoAAEiIECaJMAK
eRJ6j0nppGhoAGgZDJkNGQ9T9x0+36WAYqhI8dBFvAlwUo2CGkDFDSCLMwXL
OhTS+drfX49GUXW/JOXwn1lzY+PTnV507sn7F+4qqw4h4TfBpAw+/RwuibSC
wzqjorqOrPjxpraIR7DFZQWEzqcc7IRw2HWjgkxh1DcmsPns3xVFCSpvZsiM
zvv0ozW1gSDCxCRal0U2xsbENsGNNjGNtDMaGGUpVUUEMGgbRBqMymdw4Voo
v2B0KZuI52qWBcAjRzoMkQyfwu6yjFpdWhL0a2xUWVyZjL1aVy/Fgh5XBGpW
E7vkRi96xjnPpY9VJitNks6aL2s7Gm1abBqYy8XfDi0em2Q+gh7kNvbUIVA7
xXpQ51+EOBfdGtN2Uh1UC8Vab7C/dSZndPUNuGnPzbNuq0qZbDtHMfV+SJLJ
b9DPAkhWZoIxLoxaVzt59hzbPOmVDh1jqVqSmNEjCiUE2NkveeW4wmzl4W1v
yE6m2zxbQdlnwgqLobSxwlFmA1HlkGKNZvzs6642FWigdZU2cYZwtjawPkpq
ih8g2op2qfR1rSdkK40wUyxSkLMZwjdR7DC+uIsBhxoA1LEulELbCL5o8JmM
Se1SGMfFbCMQ060qsHxzlWS5oCiFY8IwvQQmgkwiz52KzJYiMkplpBs3GKux
zbG2lu7s7z0jcuDNCqEFfzzlTbhJkIZLgA8k7VFQk/zjCrjBurjWhv7tlt5y
Fi6VUUGbg4NxJ2t6XJ+Y0wKAO3jcmS5DBAsIUtrt3m44UthwSK4asqZC31Fi
rDmowMKe7IZYcRFtztWlBVtZn2fZHQuaU1vvPLnLeyx+fhD04dIvX0UVWItq
x+zY1aVGkgoiyaKKLZbdAsxjtoNpBQmx3UQXesuHfDNhr/I8oztVEztBIdxN


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 11:02:38
続き

Ugycr+30s7CG1/oh+ofnoy81RlpibSfM5lIoK2VEqJGfz0Q9zqimdMSHYv2v
na9477GTNCnJpG9X5HSHcxhTvuaD7wqWbU7jXm5MrRDldpoQio1lZGSSQU1H
IVE+hwAYthBPmQRQAGkAInILOpBQjUx5Ea8RutzJWuhbeBOPKq8KGqB9WxoZ
dvVwuzkJi+rNHYoRWgm81Aa/Qku7/KHsmVLi+FBpJIEQYsXMuHfG8RsMcSFs
ueJ9wrYOY4Ga7BoaitYHG/zhnFxLfZYg0eDbSEXcA2zDxi0j0EqfIdA9Sfy8
hUYcXtnxlJzGCuMExMPAZE9SRCmMMZxgHmY1jWcLAVKsslivMV+jcx7r0xnt
aqz6LATxNU1RZBPd/zebFWYfxj5GV5IK8zxqlggKFKTeboKJL52hFd4ULRmw
07kB69DITBgI+GnB1YratXudU0o2whNpQlA26bhNl6tkQop22sethgoO/72s
x3ivmt6Ae8h3DpumRAC7/DavhMZLBdhpMCbVJzkl1rMlWVGDr5SGlStDT+t6
uli22K0Rk1m0F0kEQUGkjKd5SzNsLXG1fy3tteN9JVZNEVqrYyzxAygKyLnB
nWP6i2KiIfFmdilJc7k8ivLjB6Gm0kGDJRTLaWAZpOS6umr6isahgRAmBgOJ
gVDCv3BKwrgSi4lmEaA5ERtjiz0ZxCqR0zaO/kLVqNNhtOWOPXj4S8RCxgL6
jVDFW1yI0SNras8PrhaQQoJ2StJK9SiZA/CwFDEfpdQsM55mxFlypamHMHUB
16C5d53jvl2/o2Nx92lZULgeDglL1eckRxevbc88RuyZ75dOznGtT0wdEntl
H8UmTVgNgNbSFMMohjZVjRbPQkCxXwZwVCLzl5YxU5WVDvHmkg82l/I59PSY
KnY/GxHYgxxYzsp6Nl7Uj4EmlqeA9JuY6GjraQ0DGMEmiWcjuVMowj/sjG7+
4imAylzWeqpQxCyEy0Hjltq5PwHvSceJGbxjWYTIL660VKpIVZOVLoq0VgXJ
kBTKSp+yAgdAcPtygKUt566i+7UqlLsO8JFk20ENKdyKrng2LiujbFQL5EOV
AhFSQc9XfwazYj3qbHMtWG1qwIukOV5deuRNFk9F4CQpxkLcyaWkw3GsIuow
7ZKCfceWblVpmOTxAezmocA7ipB1sj458UuYy48p4WOWyPiK4TTYX0g7kki0
m2zYZjLCIYsGJOQmaNtyeaUZJG2hlBwibFEkGoMpRPVHGxppNOeMwdBlnggp




292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 11:03:26
ごめん長い

7+shUpfJ5ipzvKpQsc8EQQLVSYYmFk68ul2fN1c3ZjLPFnlQ1rM0LOTWK2bp
95soEu99rrXpC9S05qnLZxML3ftE8AHSH0enf31TYN4RwB7I8Shcs7aUjhQI
aMV6RdOC+IEKEUIrhKVANWM3AyQLTnuyaOFu0/MFg614rFyuc6mXuvF7uJIH
Uhk755KtSYjdQhXWEuDQkQLJQU2lrNQAhvi6GXBlEgO72OEdQ82V7SYMMbjM
a2nShuRCSDAlzNMLq2EWtQUpWA5GQWa7q+BJ4Hb5hT5ZrUyE0UYPoov/R7fi
8rG1UayQcySDmOWhMwvJA+lhLM37jQ0zkRfIsIv0M550pQmG6+ZLNJgQuiUj
rZ2OH63DpHANdIqlfiLsJ7rkt43BNGyMz0g/4u5IpwoSAdA/nOA=
====

293 :290:2005/11/23(水) 17:12:45
だれかなんか反応くれ〜。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 20:01:16
>>290
試すの面倒だから解説よろ

295 :294:2005/11/23(水) 22:03:02
おもしろいけど、たしかに鬱陶しい。
なんか動作が変だし。

296 :290:2005/11/24(木) 04:25:33
>>295
list-choicesっていうのを削ればちょっとましになる。



297 :290:2005/11/24(木) 04:58:55
すこしでも鬱陶しいのを減らすのと自分の好みとして
1.補完候補に色をつけたい(zstyle?)
2.terminalのまんなかあたりより下に
プロンプトがいかないようにしたい
---------------------
|$ls bar
|$tar -xf hoge
| - - - - - - - - - -<-ここより下にいかない
|
|
---------------------

1.は(とてもじっくり調べれば)なんとかなるっぽいけど
2.がわからん


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 11:22:51
>>290

2.はターミナルの問題な気が…。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 00:15:29
>>279
zstyle の completer の _expand を自作の _list_expand とかに
すればよさそうだけど、これ多分めんどいね。

これやるなら expand-or-complete 使ってる場合は complete-word にしないといけない。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 00:51:06
誰か freebsd 用の _ls 持ってない?
-T で tabsize になるのが不便だ。いや消せばいいんだけど。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 01:01:24
>>297
2. って意味あるの?

302 :290:2005/11/25(金) 08:59:17
>>301
いわれてみれば気づいたけれど意味あんまり無いな

結局鬱陶しいと思うひとにはどう足掻こうと鬱陶しいだろうし
(自分的には気にならない)
補完に色付ける方法もなんかわかったしなんか
そこそこ満足してしまったからまあべつにいいや

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 10:19:57
1って
zstyle ':completion:*' list-colors #{(s.:.)LS_COLORS}
みたいにやってできるやつのこと? それとも、もっと高度な処理を期待している?


304 :290:2005/11/25(金) 21:06:30
>>303
亀レスすまん
補完候補はそれで色付けられたから
補完候補に付いては満足
ただもしできるならば例えばemergeを補完するときに
$ emer|
(|はキャレット)までうって
$ emer|ge
と補完されたときキャレットより右側の補完された文字列
に色を付けたい
echo -n '\e〜'
でもいいけど動作がおかしくなるからそれ以外ってある?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 17:14:46
ないと思う。

306 :290:2005/11/26(土) 20:37:44
やっぱそうだよね・・・

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 01:29:40
% : \x9c  a
  a[改行なし]

なにコレ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 20:16:55
なにそれ?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 02:15:15
% echo \x9c a
 ax9c a

じゃあコレ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 02:57:24
% echo \x9c a
x9c a
となるんだが

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 01:27:31
すまないそしてありがとう。
これは screen 用に

preexec () echo -n "\ek$1\e\\"

としていたところ、 echo によって解釈された \x9c ('\') が
どうも \ek に対する終端になっていた模様。
# man screen には \x9c に関するそうした記述は見当たら
# なかったが
ついでに \ek の後に来る文字列の最大長が 255 である様子
なので、それも考慮したらこうなった。

preexec () echo -nE $'\ek'"${1[1,255]}"$'\e\\'

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 15:29:37
Zsh 4.2.3 で svn の補完をしようとして,
$ svn add [TAB]
とすると以下のようなメッセージが表示されてしまいます.

