5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学、算数はプログラムに必要か?

1 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 21:46:25
どうなんだ?

2 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 21:47:09
四則演算もデキやしねぇ

3 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 21:48:44
必要ないよ。
だってプログラムに計算させればいいからね。

4 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 21:48:55
算数はプログラミングとかそういう以前に必要だろ
常識的に考えて

5 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 21:52:06
数学的な考え方?だっけな。
それだけは必要だと思うよ。

6 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 21:53:14
技術と関係ない話題はマ板でやれ。

7 :1:2007/02/14(水) 21:53:50
いや、K&R読んでるんだけど、やっぱり理系じゃなきゃできねーのかなってさ。簡単なロジックとかなら文系でも行けるだろうけど。基本情報くらいの数学知識でオーケーか?業務系なら。低レイヤーになると、ちと頭おいつかん。

8 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 21:55:49
微分方程式を知らない人間は、微分方程式をプログラムに使えない。

9 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 21:58:01
>>3
そりゃ、計算能力なら、機械にやらせればいいがねぇ。


10 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 22:01:03
計算そのものは計算機にやらせても良いが、計算方法を考案するのは人間の方が速いんじゃないか?
計算方法まで計算機にやらせるとなるとすんげー面倒なプログラムが必要な気がする。


11 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 22:02:56
計算機が計算機を設計できるほど賢くなれば今に人間のすることは何もなくなる。

12 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 22:51:51
計算機しか設計できないんじゃ計算機を設計するときくらいしか役に立たんだろう

13 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 22:52:32
必要ない

ライブラリを使えば十分

14 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 23:10:21
学びは人間を豊かにする
絵を描く目的が必ずしも綺麗で写実的に描くことではないように
学問は生きるすべであり、また人生そのものとも言える

「数学は科学の女王であり、数論は数学の女王である」らしい

15 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 23:21:01
数学というほど立派なものでなくていいから、
アルゴリズム関係は知っていてくれ。

そもそも計算機科学のほんの初歩ぐらいプログラマにとって常識であってほしい。

16 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 23:22:49
>>1ってピュタゴラスから小銭もらえるタイプだな。

17 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 23:35:06
3Dやるなら必須。

18 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 23:59:18
文系理系は関係なし。
仕様書読めない奴はダメだし計算できない奴もダメだ。
つか、仕事の一貫やし。

19 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 00:21:23
とりあえず、ここでいう数学ってのは初等数学(高校くらいまで?)という
認識でいいんだよな?

群とか環とかなしな。


20 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 02:17:15
むれとか、わとかしらんね。
そういえば、Matzは数学苦手らしいね。

21 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 02:53:09
>>19
大学の教養課程までじゃね?

22 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 05:47:31
数学を数楽と呼べない人はプログラムに必要ない。
呼べる人は全く必要。

23 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 08:16:52
>>15 チューリングマシンの計算表がですか?

24 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 08:57:45
>>19
個人的には、高校までのは算数と呼んでる。

25 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 09:12:14
というかさ、プログラムひとくくりにしてる時点でおかしいだろ。目的によって違うだろ…つーか、何?この糞スレ

26 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 10:14:37
まあ、文系はゲーム系に来るなってことで。

27 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 11:30:47
俺文系だけど数学3Cまできちんと一通りやって大学いったぞ。






理系に受からなかっただけですけどね。

28 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 11:33:41
算数が得意な奴は、頭の回転が速い → コーディングが速い
数学が得意な奴は、抽象思考が出来る → 良いコードが書ける

俺は算数がダメ。

29 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 11:34:34
>>20
ドカタとは、「苦手」のレベルが違うだろ

30 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 11:36:09
必要なのは論理的な思考能力だろ

文系でも出来る香具師はいるし
理系でもアフォな香具師はいる

31 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 11:49:10
プログラムとは論理の積み重ねだから数学とはまったく別だと考えた
方が良くないか?

32 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 11:54:04
同じ職場に数学科卒の博士がいるけど全然つかえねーよ。
高卒の派遣のがまだマシなのもいる。

33 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 12:55:28
問題)コンピュータおばあちゃんの正体はどれ

1.コンピュータ
2.コンピュータを使えるおばあちゃん
3.プログラマーのAda先生

34 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 13:57:35
グレース・ホッパーは?


35 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 14:10:13
数学の中のアルゴリズムに属することは知っておくと短時間で問題が解ける。
計算はコンピュータにやらせればいい。でも検算は自分でやらないといけない。

36 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 14:29:06
マジレスするとやはり問題を解くには必要だと思っている
苦手意識があったオレは就職後にちょっと苦労した
苦手意識をなくして勉強した今は多少良くなったが

数学を専攻してきた良くできる同僚を見ていると
数学の能力っていうのは問題の分析・解決能力とかなり近いと思うよ

設計済みの仕様が降りてくるコーダーならいらんかもしれん

37 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 18:37:04
空間ベクトルオモスレー。
これ習ってからは今まで敬遠してたゲームプログラミングも何とかなりそうな気がするぜ。

38 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 20:05:07
特に回転とかは強力だね

39 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 21:56:13
特に回転とかは強力だね

40 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 22:09:21
特に回転とかは強力だね

41 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 22:25:26
いわゆる写像だね。

42 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 22:34:26
逆行列とか固有値とか訳分からんのだけど
こういうのはコンピュータグラフィックスに
具体的にどう役に立ってるの?

43 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 22:42:52
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BA%E6%9C%89%E5%80%A4
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%86%E8%A1%8C%E5%88%97
http://ja.wikipedia.org/wiki/LU%E5%88%86%E8%A7%A3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%BE%E9%81%93%E5%BC%BE%E8%BF%8E%E6%92%83%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E9%98%B2%E8%A1%9B
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%81
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%9A%E5%BD%A2%E8%A8%88%E7%94%BB%E6%B3%95
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%95%E7%9A%84%E8%A8%88%E7%94%BB%E6%B3%95


44 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 00:08:34
>>42
自分も余り詳しくはないけど、経験では3Dの非リアルタイムだと結構使うケースも
あった、カメラマッチとか物理シミュレーション系とか、メッシュに沿った特殊な
空間を定義する場合とか、後自分は使った事無いけどBounding Box前計算で固有値
で解析するとか、制御系ではそれ自体が安定性の指標になるらしいし、ただ条件が
限定されたもの以外は必ずしも解が出るとは限らないのでエンドユーザーに近いもの
は近似的でも順方向問題に帰結させる方が妥当かもしれないので、せいぜい使っても
直交基底の逆行列(転置)程度までだったりするけど。

