5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

VBプログラマ質問スレ(6.0以前) Part51

1 :デフォルトの名無しさん:2007/01/28(日) 10:57:31
ここは Visual Basic 〜6.0 の質問スレです。
質問者は使用しているOS、VBのバージョン、サービスパックのバージョン、
「何がしたくて、どうしたけど、どう困っているのか」を明確に書きましょう。

VB.NETは別物なので専門スレで、VBA、APIの質問もそれぞれのスレで。

○ 質問者の心得
 一.質問する前にMSDNやGoogle、過去ログにも目を通してみる。
 二.VBScript、インストーラーなどはこのスレでOK。
 三.質問は第三者にもわかりやすいよう簡潔かつ具体的に。
 四.荒らしは相手しない。

○ 回答者の心得
 一.答えられない質問は無駄に罵倒せずスルー。無理するな。
 二.代用法を強制しない。
 三.回答する上で必須ではない情報をむやみに聞き返さない。
 四.荒らしは相手しない。
 五.VB情報募集中。
 六.回答は質問者が理解できるよう具体的に。

MSDN Online Japan ホーム
 http://www.microsoft.com/japan/msdn/default.asp
Visual Studio 6.0 Service Pack 6
 http://msdn.microsoft.com/vstudio/downloads/updates/sp/vs6/sp6/default.aspx
Google
 http://www.google.co.jp/

※「まず自分で調べる」クセを身につけよう。

2 :デフォルトの名無しさん:2007/01/28(日) 10:58:14
過去ログ
  Part 1 http://piza2.2ch.net/tech/kako/968/968328471.html
  Part 2 http://piza2.2ch.net/tech/kako/990/990793224.html
  Part 3 http://piza2.2ch.net/tech/kako/1000/10005/1000523122.html
  Part 4 http://pc.2ch.net/tech/kako/1006/10069/1006922992.html
  Part 5 http://pc.2ch.net/tech/kako/1010/10106/1010624646.html
  Part 6 http://pc.2ch.net/tech/kako/1013/10138/1013844542.html
  Part 7 http://pc.2ch.net/tech/kako/1015/10158/1015836357.html
  Part 8 http://pc.2ch.net/tech/kako/1018/10187/1018794901.html
  Part 9 http://pc.2ch.net/tech/kako/1020/10208/1020830472.html
  Part10 http://pc.2ch.net/tech/kako/1022/10221/1022127528.html
  Part11 http://pc.2ch.net/tech/kako/1024/10243/1024380249.html
  Part12 http://pc3.2ch.net/tech/kako/1026/10266/1026642565.html
  Part13 http://pc3.2ch.net/tech/kako/1029/10292/1029241786.html
  Part14 http://pc3.2ch.net/tech/kako/1030/10309/1030947162.html
  Part15 http://pc3.2ch.net/tech/kako/1032/10327/1032706491.html

3 :デフォルトの名無しさん:2007/01/28(日) 10:58:54
  Part16 http://pc3.2ch.net/tech/kako/1034/10343/1034302532.html
  Part17 http://pc3.2ch.net/tech/kako/1036/10361/1036154952.html
  Part18 http://pc3.2ch.net/tech/kako/1038/10381/1038103769.html
  Part19 http://pc3.2ch.net/tech/kako/1039/10398/1039859691.html
  Part20 http://pc5.2ch.net/tech/kako/1041/10418/1041879465.html
  Part21 http://pc5.2ch.net/tech/kako/1044/10440/1044028945.html
  Part22 http://pc5.2ch.net/tech/kako/1046/10463/1046354784.html
  Part23 http://pc5.2ch.net/tech/kako/1047/10477/1047743187.html
  Part24 http://pc5.2ch.net/tech/kako/1050/10501/1050151126.html
  Part25 http://pc5.2ch.net/tech/kako/1052/10526/1052627913.html
  Part26 http://pc5.2ch.net/tech/kako/1055/10551/1055145106.html
  Part27 http://pc5.2ch.net/tech/kako/1058/10586/1058674927.html
  Part28 http://pc5.2ch.net/tech/kako/1061/10612/1061296197.html
  Part29 http://pc5.2ch.net/tech/kako/1065/10654/1065446334.html
  Part30 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1069160036/

4 :デフォルトの名無しさん:2007/01/28(日) 10:59:34
  Part31 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1073732636/
  Part32 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1077216109/
  Part33 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1080606445/
  Part34 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1084544243/
  Part35 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1087519251/
  Part36 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1092906058/
  Part37 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1090286450/
  Part38 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1095673000/
  Part39 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1099737063/
  Part40 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1106748775/
  Part41 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1112414085/
  Part42 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1116924129/
  Part43 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1123952677/
  Part44 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1130231657/
  Part45 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1133977286/

5 :デフォルトの名無しさん:2007/01/28(日) 11:00:27
  Part46 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1138975113/
  Part47 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1141320612/
  Part48 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1146678926/
  Part49 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1152667953/
  Part50 http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1161517193/

6 :デフォルトの名無しさん:2007/01/28(日) 11:42:12
モジュールからデータベースを登録しようとしていますが登録できません
以下プログラムに間違いがありましたら教えてください。
@アクセスを開こうとすると「安全でない式がブロックされます」とでるのですが
マクロセキュリティを低にする以外にメッセージを出なくする方法はないのでしょうか?

VB:6.0SP6
DB:Access2003

' 概 要:テーブル追加
Private Sub pMakeTableMstABC()
Dim wrstwrk As Recordset
Dim wstrsql As String

On Error Resume Next
wstrsql = "SELECT * FROM MSTABC"
Set wrstwrk = gConnDB.OpenRecordset(wstrsql, dbOpenDynaset)
If Err.Number <> 0 Then
wstrsql = ""
wstrsql = wstrsql & "CREATE TABLE MSTABC ("
wstrsql = wstrsql & "NUMBER INTEGER NOT NULL,"
wstrsql = wstrsql & "NAME TEXT(60),"
wstrsql = wstrsql & "BIKOU TEXT(100))"

gConnDB.Execute wstrsql


7 :デフォルトの名無しさん:2007/01/28(日) 11:43:37

'主キー設定
wstrsql = ""
wstrsql = wstrsql & "ALTER TABLE MSTSENSYU ADD "
wstrsql = wstrsql & "CONSTRAINT PKEY_MSTABC PRIMARY KEY (NUMBER)"
gConnDB.Execute wstrsql
End If
wrstwrk.Close
' 概 要:データベースを開く
gOpenDatabase = False
Set gConnDB = OpenDatabase(App.Path & "\AAA.mdb")
gOpenDatabase = True
Exit Function
End Sub

8 :デフォルトの名無しさん:2007/01/29(月) 04:20:24
exeから引数渡しをしたいのですが

aaa.exe bbb ccc

の様なVB6.0で出来るのでしょうか?
あるのなら、やり方のってるホームページ等を紹介して欲しいのですが

9 :8:2007/01/29(月) 07:04:23
command 関数使えば良いことがわかりました
初心者の質問ですみません

10 :デフォルトの名無しさん:2007/01/29(月) 17:19:44
MS VB6.0(SP5)使ってるのですが、ヘルプのバージョン情報で見れる項目についての質問です。

複数VB6が入ってるPCがあります。その中の1台だけバージョン情報のウィンドウで一番下に出ている
virsion:8988  VBA: Retail 6.0.8964 は他のPCと同じなんですが
Forms3: のみ他のPCと異なっています。 1台だけ2.01と表示され他のPCは11.0.58XXとなっています。
全てXP ProにSP5を同じように適用しているのですが・・・
Forms3の項目は一体何でしょうか?インストールされているofficeによって違ってきてる気もします。
また、これが違うとフォームでのキーイベントの挙動が他と異なることはありますか?

11 :デフォルトの名無しさん:2007/01/29(月) 21:01:54
>>10
答は自分で分かってるじゃん。

12 :デフォルトの名無しさん:2007/01/30(火) 09:11:00
VB6.0からVB.NETでつくったWEBサービスを呼び出したいのですが
何かコンポーネントとかCOMとかありますでしょうか?

13 :デフォルトの名無しさん:2007/01/30(火) 10:42:52
>>12
VB.NETでWEBサービスを呼び出すクラスを書きそれをCOMとして登録する。
それをVB6から呼び出す。

14 :デフォルトの名無しさん:2007/01/30(火) 10:48:34
XMLHTTPを使うことにしますた。

15 :デフォルトの名無しさん:2007/01/30(火) 22:04:13
1000x1000のbmp画像の任意の座標のRGB色を調べたいのですが、
画像そのものを表示しないで行う方法はあるでしょうか。

非表示のPictureBoxにこの画像を読み込んで
Pointメソッドで取得しようとしても、Pointは非表示だと-1しか返さないし、
目立たないくらい小さく表示しても、表示してる部分の領域以外は-1を
返すので使い物になりません。

16 :デフォルトの名無しさん:2007/01/30(火) 23:04:15
>>15
オートリドローだかなんだかのプロパティで表示しなくてもできた気がするがしばらく触ってないからなあ
まあなんいじればうごくよ
BMPならファイル操作でも難しくないけどさ

17 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 00:44:35
六角形を書いてその内部を塗りつぶすプログラムを作っているのですが・・・
前スレの>>372-373>>381-386
使いたいのですが、どうすれば使えるようになりますか?
教えてください。

18 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 05:17:39
すいません、分らないことがあるので教えてください。

オプションボタンを何個か配置して、その一つを選んでからコマンドボタンを押すと
リストボックスにテキストファイルが表示されるようなプログラムを作ったのですが、
そのリストボックスに表示されているテキストファイルを、
ダブルクリックしてテキストボックスに中身を表示させたいのですが、
どうすればいいでしょうか?