>_arguments:comparguments:208: invalid argument: <引数>

言語関係の設定は以下のようになっています.どうするのが良いでしょうか?
LANG=ja_JP.eucJP
LANGUAGE=ja
LC_CTYPE=ja_JP.eucJP

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 23:14:31
Version 4.2.6 of zsh has been uploaded to ftp.zsh.org/pub and to
Sourceforge. The changes are minor: mostly bugfixes, with a few
enhancements to completion functions.

In case you haven't been following development, you should be aware that
a development version 4.3.1 will be released soon (before Christmas,
unless I get really tied up) which will contain support for multibyte
character sets such as UTF-8 in the line editor (though there's not yet
not much support in the main shell). This appears to be working quite
well already.

(4.3.0 was the version number used during initial development on the
branch, so doesn't correspond to a release.)


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 23:20:37
>>313
クリスマスまでにマルチバイト対応ですか。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 10:53:51
>>313
おっ
やっとか

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 11:14:19
EUC も OK?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:13:36
だめじゃない?と思ったら such as UTF-8 か。
UTF-8 しか相手にしてないと思ってたよ。期待しよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 00:49:23
EUC-JPなら今でも普通に使えるよ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 01:10:56
ちょっとおかしいやん。
patch 当てれば完璧なんかな。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 09:52:02
EUC は
| http://www.ono.org/software/zsh-euc/
FreeBSD ports によれば
| What I did over this is disable the hack for non-EUC locales.
ということであった

本家で普通に綺麗に EUC 扱えるようになると良いね

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 19:02:44
>>312
>>43-


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 00:50:41
I've put a test release of zsh 4.3 in the pub/development directory of
ftp.zsh.org. It's unlikely to differ much from 4.3.1 when that appears.

The main new feature compared with 4.2 is multibyte support. This is
only enabled by default on some machines (most recent PC Unix-like
targets in particular). Reports on other machines where it works (or
compiles but doesn't work) when you explicitly supply --enable-multibyte
to configure would be useful.

The documentation package for 4.3 contains a PDF file instead of a
PostScript file. This should be easier to browse.


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 23:36:06
4.3.0-dev-2 試してみたけど、ふつーに、euc-jp 使えたよ。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 22:09:28
>>311 みたいに preexec で ${1[1,255]} とか
$1 を添字つきで使うと
history -D で出る elapsed times が 0:00 になってしまう。
ナンダコレ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:25:16
~/.zshrc に以下のように書いてプロンプトの先頭からタブを何回か打ち,
次の行まで行ったあと Ctrl-a を打っても先頭までもどらず,
プロンプトの終わりからカーソルまで空間ができてしまいます.
colors を使わなければ正常なのですが,
colors を使うと上のようになってしまうのはなぜでしょうか?

autoload -U colors; colors
PROMPT="$fg[cyan]%n@%m$reset_color $"


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 23:44:20
>>325
colorsを使わず直接エスケープシーケンスを入れて回避することにしました

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 12:15:41
zshrc に export RED=$'%{\e[1;31m%}' とか書いてると
export を実行した時の出力にも色が付いて見にくいです

RED='%{%}' <2個めの%以降が赤
SHELL=/bin/zsh <全部赤
SHLVL=2 <全部赤

何か回避策はありませんか

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 13:23:36
export しなきゃいけないの? (shell 変数じゃ駄目?)

あとは RED でなく
COLOR_{R,G,B,C,M,Y,...} みたいにして
COLOR_ZZ 辺りに戻すシーケンスを入れておく

おいらのは
CLbgK='\033[0;40m'
...
CLfgWb='\033[1;37m'
CLreset='\033[0m' (←alphabet order で最後に来るようになってる)


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 13:54:19
>>328
> export しなきゃいけないの?
うわあぁ export じゃなく local にして解決しました
アホでした

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 14:04:20
あとは >328 みてもらえれば分かるけど
shell script で使いたいだけなら echo したときに
初めて esc として評価されるような書き方をしておくと
set で出るときには色はつかない。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 05:01:48
>>325
PROMPT="%{$fg[cyan]%}%n@%m%{$reset_color%} $"

が正しいのでは。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 14:26:58
>>331
それでうまくいきました.
エスケープ文字でカーソル位置を変えないようにするには
%{...%} でくくっとかないといけないんですね.

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 11:18:22
文字列でエスケープ文字を直接入力以外で表現する方法ある?
echoに渡すなら\eとか\033とか使えるけど、PROMPTに使いたいんだよね。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 16:22:58
PROMPT="..$(echo \e)..."
という感じでechoの結果を埋め込むっていうのはどう?

335 :333:2005/12/27(火) 17:56:55
よく読んだら前のレスにヒントがあった。$'...\e...'とすればいいのね。
先達よありがとう。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 01:55:39
ユーザがコマンドとして使うことを意図しない関数の命名法って
決まっているのでしょうか?
_で始まるのは補完用みたいですが……。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 04:11:03
クリスマスって 1月6日までか?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 23:52:37
zsh 4.3.0-dev-2使ってみたけど、EUCも一文字として扱ってくれる。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 09:10:16
あんまり関係ないけどこんなのどうですか?

i=0
PROMPT='%U$USER%{^[[$[31+(i/3)%6]m%}@%{^[[m%}%U%m%#%u '
RPROMPT='%U%{^[[$[31+(i++/3)%6]m%} %~ %{^[[m%}'

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 09:39:06
既に起動してる状態で$PROMPTとかを変えるってどうするの?
なんか反映されないのだけど

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 09:55:05
.zshrc で変えていること自体 "起動している状態" で変えているわけだが

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 11:47:23
それはとにかく変わんないんだもん

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 13:08:39
% PROMPT=hogehoge

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 13:49:20
反映されないよ。俺の環境変なのかな。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 13:51:00
実は zsh 使ってないだろ?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 13:58:03
ごめん。precmdで毎回更新してたorz

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 14:45:12
>>346
precmdで何してる?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 15:38:44
if [ $? = 0 ] ; then
PROMPT="%{^[[34m%}%m:%{^[[m%}%(1j.%{^[[31m%}%j:%{^[[m%}.)%{^[[35m%}%.%# %{^[[m%}"
RPROMPT="%{^[[35m%}%~%{^[[m%} %{^[[36m%}%T%{^[[m%}"
else
PROMPT="%{^[[34;07m%}%m:%{^[[m%}%(1j.%{^[[31;07m%}%j:%{^[[m%}.)%{^[[35;07m%}%.%# %{^[[m%}"
RPROMPT="%{^[[35;07m%}%~%{^[[m%} %{^[[36;07m%}%T%{^[[m%}"
fi
}
こんなこと

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 18:20:06
っ%(?.foo.bar)

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 19:47:19
>>349
試してみたけど、$?が0の時に駄目みたい

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 20:12:55
あ、そういうことか

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 20:20:51
PROMPT='%{^[[34%(?..;07)m%}%m:%{^[[m%}%(1j.%{^[[31%(?..;07)m%}%j:%{^[[m%}.)%{^[[35%(?..;07)m%}%.%# %{^[[m%}'
RPROMPT="%{^[[35%(?..;07)m%}%~%{^[[m%} %{^[[36%(?..;07)m%}%T%{^[[m%}"
こうなるというわけね。
プロンプトなんて久々にいじったから手間取った。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 20:37:47
>>348
setopt printexitvalueは知ってる? 知ってるならいいけど。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 23:25:17
>>353
今初めて知ったけど視認性高めたいので両方使う事にするよ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 00:05:23
4.3.0-dev-2にしてから
% echo -n hoge
hoge%
%
のように出力のあとに青い%が出るようになった。バグ?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 00:21:59
>>355
(゚Д゚)ハァ?


