5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国産DIコンテナSeasar その8

1 :デフォルトの名無しさん:2006/12/08(金) 07:48:39
一部で話題になっている国産オープンソースDIコンテナSeasar V2(略してS2)。
ってどうよ?みんなもう使ってるの?
使用経験とか、実戦配備情報とか、つかえねーよボケ、とかいろいろ書いてね。

本家 seasar.org
http://www.seasar.org/

Seasar Projectグループ
http://seasarproject.g.hatena.ne.jp/

ひがやすをblog
http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/

前スレ
その1 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1092044210/
その2 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1098885253/
その3 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1102862221/
その4 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1119608621/
その5 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1135986150/
その6 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1148204750/
その7 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1153060167/
関連スレ
Java Spring Frameworkを語るスレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1077465099/

Dependncy Injectionを語るスレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1099827125/

Java⇔RDBのMapping-Frameworkを語るThre Vol.4
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1134701684/

2 :デフォルトの名無しさん:2006/12/08(金) 20:32:15
スレタイだけみてカキコ
DIコンテナってなんだよ

3 :デフォルトの名無しさん:2006/12/08(金) 20:53:50
>>2
ググレ・カス(AAry

4 :デフォルトの名無しさん:2006/12/08(金) 23:32:17
Dependency Injection コンテナの略。
コンポーネント間の依存性の解決をコンテナ側に追わせている。最近?ではAOPと併用するのが当たり前かな。と調べればわかるな。

5 :デフォルトの名無しさん:2006/12/10(日) 01:04:26
hotdeployって素敵ヤン!

6 :デフォルトの名無しさん:2006/12/10(日) 01:46:42
>>1
刷れた手乙

7 :デフォルトの名無しさん:2006/12/11(月) 15:52:36
Teeda ExtensionsのDyanamicPropertyって、
htmlで記述されている属性のみ対象となるのでしょうか?

<body id="body" style="background-color : black">
※style属性を記述しておかないとだめ?

public String getBodyStyle() {
return "background-color : white";
}

8 :デフォルトの名無しさん:2006/12/11(月) 15:58:03
それと下記の件について何もレスポンスがないのですが、
解決策がとても気になっています。
[Seasar-user:5396] [Teeda]可変のラジオボタンを表示する方法
http://ml.seasar.org/archives/seasar-user/2006-December/007311.html

Teeda Hackerな方、教えて下さい。


9 :デフォルトの名無しさん:2006/12/13(水) 03:35:35
koichikさん、素敵 (*ノノ)キャ
http://s2container.seasar.org/ja/stdDicon.html


10 :デフォルトの名無しさん:2006/12/13(水) 22:07:15
>>9
これなんてXML地獄?

11 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 02:17:19
S2Flex2つかってFlex2やってみようと思ったんだが ドキュメントがない。
あげくにサンプルもエラー吐かれて動かない。
誰か詳しいサイトか本がないか教えてくれ。

12 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 02:37:39
>>11
ない
自分の力で何とかしる。それがSeasarクオリティ

13 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 04:35:29
>>11
ノウハウは俺の頭の中にある。
これは門外不出である。

14 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 05:34:49
埋もれてしまうには惜しい気がしたのでメモ。

(前スレの811)
Chura → S2Scaffold
Teeda → S2Jsf2
Uuji → S2Dao2
Kuina → S2Jpa
Kijimuna → S2Eclipse
Seasar → S2Spring

(前スレの817)
ぶり → S2Workflow
tuigwaa → S2Cybozu
Dolteng → S2Eclipse2

前スレの811氏と817氏に感謝。

15 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 05:52:24
S2Springはまああれ(?)だとして、
他はイメージしやすい名前でいいな。

16 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 19:13:40
クラブワールドカップを見ながら、Seasar放送聞いてます♪

17 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 19:22:51
正月休み中にTeedaのレイアウト機能実装だそーーで。
そういうスケジュールとかも
きっちり示してほしいよなぁ( ・ω・)


18 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 19:48:47
Teeda Extension期待していて、今すぐにでも使いたい人って
多いと思うんだけど、どれだけ期待に答えてくれるのか・・・。
実際にプロジェクトで使えるようになるのは、
まだ半年くらいはかかりそうだね?


19 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 20:30:23
shotたんのプレゼン、ぐずぐずなし、かみかみなしで
ストレスなしで聞けるのでうれしいのだが、
Seasar放送、繋がんね( ・ω・)


20 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 21:57:55
Struts + S2の開発を考えてるのですが、

Struts1.2 + S2Struts1.2 + S2.3 → S2dxoがメンテされない
Struts1.2 + S2Struts1.2 + S2.4 → S2Strutsでエラー
Struts1.3 + S2Struts1.3 + S2.4 → S2Strutsがβ

さあ、どうする!!!

