5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

dragonfly bsd どうよ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 22:31
dragonfly bsd どうよ
なんか面白そうだが。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 22:31
mycomに載ってたね。
まだ不安定そうだから俺は様子見

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 22:35
ノートでもいけるなら、ちょっくら試してみるかな。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 00:51
中学生レベルの日本語訳を投下してみるテスト

http://wids.net/balk/dragonflybsd.index.j.txt

1.0 に期待中

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 04:38
*BSDの革新派? - 「DragonFly BSD 1.0 RC1」リリース
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2004/06/29/007.html

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 05:36
Matthew語録その1
ttp://docs.freebsd.org/cgi/mid.cgi?200406222241.i5MMfJk7042206

FreeBSD-5の方向性を思いっきり否定してるのが面白い。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 06:40
dillon は時々オオボケやらかすから、現時点ではなんとも
言えませんな。
freebsd-5 が選んだ方針で、solaris はちゃんと安定して
かつ高い並列度で動くものを作り上げてるんだから、絶対無理
とも言えないでしょ。もっとも solaris が本当に安定するまでに、
かなり長い間かかったけど。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 12:18
記事見たら4系をベースにしてるって書いてあったけど、
対応してるチップセットが少ないんじゃないの?
最新のPCに入れれ無さそう

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 16:31
革新派=左翼
(・∀・)イイ!!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 16:47
                      ∧_∧   
                     ( ´∀`)つ 左翼と言う人種、いや彼等は人種では無い豚なのだ
                     / ⊃  ノ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 16:51

                      ∧_∧   
                     (メ`Д´)つ 右翼と言う人種、いや彼等は人種では無い鬼なのだ
                     / ⊃  ノ


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 18:00
                      ∧_∧   
                     < メ`∀´>つ 右翼と言う人種、いや彼等は人種では無い鬼ニダ
                     / ⊃  ノ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 19:52
>>8
だからガソガソFreeBSD-CURRENTからパチって来てるんだよきっと

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 19:52
>>13
別にいいじゃん。何か問題でも?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 19:57
べつに13はそれが悪いことだとは書いてないと思うのだが。


16 :13:04/06/30 20:01
FreeBSDの開発者は4.xへのMFCにはもうあまり興味ないみたいだからね。
4.xへのMFCを待ってたら何年かかるか分かんないよね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 20:11
>>16
まだ何年も4.xが続くのかよorz

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 22:38
さっさと5.3-STABLE出汁!!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 23:49
本日の進捗@中学生英語
http://wids.net/balk/dragonflybsd.FAQ.j.txt

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 23:57
とりあえず乙かれー

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 00:36
正直非常に期待しているのだが
FreeBSDのコードがそのまま動くGUIベースのOSになるの?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 00:38
>>21
何を期待しているの?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 00:41
>>22
ロゴ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 00:58
軽量スレッドが売り文句らしいが/.の記事だけでは良く分からん

ttp://slashdot.jp/bsd/04/03/14/1417235.shtml?topic=26

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 01:21
N+I2004のBSD BOFのスライドでは結構細かく解説していたよ。
あの発表をみて、ちょっとインストールしてみようかなと思った人も多かったみたい。

どっかに.pptを公開してくれないかな。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 09:34
余計な時間をかなり横で喰われて肝心の発表がかなり飛ばされていたからなぁ... > N+I BOF

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 10:27
で、誰か実際に使ってる?
インストーラ(LiveCDで手で入れるのじゃない方の)は試してみた?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 12:17
カーネルいじるわけでもない人がこれ使って何か楽しい事あるのかな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 16:12
んじゃ、FreeBSD5とDragonflyBSDとでApache2のパフォーマンスの違いを測定して楽しむ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 16:31
SMPだと違いが出そうだな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 17:13
FreeBSD5となにがどうちがうの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 02:45
>>31
カーネルのスレッド機構やメッセージングAPIとか、らしい。
しかしDillonてLinuxからBSDに移ってきたり自分でBSD作ったりと
移り気なやっちゃな

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 02:49
>>32
LinuxからBSDに移るのは移り気だが、
自分で作りたいと思うのは単に向上心かと


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 06:30
>>32
なので、差異が出てくるのはSMP環境でMT対応アプリを使う場合。
ってことで、現時点でそのあたりで一般的なアプリといえばApache2
ぐらいなので、>>29の話が出てくる。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 10:21
SMP環境といっても、これからはマルチコア化で性能稼ぐ方向に
あるらしいから、特別な環境というわけでもないんだよね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 12:39
SMPマザーでapache2をMPM=WORKERで動かして、FreeBSD5とDragonflyでどのぐらい違うかだよな。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 02:14
はじめてのBSD体験になりました
蟹NICの認識どうすればよいんだ
rouge入っててワロタ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 02:34
初めて過ぎてISOをブートCDにする方法すら分からん(汗

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 02:44
http://www.onlamp.com/pub/a/bsd/2004/07/08/dragonfly_bsd_interview.html

40 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 14:35
rogue入っているなら、Dragonfly支持

41 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 14:43
GUIに力を入れるってのはいいね
ぬるユーザのおいら向け

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 20:35
benchmark マダー(AA略


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:20
ドラゴンフリャーBSD

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:21
>>43
それは邦訳版をエビフライBSDにしろという圧力ですか?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:38
オレ竜BSDかよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:44
              ヘ へ
  EbiFly BSD   :| / /
            .;: ":;.
      ∧∧,..,.. ;'、., : 、
      ;'・-・o、:、.: : ;:'  
      '、;: ...: ,:. :.、.: '  
       `"∪∪''゙    

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:51
同じコードではコンパイル出来ない事態に陥ったら*BSD系じゃ無くなるね

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:54
              ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
             ;'`Dragonfly BSD:.:゙:`''':,'.´ -‐i
             '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
              `"゙' ''`゙ `´゙`´´´

Dragonfly BSD
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
    .∧∧
  ,.、,(゚∀゚ )      /i
 ;'`;、. :,.:∪`゙:゙:`''':,'.´ -‐i
 '、;:.: .、.:',.: .:: _;.;. :.‐'゙゙~  ̄
  `` U U

    ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
   ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   '、;: ...: ,:. :.、.∩.. .:: _;.;;.∩‐'゙  ̄  ̄
    `"゙' ''`゙ //゙`´´   | |
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// <Dragonfly BSD
        \      |
         \     |

(ry

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 00:04
俺もNuggetBSD作ろうと思います。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 06:35
>>41
LiveCDの方にはX入って無かったよ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 08:37
>48,46
龍ふりゃー だったら fly じゃなくて fry なんじゃネーノ?
あとどうせならデーモン君が fork で食べているとかそんな絵にしないと。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 13:38
お前らは中学を卒業できていないDQNの群れですか。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 15:42
いいじゃんそんなBSDがあっても
人生を楽しく生きるコツは童心を忘れない事だ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 19:58
FlyBSDとしてFreeBSD2系のメンテを行いたいと思います。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 21:04
EbiFry BSDとしてスキンを用意して邦訳すると。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 22:57
スキンは岡本理研でいいですか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 23:46
それじゃエビフライじゃなくてイカフライだろ


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 23:55
このスレだけノリがUNIXっぽくないな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 00:06
UNIX板は下ネタが多いので無問題。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:00
来ましたよー

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:16
いらっしゃいませ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:17
(・∀・)エッコー

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:21
>>50
GUIに力入れるってのはもしかしたらXサーバー使わないのかもね
MaxOS Xということか

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 23:23
Frescoが標準だったりして

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 01:06
http://bsdnews.com/view_story.php3?story_id=4639
1.0でたよー。
日本のミラーだとallbsdが近いかな

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 10:29
>>65
インストーラではなくプリインストールブートディスクだね
Knoppixみたいなもんだ

とりあえず芋かったデーモン君がリストラされてたことにワロタ


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 12:37
デーモン君のフェードアウトはGUIへの本気度の表れと見た

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 13:17
デーモンダサイ、死ね

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 18:37
インストーラのバグで、パーティションが既に存在するディスクに
fdiskを使った場合、後ろのほうにあるパーティションの情報を
吹き飛ばしてしまう可能性があるらしい。パーティションの切り直しが
必要な人は修正版が出るのを待ったほうが無難。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 18:54
CUI・GUIの起動画面に使えるエビフライを依頼するしか俺たちに残された道は無い。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 00:27
GUIに力入れるならまずインストーラからGUIにしてほしいね。
そーいやQt使ったインストーラて見ないな

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 00:33
FreeBSD 4.x と DragonFly でベンチ取ろうと思うんだけど、何か有用な
ベンチ知ってる人いますかー ?
>>36 のを 4.x で取ろうと思ったら apache2 を worker でビルドできんかった。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 00:44
そりゃそーだ。
currentは最近マズーだから5.2.1Rで取ってみたら? acpiはオフで。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 01:39
5.x にはあげられない理由がちとありまして。。。
4.x で何とかならないかな、と。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 02:33
なんとかすれば。というか普通にデフォルトでビルドすればいいじゃん。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 02:57
そろそろBSDもカーネルにGUI関係を組み込んでもいいころだね

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 04:29
・WindowsのようにカーネルへGUI関連の機能を埋め込む。
・BeOSのようにドライバ用の仮想空間(インターフェイス)を作る。
・TRONのようにユーザーランドを1プロセスにする。
・MacOSのようにX11以外のウィンドウシステムを作る。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 10:59
>>76-77
むしろMattは、いままでカーネル中心だった機能をユーザランドへ
ひっぱり出そうとかいってたはずだけど。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 13:52
DragonflyのGUI重視ってのは、
Linuxのディストリみたいに、インストールすると、
KDEなり、GNOMEなり標準搭載されたGUIで起動できるって事なのかな?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 15:36
んなアフォな

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 16:59
>>79 「GUI重視」というのはソースは?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 19:02
>>78
古いWindowsNTみたいになるのか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 19:05
GUI重視ではなくて、GUIにも力を入れるよと言ってるだけだね。
ttp://slashdot.jp/bsd/04/03/14/1417235.shtml?topic=26


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 19:48
userlandが4ベースというのが激しく気にいらんなぁ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 20:13
でもrcNGが入ってるのはうれしい。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 20:15
>>83 なるほど。
| ターゲットは『サーバ』、それとも『デスクトップ』?
という質問に対して
|両方だよ、どっちか一つというふうに答えが出る質問じゃないよね。
|「サーバ向け」ってのはつまり安定性と堅牢性ということで、
|「デスクトップ向け」はそのままの状態でGUIが使えるってことだよ。

という話をしているので、「力を入れる」というわけでもないんじゃないの?