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 21:09:13
4.3.0-dev-2だけど、aliasの-sが効かなくなってる。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 22:35:47
そうですか。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 16:45:12
>>355
呪い

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 16:35:14
そうですか。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 01:18:06
ttp://d.hatena.ne.jp/secondlife/20060108/1136650653
ここにある
zsh + screen で端末に表示されてる文字列を補完する

compadd - "${reply[@]%[*/=@|]}"
って何やっているのですか?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 02:47:28
つ gdb

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 08:59:49
>>361
それは自分がパート2で書いたのが下敷きになっているようだね。
ttp://makimo.to:8000/2ch/pc3_unix/1036/1036324177.html#816

> って何やっているのですか?
ls や zsh の補完リストで、ファイル名にファイルの種別を表すサフィックスが
ついてることが多いので、それを削除したのを補完候補としている。

そのレスを書いてから、2、3回手を入れて今はこんな感じ。
# dabbrev complete for zsh
HARDCOPYFILE=$HOME/tmp/screen-hardcopy
touch $HARDCOPYFILE

screen-dabbrev-complete () {
    setopt localoptions extendedglob
    local reply lines=1000
    local hp="([\'\"])##" tp="([*/=@|:\'\",)])##"

    screen -X eval "hardcopy $HARDCOPYFILE"
#   screen -X eval "hardcopy -h $HARDCOPYFILE" # scrollback buffer の内容も含む場合
    reply=($(sed '/^$/d' $HARDCOPYFILE | tr ${WORDCHARS//[._-]/} ' ' | sed  '$ d' | tail -$lines))
    compadd -M 'm:{a-z-}={A-Z_}' - ${${${${reply[@]##${~hp}}%%${~tp}}://(?|??)}}
}

zle -C screen-dabbrev-complete menu-complete screen-dabbrev-complete
#bindkey '^[/'  screen-dabbrev-complete
bindkey '^[^_'  screen-dabbrev-complete

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 09:31:33
つづき。 _history-complete-{newer,older}のデフォルトの割当てと衝突するので
変えたのだが、使っていて混乱することがある。元に戻した方がいいか。

正直なところ、解読不能になってしまって最初の頃で止めておけばよかったと思う。
1週間に1回使えばいい方だが、使いたいときにちゃんと動いてくれると嬉しい。
が、意図する補完になってくれないことが増えたような。最後に手を入れた変更と
キー割当ての混乱が原因かな。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 14:23:37
FreeBSD で acroread7 + zsh のときに
% acroread [TAB]
_acroread:7: no such file or directory: /usr/local/bin/acroread[ブッ]
と怒られます。

めんどうなんで↓こんな力業をかましてしまいましたが、
ヨイコの皆様はどう対処されているのでしょうか?



366 :365:2006/01/15(日) 14:24:29
--- /usr/local/share/zsh/4.2.6/functions/Completion/X/_acroread.dist Sun Jan 15 13:52:52 2006
+++ /usr/local/share/zsh/4.2.6/functions/Completion/X/_acroread Sun Jan 15 14:19:03 2006
@@ -4,15 +4,16 @@

# Try extracting the version number directly from the executable.
# (This will fail if the executable is a wrapper script for acroread.)
-local ver=${${${(f)"$(<$commands[$words[1]])"}:#^ver=*}##ver=}
-[[ -n $ver ]] && _acroread_version=$ver
+#local ver=${${${(f)"$(<$commands[$words[1]])"}:#^ver=*}##ver=}
+#[[ -n $ver ]] && _acroread_version=$ver

-if (( ! $+_acroread_version )); then
- local acropath=${${(s. .)${${(f)"$($words[1] -help 2>&1)"}[1]}}[2]}
- _acroread_version=${${${(f)"$(<$acropath)"}:#^ver=*}##ver=}
-fi
+#if (( ! $+_acroread_version )); then
+# local acropath=${${(s. .)${${(f)"$($words[1] -help 2>&1)"}[1]}}[2]}
+# _acroread_version=${${${(f)"$(<$acropath)"}:#^ver=*}##ver=}
+#fi

-if [[ $_acroread_version == 7.* ]]; then
+#if [[ $_acroread_version == 7.* ]]; then
+if true; then
_arguments -C \
'--display=:X display:_x_display' \
'--screen=:X screen (overrides the screen part of DISPLAY)' \


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 15:51:15
俺はこれを挿入。以前のバージョンにこのオプションがあったかどうか
知らないが、どうせそんなの使うことはないだろうからいいやと。
if (( ! $+_acroread_version )); then
_acroread_version=$($words[1] -version 2>/dev/null)
fi

ところで、globを変数展開等とあわせて同時にやる方法ってないですかね。
すぐにはあまりいい例が浮かばないですが、たとえば
files=(*.c(.N))
files=(${files%.c})
を一旦変数へ代入することなく一行で書きたい。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 19:52:14
>>365
compdef -d acroread


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 04:20:54
>ttp://d.hatena.ne.jp/secondlife/20060108/1136650653
なんというか、出典を示さず自分で考えたみたいに書く奴って最低だよね。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 04:59:13
キモ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 10:17:04
>>369
くわしく

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 21:07:13
age

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 05:13:12
> とvimrc diaryに書かれてたので

て書いてあるじゃん

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 06:04:26
それは要望がじゃなくて?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 06:12:10
>>373
国語力乏しすぎ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 15:43:45
cdするとき、ほかのユーザーの
ホームディレクトリが補完候補にあがってしまうんだが、
どうやったら補完しないようになるかわかります?

たとえば、自分以外にhogeさんがいるとすると、
cd hoge
ってやると、今どこにいても~hogeにcdできちゃうんだけど。。。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 17:26:06
>>376
補完されなかったが。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 17:39:21
unsetopt CDABLE_VARS

379 :376:2006/01/19(木) 17:40:49
thx

どっかのサイトからコピペってるうちに怪しい設定が大量に入り込んでたみたいデス
これで快適なzshライフが遅れそう
ありがとうございますた


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 01:41:48
skkの動的補完が便利なので、zshも動的補完してくれないかなーと
思う。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 01:47:27
skkは使ってるけどzshでやられたらウザそう

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 00:23:15
まあ、切れれば無問題

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 22:57:40
>>380
predict-on じゃなくて?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 23:05:48
>>365
それってこういう状況?

% where acroread
/usr/X11R6/bin/acroread
% echo $commands[acroread]
/usr/local/bin/acroread

/usr/local/bin/acroread は参照先のない
シンボリックリンクのようだけど、
これを消せばまあ動くかな。(試してない)
where の結果と commands の内容が違ったりするんだね。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 23:58:39
>>367
うーん。
files=(*.c(.N:s/.c/))
だと末尾の一致がないから、
files=(${$(echo *.c(.N))%.c})
とかかな。echo を消したい。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 01:48:09
>>385
echoとか使っちゃうと途端に空白だとか何だとかの問題が入ってきちゃうんで、
zsh内の各種展開のみで済ませたいんですよねえ。
で、globも変数展開もあわせて一発で書きたいなと。
いまんとこ次善の策として>>367のように2行書いてるわけですが、
一発で書ければ変数を導入しなくてよくなる場合もあるので。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 08:38:32
一般的な方法はないんじゃないかな。やりたい内容によっては修飾子や
何やらで済ませられるけど。>>367のような単純な例だと、files=(*.c(.N:r)) でも
いいだろうし。globbing の展開は最後だから、変数展開を後にしたいとすると
結局多段にするのが簡単ということになりそう。

388 :365:2006/01/23(月) 10:00:36
>384
いや 両方とも /usr/X11R6/bin/acroread な状況です。
深く考えずに zsh を portupgrade で 4.2.6 にしたら
こんななりましたです。

ただ/usr/local/bin/acroread@ は参照先消えた状態で存在したので
消した上で /usr/local/share/zsh/4.2.6/functions/Completion/X/_acroread を
元に戻してみたらやっぱりこんななりました。
% acroread [TAB]
_acroread:12: no such file or directory:

まあおいらには >368 みたいな対処がいいのかもしんないけど

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 18:26:32
>>387
やっぱそうですか。ありがとう。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 22:47:42
>>388
/usr/X11R6/bin/acroread って acroread5 じゃないので?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:20:48
cat hoge.txt | sed > tmp.txt
mv tmp.txt hoge.txt

というのを、zsh なら、
cat hoge.txt | sed > hoge.txt
的に、tmp.txt を必要なしにできたような気がするんだけど、勘違い?
あったような気がするんだけど、みつからねえぇ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:41:15
>>391
( rm hoge.txt; sed > hoge.txt ) < hoge.txt

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:52:24
cp =(cat hoge.txt | sed) hoge.txt


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 10:33:11
なんか怖くない?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 13:16:27
zshじゃなくても

cat << __EOF___ | ed hogehoge.txt
edなこまんど
 :
__EOF__


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:06:41
それ、catの意味あるのかよ。



397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 17:03:40
ナイスつっこみ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 15:24:34
screenを使っているんですが
^sで分割したいんですが
zshのインクリメンタルサーチが始まってしまいます。
このキーバインドを無効にするにはどうしたらいいですか?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 15:45:58
bindkey '^s' undefined-key

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 17:46:40
>>398
zshがscreenのキー入力を食うはずがないのだが。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 19:12:35
んだ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 03:51:18
今日CVSから最新のzshとってきてmakeしたんだけど

: yodl -o zsh.texi -I. -w ztexi.yo version.yo zsh.yo; \
test -f zsh.texi
make[1]: *** [zsh.texi] Error 1
make: *** [all] Error 1

とか言われちゃいます。zsh.texiなんてソースの中に無いみたいだけど…

OSX10.4.4
texinfo 4.7

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 05:38:50
そりゃあyodlで生成しているから

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 11:06:28
zsh -c "hoge|moge" とかするとき、aliasは使えないんですかね

405 :272:2006/02/04(土) 11:25:17
>>404
$ZDOTDIR/.zshenvにaliasを書いちゃう


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 13:33:34
どうもです

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:53:47
(I meant to send this yesterday, but got sidetracked, so this is already
out of date.)

I uploaded 4.3.0-dev-3 to the pub/development directory of
ftp.zsh.org. This fixes a few odd things in multibyte mode and there
are the usual completion function tweaks. It's now possible to define a
ZLE hook function zle-keymap-select to run when $KEYMAP changes. One
minor incompatibility is that the shell no longer sets HOME itself if it
wasn't in the environment (which it usually is). [In the next version
we'll continue to set HOME unconditionally in native zsh emulation.]

It's probably in a pretty fit state to be released as 4.3.1 now.