後は2Dでも画像の解析系とか。最終実装では使わなくてもアルゴリズム検証の段階で
立てた式の写像空間のチェックしてみたり、結構あると便利だと思う。

逆にビジネス系では(統計解析とかのコア以外では)余り知らない、商売のコアに
するのでなければ安定性が優先なのでそういうミドルウェア使うのが正解かも。

45 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 13:01:42
多項式環とか初歩の代数は勉強すべき

46 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 13:19:40
理系>文系


47 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 13:20:59
理系>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>文系

48 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 18:33:44
一部の文系>>>理系>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>文系

49 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 19:24:08
>>46-48
他所でやれ園児。

50 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 13:55:07
一部理系>>>>>>>>一部の文系>理系>>>>>文系

51 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 14:03:26
あのさ、お金を貰うっていうのは、生産活動=付加価値によるわけだけど

でも、付加価値は人が付けるもので、だからまあ技術や科学的な功績というのも、
それはそれなりに評価はされるけど、やっぱりソレナリ。

人とのお付き合いの方が余程、付加価値の大きさとしてね

52 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 19:20:59
何か文系vs理系な構図にしたい人がいるみたいだけど、難しい事考えないで両方
できれば良いんじゃね?何でも出来ないよりは出来る方が便利だよ。

53 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 00:28:57
数学のないプログラムはただの作業。誰にでもできる。

・数学が必要になる領域のコーディング
・コーディング(を含む)更に上の領域

のどちらかに行かない人間はただの作業員じゃね?


54 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 00:48:48
その通り。

55 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 15:32:33
>>53
数学科の修士さんが、その数学を駆使してくれるおかげで
読めないコードばかり書きやがって、困ってるよ。
そういうことは趣味でやってくれよ。
業サポのシステムつくるのに、他がメンテできないコード書いてどうするのさ。
お前は、作業員として雇われてるんだよ。

って、数学ができない馬鹿上司が愚痴を言ってみるよ。
仕事のプログラミングで数学やりたいんなら、
大学に残るか、研究所とかに就職してくれ。

56 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 15:41:33
大学は数学科だったがその知識が直接コーディングに影響を及ぼしたようには思えない。
今趣味でHaskellやってはいるがやはりコーディングに影響を及ぼしたようには思えない。
なんとなく離散あたりがかすっているような気はするが。

57 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 15:50:59
>>53
そういう数学っぽいのはだいたい手続きの中やクラスに閉じこめられる
ものだから、そうなってないならプログラムの作り方が下手なだけだと思う。




58 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 16:59:53
俺、高卒プログラマ。今、Javaやってるんだけど、課長にCを覚えておけって言われて
基本をマスターした(独習C)。

なんか、Cが面白くて調子に乗ってAmazonでアルゴリズムとかいう本買ったら、
難しい数学がたくさん出てきて、わからんから、古本屋にうったよ。

59 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 17:01:03
まさかO(n log n)が和歌欄とか言う次元の話じゃないだろうな・・・

60 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 17:10:27
>>58
ところでお前、いくつぐらい? 二十歳ぐらい? それとも40代のオサーン?

61 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 17:14:29
1+1=
さあこの問題を解いてみろ

62 :58:2007/02/18(日) 17:17:54
>>60
まだ、19だよ。

63 :58:2007/02/18(日) 17:19:02
>>59
log とか、サインコサインタンジェントとか、微分とか全然わかんねえ。

数学なんて2だったし、高校時代、まともにやった覚えがない。

64 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 17:19:21
駄スレ終了。

65 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 18:04:53
>>63
2次関数は?

66 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 18:12:48
log とか、サインコサインタンジェントとか、微分とか全然わかんなくても無問題

67 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 18:16:25
logの意味くらいは知っといた方がいいんじゃないのか?

68 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 18:19:58
任意の関数に対して成り立つ性質を研究しているので、logなど知らなくても無問題

69 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 18:26:15
任意の関数っていうなら、log, sin, cos, tan とかの関数も対象になるんじゃないのか?

70 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 18:27:33
logのグラフをフリーハンドで書けるくらいでいい。
高望みしてはいけない。

71 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 19:35:21
>>57
いやだから、その中身を知り、書いてこそ技術者(=技術を
生み出してできなかったことをできるようにする人)だろ?
対象は数値計算(数学そのものや物理科学知識を駆使する)でも
OS(システム設計やハードウェアの知識を駆使する)でも
なんでもいいけど。

それを使って組み立てました〜では、自作PCして「コンピュータ
作りました」とレベルがあまり変わらんてこと。技術を作らないで
消費してるだけだから。エンドユーザから見れば一定の商品価値は
生み出していても、エンジニアというより作業員(テクニシャン)だね。


72 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 19:49:47
>>57は知識のない作業員にもある程度メンテナンスできるように作れ、って話じゃないの?

73 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 21:42:47
>>72
そういう意味なら同意。
なら>>55あたりはソフトウェア工学をその数学屋さんに学ばせるんだね。
エンジニア→テクニシャンのダウンキャストは無駄ではあるけど可能で、
テクニシャン→エンジニアのアップキャストは困難なので。


74 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 11:17:11
たいていのプログラマは事務処理プログラムを作ってるわけで、
ゲームや何かの研究目的じゃない限り大学で学ぶような複雑な計算なんて必要ないよ。

俺もsin・con・tanなんて使ったこともない。

75 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 13:57:29
そもそもlogとかsinとかを高校出てるのに分からんってのが問題だろ。
学校は遊ぶ場所とか部活の所って勘違いしてる若者が多くなってるのかな?
それとも文系ってのはそんなもんなのか?

76 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 13:59:40
理系文系の分類ってのは初等数学が理解できるか出来ないかでしかないからな。


77 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 14:52:23
そりゃ知ってた方がいいけど
だけどlogとかsinを使う場面なんて実際のプログラミングでは皆無だろ。

あったら便利だな、というロジックはたいてい既に誰かによって作られていて
それを踏襲するかライブラリを使うべきなんだよ、Cの場合特に。

78 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 15:08:00
「実際のプログラミング」というのが何によるかだろ

数値計算は「実際のプログラミング」に含まれないの?