19 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 08:29:19
>>18
プログラムの仕様を書いてるだけじゃない、どこがわからないんだい?

20 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 10:46:54
コマンドボタン押した時点でもうリストボックスに表示してるじゃんか

21 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 11:54:53
つ[DblClick]

ダブルクリックしたファイル名の取得とか
そのファイルのオープンからテキストBOXへの展開とかの話じゃないやね?

22 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 12:06:29
ちょっと教えて下さい。えっと、、VBでp-codeコンパイルされた実行ファイルが
あるんですが、、実行すると、、色んなDLLをロードしてるようです。。
実行ファイルの.idataセクションを見ると実行ファイル自体は、VBのランタイムDLL
しかロードしてないようなのですが、他のDLLはVBのランタイムDLLからロードしている
という解釈でいいでしょうか?
VBの実行環境についての資料を色々探しているのですが、見つからないのです、、、



23 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 20:57:07
>>22
ランタイム以外から呼び出すDLLがあるかはプログラムによる。
Declareは確か実行時に参照したはずだし、
LoadLibraryやら使って参照するような事もあるだろうし。

つまり作った奴に聞いたほうが早いということです。


24 :22:2007/02/01(木) 11:59:40
>>23
作った人辞めちゃったんですよね、、ソースも当然無いと、、、
だから困ってるわけです。参照してるDLLのバージョンが古くて動かないので何とか
ならないものかと四苦八苦してるわけです。



25 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 12:06:55
ソース無いものはどうしようもない。
会社として土下座するかばっくれるか決めるのが普通。


26 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 12:22:10
会社にソースが無いっておかしいだろ

27 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 12:49:32
>>26
世の中おかしい会社は一杯アル。


28 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 12:51:44
VB6.0でCで作ったLibを利用することってできますか?

29 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 12:53:56
Libは厳しいな
DLLにしてくれ

30 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 13:46:20
リンカオプションかリンカに突っ込めばできないかな?

31 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 13:50:37
できない。
ネイティブコンパイルにしてもリンクはいじれないし。


32 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 13:54:11
がーん

33 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 13:59:33
あー、なんか出来そうだな
http://msdn.microsoft.com/library/ja/default.asp?url=/library/ja/vccore/html/_core_linker_reference.asp

VB6のlink.exeも同じだろ、きっと

34 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 14:03:44
わからん・・・。具体的に教えてください><

35 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 14:06:03
nmakeでVBのソースメークしろってことだろ?
そんなするぐらいならそのLIBをラップするDLLを書くほうが30分作業。


36 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 17:05:54
リンクさせるだけならVBAEXE6.libを置き換えれば簡単だね

37 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 17:26:46
デバッグがめんどくせえぞ

38 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 11:34:30
よく、バージョン情報などのところに、ホームページのアドレスが書いてあって、
そこをクリックするとブラウザが立ち上がり、そのURLのページが表示されると
いう機能がありますが、ブラウザを立ち上げ、URLを指定するのはどのように
すればよいのでしょうか。
イベントは、ボタンのクリックでもよいのですが、利用者が使用しているブラウザ
を立ち上げる方法が…。
どなたかご存じありませんか?

39 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 12:14:43
ShellExecuteだお

40 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 12:33:34
>>39
どうも、ありがとうございます。

実は、

Dim Ret As Long
Ret = ShellExecute(Me.hWnd, "Open", "EXPLORER.EXE", "http://www.yahoo.co.jp/", " ", SW_SHOW)

とかやってみたんですが、これだとIE限定になってしまうので困っていたんです。
IE以外でも立ち上がる方法を検索してみます。


41 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 12:41:31
先に言えよ馬鹿限定してるから限定になってんだろ馬鹿

42 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 12:58:45
つ「ByVal 0&」

43 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 13:22:05
call shellexecute(me.hwnd, "open", "http://www.yahoo.co.jp/", vbNullString, vbNullString, 0)

44 :デフォルトの名無しさん:2007/02/03(土) 03:12:17
皆さん。

遅くなってすみません。
ありがとうございます。

41、42さんありがとうございます。皆さん、プロの方でしょうか。それとも学生さんでしょうか。
いろいろ、試してみることが大切ですね。

また、43 さんの、そのままをプログラムに入れましたら起動しました。
とても、有り難く、また恐縮します。

出来たら、私も人の役に立てるように、TIPSみたいな形で残せれば…と思いますが、
だた、私のスキルではないのでつらいところです。

これから、また、前進します。

ありがとうございました。




45 :デフォルトの名無しさん:2007/02/03(土) 03:20:07
いまさら6.0なんて覚えてどうするんだ
進む道を間違えてる

46 :デフォルトの名無しさん:2007/02/03(土) 09:17:33
>>44
そのTIPSはきっちりMSDNに載っているし、あらゆるリファレンスに
載っている話だからお前はそんな心配せんでもいい。



47 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 05:29:38
6.0と2005ってかなり変わってるな
これならC#に切り替えた方がいいかな・・・

48 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 10:08:04
100,000,000円を 1億1000万円と表示させるのにいい方法ってありますか?

49 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 10:08:41
すんません
110,000,000円でした

50 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 11:15:56
フォーマット関数でどうにかなんね?


51 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 12:39:15
何に使うかわからんが
金額を表示するものは、3桁毎に ,打ったスタンダードの表示方法の方が
後々良いと思うがな

52 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 12:42:34
○ 回答者の心得
 一.答えられない質問は無駄に罵倒せずスルー。無理するな。
 二.代用法を強制しない。
 三.回答する上で必須ではない情報をむやみに聞き返さない。


53 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 12:49:02
だからそんなものに誰も合意した覚えはないってw

54 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 13:13:11
合意は関係無い
1は心得であり守るルールだ
従え

55 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 13:20:31
別にお前さんが勝手に従うことまで止めはしない。
だが俺はやなこった

56 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 14:00:09
そんなもん守る義理はないが、>51はどれにも当てはまらん。
単なるサジェスチョンでしょ?ちなみに>48については
お手軽な方法はない、自分で地道に実装するしかない、が回答。

57 :48:2007/02/04(日) 14:13:34
ありがとうございます

9999万以上の数字を左から桁数とって億単位の場所に移すという形にしました。

58 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 15:14:40
1兆を10000億と表示しそうだ。

59 :IISがありません:2007/02/04(日) 16:38:31
aspを使おうと思って、IISをインストールしようと思ったんですが、
おいらの「windows xp professional 再インストール用cd service pack 1a同封」というやつには、
iisが入っていません。
professionalなのにホントに入っていないんでしょうかね?それともおいらの探しかたがおかしいのでしょうか?
.net frameworkというのははいっています。
どなたか教えてくださいませ!!!

60 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 16:42:47
激しくスレ違いだが、コントロールパネルのプログラムの追加と削除の
Windowsコンポーネントの追加と削除にIISの選択肢がある。

61 :IISがありません:2007/02/04(日) 16:47:41
いや、、、
それが、選択肢に無いんですよ。。。
なんで?????
再インストールcdだから?
ちなみにOSインストール済みのデルパソコンを買ったんですが。。。
激しくすれ違いなんですが、どこのスレに行けばいいのかもわからなくて。。。

62 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 17:12:04
[コントロールパネル]→[プログラムの追加と削除]→[Windowsコンポーネントの追加と削除]→
[Windowsコンポーネントウィザード]のアクセサリとユーティリティの次にない?
あとマルチいくない。

63 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 18:23:11
インストールされているのがProfessionalならデルに言えばどうか

64 :IISがありません:2007/02/04(日) 19:35:39
なんや、きみら、ぜんぜん役たたんなぁ。

>62
だからないっちゅってるやろ!!


65 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 20:24:11
俺のプチ予言
>>52みたいな奴に限って、>>64みたいの絡みだす自分棚上げ野郎ぶりを発揮するんだよねw


66 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 20:53:28
ひんと
 つ メアド

67 :62:2007/02/05(月) 00:02:17
ただのマルチ野郎だと思う。少なくとも人に質問する態度ではないわな。
>64
デルのサポートに電凸が最善。向こうのスレでも同じ反応でしょ?

68 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 10:53:53
質問です
テキストやラベルなどものすごい数がある場合
オブジェクト名ってどうされてますか?

すべて手直しして分かりやすいように変えてます?

69 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 11:18:04
>>59
>>ttp://www.cisco.com/japanese/warp/public/3/jp/service/tac/788/AVVID/oem-guided-instal-util-j.html

70 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 11:20:31
>>68
配列

71 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 16:37:57
VBとは無料で手に入るものなのですか?

72 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 16:38:41
>>70
ありがとうございます
勉強しなおしてできました

73 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 16:44:54
>>71
君をひよっこマスターに認定。

74 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 16:49:27
今、ものすごくほしいんです!
探して見つけては、なんどもDLしてるんですが・・
インストールがうまくいかなかったり・・とりあいず教えてください。!

75 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 16:56:15
>>74
ダウンロード元のサイトに問い合わせてください

76 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 17:01:18
>>75
はい。

77 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 17:24:02
For k = 0 To 14
'ランダム値
wsrand = Int((70 - 51 + 1) * Rnd + 51)
MSGBOX("wsrand")
Next k

この場合ですが、ループしている間
同じ数値を出さない方法というのはありますでしょうか?

78 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 17:26:44
なんだこれは

79 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 17:50:03
よくわからんが
51〜70までのランダムな数字を
15個取ってるって感じか?

MSGBOX("wsrand")
これが理解不能・・・
なんで値じゃなくて
String型の文字列を
表示させてるんだ・・・?