--
Peter Stephenson <pws@csr.com> Software Engineer
CSR PLC, Churchill House, Cambridge Business Park, Cowley Road
Cambridge, CB4 0WZ, UK Tel: +44 (0)1223 692070


To access the latest news from CSR copy this link into a web browser: http://www.csr.com/email_sig.php



408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 05:59:48
4.3.1 がでそう

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 23:23:23
白い液もでそう

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 00:02:27
母乳ですか。
そうですか。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 01:30:36
変色します

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 22:11:10
I've uploaded

ftp://ftp.zsh.org/pub/zsh-4.3.1.tar.gz
ftp://ftp.zsh.org/pub/zsh-4.3.1.tar.bz2
ftp://ftp.zsh.org/pub/zsh-4.3.1-doc.tar.gz
ftp://ftp.zsh.org/pub/zsh-4.3.1-doc.tar.bz2

Please try this out on as many systems as possible as soon as you get a
chance; if there are any significant problems I'll produce a 4.3.2.
This is very little changed from 4.3.0-dev-5, so there shouldn't be any.
If it looks OK I'll make the appropriate arrangements at Sourceforge and
Freshmeat (please feel free to pass the message on elsewhere; I don't
use comp.unix.shell or Slashdot myself).

Thank you to everyone who helped.

The release announcement currently looks like:

This version contains initial support for multibyte characters in the
shell's line editor (in particular UTF-8, although any character set
supported by the system library is usable). Please read the appropriate
sections of the file INSTALL as this support is not turned on by default
on all systems where it can be used. The release also contains a few
enhancements to shell syntax and supplied functions as well as numerous
bug fixes. See the file NEWS for more detail. There are only a few
unavoidable incompatibilities with previous versions, mostly to enhance
compatibility with other shells and standards; see the README file.


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 01:40:08
zsh 4.3.1でeuc patchがあたらないのだが、
patch当てないでmultibyte supportってまともに動く?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:03:15
普通に動く
プロンプトが削れていくバグも無い


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 15:49:32
>>414
OSは?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 16:00:39
multibyteってコンパイル時以外に何か設定いる?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 17:31:32
>>416
LC_CTYPE

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 03:09:51
.2

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 20:20:39
4.3.2に上げたらUTF-8な端末上で日本語入力しても化けなくなった。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 20:57:33
>>419
Linuxユーザでしょ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 21:11:34
やっぱそうか・・・

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 21:22:44
Mac OS X だけど化けない。嬉しい。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 21:41:22
utf8ですか?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 03:31:22
4.3 になったらマルチバイトのあつかいがうまくなった

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 03:56:59
zsh-4.3.2 -f
bindkey -e
で delete おすと ~ が入力される
quoted-insert だと ^[[3~
bindkey '^[[3~' delete-char で望んだ動作になるんだけど
なにが悪いのかな?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 14:41:04
どちらか
o デフォルトのemacsキーバインドはDELキーに何も割りあてられていない
o TERMが正しくない

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 15:24:55
ああ、pantherダメなんだ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 05:57:10
おお、いつのまに。freebsd ports にこねーなあ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 11:34:00
おれも ports 待ち

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 13:28:49
freeze

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 18:10:37
cygwin版マダー

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 19:08:10
いつの間にか日本語文字のカーソル移動が
きちんと二バイト単位でできるようになってるよ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:12:04
4.3.1、4.3.2と試してみたけど表示とかカーソル移動は問題無し。
が、"第1話.avi"とかなファイルを"?1?.avi"とかで指定できなかった。
環境はLinux(Gentoo)、LANG系は全部ja_JP.UTF-8。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:12:02
「第1話」は
「??1??」でマッチするね。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 18:31:05
誰かfish(friendly interactive shell)って使ったことある人いる?
なんかちょっとすごそう。かも?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 20:45:13
少し前に試用してみたことはある。
良かった点は動的に色をつけてけっこう綺麗なことかな。

一方、
・コンソールの取り回しが重かった
・構文規則が bourne shell 系でも csh 系でもない独自なもので覚えるのが面倒だった
・細かいチューンの方法がよくわからなかった

という理由で利用を断念した。

まあ zsh がわかりやすいわけではないけれど、今はもう設定しちゃってるしね。
「設定が諸悪の根源」という思想もまあわかるんだけど、そのわりに標準がと
ても使いやすいというわけじゃないし、補完系の設定を見てみたらとても複雑
だったし、理念に実装が追い付いていないなーという感じ。



437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 21:26:35
>>437
確かに。
>・構文規則が bourne shell 系でも csh 系でもない独自なもので覚えるのが面倒だった
>・細かいチューンの方法がよくわからなかった
使ってて似たようなことさっき思った。w
うーんやっぱzsh越える用なのってそうそう出てこいわな。



438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 22:22:56
取り敢えず名前から困るからな。繰り上がって aash とか。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 07:22:01
っzzsh

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 08:17:11
shzzじゃないの

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 16:05:54
bush

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 21:57:35
for i in a b c d e ; do ; command $i ; done
をよくやるんだが、zshならもっと簡単にやる方法あったりしない?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 22:32:46
ないんじゃないかな。数字だったら{x..y}でいいんだけど。
せいぜいdo, doneを省くくらい。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 00:08:23
そういうスクリプト作ったら?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 02:35:37
perlなスクリプト
perl hoge.pl a zで、aからzまででる
perl hoge.pl g oならgからoまで

#!/usr/bin/perl
for($i=ord($ARGV[0]);$i<=ord($ARGV[1]);$i++){print chr($i),"¥n";}


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 13:36:59
jot -c 5 a

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 07:19:52
setopt BRACE_CCL の下だと {a-e} で a b c d e を生成できる。

あと、自分はこんな関数を定義していて偶に使う。
function each () {
    for i in "$@[1,-2]"; do
        eval $@[-1] ${(qq)i}
    done
}

command は内部コマンドにあるから名前を変えるが、>>442の例だと
each {a-e} command1
みたいなかんじに。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 09:37:04
スレ違いだけど
each func arg1 arg2 ...
の方が直感的と思ったオレは lisper ?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 10:48:26
>>448
lisperならeachじゃなくてmapの方が直観的と思うハズだ。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 10:49:28
と思ったがschemeならfor-eachか。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 00:35:54
カリー化マンセー

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 18:19:02
autocdくらいしか変更してないけど快適。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 04:59:32
>>451
Haskell?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 23:20:07
perl -le 'print for (a .. d)'


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 17:17:32
>>442
bash ならもっと簡単にやる方法あるよ:
bash -c 'for i in {a..e} ; do ; command $i ; done'

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 17:56:03
>>455
それはbash3と断るべきだな。現状まだbash2の方が多いし、bash2ではできない。

それより、zshは {1..5}は展開できるのに、{a..e}が展開できないのってなんか中途半端。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 18:09:41
すまん、純粋な好奇心で聞くのだが、 bash3 では {aa..zz}とかみたいなこと
は出来るの?
あるいは {a..aa} とかはどうなるの?

一文字限定でもあった方が便利ではあるだろうが。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 23:49:01
bash のスレで聞いたら?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 23:55:17
>>457
できないよ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 21:37:30
ttp://www.freedesktop.org/wiki/Software/BadSoftware

そろそろここのリストから消えそうだね

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 10:42:22
>最終更新日時 2005-08-12 22:30:57

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 20:05:10
4.3系は日本語入力可能だね

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 21:03:10
portsにはまだこないの?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 02:27:27
portsってことはBSD系だよね?unstable版とかって選べないの?
ちなみにソースなら ttp://www.zsh.org/pub/ ここにあるよ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 03:44:27
portsがunstable版だもの

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:15:09
Ports tree unfrozen はとっくにしてるんだよねえ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 20:20:34
なかなかアップデートされないportsはパッチを作ってsend-prで
送りつけてやるのがいいよ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 13:16:33
ports まだ?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 21:54:38
早く送りつけろよ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 22:43:20
ってか send-pr されてるじゃん。自分で作って損した。
http://www.freebsd.org/cgi/query-pr.cgi?pr=ports/95970



471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 16:58:29
>>470

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 17:26:55
ports きた。 4.3.2

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 18:44:04
cygwin の package にはこないんかのう。sjis が扱えるとウハウハなんじゃが。ま、いま cygwin つかってないけど。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 22:32:03
すべてのコマンドで実行時間(sys,real)を表示するにはどうしたらいいのでしょう?
precmd内から何らかの方法で値を取得し表示できるのが理想なのですが…。

すべてのコマンドにtime -o /tmp/hogeを頭につけてそれを取得する、という方法でも結構です。

REPORTTIME=0にTIMEFMTだと出ないときがあるので何とかしたいのです。

475 :sage:2006/06/10(土) 03:55:58
accouting を on にすれば? man acct

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 02:35:14
なんかzsh 4.3.2でacroreadの補完がおかしくなったんだけど俺だけ?