>>84
どのあたりが?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 08:59
(´・ω・`)エッコー...

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 20:07
インストールしてみたけど、時計がはえーです。普通の 2倍くらいのはやさで
時を刻んでます。
acpi も切ったりしてみたけど、変わらず。同じような症状出た人いませんか ?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 06:14
>>88
ワラタ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 07:21
>>88
その場合、パフォーマンスも2倍になるのか?
だったら素晴らしい機能だ。








……という冗談は置いといて、似たような話をFreeBSDでも聞いたことが
あったような気がする。
確かsysctlでkern.timecounter.*をいじるようなことを言ってたような……

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 10:18
>>90
残念ながらdflyにkern.timecounterは存在しない。

MLのバグレポートではP166が実際に速くなるらしいね。
|Re-syncing the clock is not the problem. :) Having a CPU that is
|running at hyperspeed and causing heat problems is. When the system
|clock starts running faster, the whole system starts running faster.
|I've watched the P166 run through a buildworld in very little time
|(around 30 minutes wall time). The resulting binaries don't work,

92 :88:04/07/20 22:27
>>90
パフォーマンス的な話をすると、同じ処理をするのに(時間が 2倍はやいので)
2倍の時間がかかります。つまり、 1/2 です。 :)

>>91
hw.i8254.timestamp が追加されて現在調査中、みたいな感じですね。
ML を注視しつつ解決を待ちます。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 01:50
> The resulting binaries don't work,

って、おいおい…


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 23:03
なんでこんな状態で1.0にしちゃったんだ。リリースマネージメントがアレすぎ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 23:11
そらマネジメントする奴がおらんからな。
>>94 やってみるか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 23:30
version1.0じゃなくてupload1.0って意味にしとこう。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 10:28
>>94-95
dot-zero releaseってのはそういうもん。ましてや1.0だしね。
お前らがナイーブ過ぎるんだよ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 01:21
MacOSX並のGUIまだー チンチン


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 02:43
>>98
gnustep(違

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 17:35
100age

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 20:27
今日cvsupしたんだけれど、
CCVERがgcc34でbuildworld通った人います?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 21:22
LiveCD版しか使ってない

↓どう?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 21:41
>>101
無理です。あきらめて一度gcc2でbuildworldしましょう。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 23:56
>>103
了解っす。
gcc34でbuildworld出来ないのって、
たまたま今は出来ないって事なのかな〜

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 00:35
まあ、userlandのベースがFreeBSD4.xだから、gcc3でコンパイルできなくても文句は
言えないってことなんだろうけど…

106 :103:04/08/02 08:05
>>105
違う違う、そういう意味じゃない。gcc3用のクリーンアップはずっと
昔に済んでるよ。問題なのはbuildworldの最初の方にやるいくつかの
サブターゲットはシステムにインストールされているコンパイラを使うん
だけど、CCVER=gcc34になっているとそのコンパイラが(存在しない)
gcc34を使おうとして失敗するというものだったはず。もしbsd.cpu.mkに
怒られるんだったらソースツリーの中じゃなくシステムの方の/usr/share/mkを
使っているということだから、CCVER_BSD_CPU_MK=gcc2と設定すればいいんだけど
まあ試してみて。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 23:37
>>103
CCVER_BSD_CPU_MK=gcc2 設定したらbuildworld通りますた(`・ω・´)

ついでにmake.confも見直したんだけれど、
/etc/defaultsにもmake.conf入っていてびびった。
FreeBSDも最近は/etc/defaultsに入ってるのかな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 03:59
4.xでは/etc/defaultsに入ってる
5.xでは違うところに入ってる

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 06:41
hrs氏の日記にDragonFlyの話題が。
ttp://www.allbsd.org/~hrs/diary/200408.html#d0801
日本語の文書の中では、今のとこ一番わかりやすいと思う。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 20:08
ポート/メッセージモデル
DragonFlyはLWKTに同調する軽量なポート/メッセージAPIを備える予定です。
ポート/メッセージAPIの概念は非常に単純です。まずメッセージを組み立て、
目標となるポートへ送り、あとで自分の応答ポートに返事が来るのを待つ
というものです。この単純な概念にもとづいて、高度な機能を構築し、
洗練化を行います。このメッセージングシステムの機能を理解するには、
まずメッセージがどのように送信されるのかを理解する必要があります。
基本的には以下のように動作します:

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 20:49
メッセージAPIはこの基本的は構造を同期/非同期メッセージ関数に内包します。
lwkt_domsg()はメッセージを同期的に送り、返答を待ちます。この関数は
目標ポートにヒントを与えるためのフラグをセットします。それはメッセージが
同期的にブロックされることを示すもので、目標ポートがEASYNCを返した場合
lwkt_domsg()はブロックします。lwkt_sendmsg()はメッセージを非同期的に
送りますが、目標ポートが同期的なエラーコード(つまりEASYNC以外全て)を返した
場合、lwkt_sendmsg()はもう完了したメッセージを返答ポート自身のキューに手動で
入れます。

112 :名無しさん@中学生英語:04/08/11 21:08
>>110-111
素晴らしい !!
http://wids.net/balk/dragonflybsd.messaging.j2.txt

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 21:10
推測できると思いますが、目標ポートのmp_SendMsg()関数はメッセージを
どう扱うかを完全に制御します。メッセージフラグによって渡されたヒントが
どのようなものであっても、目標ポートはメッセージに対して(呼び元から
見て)同期的にふるまって応答することも、メッセージをキューに入れてEASYNCを
返すこともできます。一般的にメッセージ処理は発信者から見て「ブロック」
すべきではありません。つまり、メッセージを同期的に処理することがブロック
につながるのであれば目標ポートは同期的に処理してはいけないということです。
そのかわりに、自身のスレッドのキュー(目標ポートの構造体に、便利なように
埋め込んであるメッセージキュー)に入れて、EASYNCを返すようにします。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 21:48
: (このパラグラフは特に変更しなくていいよね)

ここで覚えておくべき重要なことは、もっともよい最適化とはmp_SendMsg()に
よる直接の実行で、単純なサブルーチン呼出しの他には実質的にオーバヘッドを
伴わないことです(訳注: no more〜thenはDillonのいつもの釣りね)。
キュー処理もせず、応答ポートをいじることもなく、ということです。もし
メッセージを同期的に扱ってよいのであれば、これは非常にコストの低い
処理ということになります。この特徴があるからこそ、性能の問題を気にせずに
メッセージングインタフェースを意図して使うことができるのです。私達は
たとえばMachで用いているような種類の洗練手法を使うことはあえてしません。
少なくとも低レベルなメッセージインタフェイスでは、メモリマップやポインタの
追跡といったことをしません。ユーザ⇔カーネル間のメッセージインタフェイスは
単純にmp_SendMsg()の関数ベクタを用い、それによって適切な変換をします。
そうすることで、送信側と受信側に関しては、メッセージがそれらの
VMコンテキストに対しローカルになります(局所性を持つということ)。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 22:28
軽量カーネルスレッドモデル

DragonFlyはその中核部分に軽量カーネルスレッド(LWKT)を用います。
システムのプロセスは全てスレッドと結びついていて、カーネルのみの
プロセスのほとんどは事実上純粋なスレッドです。たとえば、pageout
デーモンは純粋なスレッドでプロセスコンテクストを持ちません。

LWKTモデルはアーキテクチャによらないいくつかの鍵となる特徴があります。
これらの特徴はCPU間の競合を除く、あるいは減らすために設計されています。

1.システムの各CPUは自己完結のLWKTスケジューラを持ちます。スレッドは意図的に
CPUに結びついていて、いくつかの特殊な状況下でのみ他のCPUへ移動することが
できます。特定のCPU上のLWKTスケジューリング処理はそのCPU上でのみ直接
実行されます。これは、LWKTスケジューラ本体がスケジュール追加、除去、
CPU内でのスレッド間スイッチを、ロックを一切せずに処理できるということです。
単純なクリティカルセクションの除いてはMPロックもなにもなしにです。

2. スレッドはカーネルで動作中は他のCPUにプリエンプティブに移動されることは
ありません。スレッドはブロックされている間はCPU間を移動しません。
ユーザランドスケジューラはユーザモードで実行しているスレッドを移動できます。
スレッドは非割り込みスレッドへプリエンプティブにスイッチすることは
ありません(この間FreeBSD初心者スレで出た話題のやつね)。割り込みスレッドが
カレントスレッドをプリエンプトする場合、割り込みスレッドが終了または
ブロックした時点でプリエンプトされた方のスレッドはスケジュール状態によらず
復元されます。たとえば、あるスレッドはlwkt_deschedule_self()を呼んだあと、
実際に(別のスレッドへ)スイッチする前にプリエンプトされる可能性があります。
これは問題ありません。なぜなら割り込みスレッドが完了またはブロックしたあと
そのスレッドに直接制御が戻るからです。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 22:51
3. 上の(2)により、スレッドはCPUごとのglobaldata構造体を通じて得た
情報をロックなしにキャッシュすることができます。また、その情報が
割り込みスレッドによって変更されないと分かっている場合は、
クリティカルセクションに入る必要がありません。これによって、
いろいろな種類のデータのCPUごとのキャッシュ(訳注: 「の」の連続だ)
を、事実上オーバヘッドなしに持つことができます。