79 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 15:09:00
実際にプログラミング内でlogの計算をすることは無くても、意味は知っておくべきだろ。
ある数値を扱うのに何ビットあれば十分か、とか。

80 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 15:13:05
数学要る要らないどっちでもいいけど、
どの水準での話かはっきりさせてほしいな。


81 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 15:14:53
逆と裏と対偶の区別も付かない奴に条件分岐書かせたくないなぁ、
と思うことはある。

logは10進でも桁数を求めるのに使ったりするね。


82 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 15:23:11
三角関数使ったことない奴らって
ちゃんと計算してるんだろうか?

角度とか。


83 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 15:23:56
>>74
>たいていのプログラマは事務処理プログラムを作ってるわけで、
本当に? オレは一度も書いたことないけど...

どういう分野のプログラム書いてるやつが何%とか統計あるのかなあ
見てみたい

84 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 15:59:03
事務処理のコードしか書かなくても log/sin/cos は普通に使うだろ 
使わないとしたら、それはユーザの要求を十分に汲んでいないのではないのかな?

円グラフさえ要求されないの?

85 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 16:37:29
例えばExcelで円グラフを描くのに三角関数は必要ないよね?
そういうツールを使ってるから意識しなくていいんだよ、たぶん。

86 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 17:35:50
>82
ちゃんと計算されてる。角度とか。

87 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 21:58:16
>>77
>だけどlogとかsinを使う場面なんて実際のプログラミングでは皆無だろ。

お前が使い方を知らないだけだろ。w

logとかsin自体が、あったら便利だな、というロジックでたいてい既に誰かによって作られていているもの。
まあ、お前にはその実装すら無理なようだが。

88 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 22:57:36
logやexpは分野を問わず数値計算には必須だわな。

89 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 22:59:23
当方、ノイマンの「自己増殖オートマトンの理論」読破しましたけど何か?

90 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 23:02:00
当方、ノイマンの「自己増殖オートマトンの理論」読破しましたけど何か?


91 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 23:03:30
当方、ノイマンの「自己増殖オートマトンの理論」読破しましたけど何か?

92 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 23:06:12
当方、ノイマンの「自己増殖オートマトンの理論」読破しましたけど何か?


93 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 23:06:21
「〜がプログラムに必要か」という命題は、「プログラム」が何を
指すのかはっきりしないうちは真偽の判定はできない。

・・・・・・という考えの出来ない>>1が作るプログラムには多分必要ないだ
ろうし、必要になったらライブラリを使えばいいさ。

あ、不明確である以上は「全てのプログラム」と理解すべきなのかな。


94 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 23:20:21
俺が思う結論は、
必要になったとき困らんように、勉強しとけってことです。
出来る奴に頼って何もやらない奴多すぎ。


95 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 23:28:58
プログラムは書かんけど、微積は好きだな。

96 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 00:06:17
俺もプログラムは全く書けないけど数学は好きw

97 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 00:55:14
数学はプログラム自体には必要ないが、
センスの有無にはなるな。
ビット演算とかは分からん奴にはいくら言っても分からん。

98 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 01:54:14
高校のとき数学の偏差値30くらいしか無かったけど、
なんとかかんとかプログラマやってます。
ドライバ書いてるから、ビット演算くらいはできるようになった。
逆裏対偶とはよくわからんけど、& | ! は使える。
多少時間はかかるかもしれないけど、必要になればある程度はできるようになるもんだね。

事務処理系のプログラムは、ライブラリをうまく使うことが重要だから、
数学はあまり必要なさそう。グラフとか自分で書いちゃだめだろ。

99 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 01:59:23
俺も数学なんかプログラムにはいらないと思ってたら、ベジェ曲線をかくはめになった。
きれいな曲線を書くためには式を変形しなきゃならんのだが、あまりにも数式から離れていたのでよくわからん。

100 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 02:07:49
おまぃらにはこれがあるだろ
つ ぐぐる

101 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 02:19:15
>>94 俺だorz
高卒なのでちょっとしたこともよくわからないから、
数学関係は東大卒ドクターの上司に頼ってる。

102 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 07:56:29
学校の先生のコピペじゃないけど、
「プログラマに数学は必要なのか?」なんて訊くやつは、数学の要らない案件に行くだけだな。

まあ、数学に縁のないやつは、とりあえずゲームの世界をのぞいてみてはどうかね。
ゲーセンやゲーム機の3Dゲームがどんなカラクリで動いてるのか疑問じゃね? 知りたくね?
自分でも使えるようになったらそれはそれでおもろいと思うよ。

3Dゲームプログラマならみんな持ってる定番本3冊↓

Amazon.co.jp: ゲームプログラミングのための3Dグラフィックス数学: 本: Eric Lengyel,狩野 智英
http://www.amazon.co.jp/dp/4939007375/
Amazon.co.jp: リアルタイム レンダリング 第2版: 本: Tomas Akenine-Moller,Eric Haines,加藤 諒,秋山 謙一,川西 裕幸
http://www.amazon.co.jp/dp/4939007359/
Amazon.co.jp: ゲームプログラミングのためのリアルタイム衝突判定: 本: Christer Ericson,中村 達也
http://www.amazon.co.jp/dp/493900791X/

31歳。一度読んでみなよ。

103 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 08:16:37
× 数学、算数はプログラムに必要か?
○ 数学、物理、生物、化学、地学、国語、各種外国語、地理、歴史、体育、音楽、
政治学、経済学、考古学、美術等すべてはプログラムに必要

104 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 08:23:50
おっしゃる通り。
コピペがプログラミングという理解なら、それは不要になるだけ。

創造が希望なら、創造は無からは産めないもの

105 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 08:25:21
高校で空間ベクトルやれば自然と見いだせるよな。3Dの表示とか。
ずっと疑問だったことが分かったときは、死ぬほど感動したわ。

106 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 10:47:43
できる奴は文理問わずできるでFA?