80 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 18:49:29
ぼうやだからさ

81 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 18:53:29
VB6のことなんですが、質問させてください。

http://f8.aaa.livedoor.jp/~spring/up/img/089.jpg
http://f8.aaa.livedoor.jp/~spring/up/img/088.jpg

やろうとしていることは、File1で表示されている名前をtxtFileNameに表示させて、
ファイル名を変更して上書きしたいのですが、実行すると、エラーで「ファイルがみつかりません」
となってしまいます。

プログラムをどのように変更したらいいのか、教えてください。

82 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 19:12:07
>>81
てか、そもそも変更の元になるVBのソースはどこだよwww

↓と言う事でエスパーヨロwww

83 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 19:37:58
>>81
Nameのファイル名のところ、なんでダブルコーテーションで囲ってるの?

84 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 19:47:01
最近は変数をダブルクォートで囲むのが流行ってるらしい

85 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 20:45:13
>>71
VBAならオフィス持ってれば無料で手に入るw

86 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 20:46:32
固定ダイアログのフォームをMDI FORMの子フォームから
開いたときに、ときどきフォームの高さが変わるんですけど
原因はなにがかんがえられますでしょうか?

87 :86:2007/02/05(月) 21:04:12
ときどきというのはプログラムを起動してその固定ダイアログを開くときです。

88 :86:2007/02/05(月) 21:34:49
EXEを作って実行したら起きないかもしれないです。

89 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 22:55:37
俺もフォームやコードを入力するウィンドウを最大化してない状態だと
そうなる事がある
VBの統合環境のバグっぽい

90 :86:2007/02/05(月) 23:03:54
>>89
そうなんですか。。。
ありがとうございます。

91 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 05:48:20
参ったなwin98にVS6proからVBだけ消してたんだけどVB再インスコしたら
VFAT初期化エラだ氏ねw
レジ復帰させて戻したが
あークリーンインスコしないとだめぽいメンドクサ
やめたw


92 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 09:00:04
勝手に参ってろ。

93 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 11:16:02
DoEventsの有効範囲(?)について教えてください。

Do
 DoEvents
 処理A
 Do
  処理B
 Loop
Loop

というコードがある場合、処理Bのループ中にもDoEventsの効果は働くのでしょうか?

また次の場合はどうですか?
Do
 DoEvents
 Call SHORI
Loop

Sub SHORI
 Do
  処理
 Loop
End Sub

94 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 11:26:17
>>93
DoEventsは、その実行時に溜まってたイベントキューを処理してお終い。一期一会なの。

95 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 11:49:52
>>94
大変よく分かりました!ありがとうございました。

96 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 11:29:11
VB6.0 & MAPIコントロール(Microsoft MAPI Controls6.0)を使ってメール受信データを取り込んでいます。
受信データ(OutlookExpress)は、問題なく取り出せるのですが、
次の2点で苦慮しています。
@受信トレイの内容は取り出せるが、受信トレイ下のサブフォルダは何もしてくれない。
A取り出すと全て、既読になってしまう。

サブフォルダの指定はあるのでしょうか、そして既読・未読を変更することなく
処理できないものでしょうか?

97 :デフォルトの名無しさん:2007/02/07(水) 12:48:55
VB6.0のプロジェクトから、
自動でドキュメントを作成するツールで
皆様のお薦めはないでしょうか?

A HotDocumentは体験版がないし、
Vα体験版だとドキュメント生成中に
「オーバーフローしました」なんてエラーで
まともにドキュメントが生成されないので、
他の選択肢を探しています。


98 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 15:28:19
>>96
俺もかじった事しかないけど
受信フォルダ限定で既読になりますよ
って制限してたきがする

結局大人しくBASP21つかってガリガリ自作したけど(;´∀`)

99 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 15:49:52
VB6でファイル名を変更する関数ってどういう名前でしたか?

100 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 15:54:28
>>99
そんな事より・・・



やらないか?

101 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 16:13:11
やりません









102 :デフォルトの名無しさん:2007/02/08(木) 23:05:41
>>101
はよう糞まみれになろうや。

103 :デフォルトの名無しさん:2007/02/09(金) 00:30:18
>>99
name?

104 :デフォルトの名無しさん:2007/02/09(金) 16:50:31
>>97
使用した事はないけれども、フリーソフトがある。
試してみたら、そしたら使い勝手を教えてくだされ。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/prog/se356242.html?g

105 :デフォルトの名無しさん:2007/02/09(金) 17:46:06
>>99
FSO使うべし

106 :デフォルトの名無しさん:2007/02/09(金) 23:38:08
VB6でもマニフェスト使えばLuna風の表示が出来るけど、
これってexe内部に組み込むことできんのかな?
.manifestをexeと同じ階層に置くのって、かなり見苦しく感じるんだけど。

107 :デフォルトの名無しさん:2007/02/10(土) 00:16:32
話が変わって申し訳。
初めて書き込みます。
VB6で動画を再生たいんだけど
そのときに外部のtxtから開始と終了時刻を指定したいんだけど、
だれか何か知ってたら教えてほしいです。

ちなみに現状はこんな感じ。
Private Sub Form_Load()
MMControl1.DeviceType = "MPEGVideo"
MMControl1.FileName = App.Path & "\0129.mpg"
MMControl1.Notify = False
MMControl1.Wait = True
MMControl1.Shareable = False

MMControl1.Command = "Open"

MMControl1.TimeFormat = mciFormatHms
MMControl1.From = 30:
MMControl1.To = 200::

End Sub

Private Sub Form_Unload(Cancel As Integer)
MMControl1.Command = "Close"
End Sub



108 :デフォルトの名無しさん:2007/02/10(土) 00:37:49
テキストから読み込むってのがいみわからんが
こんな感じか?

C:\test.txtの一行目に開始時間、二行目に終了時間を書いて

  Dim strTemp As String
  Dim i As Integer
  dim j as Integer

  Dim strStartTime As String '開始時間
  Dim strEndTime As String '終了時間

  Open "C:\test.txt" For Input As #1
  Do While Not EOF(1)
    Line Input #1, strTemp
    j = len(strTemp)
    Lset strTemp = strTemp & "ReadTime" & strTemp
    strTemp = mid$(strTemp,1,j)
    If i = 0 then    
        strStartTime = strTemp
    Else
        strStartTime = strTemp
    End If
    i = i + 1
  Loop
  Close #1



109 :デフォルトの名無しさん:2007/02/10(土) 00:56:37
>>106
MSのManifest Tool (mt.exe)を使うのが比較的簡単だと思う。
Visual Studio 2005(VC++ EEで確認)やWindows SDKに入っている。

勿論一般にあるEXE/DLLのリソースをいじるソフトでもできる。
リソースの種類はRT_MANIFEST(具体的な数値は覚えていない)で、
リソースIDはEXEなら1、DLLなら基本的に2にしてやる。

110 :デフォルトの名無しさん:2007/02/10(土) 01:02:01
ありがとう!
Input使うんだよね。
組み込み方参考にします。
それで、再生時刻の指定の仕方ってわかる?
mciFormatHmsとか何種類かあるけど、
いまいち記述の仕方がわからなくて…。

MMControl1.TimeFormat = mciFormatHms
MMControl1.From = 30:
MMControl1.To = 200::
って適当に記述したんだけど、
うまくいかなくって。。。

111 :106:2007/02/10(土) 12:21:00
>>109
dクス。
VB2005EE内探してみたけどmt.exeなかった。
Cだけか(`д´)ノ
RT_MANIFEST書き換えでがんばってみる。


>>110
MSDN見てみたけど、それだと時間の指定がおかしくないか?

MMControl1.TimeFormat = mciFormatHms
時、分、および秒形式をパックして長整数の値で表します。各データの順序は次のとおりです。
時 (最下位バイト)


未使用 (最上位バイト)


112 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 12:19:31
こんにちは

DBからレコードを読込んで配列に格納しているんですが、
レコード数をカウントするにはレコードセットの”.RecordCount”と、
配列のUBound関数とどちらが負荷が少ないでしょうか?
別に変わらないですか?

よろしくお願いします

113 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 13:04:28
>>112
配列格納後ならUBoundの方が良いと思う。


114 :112:2007/02/12(月) 13:11:42
>113
おー

ありがとうございます。

115 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 15:21:51
以下の条件に合う日時表現を教えてください

(a) 年4桁、月日時分秒2桁で、順番は左から年月日時分秒の順
(b) 半角文字のみで表現し、\ / : , ; * ? " < > | . とスペースを使わない
(c) CDate関数で直接日付型に変換可能

例えば「2001,02,03 12.34.56」なんてのは(b)に反する
「2001-02-03_12-34-56」だと(c)に反する
今は「2001-02-03_12-34-56」を日付型に変換する自作関数使ってるけど
そんなものを使わないで済む上手い表現があれば使いたいので


116 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 15:40:25
>>115
その文章では君が何をしたいのか、誰にも伝わらないと思う。


117 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 15:51:03
>>115
CDateはロケール依存だから、
ロケールに依存せず解釈してくれる
日付リテラルである#(Month)/(Day)/(Year)#を使うか、
ロケールに準じた日付リテラルを使うしかない。


118 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 15:51:54
>>115
つか、そもそも自作関数で取り回しているなら、
その方向性を維持した方が幸せになれる。


119 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 16:00:03
人につたわる文章書けない人もアレだが、
サッパリわからん文章を自分の頭で勝手に補完して回答する奴はもっとオカシイと思う

120 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 17:50:35
質問者がおバカなのはしょうがないが、回答者がバカなのはちょっとな。

121 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 18:21:17
>>119
サッパリわかってないのは全体の数パーセントという落ちだよコレは

122 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 18:49:48
>>1
 一.答えられない質問は無駄に罵倒せずスルー。無理するな。

って書くやつ最近見ないな
そういってるやつに限って変な回答してそう

123 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 20:54:17
こんばんわ

csvファイルのA、B、C、D、E、F、G列の各最大値、最小値、平均値を
抜き出して新しいcsvファイルに
A列の最大値、最小値、平均値、B列の最大値、最小値、平均値、C列の最大値、最小値、平均値、D列の・・・・・・
というように書き出したいのですが、どうすればいいでしょうか?