4. あるCPUが他のCPUに属するスレッドをスケジュールしようとする場合は、
ターゲットCPUにIPIベースのメッセージを発行して、処理を実行します。
このメッセージはデフォルトで非同期で、このためIPIはレイテンシを
伴うことがありますが必ずしもCPUサイクルを浪費するとは限りません。
このIPIの処理はクリティカルセクションに入ったスレッドによってブロック
されます。実際、LWKTスケジューラはそうします。クリティカルセクションの
出入りは安価な処理と考えられるので、ロックやバスロック命令を必要と
しません。

5. IPIメッセージサブシステムはFIFOあふれによるデッドロックに対し、
送信キューの停滞が解消するのを待つ間、受信キューをスピンして処理する
ことで対処します。IPIメッセージサブシステムはこのような状況下で
特にスレッドのスイッチを行いません。これによって、まれにスピンが
発生する場合があってもソフトウェアはこれをノンブロッキングAPIのように
扱うことができます。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 22:59
これらの鍵となる特徴に加え、LWKTモデルでは高速割込みプリエンプション
とスレッド割込みプリエンプションを両立します。高速割り込みはカレント
スレッドがクリティカルセクションに入っていない場合はプリエンプトできます。
スレッド割込みもカレントスレッドをプリエンプトできます。LWKTシステムは、
スレッド割込みにスイッチしたあとそれがブロックまたは完了した場合に
もとのスレッドに戻ります。IPI関数は高速割り込みと非常に似たやり方で
動作し、同じくtrapframe機能を持ちます。これはDragonFlyのSYSTIMERS APIで
hardclock()やstatclock()の割込みを全てのCPUに分配するために多く用いられて
います。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 23:15
IPIメッセージサブシステム
LWKTモデルはCPU間通信のための非同期メッセージシステムを実装します。
基本的には、関数ポインタとデータ引数を引数として関数を呼び出すと
ターゲットCPUにそれを渡り、ターゲットCPUはそれを非同期に実行します。
これは非同期モデルなので呼び側は同期完了を待ちません。このため性能が
非常に向上し、ターゲットCPUへのオーバヘッドもおおまかには割り込み
と同等程度です。
IPIメッセージは高速割り込みのように動作します...つまり(クリティカル
セクションに左右されますが)ターゲットCPUで動いているものは何でも
プリエンプトし、実行し、そのあともともと動いていたものに復帰します。
このためIPI関数はいかなる理由であってもブロックすることは許されません。
IPIメッセージはスレッドをスケジュールしたり他のCPUに属しているメモリを
解放するといった処理をするのに用いられます。

IPIメッセージ処理は少なくとも6個の主なLWKTサブシステムで多用されています。
それらには、CPUごとのスレッドスケジューラ、slab allocator、メッセージ
サブシステムが含まれています。IPIメッセージ処理はDragonFlyに本来的に
適応したサブシステムなので、Big Giant Lockを必要とせず、使用してもいません。
全てのIPIベースの関数は従ってMPセーフである必要があります(そうなっています)。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 09:25
これって、ひとつの資源に対して単一のCPU&スレッドを張り付けることで、排他制御をシンプルにする
というおおざっぱな理解であってる?

スレッド切替が頻繁に発生してパフォーマンスで劣るんじゃないかとか、
スレッドの優先度制御をどうするかとか、いろいろ問題もありそうだけど、
おらワクワクしてきたぞ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 12:25
IPIベースのCPU同期サブシステム

LWKTモデルは、汎用でマシンに依存しないCPU同期APIが備わっています。
このAPIによって、デリケートなデータ構造にアクセスしている状態の
ターゲットCPUを既知の状態に移行させることができます。このインタフェイスは
主にMMUのページテーブルを更新するのに使用されています。たとえば、
もし適切なロックを確保していたとしても、ページテーブルエントリの
モディファイビットをテスト、クリアしたあとにページテーブルエントリを
削除するのは安全ではありません。これは、他のCPUで動作しているユーザランド
プロセスがそのページを読み書きする可能性があるからで、その場合向こう側のCPUが
TLBを書き戻すのとページテーブルエントリをクリアしようとする処理の間に
レース状態が生じます。適切な解決は、ページテーブルエントリへ書き戻す
可能性のあるCPU(つまりpmapのpm_activeマスクでセットされている全CPU)を
まず既知の状態に移行し、変更処理をしてから、各CPUのTLBを無効化するリクエストに
よってCPUを解放するという方法です。

DragonFlyに備わっているAPIにはデッドロックがありません。複数のCPU同期処理が
並行に動作することが可能で、これはCPU同期イベントの主導権を握っているスレッド
にもあてはまります。これは柔軟なしくみですが、CPU同期インタフェイスは制御
された環境で動作するため、コールバック関数はIPIメッセージサブシステムで
用いられるものとちょうど同じように動作する傾向にあります。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 14:21
同期トークン

同期トークンはいくつものスレッドが同時につかめます。トークンをつかんでいる
スレッドは、同一のトークンをつかんでいる他のスレッドが同時には実行しない
ことが保証されます。

一つのスレッドは同期トークンをいくつでもつかむことができます。

あるスレッドは、イールドまたはブロック条件を通じて同期トークンを
つかむことがありますが、そのスレッドが(ブロックあるいはイールドされて)
実行中でない間、それらのトークンをつかんでいる他のスレッドが実行する
可能性があることを考慮に入れる必要があります。

理論上、同期トークンの機構から起きるデッドロック状態で解決できないものは
ありません。しかし、初期の実装ではトークンを同時につかんだ場合にライブロック
の問題が起きる可能性があります。

同期トークンは、同一のトークンをつかもうとする割り込みが他のスレッドを
プリエンプトしてしまうことから保護するのにも使われます。これはBig Giant Lock
(BGL; MPロックともいう)とは若干違った作用があります。BGLは同一CPUの割り込みを
インターロックすることはありません。重要なことは、プリエンプションによって
一時的に他のスレッドへのスイッチが起きることがあるとしても、トークンの原子性
(?atomicity)プリエンプティブ条件によって維持されるということです。トークンの
原子性(?atomicity)を維持するためにspl()レベルやクリティカルセクションに入る
必要はありません。

同期トークンはプリエンプティブは割り込みが起きるのをさまたげることはありません
が、割込みをブロックして再スケジュールさせることがあります。スレッド化されて
いない高速割り込みやIPIメッセージング割り込みはトークンをつかうことが
できません。それは処理に必要なスレッドコンテキストを持っていないからです。
そのかわり、これらのサブシステムはクリティカルセクションを使うことで
排他制御をします。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 19:40
DragonFly - ユーザAPI

移植性のあるユーザAPIを作る

多くの標準的なUNIXシステムでは、生の構造体データを含む多種のデータを、
システムコールテーブルを通じてやりとりします。ユーザプログラムがそれ
自身より古いあるいは新しいカーネルとやりとりする上で最大の障害は、
これらの生の構造体データはよく構造が変わるということです。最も厄介なのは
ネットワークインタフェイス、ルーティングテーブルのioctl、ipfw、
ps,vmstatが直接アクセスするプロセス構造体などです。しかし、stat()や
readdir()のようなどうということのないシステムコールでさえ問題があります。
もっと一般的な言い方をすれば、システムコールはそれ自体が移植性の問題を
生むことがあるということです。

このプロジェクトの目標として以下のものがあります。
(1) 実質全てのシステムコールをメッセージベースにする、
(2) 構造体の情報を、直接ではなく機能や要素のリストを通じて渡すようにする、
(3) 汎用の「中間層」を実装する。

(3)はある種のエミュレーション層のように見えるもので、管理はカーネルが行うが
ユーザ空間にロードされます。この層は全ての標準的なシステムコールAPIを実装し、
それらを適切なメッセージに変換します。

例えば、Linuxエミュレーションはカーネルランドでなく(カーネルに保護された)
ユーザランドで動作します。FreeBSDのエミュレーションも同じように動作します。
実際「ネイティブ」なプログラムもシステムコールという私達がよくなじんだものを
見るためにエミュレーション層を通ります。ただ違うのは、ネイティブな
プログラムはエミュレーション層が存在し、ユーザランドから直接アクセスできる
のを知っているので、ただカーネルに入ってすぐにエミュレーション層に戻る
ためだけに余分なINT0x80(でも何でも)を無駄にしない、ということです。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 19:42
[User API続き]
システムコールをメッセージベースの構成要素に変更することによるもう一つの
大きな利点は、ユーザランドスレッドの問題を完全に解決できるということです。
もう複数のユーザランドスレッドを処理するのに複数のカーネルコンテクストや
スタックは必要なくなり、プロセスあたり一つのカーネルコンテキストとスタック
があればよいのです。ユーザランドスレッドはシステムの各CPUごとに実プロセスを
生成するのにrfork()を使い続けますが、他全ての処理はスレッドに対応した
エミュレーション層を使えます。実際、ほとんど全てのユーザランドのupcall
(コールバック)はカーネルから直接発行されるのではなくユーザランドの
エミュレーション層から発行します。以下はスレッド対応エミュレーション層
が動作する例です:
[コード]
たったこれだけです。DragonFlyが実装する「本当の」システムコールは
送信、受信、待機に必要な原始的なメッセージ通信機能のみです。
他はエミュレーション層を通過します。もちろん、カーネルの側では
メッセージコマンドはFreeBSD 4.xにあるのと同じ規模のディスパッチ
テーブルにたどりつきます。でもサブシステムがメッセージベースになっていく
につれて、syscallメッセージはよりいっそうこれらのサブシステムに
統合されてゆくので、「メッセージ」を処理するためのオーバヘッドは
最終的には独立したシステムコールを処理するオーバヘッドよりも小さくなる
でしょう。「エミュレーション層」はユーザランドプログラムが期待するものと
カーネルが期待するものを分離するブラックボックスの役割をするので、
移植性を確保することははるかに簡単になります。エミュレーション層は
カーネルといっしょに更新する(または後方互換性のあるバージョンを作る)
ことができるため、ユーザランドのバイナリからは移植性の問題は見えなく
なります。