107 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 11:17:12
○○イラネってのはすっぱい葡萄の寓話みたいなもんだろ。


108 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 11:26:36
>>87
別に使うな、実装するなと言ってるわけではなくて。

使わざるを得ない場面ならlogとかsin使えばいい。
ゲームとか科学的シミュレーションプログラムとか、APIを使
えない状況でのグラフ描画とかなら分かる。

だけど、世間一般での事務処理プログラム(在庫管理や顧客管理
や経営管理など)で使う場面は皆無だし、プログラマのオナニー
でlogとかsin入れられたら後々のメンテナンスとか機能追加する
ときに困るって話。

必要ないのに複雑な処理いれて「どうだすごいだろう」みたいな
プログラムが一番やっかいだよ。多少助長部分があっても分かり
やすさを優先すべきだと思う。

109 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 11:27:26
必要もないのにlog, sin使うってどんな処理だよw

110 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 11:46:54
あれだ、数値の桁数を数えるのに10を底とした対数とるとか。
sine関数は思いつかないなぁ。
平方根なら思いついたけど。

111 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 11:56:01
0,1,2,0,1,2,・・・
みたいなループを作りたい時かな。
でも、mod関数使うのも数学だな。

112 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 12:28:14
応用範囲が広そうな統計を始めたいんだけど良いサイト、本などあったら教えてくれ

113 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 13:00:23
>>108
お前は本当に馬鹿だな。

>使わざるを得ない場面ならlogとかsin使えばいい。

当たり前だろ。
使わざるを得ない場面で使わないのは、そもそも「あり得ない」。
機能というものは適切に、効果的に使えることが重要。

>だけど、世間一般での事務処理プログラム

誰も事務処理に限定などしていないのに、勝手な条件で限定されてもな。
事務処理が世間一般なんかじゃないし、
sin、logに限らず、不要な処理なら、どんなものでも入れる方がおかしい。

>必要ないのに複雑な処理いれて「どうだすごいだろう」みたいな

そんなの小学生かそのレベルだろ。「プロ」じゃあり得ない。
そもそも、事務処理のコードなんかプログラマがやることじゃねーよ。
スクリプタかコーダかキーパンチャーレベルの仕事だ。
何にせよ、見ているレベルが低すぎる。

それに論点がそんなところにあるとでも思っているお前は頭がおかしい。
必要なときに、効果的に使えるようにするべきだって流れなのに。

論理的な思考能力がなさそうだから、プログラマに向いてないよ。

114 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 13:15:09
>>109
こんなの?
double r = hoge;
printf("r=%f\n", r>0.0 ? (exp(log(r)) : r)

115 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 13:45:03
>>110
double diffuseAbsolute(double a) {return sqrt(a * a);}とか?

116 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 13:45:57
誰だよ、こんな数学も知らんのにプログラミングをやっている素人が立てたような
意見を持ったスレを立てた白痴めが。

117 :108:2007/02/22(木) 13:57:46
>>113
お前は失礼な人だねまったく…w
「馬鹿」だの「プログラマに向いてない」だの言いたい放題。
俺の発言の流れを見てくれ…ってこの板IDないから難しいか。

118 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 14:01:58
http://cruel.org/freeware/hacker.html
Q: ハッカーになるには数学が得意じゃないとダメですか?
 いえいえ、ハッキングは形式的な数学や算数はほとんど使いません。
具体的には、三角関数だの微積分だの解析だのはふつうは要りません
(コンピュータグラフィックスなど一部の限られたアプリケーション分野は例外です)。形式論理やブール代数を多少知っているのはいいことです。
有限数学の基礎(有限集合論、組み合わせ数学、グラフ理論)も役に立ちます。

もっと重要なことがあります。数学者がやるのと同じように、
論理的に考えて、厳密な理由づけの連鎖をたどれる必要があります。
ほとんどの数学の中身は役にたちませんが、
数学を扱えるだけの規律と知性は必要です。知性がなければ、ハッカーとしては絶望です。
規律が身に付いていなければ、それを育んでおかないとどうしようもありません。


119 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 14:03:38
>>117
実際そうだろ。お前の書き込みに何の価値もないし意味もない。論点として反論できないなら黙っとれ。

120 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 14:08:20
>>119
なんでそう刺々しいの?ストレスの塊ですか?
おまいには何か心の余裕が感じられない…w
そんな調子で喧嘩売り続けてたらこの板更に過疎るぞ

121 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 14:23:27
>>120
>なんでそう刺々しいの?ストレスの塊ですか?

ということにしたいのですね。
それはキミの主観であって事実ではない。

>おまいには何か心の余裕が感じられない…w

キミが感じられないだけだね。

事実とキミの脳内の妄想を区別できないようではレベル低すぎる。
第一キミがどう思うかなど議論に関係ありません。

122 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 14:25:50
>>113以下ageてるやつ必死すぎ、ファビョるなよ

123 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 14:27:46
もっと理性的にやり合いたまえ。
知識と技術で勝負したまえ君達。

124 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 14:36:02
そんなもんあるくらいならそもそもこんなところで(ry

125 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 14:53:09
もっとこう、なんて言うの?
ざっくばらんに

126 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 15:48:18
>>118
その答え方、「いえいえ」で始まっているにしては微妙だな。
イエスなんだかノーなんだかはっきりしない。「はい」と答えているとも読める答え方だ。

127 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 16:30:46
>>126
最初に相手の希望的観測どうりの答えを書いといて
最後まで読ませるのは外人がよくやるテクニックだよ

128 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 16:47:07
世の中のプログラムの95%は数学の知識が不必要
四則演算、小学校の算数を理解していれば十分

残りの5%は数学の知識が必要
それもかなり高度の数学
プログラムの種類にもよるが、統計学、線形代数、符号理論、デジタル信号処理など

数学の知識が必要でない大多数のプログラムでは
英語力や作文能力のほうが必要なのでは
プログラム=英語によるコンピュータへの指示書
なのだから

129 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 16:50:22
プログラミングやってると数学コンプになる。
というわけで数学科行きます。

130 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 17:09:28
解析と統計は得意なんだけどねえ
この2つはコネ必須の世界なんだって知るのが遅すぎた

131 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 17:46:07
世の中の95%の人間は不要。 いなくなれば困るが、残りの誰とでも入替え可能だ!

というのと同じような事だな。

技術屋ならXXで十分ではなく、どこまでも終わりが無いと大抵は答えるものだけどね

132 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 18:08:33
数学的な考えができないやつが入ってくると、
教える側や見てる側からしたら、
ただの荷物なんだけど

数学出来なくてもいいから、数学的な考え方は出来てほしい

133 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 18:13:32
>>132
そういう時「文系だから」って言い訳はやめてほしいよな
文系で論理的に考える人に失礼

134 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 18:30:59
いるいる。文系を言い訳にして良い訳?
じゃあ別のことで役に立つんならまだしもw

135 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 18:31:44
s/じゃあ//

136 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 18:33:54
理系を言い訳に英語の文献読まない馬鹿もいるけどな。

137 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 18:40:43
>>131
その95%ってののソースはあるの?