21 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 22:05:47
俺はStruts1.2 + S2Struts1.2 + S2.3
S2Dxoに自分で手を入れて
日付フィールドをyyyyとMMとddにわけるのとか
2.4から移植してきたり、他不具合とか自分でなんとかした。

S2Dxo、そんなに大きくないし、結構判りやすいよ。

22 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 22:07:42
何のためのオープンソースだと思ってるんでしょうね^^;

23 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 22:08:13
Seasar には独自の MVC フレームワークないんですか?

24 :20:2006/12/14(木) 22:09:48
>21さんと同じ対応しかなさそうですね。

>22さん
自動でメンテされる要素も捨てきれないと思います。

25 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 22:27:19
( ゚д゚)ハッ!
最近、「優しい・易しい」を忘れてた!

26 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 22:59:09
そのスローガン(?)ってだいぶ前に捨てたんじゃなかったっけ?
結局「ソース読め。自分でなんとかしろ。それがオープンソースだ」が本音なんだろうなあ

27 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 23:02:42
ということにしたいのですね?

「優しい・易しい」の基準が人ごとに違うという当たり前のことに気付いて取り下げただけだったと記憶。

28 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 23:09:02
まあどっちでもいいんだけどね
たいしてかわんないから

29 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 23:17:43
結局、最終的には
「愚民どもは俺らの書いたフレームワークの上で糞コード書いとけ」
「みんながみんな、僕らのような天才的なコード書ける訳ないですよね。プゲラ」
とか、妙に見下した姿勢に到達したよな。

一から十までパクリフレームワークの分際で。

30 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 23:31:49
>>29
あなたはあの方ですか?w

31 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 23:31:57
[Seasar-user:5477]

MLに添付ファイル6個も流す香具師って色んな意味で凄いよな

32 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 23:32:27
>>31
そう?

33 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 23:37:24
ま、賛否あるとは思うけど、オレはMLに添付ファイル流す奴はキライだね。>>31-32

34 :デフォルトの名無しさん:2006/12/14(木) 23:42:26
MLにファイルを添付するのか、しないのか?

35 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 00:09:41
獄長はつっこむのか、つっこまないのか

36 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 00:27:21
>>28
ですね。コード読めやでも別に困らんと言うか、
コード読まないで済ますことはどっちみち無理だし。

そんな事よりもフォーラムが無い点が困る。
MLあるだろとか言われてもWebの方が使い勝手よいし。
SPAMまみれなこの時代にもうメールはいらんですわ。

37 :28:2006/12/15(金) 00:44:07
>>36
そうそう、遊びで使うならともかく仕事でとなると、ドキュメントがどんなに揃っていようが
ユーザーサポートが充実してようがソース読むことになるんだよね
別にそれでいいと思うし

フォーラムの件は確かに
俺もMLイヤだから入ってないんだよね・・・

38 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 01:03:23
あちら側にとってはMLのままでも問題はないんだよな(多分)
ユーザーにとってはフォーラムの方が便利
誰かが奮起しないと現状維持のままかなあ

39 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 03:26:23
コード読めば、フォーラムもいらね?w

40 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 05:33:52
んなこたあない

41 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 07:26:20
フォーラムはどうでもいい。
ドキュメントとメーリングリストが充実してれば。

42 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 09:06:49
>>36
プロバイダが提供してる迷惑メールフィルタを使ってみたら?
俺のところのプロバイダはほとんど防いでくれる。

43 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 09:08:41
フォーラム希望のやつは@ITのJava会議室で質問しろ。
俺がてけとーにこたえてやるw

44 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 10:49:35
フォーラム運用は荒らされたり単純に負荷かかったりして
面倒に思うのはよく分かるんだけど、
ちょっと調べものするのにも毎回ソース読むのもどうかと思うし。
ググったら解決の糸口が見つかるほど
まだそこまでは広まってないわけで。
最初の間口広げるためにも設置を提案したいわけですよ。

開発者をはじめとした強い関心を持ってる人は
そりゃメールだろうとIRCだろうと呼びかければ参加するでしょうけど。

ドキュメントの件もそうだけど、どうもユーザー軽視・・とまでは行かなくても
良いものは勝手に広まってくと思ってる節が無いでしょうか。

45 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 11:00:09
フォーラムはやめとく方が良いな。
荒らされるのが目に見えてる。

フリーのメルアド禁止で実名出してML運用するのがいいんじゃね?
質問側がFAQ見てくれることも期待できるし。
恥さらしたくないしなw


っつーか、有料サポで頻発してるであろう質問をFAQに反映してるのかねぇ?