加えて、メッセージパシングモデルが提供する利点を全て受けられます。
それはデバッグや他の目的のためにシステムコールに割込んだり、
たとえばセキュリティ環境のもとづいて特定クラスのシステムコールを
無効にしたり変更したりするといったセキュリティ層をカーネル内に
構築するというものです。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 23:15
http://wids.net/balk/dragonfly-jt-status.html

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 01:00
新しいVFSモデル
(3rd par.)
i.e. → すなわち、つまり

(4th par.)
A messaging interface is preferable for many reasons, not the least of which
being that it makes stacking actually work the way it should work, as
independant and opaque elements which stack together to form a whole. For
example, with the new API a capability layer could be slapped onto a
filesystem that otherwise doesn't implement one of its own, and the enduser
would not know the difference. Filesytems are almost universally
self-contained entities. A message-based API would allow these entities to run
in userspace for debugging or even in a deployment when one absolutely cannot
afford a crash. Why run msdosfs or cd9660 in the kernel and risk a crash when
it would operate just as well in userland?

メッセージングインタフェイスは多くの理由から好ましいものです。特に
独立的で不透明な要素が積み重なって全体を形成するという、スタッキングが
本来すべき動作を実現するという点によるところが少なくありません。たとえば
新しいAPIでは、ファイルシステムが実装していない機能に対して機能層をあてがう
ことができ、エンドユーザにはその違いが分かりません。ファイルシステムは
大部分が自己完結型(注: 相互依存する別の要素を持たないという意味ね)の要素です。
メッセージベースのAPIではこれらの要素をデバッグのためにユーザランドで動作
させることを可能にしますし、また絶対にクラッシュしてはいけないような場合
にも威力を発揮します。msdosfsやcd9660がユーザランドでも同じように動作する
ならわざわざカーネルの中で動かしてクラッシュする危険にさらす必要はない
でしょう? ...

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 01:38
その割にはMachって流行んないよな(ぼそっ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 02:22
>>125
翻訳乙!
opaque って定訳あるのかな。「(実装が)隠蔽された」とか?

128 :125:04/08/16 07:21
>>127
うん。
GPLのライセンス表記の中には「A copy that is not "Transparent" is
called "Opaque".」という説明があるので透明でないということで
「不透明」と訳したけど。実際「opaque object」を不透明オブジェクトと
訳す例もあるみたいだけど、一語でいおうとするとしっくりこないよね。

129 :名無しさん@中学生英語:04/08/16 20:18
>>125
> (3rd par.)
> i.e. → すなわち、つまり
うげ。

http://wids.net/balk/dragonflybsd.vfsmodel.j2.txt

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 04:53
>>125
> (4th par.)
文のつながりが一部いまひとつのように思うので、改善案。
あとユーザランドはユーザ空間の間違いだと思う。

メッセージングインタフェースは多くの点で優れています。
それは、スタッキングのあるべき姿である、独立なカプセル化された要素が積み
重なって全体を形成するということを実現したことによるところが少なくありません。
例えば、新しいAPIではファイルシステムに実装されていなかった機能の機能層をかぶ
せることができ、しかもエンドユーザには元から実装されていたときとの違いが
わかりません。
また、ファイルシステムはどれもほとんど例外なく自己完結したひとまとまりの
オブジェクトになっています。メッセージベースのAPIではこれらのオブジェ
クトをユーザ空間で動かすことができ、デバッグにも使えれば、クラッシュが
絶対許されない条件下の運用にも威力を発揮します。
msdosfsやcd9660がユーザ空間でも同じように動作するならわざわざカーネルの
中で動かしてクラッシュする危険にさらす必要はないでしょう?


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 14:03
>>126
Mach以外のMK系OSもkernelの外に出したはずのものをどんどんkernelに取りこんで
行ってるしね。NTが代表例だけど、MachベースなはずのOS Xもそう。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 11:05
Minix を思い出したのは気のせい?


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 01:42
じゃあまたforkするのかしら。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 11:04
長期運用中の方、FreeBSD5.2.1より安定してますか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 12:34
使ってる人いないの?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 12:41
使い続けてる人は少ないと思われ
試しに入れてみる人は多いだろうが


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 18:14
俺は手頃なマシンがなかったから、
VMwareにいれてmake worldをずっとしてるだけ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 23:58
>>134
「安定」の定義にもよるが、たぶん安定はしていない。panicやフリーズなし
に動くかどうかはハードウェアによる。たとえばDragonFlyの日本語訳を
まとめようとしている はるかタン(たぶん男だよね)のマシンは時計が2倍速らしいし。

現状DragonFly-CURRENTは1-RELEASEよりはマシな状態だけど、いくらfork元が
FreeBSD 4.8-RELEASEでも結局 -CURRENTなのであっちが直ればこっちが壊れる
というようなことは覚悟の上でないと使えない。(でも-CURRENT trackerはそれが
楽しみで使ってるんだよね?)
俺のまわりで一番長く稼働しているのはDellのpen4デスクトップマシンで、
そいつはCVS repoの取得とXサーバを動かしているぐらい。ここ半年ぐらいは
panicやフリーズはなく、カーネル入れ替え時以外は無停止で運用中。いまの
uptimeはほぼ一ヶ月。マシン自体は2年前にFreeBSD 5-CURRENTで運用開始して
以来ほとんど電源つけっぱなしで動かしているんで、けっこう丈夫みたい。

139 :名無しさん@1.1-CURRENT:04/08/23 05:59
>>134
FreeBSD-CURRENT よりは安定してます。 :)
クライアントで使ってると X 上げたらフリーズとか、Gtk ものをあげたらフリーズ
とか、しょっちゅうそんな感じです。サーバとしては使ったことないから、サーバ
としてどうかはわからんです。
# crater.dragonflybsd.org はちょっと前から DragonFly になってるらしい。

ま、 CURRENT ですから、安定を求めるのもどうかと。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 19:43
>>139
ビデオカードと使っているドライバは?

141 :名無しさん@1.1-CURRENT:04/08/23 20:30
>>140
MGA G400 で、 XFree86 4.3 ですが。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 22:50
>>115-121
http://wids.net/www.dragonflybsd.org/ja/goals/threads.cgi

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 22:59
>>142 神!

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 15:23
>>138 はるかタン オサーンだったのか orz

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 14:57
>>121
atomicity であってたみたいです。"原子性"のままでいいでしょうか ?
http://www.dragonflybsd.org/cvsweb/site/data/goals/threads.cgi.diff?r1=1.10&r2=1.11&f=u

>>144
オサーンじゃないわいっ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 16:01
>>145
「不可分性」ぐらいかな?
要するに「ある動作が一つの要素として完結し、その動作の間に関係する
状態が変わることが無い事」ぐらいの意味だから。
例えば、rename(2)の動作は一見「目的のファイルをopenし、
元のファイルもopenし、元のファイルからreadし、目的のファイルにwriteし、
目的のファイルをcloseし、元のファイルをunlinkする」ことによって
達成できるけど、これはatomicな動作ではないため競合状態が起きたり
するということね。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 21:07
atomic は atomic でいいよ。
ヘタに訳すとわけわからん。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 22:52
>>147
そう、いろいろ考えたけどしっくりくる訳語がない。でもアルファベット
が散りばめられた翻訳もそれはそれで読みづらい(人によるかな)し、かと
いって「アトミシティ」と書くのもどうかなと思う。
「…性」という造語で訳すなら>>146がいっているように「不可分性」かな。
元の文章をきれいさっぱり忘れるとして、日本語でできるだけ簡単な言葉を
使ってどう説明できるか、なんだよね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 23:31
googleしたら、原子性という言葉を結構使ってるね。
でもこれだったらatomicってしてくれたほうがなんぼかまし。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 12:54
アトミック性とかはどうよ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 13:25
英字で atomicity のままが一番わかりやすいよ。
atomicity と書いてわからない人には
どう書いてもわからないと思う。
せいぜい訳注をつけるくらいか。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 01:05:23
とりあえず5-CURRENTだったメル鯖を置き換えてから10日が過ぎました。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 06:38:42
>>152
うを、漢だ…

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 16:29:37
1.0 リリースということなんで興味はあるものの、
OSのコードが読めないどころか、atomic の意味も知らないようなへたれは
まだ来ない方が良い雰囲気ですのう。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 19:29:29
>>154
Document まとめてる某氏も C が読めないと言ってたような気が

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 22:39:38
>>154
"DragonFly_Stable" tag が打たれてからなら、ちょっと安心かも。
いつ打たれるのかはわからんけど。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 00:49:18
>>154-156
いまは本当に-CURRENTなので、最低でもFreeBSD-CURRENTを自分の
メインマシンに入れて、うまいことババ引かずに運用する技術
and/or 運を持っていることが必要。アプリケーションまわりだと
ports/dfportsの代替ができないと一般ユーザにはつらいかな。

ところでnullfsは不安定だという声をたまに聞くけど、それって
4.x系でもそうなんだっけ。5-CURRENTの時にひどいめにあったけど
4.xではどんなにハードに使っても刺さったことなかったけど。
このあいだのVFS 04/99が入って以降、nullfsは刺さるようになったよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 01:18:43
以前の4-stableでは使い方によってはおかしくなったりしたけど、
最近は問題ないよ。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 02:06:35
とりあえずクロック爆走問題は「options TIMER_USE_1」で直ったよ、
とbugs@で みやもっさんが感動のご様子。

160 :159:04/09/23 02:07:32
bugs@じゃなくてkernel@だった

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 03:14:44
>>152
激藁

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 11:24:44
>>152のメル鯖は今どうなってるんだろう?