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 14:18:03
おなじく acroread おかしい。補完しようとするとなんかごちゃごちゃ出てきて,
_acroread:12: no such file or directory: Gtk-WARNING
とか言われる。tcsh では問題ないのに。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 14:31:53
4.3.2 というか、 acroread の 7.x のときに上手く動かないっつー問題。
いつになったら直るのかなあ。

>>365-368 あたりを読んでみ。


479 :476:2006/06/21(水) 17:55:28
それとは別件。なぜか別のシェルを上げたら使えたので
何か変なsetoptでも知らないうちにしちゃったのかも。
それが影響するcompletion関数というのも勘弁だけど。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 16:20:40
すみません質問があるのですが、以下のようにして ls の結果を less にパイプして
表示するようにしたいのですが、以下のやり方だと引数を入れたとき引数が less の
引数として認識されてしまい、ls の引数として認識させることができません。

alias -g L='| /usr/local/bin/jless'
alias ls="ls -alG L"


csh 等では以下のようにして同等の機能を持たせられるので、zsh でも同じこと
はできると思うのですが、やり方を知っている方がおられましたら教えていただけないでしょうか?

ls [オプション] [ファイル名] | less -e
alias ls "/bin/ls \!* | less -e"


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 16:43:09
ls() { /bin/ls ${1+"$@"} | less -e }

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 16:51:43
>>481
いまどき ${1+"$@"} なんてしなくても "$@" で桶。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 16:58:57
そうなの?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 21:33:38
そうよ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 23:46:50
いまどきもなにも、このスレに書くってことはzsh限定でしょ。"$@"すら$*でよいのでは。



486 :480:2006/07/13(木) 01:17:09
>>481
そのように設定をし、ちゃんと動作することを確認いたしました。
質問にお答えいただき、どうもありがとうございます。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 23:09:45
bindkey -v
を使っているんですが、
emacs bindでいうところの、再帰履歴検索がやりたくて、

bindkey "^R" history-incremental-search-backward
bindkey "^S" history-incremental-search-forward

と書いたのですが、Ctl-Rは効くのですが、Ctl-Sが効きません。
何故ダメなのかを教えてください。

もしくは、他の方法でもいいので、
bindkey -v の状態で、再帰履歴検索をやる方法を教えてください。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 23:37:43
http://www.itmedia.co.jp/help/tips/linux/l0612.html
これじゃないの

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 00:18:19
ビンゴです!
どうもありがとうございました。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 00:16:10
インクリメンタル検索って再帰履歴検索っていうんだ
初めて知ったかも

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 07:35:22
どこの用法だよその謎訳語


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 19:21:26
"再帰履歴検索" の検索結果 1 件中 1 - 1 件目 (0.29 秒)

このスレしかヒットしねぇ('A`)

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 02:36:57
再帰履歴検索 で検索した結果 1〜10件目 / 約54,800件 - 0.46秒

ahooクオリティ(・∀・)

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 00:10:45
timeコマンドの出力をリダイレクトでつかまえたい場合、どうすればいいんでしょうか?

% time hoge
とした時の、hogeコマンドの出力は /dev/null に、
timeコマンドの出力は >output などとしてファイルに出力したいのですが。

time hoge を実行するだけのシェルスクリプトを書いておけば、
以下のようにして望んだ結果を得られるのですけど。
% cat hoge.sh
time hoge
% ./hoge.sh >/dev/null 2> output
0.012

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 00:43:47
(time hoge > /dev/null) 2> a

496 :494:2006/08/07(月) 03:43:48
おお!
なんかすごい基本的なことだったのかもしれませんが、ありがとうございます。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 16:47:31
time はコマンドじゃなくて予約語。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 19:57:51
( )じゃなくて{ }でもよかった

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 22:11:10
GNUのtimeもきっと/usr/binあたりにあるでそ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 12:34:49
ない

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 13:25:35
>>499
>>494 は GNU time の話ではない。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 01:03:00
http://lists.debian.or.jp/debian-users/200608/msg00104.html
日本語特有の設定ってある?
ロケールと print_eight_bit くらいだとおもうんだけど

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 04:17:04
ヒドス
ttp://hiki.ex-machina.jp/zsh/index.cgi?MessageBoard

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 08:36:54
ワロタ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:03:15
>>502
そいつは日本語特有の設定というより、
日本語で書かれた資料を切望しているように見えるんだが。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 00:24:17
cygwin版4.3.2キター

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 02:36:00
まじでかぁあぁあ
でもいまcygwinいれらんね〜

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 12:46:33
(bash 3.1.17)
$ bar=bar
$ echo ${bar/#/foo}
foobar
$ echo ${bar/%/foo}
barfoo

(zsh 4.3.2)
$ bar=bar
$ echo ${bar/#/foo}
foobar
$ echo ${bar/%/foo}
bar

どうして?バグ?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 13:27:58
zsh スレの過疎ぶりにワラタ

# グローバルエイリアスを my-expand-abbrev 用の連想配列 に追加する
# 注意:現状ではうまく動いているようだが、おかしくなっても知らない
function abbrev-with-global-aliases() {
local globals="$(alias -g|tr '=' ' ')"
local backup="$(alias -L)"
unalias -m '*'
eval 'myabbrev+=( '$globals' )'
eval $backup
}
abbrev-with-global-aliases


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 09:02:55
これだけでよかった。死ね俺

# グローバルエイリアスを myaddrev に追加
myabbrev+=( ${==${(kv)galiases}} )

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 21:26:17
生きろよ

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 15:43:08
なにこの過疎スレ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 21:39:06
zshイイと思うけどなあ
bash+bash-completionじゃボロボロで使いモノにならんよ
Fedora Core 6ではzsh-4.3.2また見送りか

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 22:09:14
今も昔もインストールすればいいだけ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 02:17:27
bashの中途半端振りはいつもいやになるな
% command >& log
すらできないし
はよ駆逐されてくれ


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 02:35:46
>>515
zshが全部でデフォルトシェルにならない限り無理。

bashはbashでいいと思うけど。
zshと比較する気は無い。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 02:02:32
command.com = ミゼット
ash = ムーブ
csh = キューブ
ksh = マーチ
cmd.exe = フィット
tcsh = シビック
bash = カローラ
zsh = ステップワゴン
powershell.exe = ボンドカー

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 10:31:09
zshはチューリング コンプリートですか?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 12:33:04
scshの評価もキボンヌ

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:54:47
$(ls)などはexpand-or-completeで展開できますが
alias を展開することはできますか

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:10:29
which

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 19:54:00
global alias だとエラーメッセージにおきかえられてしまいます
global alias でも使える方法はありますか?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:41:19
"^Xa" is _expand_alias

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 06:04:57
m(_________________________________)m

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 16:40:22
平謝り

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 16:35:29
bash = たろう
tcsh = はなこ
zsh = じろう

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 15:43:13
zstyle ':completion:*:default' menu select true
の ^F, ^B, ^N, ^P での移動が
bindkey '^P' history-beginning-search-backward-end
bindkey '^N' history-beginning-search-forward-end
これを設定してるせいで ^N, ^P が履歴検索になってしまいます。
補完候補の選択時は履歴検索にならないようにする方法はありますか?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 04:32:14
>>527
なんか色々考えたけど、これが手っ取り早いかな。
bindkey -M menuselect '^P' up-line-or-history
bindkey -M menuselect '^N' down-line-or-history

ところで、マルチライン編集をする機会があるなら、
history-beginning-search-{backward,forward}-end よりも
{up,down}-line-or-beginning-search の方が便利だと思う。

529 :527:2006/11/08(水) 17:36:25
>>528
ありがとうございます。
しかし、「no such keymap `menuselect'」と出て上手くいきません…。
ちょっとマニュアル読んで調べてみます。

530 :527:2006/11/08(水) 18:19:03
zsh起動して
bindkey -M menuselect '^N' down-line-or-history
と、やると「no such keymap 'menuselect'」とエラーになってしまう。
だけど、いったん補完リストを出してからやると、ちゃんと設定できる。
何故だ…orz

531 :527:2006/11/08(水) 18:52:26
解決しました。
zmodload zsh/complist で先に読み込まなきゃいけないんですね。
>>528
>{up,down}-line-or-beginning-search の方が便利だと思う。
こっちの方が良さそうです。ありがとうございました。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 03:24:11
ちなみに俺はこうしてる

zmodload zsh/complist

bindkey -M menuselect "^V" forward-word
bindkey -M menuselect "^[<" beginning-of-history
bindkey -M menuselect "^[>" end-of-history
bindkey -M menuselect "^[v" backward-word
bindkey -M menuselect "^M" .accept-line

最後の行はなんで入れたか覚えてない

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 14:35:43
俺はこうしてる

zmodload zsh/complist

bindkey -M menuselect '^n' down-line-or-history
bindkey -M menuselect '^p' up-line-or-history
bindkey -M menuselect '^o' accept-and-infer-next-history


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 14:34:03
どんなコマンドを実行したときも自動的に標準出力のログ
をとってくれるような設定ってありませんか?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 14:45:25
>>534
man 1 script
man 1 tee

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 14:46:52
>>534
script?


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 14:59:13
makeした後とかで「teeしとけばよかった」と思うことがあるので、
どんなコマンドうったときも自動的にteeしてくれるようなものが
あるといいと思ったのですが、viとかを考えるとけっこう難しいですね。
scriptは常用するにはちょっとうざいです。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 15:05:35
>>537
kterm -sl 10000 とか???
スクロール保存行を多くとっておけばいいじゃん。

どーでもいいけど、質問は zshとどう関係あるんだよ??