138 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 18:48:12
>>137
グレシャムの法則


139 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 18:51:11
スタージョンの啓示
http://en.wikipedia.org/wiki/Sturgeon's_law

140 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 18:58:41
「俺英語ぜんぜんわかんねーから理系だわ」 → 意味不明
「俺数学ぜんぜんわかんねーから文系だわ」 → なぜかまかり通る
自称文系のボンクラ連中が文系のイメージを悪くしてんだよな。

141 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 19:02:06
>>138
あーなるほどね。グレシャム。あのグレシャムか。
グレシャムグレシャム。グレシャムね。うんうん分かるよ。

142 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 19:05:46
>>140
いや、理系だって英語要るだろ。

143 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 19:07:51
「俺数学ぜんぜんわかんねーから文系だわ」

だったら、数学使ってない部分のプログラム「文」は読めるんか?

144 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 19:18:17
スタージョンの法則
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87
どんなものも、その90%はカス(crud)である

145 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 19:50:39
ということは、このスレでカスじゃないのは俺様くらいだろうか…

146 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 19:56:42
ということは、どんなレスでも、その内容の90%はカスってことか。

147 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 19:59:04
カスをカスであると見抜けない人には難しい。

148 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 20:09:38
おくじさんとまつもとさんのやりとり
ttp://enbug.tdiary.net/20070221.html#p03


149 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 20:45:36
まず、プログラマーの文系・理系の比率と大卒・専門卒・高卒の比率が知りたい。

150 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 21:05:56
ん?理系でも英語は普通に出来るでしょう。
場合によっては文系よりも上ですよ。

151 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 21:18:22
外語学部よりは下だろうけど

152 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 21:52:10
俺プログラミング関係ない英文はさっぱり読めない

153 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 23:09:57
人文系の哲学科だって記号論理学とかをやるだろ?
プログラミングも記号論理学みたいなもん。
それにプログラミング言語で使われる数学用語は似非数学用語であって、
厳密な数学上の定義なんかとはちがう意味だったりするし、
基本的に言語の文法修得と同じ。

154 :58:2007/02/22(木) 23:32:42
俺がカキコするまでは、こんなに伸びなかったのに・・すげえな。

ちなみに、俺のカキコはうそだぴょ〜ん。きちんと理工系の大学卒業してるよ〜ん。

155 :58:2007/02/22(木) 23:35:27
ふつうに、このスレの>>1みてえのが、プログラマになりたいっていうレベルの人間が
入る企業なら高等数学など必要なし。どうせ、くだらん業務アプリばかり組むんだろうから。

156 :58:2007/02/22(木) 23:37:43
高等数学が必要なプログラムを作る企業にはとてもじゃないが
理工大卒じゃないと入れない。しかし、そんなものは氷山の一角だ。

普通にJavaだとかCだとかC++だとかVBだとかなら数学なんて医らねえ。
今流行のWeb系だとかなら算数できりゃいける。

157 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 00:02:12
オレじゃないよ?オレじゃないけど、
文系でも理系でもなくて、英語も話せないヤツはどうなの?
オレじゃないよ?オレじゃないけど。

158 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 00:04:29
ぼんくら系です
人口の少なくとも5割は占めています

159 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 00:09:35
ところで58さんはどんなソフトウェアを開発しているの?

160 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 00:19:23
はろーわーるどの移植でね?

161 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 02:23:07
おまえら文系をバカにすんなよ。
理系はコンピュータを自由自在に操作できるかもしれんが、
文系は人間を自由自在に操作するエキスパートですよ。

162 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 02:37:08
んなこたーない。

163 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 03:09:40
>>161
文系理系はおいておいて
お前がバカなのはよくわかった。

164 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 03:30:42
これも>>161の狙い通り。なわけねーだろボケ。

165 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 04:04:03
文系を馬鹿にしている訳じゃなく、逃げの口実として「文系だから」って言い方
をする輩を馬鹿にしているんだと思う。

主観の入る余地は確かに理系より多いかもしれないけど、上みたいな言い方を聞く
度、真面目にデータ取って比較・検討(言語学、民俗学etc)している文系の研究
機関に失礼だと思うのは俺だけかな。

166 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 04:10:03
プログラムの分野は色々あるし、数学を使わない分野も多いけど。
逆の立場で言えば業務やっているプログラマが「SQL分かりません」なんて言ったら
ケツを蹴り上げるような話なワケで。ある分野のプログラムで言えば「数学分かりません」
もそれと同じ響きを持つっていう程度の話、分野によっては知らなくて良い話でも
別の分野の仕事やるならそれは言い訳にならないって程度の事じゃね?


167 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 04:24:15
数学を「計算」のことだと思っちゃうと使わない人は全くつかわんだろうが、
そもそもプログラムの「アルゴリズム」という考え自体が数学に属するものだ。


168 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 08:12:24
そもそも文系でプログラミング教える学部なんてあるのですか?
うちの大学の卒業までに必要な単位数とか見てみたら
文系の学部は数十個少ないんですよ。圧倒的に少ないんですよ。
そういうのってどこの大学も同じだと思うんですよ。
で、その少ない授業数でプログラミングの授業なんてやらないと思うんですが。

169 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 08:28:49
業務用アプリって企業の経理事務とか生産&品質管理とかを扱うんでしょう?
その分野って財務会計やら統計学やらの知識が豊富に必要でそれなりに数学的
な教養が応用される分野じゃね?
製造業の中枢を担う生産管理ソフトなんて100万単位の高価なソフトばっかだよ。
それでもなかなか実用に耐えうるソフトは開発できなくて、プログラマもSEも
ああでもないこうでもないと試行錯誤している分野でしょ?