163 :152:04/09/23 13:44:56
>>162
IPFW2をコンパイルしていなかったのでコンパイルしなおしてから
こんなもんです(15 usersはメーラを上げっぱなしにしているから)。
$ uptime
1:42PM up 8 days, 11:05, 15 users, load averages: 0.02, 0.03, 0.00

まあsubversionやqmailのMLを抜けてからは流量が減ったので
非常に蝦そうですね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 17:42:36
蝦そうって何だw


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 23:43:42
それはttyドライバの(ry

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 00:29:52
>>152には申し訳ないがもっと負荷をかけていじめてもらい
Dragonflyがどれほどのものか見てみたい。

167 :163:04/09/24 08:34:40
>>166 DragonFlyの限界より先に冷却の限界が来てしまうのだけど。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 22:32:40
負荷かけっぱなしだとで冷却しきれないマシンって不良品じゃないのか?

169 :167:04/09/25 00:49:30
>>168
ヒートシンク頼みなんで夏場はcx_stateとcpu_throttle_stateを
最低に絞ってるんです。だからいじめないでね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:59:01
>>167
結局鯖をDragonFlyに変えてなんか違いを感じるの?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 13:35:07
とんぼのめがねはみずいろめがね
あおいおそらをとんだから
とんだから

172 :169:04/09/26 13:49:05
>>170 使用感は5.xの時とそんなに違わない。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 22:15:52
もしDragonFlyにGUIインストーラがついてきたらBSDユーザーの割合に
変化は生じるだろうか?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 23:14:07
誤差

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 23:18:08
YesかNoかでいったらYesだろう

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 01:41:12
anaconflyキボンヌ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 14:22:23
>>173
その場合の「インストーラ」というのは、実はインストール時だけじゃなく
設定ツールとしても動作しなくてはいけないんだよね。

インストール時だけでいいならinstaller teamが作っているCGI installer
にちょっと化粧をすれば見栄えはよくなるんじゃないかなと思う。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 15:36:46
>>176
シャレで作ってみた。
http://wids.net/balk/20040927-dragonfly-anaconda.png

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 19:59:16
>>177
anacondaって設定ツールとしても使えるの?
設定ツールはインストーラーと別でもまとまり取れてれば
なんとかなる気がするよ。

180 :176:04/09/27 21:43:13
>177
まさか出てくるとは..全角でGJ!

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 20:51:07
!>>178
シャレとわかっていながらちょっと期待しちゃったよ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 20:58:27
Onipotefly BSD

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 12:05:01
ApjBSD

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 16:17:08
EbiFlyBSD for nagoya

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 00:54:18
本家のdiaryだがもうちょっと頻繁に更新されないものだろうか?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 01:27:23
dillon が書いている限り、無理だろうね

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 19:56:36
そこで はるかタン登場ですよ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 22:34:03
>>187
あの質を維持するには hrs さんくらいの人じゃないと無理

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 19:06:13
忙しさでDillonぶっ倒れそーな気がするよ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 00:05:48
stripped /kernel ってのは --strip-debugのほうの話で、--strip-all
しなければfileコマンドの結果は'not stripped'になるんだよもん。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 00:21:36
>>190
おぉ、さんきゅーです。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 20:57:41
空いてたPCにDragonFlyBSDを入れてみたがさしあたっての
目的がないことに気付いたよ orz

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 21:31:21
>>192
じゃとりあえず
# echo 'CCVER?=gcc34' >> /etc/make.conf
してから、普段自分が使っている環境を整えてみてください。
portsのコンパイルが失敗したらMLなり(英語がだめならニポーン人
ぽい関係者にメール出すなり)粘着されるのがいやならこのスレでもいいので
報告くらはい。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 04:25:25
ttp://wids.net/haruka/
で日記のRSSとか配信してない?
bloglinesで更新チェックできると皆幸せになりそげ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 07:29:02
>>193
ニポーン人ぽい関係者てほとんどこのスレも見ているような(w

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 19:42:47
>>194 でもそのページはblogではないんでは

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 20:06:57
こういうことなら得意みたいだから、頼み込めばガンガってくれるのがハルカたん。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 20:07:16
>>194
してないんですが、DragonFly の情報に関しては分離というか何と言うか、
そんな予定があるんで少し待って下さい。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 02:58:47
Cannaをコンパイルしたところwchar_tの定義でエラーがでますた。
Canna/include/widedef.hの65から70行目までをコメントアウトしたら
とりあえずコンパイルはできました

200 :200:04/10/26 12:31:09
>>199 それはCCVER=gcc2でもCCVER=gcc34でも同じですか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 12:57:53
/etc/make.confにCCVER?=gcc34いれたときです。
CCVER=gcc2だと include/machine/ansi.hが見つからないて感じのエラーがでました

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 20:24:48
Cannaの報告した199です。コンパイルは問題なかったけどkterm上でshift+spaceで変換する時
四角の中の"あ"の文字が記号になって日本語の入力ができませんでした。
gcc34でコンパイルしたFreeWnnだと問題なく日本語の表示、入力ができました。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 23:03:15
よねたにさんが修正入れたみたい。 > canna

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 23:46:19
DragonFlyBSDってSMPはどうなるの?
FreeBSDは5系列から色々手入れてるみたいだけど?


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 00:38:05
まさにSMPというかNUMAアーキテクチャーで効率的になるためにforkしたようなもんだが。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 03:48:17
>>204
>>110-125

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 21:13:56
>205
じゃあDragonFlyBSDの真髄はSMPなマシンじゃないと味わえないのね orz

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 00:47:47
なんでまだ200程度までしかないスレだというのに、ログすら読まないバカが
湧いて出ているんだろう?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 01:09:11
>>194
http://wids.net/dbsdlog.jp/
http://wids.net/dbsdlog.jp/index.rdf

>>197
私にできるのはこれくらいですからねぇ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 03:20:33
>>209
うぇーん、サイドバーが本文にかぶって読めないよー


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 19:45:40
>>210
微修正しました。これでどうでしょう。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 00:22:21
>>208
2chはPC以外からも利用できます。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 08:45:10
>>212
それがどうしたの?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 20:18:32
利用には問題ないけどひとつのNICが二つに認識されない?


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 23:15:59
>>214
ifconfig とかで ? こっちではそんなことはないみたいだけど。
出力か何かはってみれば ?

216 :214:04/11/07 11:30:55
とりあえずdmesgの一部を貼ってみた
pcib1: <ACPI Host-PCI bridge> port 0xcf8-0xcff on acpi0
pcib1: couldn't read bus number from cfg space
pcib1: trying bus number 1
pci1: <ACPI PCI bus> on pcib1
pcib2: <DEC 21154 PCI-PCI bridge> at device 8.0 on pci1
pci2: <PCI bus> on pcib2
fxp0: <Intel 82559 Pro/100 Ethernet> port 0xecc0-0xecff mem 0xfde00000-0xfdefffff,0xfdfff000-0xfdffffff
irq 10 at device 4.0 on pci2
installed MI handler for int 10
miibus0: <MII bus> on fxp0
inphy0: <i82555 10/100 media interface> on miibus0
inphy0: 10baseT, 10baseT-FDX, 100baseTX, 100baseTX-FDX, auto
fxp0: MAC address: 00:02:b3:xx:xx:18
fxp1: <Intel 82559 Pro/100 Ethernet> port 0xec80-0xecbf mem 0xfdd00000-0xfddfffff,0xfdffe000-0xfdffefff
irq 5 at device 5.0 on pci2
installed MI handler for int 5
miibus1: <MII bus> on fxp1
inphy1: <i82555 10/100 media interface> on miibus1
inphy1: 10baseT, 10baseT-FDX, 100baseTX, 100baseTX-FDX, auto
fxp1: MAC address: 00:02:b3:xx:xx:19
xl0: <3Com 3c905C-TX Fast Etherlink XL> port 0xdc80-0xdcff mem 0xfbfffc00-0xfbfffc7f irq 5 at device 12.0 on pci1
miibus2: <MII bus> on xl0
xlphy0: <3c905C 10/100 internal PHY> on miibus2
xlphy0: 10baseT, 10baseT-FDX, 100baseTX, 100baseTX-FDX, auto
xl0: MAC address: 00:b0:d0:xx:xx:15


217 :214:04/11/07 11:33:29
続き
pcib0: <Intel 82810E (i810E GMCH) Host To Hub bridge> at pcibus 0 on motherboard
pci0: <PCI bus> on pcib0
agp0: <Intel 82810E (i810E GMCH) SVGA controller> mem 0xff000000-0xff07ffff,0xf4000000-0xf7ffffff irq 9 at device 1.0 on pci0
pcib3: <Intel 82801AA (ICH) Hub to PCI bridge> at device 30.0 on pci0
pci3: <PCI bus> on pcib3
pcib4: <DEC 21154 PCI-PCI bridge> at device 8.0 on pci3
pci4: <PCI bus> on pcib4
fxp2: <Intel 82559 Pro/100 Ethernet> port 0xecc0-0xecff mem 0xfde00000-0xfdefffff,0xfdfff000-0xfdffffff irq 10 at device 4.0 on pci4
miibus3: <MII bus> on fxp2
inphy2: <i82555 10/100 media interface> on miibus3
inphy2: 10baseT, 10baseT-FDX, 100baseTX, 100baseTX-FDX, auto
fxp2: MAC address: 00:02:b3:xx:xx:18
fxp3: <Intel 82559 Pro/100 Ethernet> port 0xec80-0xecbf mem 0xfdd00000-0xfddfffff,0xfdffe000-0xfdffefff irq 5 at device 5.0 on pci4
miibus4: <MII bus> on fxp3
inphy3: <i82555 10/100 media interface> on miibus4
inphy3: 10baseT, 10baseT-FDX, 100baseTX, 100baseTX-FDX, auto
fxp3: MAC address: 00:02:b3:xx:xx:19
xl1: <3Com 3c905C-TX Fast Etherlink XL> port 0xdc80-0xdcff mem 0xfbfffc00-0xfbfffc7f irq 5 at device 12.0 on pci3
xl1: couldn't map ports/memory
device_probe_and_attach: xl1 attach returned 6