46 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 12:27:47
>>44
ドキュメントを軽視するという発言は聞いたことないし、
ソースを嫁みたいな話も聞いたことない。
ドキュメントが追いついてなくてごめんなさいというのはあったが。
少なくてもメインのコミッタの話では。

2chのいい加減な連中が適当に言ってるだけだと思うけどね。
ちなみにさっきぐぐったら日本のサイトだけだと、
seasar javaは、 911,000
struts javaは、 839,000
spring javaは、 675,000
hibernate javaは、560,000
件がヒットしたよ。

47 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 13:53:53
なんで急にフォーラムで盛り上がってんだ?
退任含む理事連中は元々niftyのフォーラムで暴れてたw連中だし
喜んで数日中に立ち上げるんじゃね?

48 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 15:02:38
>>46
> ドキュメントを軽視するという発言は聞いたことないし、
> ソースを嫁みたいな話も聞いたことない。
たとえそう思ってても発言するわけないだろ、常識的に考えて

49 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 15:22:34
>>46
hjgaタソ乙

50 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 15:50:41
>>44
フォーラムない→ソース読むって
もうアホかと
フォーラムあっても獄長に叩かれるだけだぞw

51 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 15:53:06
あ、そういえばここがS2Forumだったな。

52 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 16:44:20
そういえばそうだよそれでいいじゃん

53 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 16:47:17
つまり今までどおりここで獄長に叩かれてろ、と

54 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 17:14:13
フォーラム作ったって一緒だよ

それに叩かれてもここなら
まだ気が楽

55 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 17:15:07
そうか!俺たちは自ら進んで隔離スレに住んでいたのか!www

56 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 17:25:51
>>44
自分には「広める」というよりは寧ろ「集める」つもりでやっているように見える
多分そういうことじゃね?

57 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 18:05:16
>>31
なんか本人からすごい投稿があったな。

58 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 18:34:03
検索したらフォーラムあたよ。要望なくて放置されたみたいだけど。

59 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 18:48:52
dkdk?


60 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 18:51:27
ああそういやsourceforgeの頃に
あった気がする。

61 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 18:53:48
Teeda ExtensionでPet Shop作ってみたお♪
レイアウト機能なかったから、面倒だったけどw
あと、全角カナ、半角かなチェックとかよくある入力チェックも
フレームワークで提供してもらえると楽でつね。



62 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 21:58:53
JDK6にしたらHSQLDBにつながらなくなっちゃった orz


63 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 21:59:58
>>62
DataSourceにメソッド増えてるからじゃね?

64 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 22:02:35
>>47
kwsk

65 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 22:35:55
FDelphi時代のことでそ
S2ForumのSYSOPは誰?やっぱ獄長?

66 :デフォルトの名無しさん:2006/12/15(金) 22:48:15
獄長はSYSOPの器ではない
やっぱ代表理事しかいないっしょ

67 :デフォルトの名無しさん:2006/12/16(土) 11:03:41
Teeda を1週間ほど評価。MLでも出てるけどレイアウト機能が無いのは致命的。ポロポロとバグは出てコミッタが
修正してるけど、そのレベルが実務的に影響が出るものがある(例:可変のラジオボタンを表示)。

表面的な問題なら使えば解るからまだ良いが、例えばメモリリークやらSession状態保持に関する問題は発見しづらい。
その手の問題が十分に解決するまでにはあと半年はかかるだろうか。今の品質はApacheだったらsandboxにもあげてもらえねぇよwww

アーキテクチャは優れていると思うので、散々言われているように、ドキュメント・サンプル・チュートリアルの充実を待つ。

68 :デフォルトの名無しさん:2006/12/16(土) 13:36:49
SYSOPはやっぱり煽りの天才ハブでしょう。
イラつかせること書かせたら天下一品だからな。

69 :デフォルトの名無しさん:2006/12/16(土) 15:16:07
>>67
非常に同意。


70 :デフォルトの名無しさん:2006/12/16(土) 16:39:19
>>68
対抗できる奴がいたら長文の応酬になりそうw
で、お互い文字制限越える長さだから複数レスにまたがる
それが物凄いスピードでやりとりされて誰も割り込めNEEE!とかなwww

71 :デフォルトの名無しさん:2006/12/16(土) 16:46:40
>>67
むっちゃ同意
「〜ができます。すばらしい」って言うのばかりで
「〜が出来ない」は隠してるんじゃねぇの?