よろしくお願いします

124 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 22:15:12
どんな回答を期待してるのか知らないけど、
別に煽りじゃなく、それを実現するコードを書く、としか言いようがないと思うけど。

125 :123:2007/02/12(月) 22:20:48
すいません。
最大値、最小値、平均値の求め方が聞きたかったのですが・・・
どうすればいいのでしょうか?

126 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 22:36:12
最大、最小、平均を求めればいいんじゃね?中学校ぐらいで習うと思うんだけど。
で、その「自分でやったこと」を「コンピュータにやらせる」ことを考えてみれば?

127 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 22:46:32
いや、たぶん小学校の内容だと思うw
少なくとも小学6年生の俺は間違いなく平均値の出し方知ってたw

128 :123:2007/02/12(月) 22:51:14
200桁近くあるからどうやって簡単に出そうかとかと思ってきいたのですけど・・・
そこまで簡単に言うのならソース書いてくれないですかね?

129 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 23:18:01
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


130 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 23:22:38
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



131 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 23:41:13
釣りじゃないんですけど・・・
誰かお願いします。

132 :デフォルトの名無しさん:2007/02/12(月) 23:45:22
>131
>126

133 :Hough:2007/02/13(火) 00:59:32
誰か直線検出か円検出プログラムわかるかた教えてください。

134 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 02:02:32
直線なら微分使えばいいんじゃねぇ?

135 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 05:49:51
円なら財布を覗けばいいんじゃねぇ?

136 :デフォルトの名無しさん:2007/02/13(火) 11:04:18
他の直線検出にはハフ変換と言うものもある

137 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 01:02:09
世の中おかしな奴が多いから困る。

138 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 14:18:54
VB初心者でもうしわけないですが、質問させてください。

VB6でCollectionを使っているのですが、関数の戻り値として複数のCollectin値を
受け取るにはどのようにしたらよいのでしょう。
一つだけなら出来るんですが、二つ以上の書き方がわからなくて困ってます。
ぐぐってはみたのですが、思うようなサンプル等も見あたら無くって。

139 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 14:28:25
質問させてください。

現在VB6.0+Accessで開発しているのですが。

VBで名前を入力すると自動的にふりがなも入力されるような処理を実現しようとしてるのですが、うまくいかなく困っています。

Accessのふりがな機能を使ってみたのですが、VB側から書き込むとふりがなが入りませんでした。

わかる方がいらっしゃったらお願いします。

140 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 14:28:44
>>138
CollectionのItemにコレクションをAddするとか
Private Hoge() AS Collection()
という配列の関数にするとか。

漏れは前者がお勧め。

141 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 14:36:37
>>140
Collectionの値をCollectionにするんですか。
なるほど、ありがとうございます。さっそくやってみます。感謝!

142 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 14:48:41
>>140
出来ました。
ありがとうございました。

143 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 14:53:25
>>141
ん〜・・・、入れたいデータの種類や数が決まってるのなら、
Collectionなんかにするより専用のクラス作ったほうが
処理も早いし、消費メモリーも少なくて済むし
コードの分かりやすさ的にも優れてるんじゃないだろうか
クラスの作り方わかんねってんならPublicで使いたいデータ分、変数宣言しとけということで

144 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 15:03:21
>>143
まだクラスにまでたどり着けない初心者です><
最初はtypeで宣言してたんですけど、削除や挿入がめんどうで。。。
おいおい勉強しますorz

145 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 15:54:11
>>143
ちょっと古畑のかほりがしたw

146 :デフォルトの名無しさん:2007/02/14(水) 23:19:06
>>145
ん〜 だけじゃねぇかw

147 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 17:43:38
inetコントロールを使ってFTP鯖上のファイルを削除したいのですが、削除コマンド
は何を入れたらいいのですか?

148 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 19:47:36
質問させてください
例えば
携帯
充電
二つの項目があり現状はどちらか一方しか選べないんですがこれを
CTRLキーを押して二つ選択したいのですがどうしたらいいのかわかりません
どなたかわかる方いらっしゃいましたら教えていただけますか
お願いします

149 :◆wG1CV58ydQ :2007/02/15(木) 20:04:07
int型変数にCTRL指定すればいいんだよ。
例: float CTRL;

このように。

150 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 20:56:16
win2000上で、VB4のコードをVB6に移植中です。

Declare Function JChrType% Lib "QPRO300.DLL" (Source$, ByVal X%)

このように宣言してあるJChrTypeを呼ぼうとするとQPRO300.DLLが見つかりませんと
エラーメッセージがでます。
QPRO300.DLLはc:\winnt\systemの下にあって、VB4のほうでは問題なく動いています。

・QPRO300.DLLをsystem32にコピーする。
・QPRO300.DLLをカレントディレクトリ(vbpファイルのあるディレクトリ)にコピーする
・Declare Function JChrType% Lib "c:\winnt\system\QPRO300.DLL"
(Source$, ByVal X%)
 とフルパスで指定する
・Declare Function JChrType% Lib "QPRO300" (Source$, ByVal X%)
 と.DLLをとる

と試してみましたが、どれもダメでした。
どうすればVB6がDLLを見つけられるようにできますか?

151 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 22:44:42
よく分からんけど16ビットDLLなんじゃね?

152 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 22:51:08
>>151
そうかもしれませんけど、エラーメッセージが「みつかりません」だから、
文字通り見つからないのかな、と。
やっぱり16bitDLLだから読めない→見えない→見つからないってことでしょうかね。


153 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 11:22:49
とあるデーターベースの中に100人の名前と住所が入っています。
その中から名前に”東”が付く人の名前だけを、
自動的にVBで作ったラベルに、アイウエオ順に入れていかなければなりません。
(ラベルは100個作ってあります)

どのような方法がありますか?

154 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 12:21:43
宿題か?VB以前にロジックの問題だろ

155 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 12:33:50
dim wstrsql as string
dim wrstwrk as Recordset

wstrsql = "SELECT * FROM MSTJUSYO WHERE NAME = '" & 東 & "'"
Set wrstwrk = gConnDB.OpenRecordset(wstrsql, dbOpenDynaset)

こんな感じでデーターベースにアクセスするんだと思います。
この続きが分からなくて・・・
お願いします。

156 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 12:58:57
>>155

おまww
ttp://www.accessclub.jp/dao/index.html
コレでも見て来い

157 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 13:28:11
>>156
ありがとう
すんげー助かりました

158 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 13:28:14
Sub func()
Dim obj As Class
Set obj = New Class
If obj <> Null Then
Debug.Print "success!!!"
End If
End Sub
こんな感じのことがやりたいんだけど、Newに失敗したのはどうやって検出すればいいのでしょうか?
obj <> Nullのところでエラーが出ます。

159 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 15:24:39
NULLじゃなくってNothingじゃねぇのか?wwwww

160 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 16:37:58
>>159
サンクスコ

161 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 18:26:37
VB6.0です。
オプションボタンをグラフィックにして使っているのですが、
ダイアログの大きさを変えたときに(最大、最小化含む)
ほんの少し、一番下の影の部分だけ再描画されていないのか、
黒い点などが表示されてしまいます。
デスクトップの壁紙が青かったりすると
青いスジが出たりします。
これを解決する方法はありませんでしょうか。

Resizeの最後でオプションボタンすべてをRefreshしましたがだめでした。

162 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 18:36:18
>>161
他のハードウェア構成のPCでも同じ事が起こるかチェックしました?

163 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 18:50:15
>162
していません。確認してみます。

164 :161:2007/02/16(金) 19:32:09
なんだか良くわからないけど、解決しました・・・
一応、他のPCでも同じ状況は起こりました。
ちょっと前のバージョンではこの現象がみられなかったので
相違点を洗い出しながらチェックしました。

オプションボタンの位置をResizeで可変にしてあって、
オプションボタンのTopの計算をいじったら直りました・・・
なんでだろう・・・

とりあえずありがとうございました・・・

165 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 23:42:45
フォームの読込や表示を制御する方法で、
Loadの逆はUnload、Visible = Trueの逆はVisible = Falseですが
ではShowの反対は何ですか

166 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 23:59:15
なんか佐野量子の「動物にたとえると、何ですか?」を彷彿とさせるアホ質問だな

167 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 23:59:34
かっこいい俺様が教えてやる
Hide

168 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 00:00:04
素でヒデになった。
カッコワルス。

169 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 00:06:22
罵倒するしか能のないアホ、カッコワルス。

170 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 00:07:57
質問あれば書き込め。
俺様が見ている間なら即座に返答をやろう

171 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 00:19:05
っていうか、だいたいフォームのメソッドなんて数が知れてるだろ。
MSDNライブラリで全部みても5分かからないよw
っていうか、メソッドのリスト見るだけでも語感で普通わかる。

172 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 00:21:58
MSDNライブラリを全部見ようと思ってら数日はかかると思うが・・

173 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 00:24:32
なんていうか、ダメな奴っていうのは本当なにやらせてもセンスなくてダメなんだね。
プログラミングどころか、日本語の読解能力ももとるなんて、他人ながら哀れだよ
>>172

174 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 00:32:29
はいはい哀れ哀れ
ここに来る方は感性の優れたエリート達ですか?
あなたが他人に伝わるように書けばいいだけの話さ。

175 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 00:35:54
VB厨専用スレだからね。
回答するのもVB厨、たかが知れてる。俺を除いてな。

176 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 00:45:16
自演飽きてきた。
結局質問なしか

177 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 11:58:51
http://r_akky.at.infoseek.co.jp/mental.html

このゲームにあるような制限時間のバーのようなものを作りたいんですが
分かる人いますか?