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 19:39:27
>>214 それはいつのkernelで、それはACPIを止めても起きますか?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 23:06:38
>218
ACPI切って起動したら正常に認識されました。
配布されてたCDイメージから入れたやつで unameでは1.1-CURRENTとでてます。
srcはcvsupでDragonFly-src-supfile利用して拾ってきたやつです。
何時頃やったかは忘れました。


220 :218:04/11/14 13:17:30
>>219
uname -aか ls -l /kernel
の結果を教えてください。ホスト名がギャルゲの名前とかになっているん
だったらそれは隠してもらっていいです。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 18:51:29
uname -a が
DragonFly auaua 1.1-CURRENT DragonFly 1.1-CURRENT #0: Tue Oct 26 01:43:09 GMT 2004
root@auaua:/usr/obj/usr/src/sys/Dbsd i386
で ls -l /kernel が
-r-x-r-xr-x 1 root wheel 2947189 Oct 26 01:45 /kernel*
です。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 01:08:45
天罰ですね

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 08:45:21
>>222 何の話やねん

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 18:19:03
222=BSD系スレ荒らしているキチガイだから放置放置

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 20:29:40
来月のSoftwareDesignにDragonFlyBSDの特集するとのこと。
どんな内容になるか非常に楽しみだけどどーなることやら

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 20:49:18
誰が書くんだろう? hrs氏?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 21:17:48
>226
本人の日記にも今月はなにかと忙しくて大変って書いてあるからそう考えてもよいのでは?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 23:13:49
本日ソースをSTABLEに更新してbuildworldしてみたら以前起きていたNICの二重認識が解消しました。
なんだったのやら。

229 :220:04/11/26 01:00:16
>>228 ACPIを有効にしても大丈夫なんですか?

230 :228:04/11/26 20:20:50
kldstatで普通にacpi.koがでてますがNICは正常に認識されています

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 01:13:07
Firefox入れてみたところコンパイルは問題なかったんですがxorg-vfbserver入れようとしたとき
gcc -fpcc-struct-return -c -ansi -Dasm=__asm -Wno-system-headers -I/usr/dfports/x11-servers/xorg-vfbserver/work/xc/include/fonts
-I../include -I/usr/dfports/x11-servers/xorg-vfbserver/work/xc/lib/xtrans -I/usr/dfports/x11-servers/xorg-vfbserver/work/xc
-I/usr/dfports/x11-servers/xorg-vfbserver/work/xc/exports/include -I/usr/X11R6/include -I/usr/X11R6/include -DCSRG_BASED
-DFUNCPROTO=15 -DNARROWPROTO -DTCPCONN -DUNIXCONN -DHAS_STICKY_DIR_BIT -DHAS_FCHOWN -DIPv6 -DFONT_t -DTRANS_CLIENT
-DTRANS_SERVER -DTRANS_REOPEN -DBSD44SOCKETS -DXVENDORNAME='"The X.Org Foundation"' -DXVENDORNAMESHORT='"X.Org"' -O transport.c -o unshared/transport.o
In file included from transport.c:80:
/usr/dfports/x11-servers/xorg-vfbserver/work/xc/lib/xtrans/Xtranssock.c:1378: error: `MAXHOSTNAMELEN' undeclared here (not in a function)
*** Error code 1
Stop in /usr/dfports/x11-servers/xorg-vfbserver/work/xc/lib/font/fc.
*** Error code 1
Stop in /usr/dfports/x11-servers/xorg-vfbserver/work/xc/lib/font.
*** Error code 1
Stop in /usr/dfports/x11-servers/xorg-vfbserver.
というのがでます。
CCVER?=34 X_WINDOW_SYSTEM=xorgでコンパイルしてます。
work/xc/include/Xos_r.hの430行が辺りかと思ったんですが

232 :231:04/11/28 12:55:42
すいません。work/xc/lib/xtrans/Xtranssock.c の94行目のOSの定義のとこに
(__DragonFly__) を追加してコンパイルしてみたら問題なくコンパイルできました。
firefoxも利用できました。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 19:56:57
年末にお家鯖をリニューアルしようと思っていて、
下の三つの候補で迷ってるんだけど、

-DragonFly BSD stable
-DragonFly BSD current
-FreeBSD stable

おまいさん方なら、どれにする?


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 23:49:36
>>233 君の経験値は?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 00:52:19
無難なFreeBSD stableと言いたいとこだけどここはDragonFlyのスレなので
DragonFlyで。FreeBSDのcurrentとか追いかけたことあるならcurrentで、ないならstableでいいのでは?

FreeBSD Expert2005みたらFreeBSD開発者のインタビューにDragonFlyの開発者が載っていた。
インタビュー内容の3分の2はDragonFlyBSDについてだったけど。

236 :233:04/12/05 08:04:49
NetBSD-currentとFreeBSD5-currentは
それぞれ一年くらい使ってた事があります。
DragonFlyはstableとcurrentってそれほど違いはないのかな?

FreeBSD Expert2005探してみる(`・ω・´)


237 :234:04/12/05 13:19:30
>>236
じゃあMLを見物しながらupgradeするタイミングをつかめる
(あるいは強運の持ち主)だろうから-CURRENTに決まりだね。
DragonFly_Stableはbranchではなく単なるrevision tagだから
ML上だといつ動いたのか分からないし、あとmergeが不可能だから
HEADの重要な変更をいくつかrevisionを飛び越してStableに反映、
てなことも無理なんで、自分で面倒みれるんなら-CURRENTでも
問題はなさそうだと思う。
といいつつウチのメールサーバは(uname -sはCURRENTだったころの)
Stableだけど。

238 :237:04/12/05 13:23:00
>>237
|といいつつウチのメールサーバは(uname -sはCURRENTだったころの)
「uname -r」だった。

ところで最近また(話題の)hsu@がネットワークまわりで修正を入れていって
いるみたいだから、いつupgradeするか悩ましいところだよね。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 00:04:18
間違えてアマゾンでFreeBSD Expert 2004を買うところだった...

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 00:19:29
2004って完売しているけど買えるの?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 20:16:12
誰かcheckptのおもしろそうな使い方を教えてくれ。マニュアル読んだが何も思いつかないん。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 23:51:12
ttp://kerneltrap.org/node/view/4370
タイトル見たとき一瞬リリースのスケジュールに関することかと思ってしまったが
よく読んだらスケジューラに関する話題でした。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 01:54:57
>>242
別のメールで「1.1リリースは2月にできたらいいなー」とは言ってるけどね。
ttp://leaf.dragonflybsd.org/mailarchive/users/2004-12/msg00077.html

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 20:03:09
今月号のSDのDragonFlyBSDの特集だけど、まぁ無難な内容だった気がする。
来月分がどうなることやら

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 20:23:07
>>244
大痴の記事なんてイラネ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 21:18:27
http://www.dragonflybsd.org/status/diary.cgi

diary更新アゲ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 00:04:22
ports/archives のarc のpatch-ab のOS定義されている2箇所に(__DragonFly__)を追加したら
コンパイルできました。これ以外でsecurity/clamav のインストールに引っかかるとこはなかったです。
環境は1.1stableでCCVERが3.4です。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 12:59:12
1.1-release って2月だっけ。
FreeBSDの4.x系は1月の4.11で最後なんで、
DragonFlyBSDの役割は重要になるよなー

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 22:58:11
4-STABLEの安定性を維持したまま機能拡張されるのなら既存の4.x系サーバの管理者にとって
DraonFlyBSDは重要だと思うが、そうじゃなくてもう一つのCURRENT branchだから、
4系のFreeBSDの開発が終了するのとはあまり関係がないような。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 23:10:42
安定を求める人は結局5系列が安定するまで4系列にパッチ当てて使い続けると思う。
DragonFlyが4系列にとって変わるくらいの安定性を持つなら5系列と取って代わると思う。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 23:40:40
>>249
|4-STABLEの安定性を維持したまま機能拡張されるのなら

このデマどこで聞いたの? スラッシュドットあたり?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 23:45:10
>>251
>>251
>>251

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 00:10:57
>>251 メガワロス

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 09:28:52
>251
>249 じゃないけど、一応 Interop BOF だったかで hsu が発表したときには
安定性・後方互換性を重視して FreeBSD 4.x をコードベースに
採用したし、今後もその点は大事にしたいとは言ってたよ。

ただし目指している方向性からみても字面通りに捉えるのは
無理がある気はするけど。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 16:36:27
>>254
hsuといえば昨年末から「cleanup」と称してガシガシやってるみたいだけど、
commitlogのこういう行数を見ると、どこかにバグが潜んでいる気がするよ。

1.10 +283 -354 src/sys/net/route.c

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 19:23:48
unit testとかできないしなあ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 20:49:55
ttp://www.opensound.com/dragonfly.html

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 22:36:06
>255
ほとんど入れ替えだな、それ。

まあ新興勢力がチビチビとしかいじっていなかったら
fork した意味がないんでガンガンとガンガッて欲しいですね。
安定性は... しばらくは眼をつむるんじゃないかな、やっぱ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 08:31:18
>>255
インデント変わっただけ、とかの可能性はない?