170 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 08:33:39
まあ堅牢さを競い合う新たな暗号方式のアルゴリズムを開発するのであれば、
それなりの数学通博士じゃないと無理かもね。

171 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 08:39:00
うちの両親の話なので随分昔だけど、言語学(文系)専攻でSnowballやらされた
って話は聞いたかな、同僚の大学での話とか殆ど聞かないので最近は知らないけど

ただプログラミングに関しても情報工学とか専門でなければ理系も大して条件は
変わらないと思う。化学工学だったけど授業でFortran77と実験でN88BASICを
申し訳程度にやっただけ、内容もお遊びレベルの数値計算で7割の学生は課題
丸写し、正直卒業するまでにまともなプログラム組める人材なんていなかったよ。

俺も社会人になってから微積や線形代数の勉強しなおした、こんな事なら大学時代
もっと勉強しておけば良かったと後悔してるorz

172 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 08:48:43
暗号は大多数が有限体空間での話だったりするので世間一般の数学からすると特殊
な話が多いよね、流石にアレを厳密に評価するのは専門でないと無理ぽ

173 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 08:51:37
>>168
経済学はもちろん、数理系の社会学や心理学の分野でも、物理や化学とちがって
人文系は実験による検証ができないぶん、仮想現実上のコンピュータシミュレー
ション研究に頼ろうとするところがあるから、むしろプログラミングへの関心度は
それなりに高まっていると思う。あのシュガースケープも土台はJavaで書かれているし、
オブジェクト指向、マルチエージェント指向なんて概念を教えているところもあるんじゃない?

174 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 09:43:52
>>171
Snowball? って聞き馴れない言語だけど、どんなもの?

175 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 09:49:12
SNOBOL ?

176 :171:2007/02/23(金) 09:50:42
間違い、175さんの指摘通りSNOBOLでした。

177 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 12:39:54
雪だるま

178 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 18:20:24
大多数のプログラミングには数学の深い知識はいらないってことでFAか

179 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 18:45:15
新たなプログラミング設計理論やら言語理論を研究開発するなら必要かもしれないけど・・・
ブルーカラーのプログラマにとっては・・・

180 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 08:12:53
画像や3D系は必須、業務系のプログラムに限定するなら差別化の為のコアエンジン
とかを作るなら必要、サービスとして捉えるなら不要(除く対象業務知識での数学)って所でね?
どちらを選ぶかは個人次第、環境で選択肢が無い場合もあるかもしれないけど。

181 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 09:06:40
数学を知らないやつほど不必要だと強調し、
深く知っているやつほどその有用性を認識している。

182 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 10:10:54
毎日1回売り買いされる市場商品があって、
その値段は翌朝の地方紙で知る事が出来るが
供給量・需要量は2日目の情報となる。

というような単純遅延が入っただけでも、値段は振動したり、過反応したりする
それはZ変換で実は表現出来たりする

183 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 10:38:11
で?

184 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 11:23:35
ど?

185 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 12:55:02
理系なんて文系の手駒。
指図どおりに物作る道具。

186 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 12:56:57
で?

187 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 15:26:30
>>185
その指示が出せる文系は極一部
残りは目も当てられない

188 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 16:00:13
>>185
そのやりかたがうまくいかないからgoogleができたわけで

189 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 16:07:27
>>181
実際要らないケースが多いから、いらないと言ってるんじゃないの?
画像系や3D系、科学計算やゲームなんかはいるけど市場の大半を占める
事務処理にはいらんのよ。シータやパズーやタンジェントなんて。

190 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 16:10:30
事務処理でプリンタに円グラフ描いてくれって言われたら、
いちいちActiveX貼り付けちゃうわけ?


191 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 10:32:41
>>190
よほど古いプリンタじゃないかぎり、プリンタに図形を描画するためのインターフェース
があると思うけど。プリンタにもLIPSとかの規格があること知ってる?

192 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 11:02:22
LIPS直叩きなんて数学以上に必要ないと思うが。

193 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 11:13:11
逆だろ。
最近のプリンタこそダムプリンタが多いぞ

で LIPS使うならsin/cos/tanが不要になるのか?
円弧描画コマンドはあるが、その上に文字入れる時にどうやってるんだ?

194 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 11:31:04
LIPSを覚えたってキヤノンのプリンタにしか使えないしな。
>>190は批判的なようだが、ツールに頼った方が現実的。

195 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 12:05:42
事務処理でプロッタで円グラフを書く場合とか。

196 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 12:14:46
おまえらおちつけ
特別な場合に数学・数式使うって話なら、他にいくらでもあるだろ。

197 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 12:29:29
>>190
>いちいちActiveX貼り付けちゃうわけ?
いちいち自分でコード書く莫迦は言うことが違うな。

198 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 12:45:32
コード書かないなら、そもそもプログラマじゃないじゃん

199 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 14:12:34
グラフをActiveXやバックでプロッタ呼ぶか自前で書くかはプログラマが実装できる
かどうかでは無く、将来的に出るであろう要望に柔軟に対応できるかどうか及び
メンテナンスコストで判断する問題な気がする、、、

ただ個人的には三角関数や指数・対数関数,数列,組み合わせ程度の高校で習う内容
はプログラム以前のごく当たり前の話だとは思うけど。

200 :58:2007/02/27(火) 17:06:19
だからよ〜!おめえらごちゃごちゃうるせえんだよ!!

高校中退の俺が数学なんていらねえって、5年間もプログラマやってて言ってるんだから
間違いねえだろ。。

数学が必要なプログラムなんて1%あるかないかなんだよ!

重箱の隅つつくような事いってんじゃねえよ。

201 :58:2007/02/27(火) 17:10:24
いまどきはVBやJavaのできたクラスライブラリつかっちゃえば、
社内システムなんて開発できるんだよ!

それ以前に、コンピュータ動作させるのに高校の数学なんていらねえんだよ。
スイッチのオンオフだけしってりゃ、コンピュータなんて動くんだよ!

俺がよく愛用してる「紙」っていう無料ソフト。あれに数学が必要か?
いるわけねえだろ。HTML解析することさえできれば、MFCだかWinAPIつかやできるんだよ。
あんなもんは。

他にも、おまえらが使ってるコンパイラを考えてみろ。数学関係のクラスや関数以外は
数学なんていらねえんだよ!コンパイラでさえそうなんだぞ。

わかったな!