あとデジタルタイマーみたいな
20:00から段々減ってくようなタイマーの作り方も分かる人いたら
教えて下さい

178 :177:2007/02/17(土) 11:59:43
すいませんVB6.0です
よろしくお願いします

179 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 12:10:09
>>177
>制限時間のバー
プログレッシブバーでググれ

>20:00
タイマー貼って値を-1していく
20:00→19:59
19:59→19:57

19:00→18:59
となるようなロジックつくればおk

180 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 12:20:46
VBの実行画面に文字をタイプしていけるような画面って
作れるの?
やり方分かる人いたら教えて

181 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 12:22:25
>>180
KeyPreviewプロパティ
KeyPressイベント

182 :180:2007/02/17(土) 12:26:40
ありがとう

画面を左右に分けて
左側にタイプさせたい文字を表示
右側にそれをタイプさせていき、打ち間違えがあったら
そこが検出できるようなものを作りたいんですが
そのようなものの作り方はわかりますか?

183 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 12:31:47
それは自分で考えるしか。
コントロールの使い方がわからないとかなら説明するが
プログラミングの醍醐味であるコードを俺がかいてもしょうがないし。

ヒント?
テキストボックスに入力させて、入力時にChangeイベントを発生させるとか
KeyPressイベントで文字一致を確認させるとか
方法はたくさんある

184 :180:2007/02/17(土) 12:37:23
ありがとう

試行錯誤しながら考えてみます


185 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 13:13:15
>>173
>読解能力ももとるなんて
「おとる」のtypoなのか、「もとる」の誤用なのか
気になって夜も眠れません。

186 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 13:15:01
読解能力も桃取るなんて

187 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 14:39:46
もももすももももものうちすもももももももものうち

188 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 17:03:31
こんにちは、質問があります。
VB6.0で3Dグラフを描画するのに適した
フリーのコンポーネントって何がありますか?

目的としては、縦100点×横100点前後の微妙にデコボコしている
矩形の素材を、立体的に表示し視覚的に認識することです。
MSChartだと綺麗に表示できなかったり、プロット数が多く
なると時間がかかってしまい困っています。



189 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 17:18:17
VBのフリーのコンポーネントなんてまず見たことない

190 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 20:12:57
コレクションに入れた値は変更できないけど
クラスごとAddするとクラス内の値は変更できる
なんで?
クラスのアドレスを参照してるから?

191 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 20:29:47
日本語でオッケって書かれるぞw

192 :180:2007/02/18(日) 20:42:12
色々調べたり考えたりしたんだけどプログレッシブバーの
作り方が全く分かりません・・・
どなたか作り方分かる人いませんか?

例えば残り30分からスタートしてゲージが段々減っていくような
感じのものを作りたいんですが

193 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 21:58:16
>>190
値を変更出来ないのは、クラスの場合も一緒でしょ。
クラスを格納しても、コレクションにとっての値であるクラスそのものを
別のクラスに変更することは出来ず、ただ割り当てたキーでそのクラスを返すだけ。
そして返されたクラスは、クラスとして当たり前の操作が出来る。
グローバルなモジュールレベル変数やLetプロパティを用意していれば、
当たり前にその値の変更が出来る。ただそれだけのこと。

194 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 22:22:10
>>190
>クラスのアドレスを参照してるから?
それで正解。
コレクションが保持してるのはクラスのインスタンスアドレスであって
メンバ変数の値を保持してる訳ではない。
だからAdd元のクラスのメンバ変数の値を変更すると
コレクションからとり出したクラスも同じアドレスを参照しているので
メンバ変数の値が変更されたように見える。

195 :デフォルトの名無しさん:2007/02/18(日) 23:31:29
>>192
そのゲームにあるような滑らかなゲージが欲しいなら
ピクチャーボックスを配置してLineメソッドでお絵かきしましょう

196 :180:2007/02/18(日) 23:49:12
>>195
中のソースはどのようにすればいいんですか?
VB初めてまだ数日で基礎の基礎もよく分かってない
状態なんで、ホントすいません・・・

197 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 00:01:07
ソースねだる奴はプログラムなんて組もうとするな
プログラマってのは、初心者であっても自分でコードを書く奴のことで
間違っても物乞いソース収集屋のことじゃないぞ

198 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 00:08:02
>>196
初めにフォームとピクチャーボックスのScaleModeをピクセルにしておく
座標X=0、Y=0から座標X=10、Y=10を対角線とする長方形を黒で中身を塗りつぶして描く
Picture1.Line (0, 0)-(10, 10), vbBlack, BF
あとはMSDN見て頑張って

199 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 00:19:58
っていうか、今からVB初めてどうすんのw
これから沈んでく泥舟なんだぞw

200 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 00:42:47
視野が狭いな

201 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 05:19:25
VBは泥船に間違いない
つうかいまさら6.0憶えてどーするんだよw

202 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 09:05:28
泥船でもなんでもいいから、チラシの裏に留めとけ。

203 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 09:11:02
ヒソヒソ (^ω^)(^ω^)(^ω^) だぉ

204 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 09:12:32
>>201
m9(^Д^)プギャー

205 :190:2007/02/19(月) 09:19:40
>>192,193
ありがとうございます。勉強になりました。
(質問の日本語が変でスイマセン。)
やはりコレクションでAddするのはクラスのアドレスだけで、
クラスメンバは別なんですね。
昔から気になってたので、一つ謎が解けました。ありがとう

206 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 09:34:56
つ objptr()

207 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 16:48:38
VB6.0 SP6 / WinXPです。

RichTextボックスに
 
 Call RichTextBox.OLEObjects.Add(, , App.Path & "\pic.bmp")

でビットマップを貼り付けると、裏でmspaint.exeが起動しちゃうんですけど、、、
mspaint.exeの起動を抑制する方法ってあります???

208 :190:2007/02/19(月) 20:44:40
>>206
そんな便利なものが。
VB6にポインタの概念はないもんだと思ってました。。

209 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 20:58:56
>>207
別のオブジェクト(IE)とかを貼り付けたらどうだろう?
うろ覚えですまん。

210 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 21:03:02
AdressOf
ObjPtr
StrPtr
VarPtr
今時VB使うならこの辺は必須だろ

211 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 21:09:43
いやそんなもん使ってまでコレクションの中身更新するぐらいなら
俺なら自分でそういうクラスを作るね。

内部実装がブラックボックスのVBでそんなもん怖くて使えるかよ。
これがまともなPGの感覚だと思うけど

212 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 21:17:08
すみません。VB6のユーザに本名で登録してます。
どこかのサイトで「バイナリを開いたらユーザー名がわかる」っていうのを見た気がするんですが、
自分で開くとプロジェクト名やモジュールは見つかりましたが、ユーザー名はのってませんでした。
アプリ公開するなら、再インストールしてユーザー名変えてからのほうがいいですか?
ネイティブコンパイルなら大丈夫ですか・・?

213 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 21:34:35
作者として実名を公開してる人も居るわけだし、別にそのままでも構わないじゃん。

214 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 21:43:12
それはそうだけど、やっぱりHNみたいなので通してるので本名がのると辛いって言うか…
アプリがずっと後まで残ることを考えたら、やっぱり恥ずかしいのもありますし。
友人ならいいけど、知らないところで詩子の名前が調べられて広まったらやっぱり嫌なので。。。

215 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 22:49:56
それはアプリがある程度有名になってから心配する話では

216 :デフォルトの名無しさん:2007/02/19(月) 23:04:22
どうせレジストリ読んでるだけだろ
と持ってないのにカキコ

217 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 00:36:34
>>211
たしか昔は盛んに使ってたと思うんだが
とりあえず今時は資料が無くて怖いな

ちなみにVBの公開オブジェクトの内部実装はCOMです

218 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 09:23:59
>>210
そんなの使うぐらいなら、VB使わない。w


219 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 10:00:14
視野が狭いな

220 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 10:55:00
どっちが?
VBに拘ることの視野の狭さ?使えるアンドキュメント関数を使わない視野の狭さ?

221 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 14:07:49
>>220
たぶん2つしか挙げられないこと。

222 :デフォルトの名無しさん:2007/02/20(火) 14:16:56

( ̄ー ̄)ニヤリ


223 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 03:28:06
前スレ801、自己解決。
Visual Basic 6.0のバグで、msvbvm60.dllの修正が出る。

224 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 17:21:55
VBから参照設定の操作をしたいのですが、
タイプライブラリ名からGUIDを取得するにはどうすればいいでしょうか?

225 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 19:45:23
こんなスレがあったんだな

6.0で質問なんだが、プログラム実行中にテキストを打ち込むとき
Enterを押して改行できるようにする方法ってあるのか?
multilineをTrueにすると文章が行の端まで打ったら
自動的に改行はできるんだが

226 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 21:22:48
キーイベントでchr(10)追加するとか

227 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 21:27:12
え?開業されないっけ?