260 :255:05/01/05 14:48:25
>>259
そう、大抵はそうなので
$ cvs di -wB -D'commitの数秒前' -D'commitの数秒後'

でみてみるとほとんど差分が出ないはずなんだけど彼の場合cleanupといいつつ
他の修正も混ぜちゃってるから恐い。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 21:50:54
Jeffreyへ げんきですか
messagingとthreadsの実装は順調に進んでますか
ごめんね おかあさんまだ4-STABLEだから ごめんね

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 20:33:41
SDに大痴の記事でage

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 23:29:24
まぁ雑誌だから情報が古くなるのはしょうがないというかなんというかまぁねぇ、な記事だった

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 14:43:28
http://www.allbsd.org/~hrs/DragonFly/

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 01:20:09
4WAYのOpteronサーバあたりでベンチして、いい結果見せてくれれば
弾みがつきそうなんだがな。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 01:58:09
まだベンチして比較するほど安定していないからなぁ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 04:56:10
ドラゴンフライという空揚げがある。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 15:12:41
安定すれ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:10:29


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 21:25:40
うちの会社のhttpdのログ見てると、ごくまれにUA がdragonflyからのアクセスがあるけど
よっぽど暇なんだね。今日もきてた。 Mozilla/5.0 (X11; U; DragonFly ia64; en-US; rv:1.8a2) なやつ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 01:47:49
それよりも ia64 だ!

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 01:50:59
ぉぉ!ia64だ!

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 08:41:15
270の方が暇そう

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 18:06:23
>>270-272
about:configのgeneral.useragent.overrideでいくらでも変えられまんがな。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 21:11:58
ワロタ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 08:26:39
>>270-272
ia64 というだけでも、かなり貴重な存在。
ia64にdragonfly をインストールしている香具師って世界でも2,3箇所しかないのではないか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 03:45:56
>>276 んなわけねー

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 02:34:15
ところで誰かベンチしたのだろうか
誰もしてないのなら、やってみるつもりだが

で、ベンチするとしたら
>>36にあるworker_mpmのapacheを使う方法以外になにか無いかな

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:43:57
オングス大痴の記事age

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:51:11
>>276-277
Mozillaまで入れてデスクトップ用途だと壊滅的に少ないと思うぞ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:12:00
あれだ、会社から用済みになった初代Itaniumマシーンをもらったヤツが
自宅で使ってんだろ?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:22:53
>>281
なるほど。
俺が会社から貰った用済みE250をテーブル代わりにしているのと同じようなものか。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:29:25
まぁUserAgentなんてアテにならんけどナー

284 :277:05/02/20 22:55:06
>>280-281 ネタ?
現状のDragonFlyはi386でしか動かない。
TARGET_ARCH=amd64はコンパイルできない。
TARGET_ARCH=ia64は存在しない。
64bit機上で32bitシステム(=i386)を動作させた場合、uname -mはi386と出る。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:07:14
>>279
どんな記事?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 14:58:20
ゼリーフライ?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 21:42:20
>>286
行田市かよ!!さいたまさいたま!!(AA略

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 00:59:13
ソースも見ないで恐縮ですが、lockからmessageベースに移行すると
スレッドをまたがるglobalなデータはどうやって効率よく共有するんですか?
同期messageでgetter/setter呼出し、なんてのはずいぶん大変そうな気がしますが。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 01:48:32
>>288
それは共有データの大きさとか処理内容とかCPUをまたがっているかどうかに
もよるんじゃない?
このあたりは読んだ? ttp://www.dragonflybsd.org/goals/threads.cgi

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 13:17:17
読んだけど、よくわからなかったり。

vfsをマルチスレッド化すれば、スレッドを跨がるデータは当然いっぱいでてきますよね。
それはmutexなりで排他制御するしかないとすると、やっぱりmessageベースといえども
マルチスレッドの諸々のコストから完全には逃れられないんですか?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 16:31:22
素人考えなんだけど、カーネルの機能をブロックで区切って
globalなデータを局所的なものにすためのmessage機構なんじゃないの?
マイクロカーネルでOSの機能をユーザー空間に出しても、個々のサーバーは
複数のスレッドでもって走るんでしょ?それと同じかと。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 20:29:02
ファイルシステムはパフォーマンスの都合上マルチスレッドにせざるを得ないと思うし、
そうなればデータをスレッド内で局所化するのは難しいと思う。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 00:00:03
一般論だが、複数のプログラム(スレッド)が同じファイルをオープン(操作)していなければそれほど競合資源はないはず。ページキャッシュ管理と空きブロック管理くらい。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 01:45:21
>>293
292 でもないし, 一般論でもないが, おれは,
複数のプログラム(スレッド)が, 同じファイルを mmap する
プログラムをしばしば書く.


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 09:13:55
>>934
一般論だが、VFS(vnode)が問題になるのはmmapするときとページイン/アウトのとき。
複数スレッドでmmap syscallを頻繁にするか、メモリが逼迫してなければOK。
1プロセス内複数スレッドでmmapした場合はprocが問題になるとおもう。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 10:06:37
むしろ 4.4BSD の lookup 操作のロッキングプロトコルが
MPフレンドリーじゃなくて、Tru64 あたりではプロトコル
を変更したって話が Vahalia 本に載ってなかった?


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 18:24:57
ここの人間は誰もDragonflyBSDのソースは読んでないってことですか。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 18:37:53
ソース読むどころか使ってさえいませんが

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 18:51:02
使ってなくてもソースコードを読む人はいるでしょう:)

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 19:24:51
オレだよオレオレ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 21:42:37
WindowsってCPUの数に関係なく爆速だよね。
やっぱり凄いわ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 21:50:38
まだwebからcvs repository見られないのか。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 21:52:05
釣りは無視の方向で

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 01:29:56
           ムシャ         |
             ムシャ       |
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ      ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         J  ))
. ((  |    ( _●_)  ミ ・
    彡、   |∪}=) ,ノ ∴
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 09:46:37
>>297
どのあたりの関数(ファイル)から読み始めると良いでしょうか?


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 09:49:21
クマカワイイ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 11:11:38
>>305
何を知りたいかがはっきりしないと。まず。


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 18:49:04
>>307
FBSDよりかっこいいところをてっとりばやくよみたいのだが。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 19:22:15
まずはfork開始時点とのdiffをとれば?


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 23:23:57
>>309
ANSI化とかstyle(9)修正とかしているから、「まずは」というには
重すぎると思う。それをやる前にofficialページを読むとか、
CVSROOT/commitlogs 以下のファイルを読むとかしたほうがちょっとは楽。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 17:34:50
ML荒れてますな。
「overcommit」問題というのは他の*BSD関係でも荒れやすい話題なのかな。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 18:59:36
荒れているというより、おかしい人がいるというだけに見えますが。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 03:21:21
SMP&HTTなマシン(物理CPU数2)にDragonFly 1.0A入れたら、
BIOSでHTTを無効にしたにも関わらず、hw.ncpu=4になった
いったい、どうなってるんだよ

因に、同じ状態でFreeBSD 5.3起動したら普通にhw.ncpu=2になった

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 09:29:52
どうなってるってハードウェアの情報を誤認してるだけでは。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 22:41:27
>>313
1.0Aはだいぶ前のだけど、それって最新の-CURRENT snapshotでも同じ?
DragonFlyにはrelease engineeringのしくみがないので、Stableは
"last known to work version"ぐらいのものでしかない。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/21 00:07:00
どらごんふりゃーBSD

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 11:29:45
DRAGONFLY 1.2 RELEASED!
ttp://www.dragonflybsd.org/main/release1_2.cgi

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 13:35:57
だいちさん連載やめちゃったみたいね。飽きたのかな?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 05:35:01
cvsup して make world で新しくした所
Undefined symbol "__error" で色々なものが動かなくなった。
どうやらこれか?
ttp://leaf.dragonflybsd.org/mailarchive/commits/2005-05/msg00060.html

それで portupgrade 使おうとしたら ruby も動かず。
そこで、ruby を一旦 deinstall して、再び make しようとしても
エラーが出ました。

まず、 extern int errno; と宣言している所でコンパイルエラー
が起きるので、該当部分の宣言を
s/extern int errno/extern __thread int errno/;
で変更しました。ところが
/usr/libexec/ld-elf.so.1: ./miniruby: Unsupported relocation type 37 in non-PLT relocations

*** Error code 1

Stop in /usr/ports/lang/ruby18.
となります。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 10:55:15
>>319
(ところで今cvsup.allbsd.org落ちてるよね)
まず「extern int errno;」は単純に削って、かわりに適切なヘッダを
#includeする(errnoは変数じゃない)。
ld-elf.so.1のエラーの方はよくわからない。

まだいくつか大波が押し寄せると思うので、Previewを使っていた方が
吉と思う。

321 :320:2005/05/04(水) 11:50:07
>>319 ごめん、こっちの情報のほうが遅いみたいね。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 15:22:37
(allbsd.org落ちてますね)
>>320
errnoの件は色々なportsで問題が起きた。
例えば bash
ttp://leaf.dragonflybsd.org/mailarchive/bugs/2005-05/msg00036.html
自分の場合、全部 int errno の宣言を
#ifndef __DragonFly__ と #endif で囲んだらコンパイルは通りました
(#include<errno.h>が予め入っているソースだったので、そちらの定義と
衝突しなくなったから)。
ただ、ld-elf.so.1 は依然未解決。ただ自分なりに調べた所、
こういうエラーメッセージが出るのは rtld-elf の
reloc_non_plt()の関数で、R_386_TLS_TPOFF32(=37 と machine/elf.h で定義)
なる再配置を行う時?よくわかりません……お手上げです。