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 15:26:25
だから、loginしたときに自動でteeでもscriptでも走らせればいいじゃんって
ことじゃないの?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 15:30:19
teeだと viが使えなくなる。
scriptだと大げさ。知らずに使ってると巨大なファイルができるかも。

よって、今のところ kterm -sl 10000 が最適解か?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 15:38:38
screen 使っとけば?

# xscript (だっけ?) 思い出した。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 04:26:30
補完機能がすごいらしいしcsh系のへんなとこがないらしいので最近 chsh した初心者です。
まだ分からないことだらけですが、これからお世話になります。
こんな環境です。
FreeBSD 5.4-RELEASE-p6, X Window System Version 6.9.0, kterm: version 6.2.0.ext02

早速質問です。

mplayer についての記述が以下にありました。
/usr/local/share/zsh/4.3.2/functions/Completion/X/_mplayer
ここにmfilesの候補として*.flvがないため、入れたいのですが、
どこ(どのファイル)にどう記述するのが正しい方法ですか。

latex だと *.tex が補完の候補にあがりますが platex については記述がないみたいです。
そこで locate zsh |grep -i latex してみたところ、結果が空でした。
latex と同じものを補完してくれればいいのですが、どうすべきですか。

似た問題がいくつかあります。初歩的な質問ですがどうぞよろしく。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 04:48:30
>>542
/usr/local/share/zsh/4.3.2/functions/Completion/X/_mplayer

- "*.(#i)(avi|mp3|mpg|mpe|mpeg|m1v|m2p|m2v|mov|asf|vob|mjpg|wma|wmv|asx|qt|rm|mkv|mka|ogm|ogg|wav)(-.)" && ret=0
+ "*.(#i)(avi|mp3|mpg|mpe|mpeg|m1v|m2p|m2v|mov|asf|vob|mjpg|wma|wmv|asx|qt|rm|mkv|mka|ogm|ogg|wav|flv)(-.)" && ret=0
試してないけどこんな感じ?

/usr/local/share/zsh/4.3.2/functions/Completion/Unix/_tex

#compdef tex latex slitex pdflatex jadetex pdfjadetex platex
とか書いてない?


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 05:44:47
>>543

早速有難うございました!

二つともうまくゆきました。

ホームディレクトリに何か作ることを想像しましたが、
/usr/local/share/zsh/4.3.2/ 以下のファイルをを直接直してもいいのですね。
デスクトップ使用なので個人的には問題ありません。
ただ zsh のバージョンアップの際に注意しないといけないですね。

バージョンアップに左右されない書き方や、管理者でない場合のことも知りたいです。

ディレクトリ名を打つと cd するのがデジャビュ的になつかしいです。
MS-DOS 用のソフトで見たのか、記憶はさだかでありませんが、なつかしいです。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 07:23:27
zshはいい加減正式版をリリースしてくれないと泣いちゃうよ?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 13:06:39
>> 544
platexに関しては
% compdef _tex platex
で_texの補完ルールをplatexに適用できる

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 15:42:55
>>544
>596 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 02/07/21 06:49
> 1. ~/.zfunc というディレクトリをつくる
> 2.$fpath に ~/.zfunc を加える(.zshrc 等には PATH と同じように書けばOK)
> 3.以下のファイルを _mplayer という名前で ~/.zfunc 以下にセーブする
> 4.あとは ~/.zcompdump をいったん消してから zsh を立ち上げなおしてくだちい
>
> == _mplayer ここから===============================================
> #compdef mplayer
>
> _arguments -R \
> '-h[オプションの一覧]' \
> '-V[冗長モード]' \
> '*:Movie File:_files -g \*.\(\#i\)\(mp3\|mpeg\|mpg\|avi\|wmv\)'
> ==ここまで=========================================================
> オプションはたいぎいので書いてません。
私もこういう設定は~/以下に置きたいので、上のを試してみたんですけど、tabを押すと
_main_complete:1: _main_complete: function definition file not found
というエラーが出て補完が効かないです。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 19:57:20
みなさんのお蔭でだいぶ見えてきました。伏して謝します。
以下御報告。

>>546
おお、これはいろんな場面で役に立ちますね!
% compdef _dvi dvipdfmx
あと、うしろにargumentたくさん取れるみたいですね。
% compdef _tex platex jbibtex

>>547
大きなヒントになりました。ほとんどそのままですが以下の方法でできました。
% mkdir ~/.zfunc
% cd ~/.zfunc
% cp /usr/local/share/zsh/4.3.2/functions/Completion/X/_mplayer ./

ファイルを編集して .zshrc に次の行を追加。
fpath=(~/.zfunc $fpath)

引用に「PATH と同じように書けばOK」とありますが、以下ではNGでお書きのエラーが出ました。
fpath="$fpath:~/.zfunc"
fpath="$fpath;~/.zfunc"

549 :547:2006/11/24(金) 22:00:53
>>548
fpath="~/.zfunc "$fpath
はだめで(自分はこうやってて、だめだった)
fpath=(~/.zfunc $fpath)
だとうまくいくんですね。
なんでだろう?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:14:58
()は配列。前者は文字列にセットしちゃうからだめ。

FPATH="~/.zshfunc:$FPATH"
でもよい。

551 :547:2006/11/25(土) 00:10:24
>>550
お答えありがとうございます。
すっきりしました。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 13:37:16
zshのデフォルトのプロンプトにcsh/tcshと同じ % が使われてるのはどうして?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 18:47:06
普通 % だから

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 19:37:26
>>552
csh/tcshからの移行組に対するリハビリモードだから。
社会復帰できたらちゃんと PS1='$ ' に設定するのが望ましい。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 05:32:14
wiki消えるぞ〜
http://hiki.ex-machina.jp/zsh/index.cgi
>重要 勝手ながら、都合により本サービスを停止することに致しました。停止予定日は2007年1月10日を予定しております。
>予定日までに http://wiki.fdiary.net/ など他のHikiFarm?への移動をお願いいたします。(2006.12.7)

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 21:56:04
cygwinでzshを使い始めた若輩者です
解説サイトを見てますと起動時に ~/ 以下の
.zshrc .zshenv .zshprofile .zlogin が読み込まれることが前提のようなのですが
自分の環境ですと .zshrc しか読み込みません
他の3つの設定を読み込むにはどこに設定すればいいのでしょうか?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:19:24
/etc/zshenv 常に(-fの時も)
~/.zshenv 常に
/etc/zprofile -l(loginシェル)の時
~/.zprofile -l(loginシェル)の時
/etc/zshrc 対話モードの時
~/.zshrc 対話モードの時
/etc/zlogin -l(loginシェル)の時
~/.zlogin -l(loginシェル)の時

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 11:33:40
/root が 700 で下のように zsh で先に * が
展開されちゃうのはどう回避したらいい?

$ sudo ls -l /root/*
zsh: no matches found: /root/*


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:36:56
shell について勉強し直すのが先でそ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 15:15:53
>>557
ありがとうございます。
おかげで全部のファイルの読み込みが出来ました。
zshenvが読み込まれてないと思ったのは
ファイルの最初に書いてる echo をコメントアウトしてしまっていました。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 01:29:26
>>555
消えるんだ。。。もったいない。

ここいったいどんな管理になっているのだろう
連絡先とか管理者とか何も書いてない。
勝手に、コピーして違うページに公開するわけにはいけないし。。。


>http://wiki.fdiary.net/ など他のHikiFarm?への移動をお願いいたします。
って、ことは、勝手に移してよい?
それとも、サーバ管理者が、wiki管理者に移動を依頼しているのかよくわからね。。。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 01:32:58
>>561
移していいんじゃない?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 11:50:29
>>561
頼む。
とりあえずやっておいて、もし重複したりしたら後で消せばいいんじゃないの?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 17:15:13
ライセンスはどうなってるのよ。
勝手にコピー公開していいのか?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:18:05
>>564
それが、問題だな。。。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 20:50:50
書いた人のライセンス? サービス側のライセンス?
一部書いた人間としてはコピーしておくれって感じだが。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 02:09:41
まずは移転先を確保。
次に自分が書いた箇所を移転先にコピー。
残りは破棄。

これで問題なかろう。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 09:53:30
別に特定のライセンスとか明記していない
いわば「便所の落書き」を
よそに移したって問題なかろう

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 11:11:28
阿呆か

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 03:01:44
厳密には、便所の落書きでも2chの書き込みでも、書いた人に著作権とかの権利がある。
きっとコピーするには、編集した人全員に許可をもらう必要があると思うけど、、、
でも、そこまで厳密にする必要も無いと思うからWikiを創めた人(Wiki管理者)が、
許可したら移して良いと思う。

というわけで、誰かWiki管理者のふりをしてwiki書き換えといてくれ。。。と冗談を言ってみる。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:02:07
ライセンスが確定していなかった以上、別のWikiへの転載は禁止。
もったいないが、仕方がない。

てことでFA?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 23:01:47
阿呆か

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 23:21:10
新しいwikiにコピーさせてもらって、
ライセンスのことは注意書きとして書いておけばいい。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 04:32:09
くだらねえな
・このスレのまとめを新たに作る
・Wiki移転
やってることの本質は変わらんだろ。
著作権法を軽んずる気はないが、意味のおかしい会話になっている。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 07:35:59
素直に著作権法は無視といえばいいのに。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:40:56
新たにまとめたら同じになった!

同じ元ネタを同じようにまとめたんだから当然だよな!