202 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:16:52
>>200
それは分野にもよるでしょ。
でも数学知識があるとないとじゃ雲泥の差であると思う。
やはり数学というのは論理的思考を養うのに、もっとも優れた学問でもあると思うし。
そういう論理的思考が発達した人というのは、物事を合理的に考える能力が高いので
書かれたコードも、ムダがなく、非常に効率が良く設計されてるだろうし。
整数論とか指数対数、場合分け理論とか、プログラマに必要なものも多いでしょ、数学には。

そいう自分も数学は苦手で、ぜんぜんダメなんだけどねw

203 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:18:26
>>200
ものによってはモロに数学で習った知識や手法を使っているはずなんだが?
数学について理解していない認識力の無い奴が何言っても相手を説得させることは不可能。
それじゃ数学を全く習わずにやってみな。理屈から理解できることもあるだろうけど
数学で習う項目に入っていたりするから。

204 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:26:18
書くプログラムが何かによる。
タダのメモプログラムやら、アンケートプログラムなら必要ない。
これが環境とかの数値解析を行うシュミレーションなら必要。

使って三角関数とかよくて行列式まででアマチュアレベルなら大丈夫ではないでしょうか?


205 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:26:38
だからさ、

「あるプログラムには数学は必要ではない」
ならば「すべてのプログラムに数学は必要でない」

という命題を何の悩みもなく真だと思う奴相手に話しても無駄だって。


206 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:29:19
そもそも何が 数学 かもわかっていない奴がいるんじゃないかね?
学校教育でやる数学にしか目が行っていないのか?
変数を扱っている時点ですでに数学。数値を扱っている時点ですでに数学。
数値を使わないわけがないだろ。自分がソースコードを記述する時点で数値がなかろうと
プログラムを動かすコンピュータはすでに 0と1 の組み合わせによって複雑な計算をして結果を出しているんだから。

207 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:32:12
>>206
そんな広義に言われても…
理屈ではそうかもしれんけどね。

208 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:35:35
汎用電子計算機 < コンピュータを日本語で訳すとこうなるかと。計算機、すなわち数学が必要。
そもそも プログラム についても曖昧すぎ。たとえば運動会で順番にやる項目を並べたものも
プログラム。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%D7%A5%ED%A5%B0%A5%E9%A5%E0&kind=jn&mode=0&base=1&row=0
それでも電子計算機上で動かすプログラムは数値計算を行ってのことだから、数値を扱う以上数学が関与するだろ。

209 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:38:46
0と1の組み合わせで計算を行う。数学においてインド人による0の発見は革命的だった。
結局数値を扱うから数学は必要。数学で習う内容のすべてが必要ではないというならわかるが。
一部でも使ってるじゃん、って話。

210 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:48:21
まぁね。
コンピュータ科学の基盤は確かに数学だからね。
プログラマとしての深みを増すのに、数学とC/C++は必須!

211 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:50:06
痛い人ばっかり

212 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:54:55
そもそもコンピュータ自体が本来数字を扱うものだから…

213 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:04:23
極端なこと言いすぎるから痛いことになるんだよ。

ラーメン屋になるには、生物学と化学の知識が必要みたいな話になっているぞ。

214 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:10:59
それはそうだな。
しかし数学の教養がまったく無いプログラマってのもカッコ悪いぞ。
それは俺なんだがww

215 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:14:45
数値解析のプログラム書くときは
理系大卒程度の応用数学は必須だったりする.

例えばある級数の和を取りたいのだが収束が遅い場合,
特殊函数の知識を使って式を変形し,収束を早めるとか.
この種の変形によって分数関数的減衰から指数関数的減衰にするという
著しい改良になる例 (Ewaldの方法) もある.

もちろんライブラリなんてものは無いので,
こういう場面に出くわすと数学知らないともうだめだなって思う.

でも逆に数値解析や科学技術計算,ゲーム関係といったプログラム以外には
特別な数学の知識は必要ないようにも思う.

216 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:16:10
>>213 

ラーメン屋を開くには食品衛生法に基づく許可=飲食店開業許可が必要
これには食品衛生責任者が必要で 調理師、栄養士、製菓衛生師の資格か
食文化概論・衛生法規・公衆衛生学・栄養学・食品学・食品衛生学・調理理論
などの項目を持つテストに合格する必要がある。


217 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:18:50
1の質問に戻ると現実には数学の知識が無くてもプログラマという仕事の口はあると
思う。ただ場合によっては困った事になるのも見てきたけど。
ただ周囲に恵まれるかもあると思うけど、ある程度特殊技能レベルでプログラムに活
かせると仕事も選べるし、それなりに美味しい思いを出来る事もあるので、個人的な
経験としては(自分もそれ程出来る訳じゃないけど)お勧め。

218 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:22:00
>>216
おれの近所のこ汚いラーメン屋のおやじも
こんなテストに合格したってのか?

219 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:25:58
>>218
学生のときにバイトしたついでに調理師を取ったやつがいたから、
大して難しくもないんじゃないのか?
よく知らんけど。

220 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:26:24
>>213
いや、ラーメンに入っている豚肉についてよく知る必要があるん?
化学?まぁ、それなりに必要だろうけど・・・んなこといったらこの世に生きる上で
自国の法律や習慣を知らなくても国籍さえあれば生活できると言うくらい極端になるぞ?w

221 :58:2007/02/27(火) 18:27:24
まじかよ?俺、料理得意だから調理師免許とりたいなぁって思ってて、
*実務経験2年必要ってかいてあったからあきらめたんだけど、再チャレンジしてみるかな。

どっかでアルバイト2年すりゃいいんだろ?

222 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:28:00
>>217
しかし、今はプログラマが溢れてる。
それに昔に比べてコンピュータに触れる機会が多いので
必然的に知識を持った人間も増えているからなぁ。

大抵の事は、便利なアプリケーションで、ちょっとPCの知識があれば事足りるからねぇ。
昔ほどプログラマが必要とされる場面ってのは減って来てるのは確かだよ。
少なくとも以前程、人に敬われる職業ではないな今は。

223 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:28:52
ちなみに管理栄養士もとりたいけど、臨床食事とかいうのまであるから
めんどくさいからやめた。

224 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:42:53
>>222
プログラマが氾濫しているのは確かだけど裾野が広がっただけなので、その中で
ある程度差別化できていれば自分の周囲は影響してないなぁ、言われているデスマ
みたいなのも殆ど巻き込まれた事無いし、こればかりは周囲でサポートしてくれる
人達などの環境的な話もあるので一般化できるものでは無いけど。ちなみに分野は
主にビジネス・パッケージ系のコア開発まで含む何でも屋でゲームとかでは無いです。