228 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 23:32:00
>multilineをTrue
ならエンターで改行されると思う。
KeyPressでなんかやってなければ。

Tabの話じゃないよな?


VB6のプロ・グラマーに質問なんだが
一定時間処理をとめたいときってタイマー使ってますか?
Sleepだと全体がとまるし、DoEventsループだと、CPU処理が99%になるから使わんほうがいいよな
(見た目だけだが)

やっぱタイマーしかないんだろうか

229 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 23:44:06
処理止めるっていっても
普通止まったように見せてるだけだし。。。
実際に止めたらそりゃ返ってこないよ

230 :デフォルトの名無しさん:2007/02/21(水) 23:56:38
プロのグラマーではなく、プロのプログラマな漏れはお呼びでないと

231 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 00:36:53
■clsA
  Public cB As clsB

■clsB
  Public cA As clsA

■modS
  Dim cA = new clsA
  Dim cB = new clsB

  set clsA.cB = cB
  set clsA.cB.cA = cA

  ↓

  cA.cB.cA.cB.cA.cB…


暇だし誰か共同でアプリ作ろうぜ

232 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 00:44:00
そういや雑談スレないよな。

>>230
プロプログラマー?

233 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 07:05:39
>>228
厨房乙

234 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 09:13:18
質問します。
現在プログラム実行時に以下のエラーが発生して困っています。

エラー内容
実行時エラー'429'
ActiveXコンポーネントはオブジェクトを作成できません。

コード
Dim fso as New FileSystemObject
fso.FileExists("a.txt")      '←ここでエラー発生

環境
OS:Windows XP Professional SP2
Visual Studio 6.0 SP6

ぐぐったり、ランタイムの再インストールなどしてみましたが
解決できませんでした。解決方法になりそうなことなど、わかる
方いましたらお願いしますm(_ _)m

235 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 09:53:57
>>234
http://support.microsoft.com/kb/247979/

236 :234:2007/02/22(木) 13:40:18
>>235
反応遅くてすみません。

ありがとうございます!解決しました!!
サポートオンラインも探してはいたんですけど
探し方が悪かったみたいです。助かりましたm(_ _)m


237 :225:2007/02/22(木) 18:51:55
どうもありがとう、解決しました
もう一つ質問で、タイプ中にある時間が来たら
突然違う画面に変わるっていう構造になってるんだけど
その切り替わった瞬間に今まで打ち込んでた文章等が記録されて
実行を停止したあともそのタイプした内容を保存して確認すること
ができるような仕組みって作ることできる?

238 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 20:47:53
テキストファイルに保存とか、。
rtf、xmlとかでもいいし、短文ならiniやレジストリに吐いても良いと思う


239 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 23:24:34
右クリックしたときに出る特定のポップアップメニューをフックして項目を追加したいのですが、
どなたか方法ご存知な方いませんか?
これって拡張シェルになるのでしょうか…

240 :デフォルトの名無しさん:2007/02/22(木) 23:32:12
>>239
情報隠さないで、具体的に何の何処をどうしたいのか書こうよ

241 :239:2007/02/23(金) 00:02:12
すいません。。

VBアプリを常駐しておいて、他のアプリでタイトルバーを右クリックしたときでるポップアップメニューに機能追加したいんです。
「このウインドウを指定の位置に移動」とか「ウインドウを印刷」を表示して、選択したイベントをVBアプリで処理させたい。

・他アプリのポップアップに無理やり項目を追加する
・追加した項目を選択したらVBにイベントを発生させ、その処理を実行
「VB ポップアップメニュー フック」などで検索してみたんですが、他のメニューに項目追加する方法がみつかりませんでした…

WinRARなどの圧縮アプリだと、ファイルを右クリックしたときに「圧縮する」などのメニューが表示されますが
これと同じことが出来たらいいなと思っています。

判りにくかったらごめんなさい。
このサイトが勉強になるなどでも良いので、わかる方がいたらぜひ。

242 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 00:03:07
Win2k、VB6.0 SP6 でビルドし、ディストリビューションウィザードを使って、パッケージして、
別のマシン(WINXP SP1)に\Packageフォルダごとコピーして、\Package 下のsetup.exe で
インストールしよとすると、インストール途中でエラーが発生します。
どうすれば解決できるでしょうか?

インストール時のエラーメッセージは

"ファイルC:\WINDOWS\system32\DATAFORM.OCXの登録中にエラーが発生しました。"

です

243 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 00:36:19
>>241
ファイルの右クリックメニューはレジストリ依存。君がやろうとしてる事とは全く別物。
「システムメニュー 拡張」とかでググってみろ。自身のシステムメニューを拡張する方法から
他のアプリのメニューを弄る方法まで、いろいろ解説やらサンプルやらが転がってる。
これで解らなければ君には無理って事だ。諦めろ。

244 :239:2007/02/23(金) 00:39:40
>>243
たとえばWinRARとかブラウザのメニューなんかは、その時点でアプリが起動してるわけではないので
動き的に違うのはわかってたんですが、やりたいことのイメージとしてそれくらいしかわからなかったので…

ありがとうございます。これから検索して調べてみます。

245 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 05:11:42
BrowseForFolderを用いたフォルダ選択ダイアログで、モーダルダイアログにする方法を
ご存じの方、いらっしゃいませんか?
今は、ボタンをクリックしたら、

Dim ShellApp As Object
Dim oFolder As Object

Set ShellApp = CreateObject("Shell.Application")
Set oFolder = ShellApp.BrowseForFolder(0, "フォルダを選択してください。", &H10&)

として、oFolder.items.Item.Path からフォルダのパスを得ています。
ボタンをEnableにしたままだと、何個も表示されるので困っています。

フラグ等を用いる方法も考えましたが、ダイアログがモーダルなのが一番よいと思いまして
書き込みました。



246 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 07:44:46
>>245
Shell.ApplicationではなくWin32APIの方を使おうよ

247 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 13:02:55
VB6+ACCESSでVB6のフォームのテキストボックスにIDを入力して
そのIDがあれば結果を表示して該当データがなければメッセージボックスを表示させるんですけど
SQL文を実行して成功したら表示or失敗したらメッセージボックスの部分がわかりません


248 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 13:18:52
>>247
そうですか

249 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 13:19:37
いや教えてくださいよ

250 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 13:27:35
教えても、なんもいいことないし

251 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 13:30:01
死ねよ糞人間が

252 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 14:03:58
何がわからんかさっぱりわからん
それに件数0の場合とテーブルないときの失敗じゃ処理違うし

253 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 14:45:55
>>247
IFで分岐させればいいじゃない

254 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 15:44:33
テキストファイルより読み込んだ文字列gstrPrinter(絶対パス&プリンタ名)の
存在チェックをしたいのですが、直接存在チェックを行う方法はあるでしょうか?
関数があるとは思うのですが見つけられないのです。

下記の処理ではローカルマシンに登録されているプリンタが多いとき困るのですが、
ネットで探してもこの方法しか見つけれません。
For Each objprinter In Printers
If gstrPrinter = objprinter.DeviceName Then
blnRet = True
Exit For
End If
Next

この方法以外でありましたら、よろしくお願いします。

255 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 15:49:23
SetDefaultPrinter()がエラーになったらプリンターが
存在しない。でいいんじゃない?

256 :254:2007/02/23(金) 16:10:48
レスありがとうございます。
SetDefaultPrinter()は通常使うプリンタを取得する関数ですよね。

ただ、今回の処理はどのプリンタを使うかを
テキストファイルより読み込んだ文字列にて決めさせるので、
SetDefaultPrinter()ではだめなのです。

常駐プログラムの中で
 プリンタの存在チェック○→ファイルの印刷→ファイルを削除
 プリンタの存在チェック×→ファイルを移動(退避)
という処理を行いたいのです。
よろしくお願いします。

257 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 16:17:42
たいして重い処理じゃないだろ
サンプルどおりで良し

258 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 16:31:53
>>256
SetDefaultPrinter()は通常使うプリンタを取得、ではなくてセットする関数です。

259 :254:2007/02/23(金) 16:45:26
>>258
ありがとうございます。
通常使うプリンタを変更するのは上手くないとのことで、
どちらにしろ使いたくないです。

>>254
間違えて読んでましたすみません。

>>256
結局今のままで行うことにしました。

ありがとうございました。

260 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 17:27:01
プリンタの一覧に、共有プリンタがあると悲惨なことにw

261 :デフォルトの名無しさん:2007/02/23(金) 23:54:39
VB6のディストリビューションウィザードでパッケージ化されたアプリケーションは、セットアップ(SETUP.EXE等)で
インストールされるわけですが、そのセットアップ時、アプリケーションユーザが任意に指定するインストール領域を、
アプリケーション側で環境変数として取り込むのはどうすればいいですか?