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:53:17
あるあるw

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:53:51
再実装ってやつだな

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 12:00:10
たまたまならしょうがないよな

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 13:17:24
bindkey で割り当て可能なコマンドの一覧てどこにあるんでしょうか
コマンドラインスタックをESC-q から Ctrl-q に変えたくて探してます

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 14:20:18
stty を調べろ、に一票

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 16:43:18
使い方を間違ってるのか stty -a だと以下の項目しかでませんでした…。
intr, quit, erase, kill, eof, eol, eol2, swtch, start, stop, susp, rprnt, werase, lnext, flush

backward-kill-lineなど他の項目はどう見つければいいんでしょうか

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 17:04:08
>>581 は「知ったか」に1票。

zshの bindkeyの話なので、stty(低レベルの端末設定)とは関係ない。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 17:09:19
探してるのはこういうのか?
http://zsh.sourceforge.net/Doc/Release/zsh_29.html

これはちょっと古いけど、普通にインストールしてるなら
ローカルにも同じようなのがあるでそ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 19:08:30
>>583
ありがとです
>>584
そうです。ありがとうございます
コマンドラインスタックは push-line なんですね
ずっと buffer stack で探してました…。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 00:30:21
>>585
Esc-q にbindされている関数の名前だけ分かればいいなら
bindkey |grep q
すりゃわかると思う。
一覧ではないから>>580の答えではないが。

>>581はC-qがsttyで割り当てられてるって話でそ。
C-s/C-qなんて今更使わんが。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 01:41:47
stty で奪われてたら zsh で扱いたくても扱えないでそ

> C-s/C-qなんて今更使わんが。

「使わない」には同意だけど大抵設定はされてるでしょ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 11:53:03
>>586
普通 M-x describe-key-briefly でそ?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 01:43:53
HIST_SAVE_NO_DUPS と HIST_IGNORE_ALL_DUPS ってどう違うんですか?
zsh のマニュアルによると

HIST_SAVE_NO_DUPS
When writing out the history file, older commands that duplicate
newer ones are omitted.

HIST_IGNORE_ALL_DUPS
If a new command line being added to the history list duplicates
an older one, the older command is removed from the list (even
if it is not the previous event).

こういう違いがあるようなんですが、よくわかりません。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 04:50:28
重複削除をどの時点で行うかが違う。

よくわかりませんで思考停止するんじゃなくてもうちょっと考えてみなよ。

・どこまでわかっていて、よくわからないのはどの部分なのか、
・わからないところはどのような可能性が考えられるか、
・それらの可能性が本当かを確かめるにはどうすればいいか、

を自分で考えるようにすればもう少し読解力が高まると思われ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 07:16:54
書き込みのあとそれぞれ設定して調べたところ、
前者はシェルを抜けた段階でヒストリファイルの重複を削除するのに対して
後者は即時にメモリ内?のヒストリ重複を削除してるっぽいことがわかりました。
いずれもシェルを抜けた段階でファイルの重複は消されるようなので
設定は片方だけでよさそうですが、
share_history などの設定もいろいろ影響してそうなので
それ以上はつきつめて調べてません。
590 さん、助言どうもありがとうございました。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 08:43:16
手元の .zshrc だと

setopt hist_ignore_dups # 前後のダブりのみ消す
setopt hist_ignore_all_dups # ヒストリに追加されるコマンド行が古いものと同じなら古いものを削除

と両方書いてあるな。
説明はmanualのまんまだ。


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 16:40:36
wiki移転完了(たぶん)
ttp://wiki.fdiary.net/zsh/

XML-RPCでガーーーッと移動してちょこっといじっただけ。
変なとこあったら修正よろしく。


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 18:38:01
>>593
おつかれ、サンクス

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 20:02:39
同僚に薦められてzshに移行したばかりのものです。

いきなり質問で恐縮ですが、

コマンドラインで、第二引数だけをヒストリから補完とか可能でしょうか?
可能でしたら方法をお教えください。

具体的には、あるコマンドを(第二引数の)ファイルに実行した後で、
別のコマンドをそのファイルに実行したい時に、簡単な操作で
第二引数を呼び出したいのです。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 21:10:44
M-. (insert-last-word) かな?

597 :595:2007/01/18(木) 21:17:18
>>596
おお、ありがとうございました。
できましたw

zshの強烈な補完に感動してます。

ありがとうございました。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 06:52:27
predict-on, predict-off を同じキーに配置して
オンならオフ、オフならオンに変更するために predictの状態を知りたいんですが
どうやったら調べられるんでしょうか?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 04:17:04
状態を示す変数でも作ればいいじゃないの

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 05:38:07
>>599
ああ、そうかなるほど。
助かりましたありがとうございます
アホなりになんとかできました

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 04:58:45
このスレもぼちぼち立ってから2年か。読み返しみると結構レス書いてるな。
実は少人数で廻してるのか。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 17:24:08
for i in param1 param2 ...
do
いろんな仕事を param 毎に
done
ってやりますけど,各ループ実行に 2個づつ,3個づつみたいな
パラメータの渡し方って可能でしょうか?

python でいうところの
for i,j in ( (x1,y1), (x2,y2), ...)
とすると $i, $j でそれぞれ x1, y1 が参照できるみたいな
ことなんですが。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 19:23:28
関数の中で
while [ $# -gt 0 ]
do i=$1;shift;j=$1;shift
...
done
とかやればいいんじゃないの?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 19:42:32
for i j in param1 param2 ...

605 :602:2007/02/07(水) 02:05:24
>603
なるほど〜 とおもったところで
>604 ってナンだろう? と目を擦って…

ガーン!!! そんなのアリだったのか〜

info zsh したら確かにそう書いてある!!

for NAME ... [ in WORD ... ] TERM do LIST done
.snip.
More than one parameter NAME can appear before the list of WORDs.

ありがとうございます

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 09:38:07
MYCOM コラム『漢のzsh』
ttp://journal.mycom.co.jp/column/zsh/001/
こんなん始まったね。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 11:06:01
>>606
お、これ面白いね。早速ブクマクした
てゆーか数年zsh使ってたが、"ls -"の後の補完でオプション出るの知らんかった・・・アホだな俺。。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 12:40:10
これだけだと面白くなるかどうかまだわからんw
WEB上だけの連載なのかな。

UNIX USER の連載は書籍化もされず、WEB で公開されることもなく
埋もれていくのか。本誌は休刊しちゃったし。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 12:59:28
zshマスターだけちぎってUNIXUSER全部捨てた

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 13:00:39
ん? だからPDF版買えって話じゃないの?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 13:54:16
>>610
あれ、そんなの売ってたっけ?


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 15:08:15
>>606
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/linux/1170503611/351
この後にこんな記事ができるってのは、2chみてんのかね。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 15:34:33
その程度の基本的な機能の紹介で2chと結びつけるのは酷だなw

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 15:36:41
>>612
compinitは設定じゃねーよ。
常識だ。

というわけで、>>606には一応期待しておくが、まだ評価はできん。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 16:02:12
>>612の351も>>606-607も本人と決め打つのが2ちゃんだろw

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:21:31
ぜんぶ俺だから

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 21:22:33
UUの連載も内容的にはけっこう古くなっているから、今更書籍化ってのも難しいんじゃないのかな。

今回のは常識だけど、まぁまだ第1回だから今後に期待だな


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 15:24:29
MYCOM記事読んできますた

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 17:14:19
誰かzshrc晒せ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 18:10:44
前にキチガイモーオタが晒してたなw

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 19:22:49
perl -e "print 100"; とすると 100% と表示されます、% は色反転してます
この % を出したくないんですけど、どうすればいいですか

622 :621:2007/02/11(日) 19:38:35
事故解決

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 19:40:34
>>622
解決方法くらい書きたまえキミぃ。

624 :621:2007/02/11(日) 19:43:17
\n を自動で補ってくれてただけなわけで
こんな機能があったとは

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 12:59:46
MYCOMのzsh連載、早速第2回が掲載されているね。
今度はプロンプトのカスタマイズ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 13:22:22
PROMPT="%B%{^[[31m%}%/#%{^[[m%}%b " # ただし ^[ は エスケープシーケンス
よりは
PROMPT=$'%B%{\e[31m%}%/#%{\e[m%}%b '
とか
autoload -U colors; colors
PROMPT="%B%{$fg[red]%}%/#%{$reset_color%}%b "
とかのほうがよさそうなもんだが

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 13:37:22
> エスケープを直接設定ファイルに記述することを嫌って、
> echoやprintfコマンドを使う場合もある。好きな方を選べばいい。
> ただ、コマンドだとプラットフォームごとに動いたり動かなかったりするので、
> ここでは直接書いて使っている
echo も print も printf も組み込みコマンドですがなにか

628 :626:2007/02/16(金) 13:39:46
誤)エスケープシーケンス
正)エスケープ
orz

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 14:25:01
設定ファイルとかプロンプトとかどうでもいいからさっさと補完の事教えてくれよう

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 21:36:58
あんまり期待できないな

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 09:15:00
この程度の事はだれもが通る道だよな
それで記事が書けるなんて

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 10:59:40
紹介記事(スレ住人的には既に通ってきた内容)と
使いこなし記事(スレ住人も新たな発見がある内容)
は違うよなぁ……


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:02:36
このコラムはどういう層を対象にしてるんだろうか

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:09:58
第1回の出だしに、こんなの書いてある
> ここ1年でzshへ移行しやすい状況が整ってきている。
> はじめるには悪くないタイミングだ。

これからzshを始める人向けだろう

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:34:49
いや、それはわかってるけど…

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 13:14:31
大地の記事がそんなにいいわけないだろ。
冷静になれ。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 18:20:30
むしろこのスレの住人がうなるようなコアな内容を出してきたらウケル。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:02:04
>>637
ありえない。

もうUNIXUSERの記事の焼き直しでいいよ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:06:28
妙な記事書かれるより安心だなw

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:17:27
zshに限らず最近シェル使わなくなってきた

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 19:54:57
compctlの解説だけで終わったりして

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 20:03:17
シェル使わないってなんだ。ログインすらしてないってことか。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 21:14:52
正直にいって細かく設定しても使わないよね
zshrcは千行あるけど

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 23:16:31
>>641
compsysは無しかよw

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 02:04:24
その1000行のzshrcを見せてもらおうか

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 20:08:40
一行一レスでいいから

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 10:43:48
htmlで終わるファイルが存在すれば"Exist"と表示させたいとして、
zsh で、
if [ -e *html ];then echo "Exist";fi
とすると、
zsh: no matches found: *url
となってしまいます。
shでは期待どおりの動作をします。
zshで期待のどおりの動作をするにはどうすればよいでしょうか?