225 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 18:57:29
一つの問題として、コンピュータの知識が
ある者とない者の差が激しいってのがある様な気がするなぁ…
Winnyの個人情報流出の問題とかが良い例だし。
知識が無い奴らは、知識が豊富な悪意を持った人間にいいようにされるよ。

PCなんか使う必要がなければ、触らないのが一番なのかもね。

226 :225:2007/02/27(火) 18:58:26
スレ違い過ぎだな…
ごめん流して。

227 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 19:12:36
何をもってプログラマというか?金稼ぎの職としてやっているか?
俺なんて趣味でやっている程度。作るのは15ゲームとかカレンダーとか。
HTML上ではJavaScriptを使ってページに動きをつけたり。それくらいの簡単なものであれば
作る知識はもっているけど、それらも大学で習った授業の知識を使っていたりするが。

228 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 19:19:56
それなりに「信念」をもってやってればいいと思うよ。
金儲けばかり考えてるなんて悲しいじゃないか。
というよりプログラマの場合は、好きだからやってるって人が殆どだろうけど。

おれも仕事とは別に、趣味でアプリ製作しているけど
お礼のメールなんかもらうと、この上なく嬉しいしね。

またまたスレ違いっぽいな。

229 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 19:23:59
>>226
気にすんな。どうせネタスレだ。

230 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 19:28:10
けどさぁ、if とか AND OR って、モロに数学だよね・・・
if は条件分岐だけど、結局は集合やら命題とかそれに関する知識も使ったりすることがあるし。

231 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 19:42:51
>>181 逆じゃないか。他人の畑は広く見えるっていうじゃないか。

232 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 19:52:29
でじゃぶな話題だな…

数学の素養が無いと

こういう質問
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/php/1171102883/148

や、こういう回答
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/php/1171102883/171

をしてしまう。

233 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 19:59:08
>>230
それ、数学ってよりは論理学っぽいけどな。
純粋なコンピュータプログラミングとしてのスキルなら
論理回路設計に強いかどうか、VHDLもアセンブリも朝飯前
って人だと思う。あとは応用の分野だね。つくりソフトしだい。
翻訳ソフトならば言語学の文法理論とかを知っている必要があるでしょう?

234 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 20:01:57
>>232 割り切れるで出した数値にワラタw 剰余についても理解してなさそうだなぁ・・・。


235 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 20:05:11
ちうか、結局は真か偽か?自分できちっと判断する必要もあるわけで。

236 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 20:11:41
>>232
それって、自分が何をしたいか→それはどうすれば解決できるか、というスキルの
問題なんじゃないの?

解決策がすぐ思いつくかどうかや、解決策を理解できるかどうかなら数学の知識は
いるけど、そうでないなら経験の差なんじゃないかと思う。

237 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 20:15:59
>>236
45 / 20 = 2.25 (割り切れる)  < マジで!?

238 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 01:25:47
>>236
除数が2と5以外の素数を約数として持つとき無限小数になるという
予想を立てて、証明すればよい。
証明するためには数学的な素養が必要だと思うぞ。
(証明しないで使ってしまうのは素人。)

探すや、聞くという解決法もあるけど、外すと
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/php/1171102883/171
を作りこむ破目に陥らないとも限らない。

239 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 01:26:25
おまえらは大事なことを忘れている。

>>1の書いたスレタイは
「数学、算数はプログラムに必要か?」
だ。

数学はまぁ多めにみてやろう。しかし、いくらなんでも算数は必要だろ!
図形問題とかはいらないにしても加減乗除・小数・分数計算くらいは
プログラムにかかなくても、考える上で必要だ。あと、1次方程式を
とける思考能力も必要(2次方程式も必要かもしれん。)。

240 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 01:34:14
高校のとき、数学は全くできなかった。
しかし、10年以上たった今、プログラマとして
それなりにやっていけている。スーパーハカーとかじゃないけど。

自分が書いたソースをけなされることもそんなに無い。
プログラミングに数学的考え方は必須だという。
数学ができない人間に数学的考え方が備わっていることはあるのだろうか。

今でも数学は無理。
方程式とか見ると、パニックになる。
コンビニでおつりが少なくなるようなお金の出し方を考えると、頭が熱くなってヤバい。

でもプログラミング大好き。

241 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 02:04:45
Rubyの作者も数学苦手だって告白してるけど(理系学部なのになぁ)
素晴らしい言語を開発してるじゃないか。

242 :241:2007/02/28(水) 02:16:29
>>240
僕も理系です。。三流大の推薦とかって理系の方が入りやすいらしくって。。

Matzは数学苦手なんですか。
まぁ、自分のレベルとはかなり違うと思うけど、励みになる話です。

243 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 03:54:50
>>242
高校の時、数学の成績がダントツで最下位になった事あるらしいよ。

244 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 04:00:14
漏れも数学は苦手だ。
群論なんか、未だに理解できない。

245 :244:2007/02/28(水) 04:01:26
そう言えば高専時代、解析数学は不可だったなぁ。
仕事じゃ微分方程式と睨めっこしているけど。

246 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 12:12:00
>>243
最下位とはいっても最上位のなかでの最下位なんでしょ?
その上はみんな数学者になれただろうってくらいのレベルでの。

247 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 12:23:20
>>241
理系学部でも、数学寄りとそうでない学科があって
思いっきり工学方向に傾いてたりすると、
数学はなんだか良く分からんまま単位とって
そのまま通過というパターンは珍しくない。
Matzがどうだかは知らんけど・・・w

248 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 12:53:00
筑波じゃ最上位ではないだろう。

249 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 13:32:46
数学者になれなかった落ちこぼれがプログラマになります。
プログラマはブルーカラーです。苛酷な肉体労働です。

250 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 13:40:39
出来るプログラマを大別すると

・記憶型
 百科事典並のライブラリに精通し、ライブラリの組み合わせで実現するタイプ

・閉鎖型
 とにかく自前で全部書く。他人のライブラリの使い方を調べる間に自分でコード書いてしまう

・依存型
 判らない事は人に聞く、出来ない事はやってもらう

このタイプで特に数学が必要なのは 閉鎖型だろうな

251 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 14:14:41
自分は、数学の公式や物理現象の数式化みたいに、綺麗なコードにならないと気がすまない。
まあ、趣味だから凝れるんだと思うけど。

252 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 16:51:05
>>251
言語何?

253 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 16:56:17
では、出来ないプログラマを別けるとどうなるんだ?

254 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 17:27:49
>>252
Perl

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)