つまりは、VB6のディストリビューションウィザードで作成されるセットアップ(SETUP.EXE等)は、
環境変数やレジストリキーを、VBアプリケーションにパラメーターとして渡すための「約束ごと」を、
どこで説明てるかどうかということもあるんですが。


262 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 00:15:53
せっかく質問するなら「書き込む」ボタンをクリックする前に
少しは文章を推敲しようよ。
エスパーでもお手上げだよ、そんな文章w

263 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 00:18:54
ヒント:外国籍

264 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 00:23:40
わかりました。
App.Path(予約語)をstring変数に代入すればいいってことですね。

それにしても、なんで"App.Path"で検索してもVBヘルプ(MSDN)で出てこないのか?
こんな環境変数の予約語すら、ヘルプのキーワードで検索できないって・・・・・
呆れるね。やっぱ、マイク?ソフト


265 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 00:38:03
2CHの、教えモドキスレって、教える能力ないくせに、相手が何も知らないだろうなんて高くくって、
偉そうな口を利く能無しどもの棲家が多いって聞いてるが、ここもその一つだということは理解できた。

1、>VB6のディストリビューションウィザードでパッケージ化されたアプリケーションは
この日本語とMSの用語が理解できないなら、VB6.0の説明なんかできっこないでしょうが。

2、>セットアップ(SETUP.EXE等)でインストールされるわけですが
同上
3、>そのセットアップ時、アプリケーションユーザが任意に指定するインストール領域を、
同上、これが理解できなら、VB6.0でパッケージされたアプリケーションをセットアップのテストしたこともない
のにいっぱしの「VB説明能力を持ってる。」なんて偉ぶってるだけ。
4、>アプリケーション側で環境変数として取り込むのはどうすればいいですか?
1に、同じ
これが理解できないということは、VBとかのローカル言語以前の問題で、
システム開発そのものをしたことがないっていうこと。

>つまりは、VB6のディストリビューションウィザードで作成されるセットアップ(SETUP.EXE等)は、
>環境変数やレジストリキーを、VBアプリケーションにパラメーターとして渡すための「約束ごと」を、
>どこで説明てるかどうかということもあるんですが。
1に同じ



266 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 00:50:01
そういう、石に躓いても「俺様を躓かせる石が悪い」って感じる性格だから進歩がないんだよ、たぶん。
ま、こういう人になに言ってもムダだろうけどね。

267 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 03:31:50
>>265
「初夜はどうでした!?」なんてお下品な質問をされ、なんとも言えない、
いや〜な気分で飛行機に乗った」まで読んだ。

268 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 06:18:56
>>265
君の言うことは正論なんだが
悲しいかなこのスレにいるカスの心には届かんよw

269 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 06:50:24
いやぁ、自分で自分の書き込みを正論と言われてもねぇ

270 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 08:54:09
>>265
お母さんがここに来たら駄目だって教えてあげたでしょ!
病院の先生も心配してます!もう、帰りますよ!


皆さん、うちの>>265がご迷惑をおかけしまして、すみません。J('A` )し


271 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 10:11:17
>>264
PathとかAppとかで探せばMSDNで出てくる気がする

272 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 10:28:03
>>271
そっとしておいてやれよ。
これ以上弄るのは余りに哀れすぎる。


273 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 15:43:07
この処理でループの中の処理をしてくれないのですが、どこが悪いのでしょうか?

If State2 = icResponseCompleted Then

GetData = Inet2.GetChunk(2048, icString)

Soucetext2 = Soucetext2 & GetData
Do While GetData = ""
GetData = Inet2.GetChunk(2048, icString)
Soucetext2 = Soucetext2 & GetData
Loop

End If


274 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 16:08:56


275 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 16:11:32
フォルダ内にファイルが1000個ほどあって、それぞれ数十MBのそれなりに大きいファイルです。
このファイルのファイル名だけを1つずつ取得したいのです。

やり方は色々あるとは思います。
Dir関数やFSOやAPIや。

ファイルがフォルダ内に大量にある、そしてそれぞれのファイルが大きいことで
やはりパフォーマンスにかなり影響あるでしょうか?


276 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 16:20:25
あるわけがないが、やってから質問しろよ
プログラマ以前に人間失格なんだよ

277 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 16:28:12
なんで試さないのさ?

278 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 16:43:02
死ねよ

279 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 16:50:13
以下のDimの宣言でVariantにした場合、Set fs = Nothingではメモリ解放されないのでしょうか??
Dim fs As VariantのところをDim fs As Objectにしないとだめでしょうか??
教えてください。

(参考プログラム)
Public Sub Test()

Dim fs As Variant

Set fs = CreateObject("Exce.Application")
:
  (省略)
:
Set fs = Nothing

End Sub

280 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 17:07:12
fs.Quit

281 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 20:40:02
実行開始してそのformが開いた時に時間が来たらラベルに
今100秒経過しました
みたいに表示したいんだけど
Label1.Caption = "今m秒経過しました"
のどこがおかしい?
ちなみにmはintegerで宣言した定数で
timerで1秒ごとに変わっていく値です

282 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 20:46:52
Label1.Caption = "今" & CStr(m) & "秒経過しました"


283 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 20:47:35
Label1.Caption = "今" & CStr(m) & "秒経過しました"


284 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 20:52:41
Label1.Caption = "今" & CStr(m) & "秒経過しました"


285 :281:2007/02/24(土) 20:53:07
どうもありがとう
解決しました

286 :281:2007/02/24(土) 20:54:34
どうもありがとう
解決しました

287 :281:2007/02/24(土) 21:08:30
もう一つ聞きたいんですが
例えば10分間の文章入力作業を行わせるとして
それをシステム実行停止にしても何て入力したかを保存しておき
かつ、2分間ごとに区切って
最初の2分間はここまで、次の2分間はここからここまで入力された
みたいな感じで、あとで見たときにそのようなことが分かるように
記録を残しておくようなことって可能ですか?

288 :281:2007/02/24(土) 21:10:54
もう一つ聞きたいんですが
例えば10分間の文章入力作業を行わせるとして
それをシステム実行停止にしても何て入力したかを保存しておき
かつ、2分間ごとに区切って
最初の2分間はここまで、次の2分間はここからここまで入力された
みたいな感じで、あとで見たときにそのようなことが分かるように
記録を残しておくようなことって可能ですか?

289 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 21:18:47
Label1.Caption = "今" & CStr(m) & "秒経過しました"


290 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 21:20:52
連投すまん、
Janeでカキコしても失敗と出てて
気づかず同じこと書いてしまった

>>287
可能だけどソース書くにはちと長くて面倒なので
俺は書かない

291 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 21:22:04
>>288
考え方次第でできるだろうけど
最初の2分の時点の文章から次の二分の文章で必ず追加されているだけでもなく
削除されている可能性もあるわけだから
とりあえずメンドクサク考えずに
2分ごとで、その時点の文章全部保存しちゃえば?


292 :281:2007/02/24(土) 21:30:54
>>291
2分ごとで、その時点までに入力された文章を保存してしまう
というのは、10分の作業の場合だったら
計5個の記録ファイルが残るということですか?


293 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 21:40:24
>>292
別にファイルに残さなくてもいいし(変数や、コレクションにでも保存すればいいだろうし)
1つのファイルにまとめてもいいし
5つにしてもいいし

そのあとの復帰の仕方次第でいろいろ変わると思うけどなぁ…

なのでレスはそういうやり方もあるね ってことで


294 :281:2007/02/24(土) 21:57:20
>>293
すいません、ありがとうございます

実は入力された文章を保存する方法自体がまだよくわからくて・・・
上の方で似たような質問をされてる方はいるんですが・・・

Open "E:\mydata\sfile.dt" For Append As #1
Write #1, Today; "click(Command1)"
Close

このように、何時何分にどのCommandボタンを押したか
というのを指定したフォルダの中にテキストファイルで記録しておく
みたいなログを残す機能は作ったことはあるんですが
これの応用みたいな感じで、「実行中に入力された文字を記録しておく」
という機能は作れるのでしょうか?
色々調べてもよく分からないので、もし分かる方がいたらよろしくお願いします

295 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 22:00:58
この世にはキーロガーなんてのもあるんだし
可能か不可能かで言えば可能だよ
いっそキーイベントでログ吐くとかしたら

296 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 22:24:15
プログラムの途中で待機時間を設定するにはどうすればいいですか?


297 :281:2007/02/24(土) 22:47:48
Open "E:\mydata\sfile.dt" For Append As #1
Write #1, Today; "click(Command1)"
Close
の2行目を
Write #1, Text2.Text
に変えたらテキストファイルに入力内容の記録は残るようになったんですが
例えばaaaaaと入力したら
"a"
"aa"
"aaa"
"aaaa"
"aaaaa"
のように記録が残ってしまうんですが
普通にaaaaaとだけ残すためにはあと何が足りないのでしょうか?

298 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 22:49:37
ファイル上書き

299 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 23:09:23
自演乙

300 :281:2007/02/24(土) 23:29:06
>>298
ファイル上書きというのはコード上に何か追加したらできるのですか?

301 :デフォルトの名無しさん:2007/02/24(土) 23:39:17
書く度にOutputモードでオープンクローズする

302 :281:2007/02/24(土) 23:47:52
ありがとうです

303 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 00:03:53
VBの条件文で使いたくて
aとbが等しくない場合はcの処理を行う
のような「等しくない」の表現を
≠で書こうとしてもエラーが出てしまうんだが
こういう記述の場合何かVB特有の表現方法はある?

304 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 00:08:12
if not a = b then


305 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 00:09:14
>>304
サンクス
メチャクチャ基礎的だったんだね
すんません

306 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 00:11:12
≠で書ける言語あるのかよw

307 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 00:23:24
Cじゃね?

308 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 00:27:47
Cは
!=


309 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 00:30:52
<>

310 :281:2007/02/25(日) 00:38:42
できたと思ったらまた問題発生です
Open "E:\mydata\sfile.dt" For Output As #1
Write #1, Text2.Text
Close
にしたら普通に入力した文字は保存されるのですが
入力作業時に文字を打ち込む時の感覚がスローモーションぽく
なってしまいます・・・
これは何が問題なんでしょうか?

311 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 01:04:57
いちいち開いちゃ閉じ開いちゃ閉じしてるからじゃないの
何かあるたびに聞きにこないでぎりぎりまで踏ん張ってみれ

312 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 04:15:30
Visual C++6.0で作成されたDLLの引数を解析しているのですが
VB6の構造体からC++のclassのメンバ変数への引渡しがどうしても
上手くいきません

他の言語の構造体からは引き渡せてるのですが、VBでは不可能なの
でしょうか?