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 11:22:11
setopt NULL_GLOB


649 :647:2007/02/24(土) 11:56:49
ありがとうございました。
こうすると、上の問題は解決しましたが、htmlで終わるファイル名を表示しようとして
ls *html
とすると、ディレクトリにhoge.htmlがあっても
ls: *html: そのようなファイルやディレクトリはありません
と出ようになりました。
この問題を解決避けるには、
いちいち、setopt NULL_GLOB, setopt GLOB
をしなければならないのでしょうか?

650 :647:2007/02/24(土) 12:09:56
if noglob [ -e *html ];then echo "Exist";fi
としてもいいみたいですね。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 12:41:46
echo {1..3}

1 2 3
となります。
echo {a..c}
では
{a..c}
です。
これを
a b c
とするように出来ないでしょうか?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 12:50:38
出来ない

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 12:51:43
bashならできる

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:24:36
>>651
setopt brace_ccl
echo {a-z}

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 13:33:21
{a..c}を、という質問なわけだが、、

656 :651:2007/02/24(土) 13:55:06
>>652-655
ありがとうございます。
{a..c}
ではできない、やりたかったら、
>>654
のようにしろ、ってことですね。
ありがとうございました。


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 20:36:40
mycomの連載、3回目は履歴に関して

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 22:04:30
>647
noglob と nullglob を混同してない?

noglob は glob しなくするオプション(globの否定)だけど、
null_glob はそれとは違うよ。
オレの環境では null_glob をセットしてもそんなエラーにはならないんだけど。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 22:15:22
unsetopt nomatch してるんじゃ?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 23:08:41
まあ *.html(N) でいい

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 23:32:56
mycomの今回のはあまり参考にはならんかった。zsh初心者向けぽいな。

ちなみに俺は履歴関連はこんだけオプション有効にしてる。
man zshoptions 読むだけでもマンドクセ状態だが・・・

setopt extended_history
setopt hist_expire_dups_first
setopt hist_ignore_all_dups
setopt hist_ignore_dups
setopt hist_ignore_space
setopt hist_reduce_blanks
setopt hist_save_no_dups
setopt hist_verify
setopt inc_append_history
setopt share_history
setopt csh_junkie_history


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 00:08:02
漢漢と五月蝿い記事だなあ。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 09:20:45
誰か $path から存在しないディレクトリを削除するコードを書いてくれ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 10:22:44
手元の .zshenv より

addpath () {[[ -d $1 ]] && path=($path $1)}
# add $* to top of PATH list.
addpathlist() {
tmppath=
for newpath in $*
if [ -d $newpath ]; then
tmppath=($tmppath $newpath)
fi
path=($tmppath $path)
unset tmppath
}

addpathlist ~/bin /usr/local/bin /usr/local/gnu /usr/X11R6/bin /usr/local/X11R6/bin /usr/local/X11R5/bin
addpath /usr/local/gcc/bin
addpath /usr/ucb
...

665 :647:2007/02/25(日) 12:49:04
>>658

すみません。ウソ言ってました。

>こうすると、上の問題は解決しましたが、htmlで終わるファイル名を表示しようとして
>ls *html
>とすると、ディレクトリにhoge.htmlがあっても
>ls: *html: そのようなファイルやディレクトリはありません
>と出ようになりました。

は間違いでした。正しくは、
(setopt NULL_GLOB とすると)
*htmlにマッチするものが無い場合、
カレントディレクトリ以下のファイル、ディレクトリが全て表示される、
です。
そして、NULL_GLOBはglobにマッチするものがなかったら何も渡さない、
ということでNO_GLOBはglobしない、という違いも理解しました。
だから、当前、setopt NULL_GLOB をして*htmlにマッチするものが無かった場合は
上のような動作をするのですね。
私が初めに書いたエラーがでるのは、setopt NO_GLOBとした場合ですね。


>>659
さんのようなオプションをつけていたわけではなく、単に私の間違いでした。

>>660
さんのおっしゃるように、
if [ -e *html(N) ];then echo "Exist";fi
でもOKでした。


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 14:39:20
試さずにかいたが、-e *html(N) って常に真を返さないか

667 :647:2007/02/25(日) 15:37:36
>>666
そうですね汗
またまたいいかげんなこと言ってしまいました。
if [ -e *html(N) ];then echo "Exist";fi
はつねにExistとでます。

>>647で書いたことをやりたい場合には、

1)
setopt NULL_GLOB
if [ -e *html ];then echo "Exist";fi
(この場合はls *htmlで*htmlがなかったらlsと同じになってしまうので)
そのあとで
setopt GLOB

2)
または、
if noglob [ -e *html ];then echo "Exist";fi

が正しいようです。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 16:29:49
1) は setopt NO_GLOB では。
NULL_GLOB だと多分 *html(N) と変わらないよ。
あと、特に [ に拘らなければ
[[ -e *html ]] でもいいかな。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 17:29:32
$ touch test.html
$ [ -e test.html ] && echo found || echo not found
found
$ [ -e *.html ] && echo found || echo not found
found
$ [[ -e test.html ]] && echo found || echo not found
found
$ [[ -e *.html ]] && echo found || echo not found
not found
$ touch '*.html'
$ [[ -e *.html ]] && echo found || echo not found
found

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 17:39:18
[[ ]] はグロブを展開しないぽい
[ はコマンド扱い? (これも builtin だよね)

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 17:55:15
>>647
htmlで終わるファイルが存在すれば"Exist"と表示させたい(ただしzsh: no matches foundは嫌)は、

unsetopt nomatch するのが一番だろ。
その後は [ -e *html ] でも [ -n `echo *html` ] でもおk ( [[ -e *html ]] はだめぽい )

もしnomatchが嫌なら
[ -e *html(N) '' ] && echo Exist
{ [ -e *html ] && echo Exist } 2>/dev/null
みたいなw

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 17:59:40
案外、簡単に処理できないもんだな。気付かずに罠にはまりそう。
昔ながらのやり方が安全かw
if ls | egrep '\.html$' >/dev/null; then echo Exists; fi

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 18:13:15
glob関連はNOMATCH, NULL_GLOB, CSH_NULL_GLOB とオプションがあってよくわからん。

参考:
ttp://d.hatena.ne.jp/amt/20060907/nomatch
ttp://d.hatena.ne.jp/amt/20060806/ZshNoGlob
ttp://www.ayu.ics.keio.ac.jp/~mukai/translate/zshoptions.html (man zshoptions)

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 18:33:09
nomatchは途中で処理が止まるから厄介
$ echo *UNKO; echo AAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA
zsh: no matches found: *UNKO
$

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 07:55:40
>>669
> $ [ -e *.html ] && echo found || echo not found

↑は .html ファイルが2つ以上ある場合は動かない.

[ -e `ls -1 *.html|head -n 1` ] && echo found || echo not found
だとちゃんと動くが、もっとスマートなやり方はないものか...


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 07:59:19
>>675 の訂正.
> $ [ -e *.html ] && echo found || echo not found
は zsh では動くね. bash では動かないけど.
でも混乱を避ける為に、↑のように書くのは良くないだろう

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 08:34:32
サブシェル使ってよければ
(for f in *.html; do [ -f "$f" ] && return 0; done; return 1) && echo aru || echo nai
/bin/shで動く筈。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 11:03:52
もう外部コマンド使って
ls *.html | wc | awk '{print $1}'
でいいじゃん

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 11:18:07
アホ現る

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 21:05:11
[ `echo -n *.html(N) | wc -l` -gt 0 ]


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 21:26:59
[[ -n `echo *html(N)` ]] && echo Exist || echo # うまくいく
[[ -n `echo` ]] && echo true || echo false # false

[ -n `echo *html(N)` ] && echo Exist || echo # 常にExist, だめ
[ -n `echo` ] && echo true || echo false # true

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 02:46:16
[[ls *.html && $? ]] じゃ駄目なわけ?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 02:47:37
``わすれた・・・

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 02:48:42
しかも-aだね。逝ってきます。

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)