暫く commit と bugs の様子見てみます。

323 :321:2005/05/04(水) 20:05:18
>>332
「extern int errno;」の件は
USE_REINPLACE= yes
post-patch:
        @${FIND} ${WRKSRC} -name '*.[ch]' -print0 | ${XARGS} -0 ${REINPLACE_CMD} -e "s/^[[:space:]]*extern[[:space:]]*int[[:space:]]*errno;/d"

して吹っ飛ばしてる。6割方動く予定。:)

あとjoergに直接メールしたけど、isprint()が悪化した模様なので、
いまはyaccとかその辺のツールも壊れているみたい。xorg-clientsとかも
buildできないね。

324 :322(=319):2005/05/05(木) 15:13:45
>>323
なるほど、 bsd.port.mk 見てみました。
そんなテがありますか。確かに6割位は動きそうですね。
そして、ld-elf.so.1 の方は bugs@にも出た模様です。
ttp://leaf.dragonflybsd.org/mailarchive/bugs/2005-05/msg00039.html
ttp://leaf.dragonflybsd.org/mailarchive/bugs/2005-05/msg00043.html
int main(){return errno;}を -fPIC でコンパイルする例は
こちらの環境でも再現されます。

他にも色々動きがあるようなので、体育座りして様子見する事にします。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 09:59:33
銅鑼厳フライ

326 : ◆P/RGEWt2l2 :2005/05/10(火) 20:54:19
企画倒れプロジェクト

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 22:37:42
失礼な。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 17:12:01
トンボの季節到来age

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 22:05:57
DragonFlyのjournalって本当にDBのreplicationって感じだね。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 11:54:20
pkgsrc

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 23:46:22
DragonFly To Switch to pkgsrc Officially
http://www.osnews.com/story.php?news_id=11752

キタコレ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 21:56:59
あげ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 04:37:49
なにこの2ヶ月の空白?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 23:41:46
6.0が出ましたが、4系を基にしているこいつはもう潰れましたか?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 13:03:46
>>334
FreeBSD 4.xの実用上の問題は、新しいドライバとかチップセットへの対応が
最低限しかないのが問題でしょ? DragonFlyの問題はそういう対応をこなす
ための手が足りないことなんじゃないかな。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 20:39:03
dragonflyってトンボだよなぁ。
うちの課長は、龍が飛ぶとか言ってたよ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 02:56:38
ttp://www.dragonflybsd.org/main/mascot.jpg

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 23:38:35
cvsupがHEADで動かないのって、ezm3の問題? それともcvsup自身の問題?


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 13:49:13
>>338
ttp://leaf.dragonflybsd.org/mailarchive/users/2005-11/msg00007.html

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 14:35:08
そろそろ次のリリースだそうですが、調子はどうですか?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 18:00:32
ボチボチでんな


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 01:31:30
トンボ=ライトウェイトなスレッドって事だよな?
起動やタイムスライスのコストが極端に少ない仕様になってるの?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 19:26:05
>>342 ハァ? (苦笑)


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 19:57:02
  _..,,.,,.
  「r',. 、
 d ´c`/ ち苦笑・・・
  i ' ∋

ぉち 彡 ,.-,ニユ、
ぉ 苦 .三  { ,.= r、
|笑 三 (6' r',ニ7
|お 三. | !| { {
|ぉ 三. | ミ‐ニ)
! ! ぉ ミ !   {


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 21:01:11
>>343
おまえ記事読んでないだろ?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 16:14:41
>>345 ハァ? 記事?


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 16:29:39
>>346 ハァ?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 21:18:01
>>345 記事って大地の?


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 13:48:57
お前ら明日リリースですよ。準備できてますか?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 19:54:10
リリースされますた!
http://www.dragonflybsd.org/

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 23:40:16
誰か噂のdntpdのソース読んだ人いる?
読んでもさっぱりわからなかった。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 00:25:06
>>351 何が分からなかったの?


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 02:20:06
>>352
いまだにsockaddr_inをそのまま使ってること。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 09:45:30
>>352
client.cのlin_regressの処理が全般的にわかりませんでした。
time_axisって計時開始時と今との差分だと思うのだけど、
なぜinfo->lin_sumx += time_axis;という風に足し続けるのかとか。

あとsysctl("kern.basetime")って固定数値?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 11:13:40
これって安定してる?


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 22:25:31
パフォーマンスはどうよ?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 23:25:49
>>356 ntpdのパフォーマンスってどうやって調べたらいい?


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 03:22:29
>>357
わざと遅延が出る環境作れば
極端にバンド幅制限したルーターかますとか
#それでもって、となりではwinnyと

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 17:28:54
最近の調子はどうよ?


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 01:19:13
>>359 つ ttp://wids.net/dbsdlog.jp/


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:10:35
まだ使ってるヤツいんの、これ? :)


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 01:43:53
DragonFly BSD 1.6.x RELEASED!

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 09:41:44
過疎

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 08:24:16
まだ生きてるの?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:39:21
ぐは、またrepo-surgeryか


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:15:17
あげるもんね


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:50:35
dragonflyって結構認知されてるのかな。*BSDと肩を並べてるよ。
http://www.bsdcertification.org/

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:50:58
>>367
他のBSDがだめになりつつあるから、dragonfly の価値が相対的に上がっているだけ

369 :S字ハゲ:2006/12/10(日) 16:46:36
>>367
そもそもbsdcertification (.orgも.comも) は「OSの認知機関」じゃなくて
BSD系OS技術者のスキルをテストする方法を開発している団体だからね。
ttp://www.bsdcertification.org/index.php?NAV=FAQ&Question=Q04

DragonFly BSDがそこに載っているのはDavid RhodusがBSD certification groupの
メンバだったんで、彼の働きかけによるということもあるんじゃないかな。
ttp://leaf.dragonflybsd.org/mailarchive/users/2005-03/msg00402.html


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 16:31:34
エラゴンあげ


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 18:22:59
>>1 俺はドラゴンフライだが、何か?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 18:25:26


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:30:37
名古屋ではドラゴンふりゃー って言うのか?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:43:31
名古屋でも「ふりゃー」という人あまりいなかったような

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:14:28
おれは不良だと聞いた。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 08:54:48
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1164098876/23

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 14:57:51
VKERNEL関連commit進行中... (leafのmailarchiveは故障中:)

勘だけど、だいたいdiffの行数が3桁台のがバンバン入る時って
何かしらエンバグしてんだよね。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 16:49:10
VKERNEL ってナニ?

379 :377:2007/01/07(日) 19:43:35
>>378
単体として見ると、UML(User-Mode Linux)みたいなもんかな。

話はここらへんから始まるんだけど、
 ttp://leaf.dragonflybsd.org/mailarchive/kernel/2006-09/msg00000.html
「システムの資源をバラしてインターネット上に構成されたクラスタにくっつける
にはどうしたらいいか」という問題の解として考え出したもの。それをネイティブな
カーネル上に実装するのは(デバッグも含めて)非常に大変だしやってらんねーな、
ということで、「じゃあユーザランドで動くVKERNELというプラットフォームを
作ってそいつにクラスタとのやりとりをさせたらいいじゃん」ということらしい。


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 18:26:04
DragonFly-1.6.x RELEASED!
24 July 2006

age

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 18:34:31
http://pub.allbsd.org/DragonFly/iso-images/dfly-1.8.0_REL.iso.gz

コピペ間違えちった

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 21:14:47
やはり漢ならQuadcoreでDragonfly

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 22:44:53
マルチスレッドが凄いという真価はちゃんとHPで報告したりしてんのけ?
軽量カーネルスレッドだっけか。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:28:44
>>381
正式なリリースはオフィシャルの表示が変わってからで、
いまのところはテスト期間ですね。結果次第では1.8.1がリリースになる、
ということもありえます。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 23:14:40
SMPに関してはFreeBSDとどっちの方が成果でてるのよ?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 00:37:53
>>383
LWKT(light weight kernel thread)というのはスレッドモデルにつけた名前だよ。
すごいとかすごくないとかそういう問題じゃない。「へー、『軽量』だから
軽いOSなんだねー」とかいう言葉の上っつらだけかじって分かったふりをすれば
いいというものでもない。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 01:54:59
そして二言目にはソース嫁となる

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 05:07:30
dragonfly すげー
って思うデモない?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 15:34:06
>>387
MLでは(Matt自身が長文で説明するのが好きらしいこともあってい)そういう
雰囲気ではないよ。trollにすら相当根気強くエサやってるし。
「ソース嫁」って実際に発言してまわっているのは、特にどのOSにもあまり
深く関与してない割に、そういう発言を好む人に多いね。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 23:06:43
kernel ソースは読んだことないヘタレだけど
なんであれ "こういう方新でこういう風に作ってる"
っていう説明があって読むのといきなり読むのとでは
天と地くらいに違うし、自信・誇りがあれば
一所懸命に説明してくれるのかもね

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 23:47:43
>>390 それはwebとかwikiに書いてあるよ


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 20:56:22
Kernelのソースを理解できるかどうかは、懇切丁寧な解説があるか
どうかではなく、何とかして改造したいとか、うまく動かしたいという
情熱があるかどうかに拠ると思う。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 02:26:01
>>392
それは言えてると思う。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 04:19:01
他人の書いたコードを自分のものにするのは大変だよなあ
コメント突っ込みまくったり、コード弄ったり。
カーネルみたいにいろんな要素が絡み合ったものなら
そら大変だろうよ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 01:00:56
http://osnews.com/story.php/17354/Initial-Design-Synopsis-for-a-DragonFlyBSD-Filesystem/

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)