色々調べましたが上記のような例が掲載されている文献が見当たら
なかったもので・・・

313 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 05:49:35
VB6.0って買えなくなって久しいのに
なんでこんなに質問あるんだろ?
しかも初心者っぽい質問まであるし

314 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 09:07:07
>>310
スレッド起こしてそっちでやるんだな

315 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 09:44:27
>>312
そのDLLに渡すためのDLLを作るんだ。

316 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 12:23:23
>色々調べましたが上記のような例が掲載されている文献が見当たら
>なかったもので・・・
二重の嘘だなw

317 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 12:42:40
VBのEvalってしょぼすぎじゃない?

318 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 14:14:02
>>313
意外とVBAの中での話だたりしてw

つうか、VBってMSDNからタダで落とせないのかな?

319 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 15:43:27
>>318
今確認してみたらサブスクライバダウンロード出来るね。
掲載日時
 2006-09-08 22:24:08 (UTC)
ファイル
 jp_vb6_ent_cd1.iso ISO-9660 CD Image
ファイル サイズ
 354 MB
SHA-1 ハッシュ
 81872af7762f6a270b0c3d88178e861460a07372

320 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 15:44:07
あ、ハッシュは載せないほうが良かったかorz

321 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 16:50:37
>>313
VB.NETからCOM使うのが大変だからかな

322 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 16:52:23
>>317
なにが不満?

323 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 18:15:04
>>322
eval("MsgBox ""Hello""")
なんでこれが動かないの?
文字列か数値を返す関数しか呼べないなんて。

324 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 18:23:52
つScriptControl

325 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 18:42:29
VB6.0ってコントロールの追加できる?
自分のやつは画面左側のバーに10個くらいしかないんだけど
ネット見てたら6.0って書いてあるのにその倍くらいの数の
コントロールが表示されてるっぽかったから
色々探したけどできないんだよね・・・

326 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 18:45:25
今更その程度こと知らないならVB6使う意味はまるでないと思うんですが。。。
もうサポートフェーズも終了した開発ツールなんだけどw

327 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 19:12:19
インストーラー自体もXPで日本語でユーザ名登録されてたら終わりだから
よほどの事が無い限り使わない方がいいな

328 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 19:27:09
>>327
その程度は自分で設定すれば済む話じゃないか

329 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 19:53:35
まぁ保守案件ありまくりでVista対応させられる企業もあるだろうし・・・・
企業であれば仕方ないかもしれないな…・

個人でこれから始めようとするのにVB6はちょっと・・・とは思うけど

でも、いきなりドトネトやってクラスの海でおぼれるよりは・・・
と考えればそう悪いものではないかも
VBAにも繋がることだしさ

お勧めと言われればとりあえずC#進めるけどさ・・・

330 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 20:27:48
今一番主流の言語ってなんだろう???

331 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 20:32:59
>>330
スレ違いとおもふ

332 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 22:48:04
なんですと

333 :デフォルトの名無しさん:2007/02/25(日) 23:55:54
主流はVB6だろう。
そんな事聞くまでも無いだろ・・

334 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 00:08:18
このスレいかれた奴がいるな6.0以前の意味がわかってないだけとは思えないんだけど
主流がどうかとかもどうでもいいしw

335 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 09:33:45
このスレの主流はVB6.0だろ。
今出回ってるPCのほとんどにはVB6.0以前が入ってるんだぞ。

VBAとしてだが。

336 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 10:06:41
バッチファイルの次ぐらいにレガシー

337 :へたれです:2007/02/26(月) 10:16:08
VB6.0で開発してるソフトのDBをmdbとしたのですが、
このソフトはアクセスの入ってないPCに導入しても動くものなんでしょうか?

338 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 10:18:46
mdacが入ってれば動くんじゃない?

339 :へたれです:2007/02/26(月) 10:40:06
mdacですね。
ありがとうございます。

340 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 12:21:45

ここは普通にVBのランタイムを勧めるべきじゃないの?

341 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 21:11:29
むしろDAOで行けよwwww
MDBならそっちのがはえぇぞwwww

後でSQL鯖にしますとか言われたらアボーンだけどw

342 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 22:02:44
やれやれ。

343 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 22:18:07
すいません、VB2で教えてくだっさい
本を読んで勉強してるんですが、下のところで引数がなんとかってエラーが出てしまいます

Call Msgbox("Hello World!!",%d);

Hello World!!をかえてみたり、本をはじめから読み直してるんですがよくわかりません…

344 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 22:23:28
>>343
printf ("Hello World!!",%d);

だろ。
帰ったら復習しとけよ。

345 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 22:23:44
>>343
VB2 ずいぶんふるいの使ってるね。Windows 3.1用?

346 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 22:41:44
VB 6.0で、ホイールマウスを使っています。
コードを表示しているときにホイールが利くといいなーと思うのですが、どなたか実現されている
方、いませんか?


347 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 22:43:41
英語版VB6だとホイール使えたっけな

348 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 22:48:23
MSからアドインでてるから、取得汁。

349 :デフォルトの名無しさん:2007/02/26(月) 23:14:40
>>348
http://support.microsoft.com/kb/837910/ja にありました。
どうもありがとうございました。これでだいぶ快適になります。


350 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 00:25:18
OutlookExpressのメール一覧からドラッグされたメールの情報って取得できますか?
一度Explorerにコピーしてからなら普通にファイルとして取得できるのですが、
直接ドラッグして、OLEDragDropイベントで捕まえようとすると
DataオブジェクトのFilesが「データの形式が一致しません。」となってエラーになってしまいます。

351 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 12:54:10
それよりFontLinkが使いたいな。Courier Newでないと気分が乗らないよw

352 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 17:12:24
>>323
eval("MsgBox(""Hello"")")

353 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 22:27:56
148で書かせていただいたのですが149さんに教えていただいてやってみようとしたのですが
よくわかりませんでした
本当に初心者で申し訳ないですがどなたか再度教えていただけますか

354 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 22:34:42
さようなら

355 :デフォルトの名無しさん:2007/02/27(火) 22:59:28
質問の意味がわからん。
何のコントロールを使ってどんな動作をさせたいのか具体的に書かないと答えようが無いんだが。

356 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 00:19:05
コマンドボタンを使って、複数のテキストボックスの値を瞬時に消したいのですが、

Text1.text=""
Text2.text=""
   ・・・
Text20.text=""

のようにいちいち書くのではなく、For文を使って連番で一気に消せません
でしょうか?

For i=1 to 20
hoge="Text"&i
hoge.text=""
Next

とやっても、「オブジェクトが必要です」と警告を食らってしまいます。
どなたかご教示ください。よろしくお願いしまうs。

357 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 00:22:21
コントロール配列

358 :356:2007/02/28(水) 00:37:11
>>357
ありがとうございました

359 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 01:58:42
>>352
thx!!!

360 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 09:38:19
VB5で書かれたソースコードの変更を頼まれたのですが
VB5が手に入りません。

VB5で書かれたソースコードをVB6でコンパイルできますか?

361 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 10:22:43
>>360
やってから言え

362 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 12:45:38
>>360
不安なら変更前を別途圧縮するなどして保存しておき、VB6で開いてしまえ

363 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 13:05:11
つうか、銀行側も良くそんなしようでOKだしたな

もとはといえば作ったり打合せした連中が糞以下だからだろうけど

364 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 13:21:29
銀行?誤爆?

365 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 13:23:07
>>364
すまん・・・誤爆だ
スレ汚しスマソ

366 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 15:38:20
マルチすみません。
情報が少ないですが以下の現象で困っております。
環境 WindowsXP Excel2003

エクセルのVisual Basic Editorで社内作成のコントロール(VB6にて)
をはりつけ、その後エクセルを終了すると必ずメモリがReadに・・・
のエラーがでてしまい困っています。あと2時間ほどで調べないといけない
のですが。。。誰かご教授お願いします。

367 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 16:09:21
マルチ?
ばいばい、もう来なくて良いよ

368 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 16:12:39
はっきりは判らないが、そのコントロール自体を破棄する前に
コントロール内で使用しているオブジェクトを明示的に破棄してやる
必要があるのではないか。

369 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 16:51:18
趣味レベルなのでかなり初歩的な質問で申し訳ないのですが
VB6でMicrosoft flex Grid Contorol 6.0
を使って FlexGridを作ったのは良いのですが
これを使ったプログラムはexeファイル化しても
VB6がインストールされてない環境では使えないのでしょうか?
知り合いのPC上でも使いたいのですが(Win XPと2000)
VisualStudioをそれぞれインストール意外に解決法はあるでしょうか?

370 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 16:52:50
あります

371 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 16:57:37
>>370
良ければ(その手のHP等あればそれでも)教えていただけないでしょうか?
そもそもどう検索して探して良いのか・・・途方に暮れてます。

372 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 17:04:17
>>371
ttp://dobon.net/vb/installer/index.html

373 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 17:09:09
>>372
ディストリビューション ウイザード ってやつですね?
ありがとうございました。

374 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 17:12:52
>>373
違います

375 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 17:16:27
>>374
HPの説明に従って
ディストリビューション ウイザードを使って 
「パッケージ」なるものを作ってみたのですが
これでセットアップしたら使えるようになる
そういうことだと思ってましたが?(今作ってみました)
だめでしょうか?

376 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 17:17:34
>>375
それ以外の方法で作ってください

377 :デフォルトの名無しさん:2007/02/28(水) 17:20:33
>>376
分かりました。試してみます。

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)