72 :デフォルトの名無しさん:2006/12/16(土) 21:58:58
この機能は良いな
これから作るんだろうけど期待
ttp://d.hatena.ne.jp/taedium/20061213#p1



73 :デフォルトの名無しさん:2006/12/16(土) 22:56:57
>>67
激しく同意。
正直言っちゃうと、現在のメインコミッタの人で大丈夫なのかなと思ってる。
もちろん、俺なんかよりもめちゃめちゃスキルは高いし、
Teeda Extensionの思想・アーキテクチャーは素敵だと思うのだが、
想定外のスペック抜けがまだまだありそうだし、
開発スピードがちょっと遅いように感じるから。
開発スピードが遅く感じるのは、
それだけ期待値が高いっていうことなんだけどね。
人が足りないのかな?

74 :デフォルトの名無しさん:2006/12/16(土) 23:49:16
ハッカータイプの人が多いんだろうと思う。
ドリームを実現することにはすごい情熱を傾けるけど、
正常系実装したらあとは飽きちゃうようなタイプ。

こいつらだけではいつまでたってもプロダクトの品質は上がりません。

75 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 00:46:19
まともなコミッタいないの?

76 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 01:08:52
いない

77 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 01:52:40
Σ(゚Д゚;)ガーン

QA専門の人間用意した方がええんとちゃうか

78 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 01:56:01
あ、念のためにいっとくとQuality Assuranceのことね

79 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 02:22:55
Question and Answerの人もきぼんぬw

80 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 04:05:51
Given enough eyeballs, all bugs are shallow.

81 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 04:23:31
Seasarのユーザ数じゃ…

82 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 05:02:55
Teeda Extensionの動的にHTMLを生成する部分、
mayaaライクでも良いのだけどな・・・。
と、独り言を言ってみるw

83 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 16:51:12
S2QnA
このプロダクトは、あまり触れられたくない部分に対する質問に、
あたかも解決してくれるかのような回答を自動で返します。
この似非回答を元に質問者が苦悩している間に、
当該バグのフィックスを行い、質問者にバージョンアップを促すことが出来ます。

84 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 17:19:46
なんか必死な奴が居るな

85 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 17:24:56
>>83
(・∀・)ソレダ!

86 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 18:26:13
4/1とかにリリースすると面白い気がする

87 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 19:03:48
S2Commiter
このコミッタは…








↓↓↓↓↓↓↓↓以下、あなたが解説してください↓↓↓↓↓↓↓↓

88 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 19:26:12
コマッタ

89 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 19:31:07
禿しくツマンネ(゚听)

90 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 20:14:27
XMLで返却されたデータをS2JSFでJavaScriptの変数に入れようとしてるんだけど、
一旦Divタグとかに入れて
JavaScriptで取る以外によい方法はないでしょうか?
XSLTならそのまま入れられるんですが・・


91 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 22:01:25
shotたん
ラジオボタンの表示制御、さんきゅー♪

92 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 22:54:45
>>90
S2XSLTコミッタおめw

93 :デフォルトの名無しさん:2006/12/17(日) 23:03:04
S2XML
このプロダクトは、オートバインディングをはじめとする、
ありとあらゆる規約優先アーキテクチャを無効にし、昔懐かしいXML地獄を招来します。

94 :デフォルトの名無しさん:2006/12/18(月) 14:19:25
Dolteng をダウン→インストール
ChuraでTeeda+S2Daoプロジェクトを作る。
Hello.htmlを作る。HelloPage.javaを作る。
ビルド→実行→アクセス→表示。
HelloPage.javaの変数を変えてみる。
ブラウザをリロードするが表示が変わらない。

ホットデプロイをしたつもりでいるんだけど、どっか設定確認する必要ある?

95 :デフォルトの名無しさん:2006/12/18(月) 19:46:25
>>94
HelloPage.javaはDoltengにつくらせた?
そういえば、Hello.htmlの先頭は小文字にする必要あるから
hello.htmlだよ。

96 :デフォルトの名無しさん:2006/12/18(月) 20:38:26
S2使ったプロジェクトって、一定規模以上になるとS2Unitが破綻しない?
Dao、Logic、その他膨大な数のクラスをエンハンスする必要があるから、
テストケースの初期化だけで何十秒もかかるようになる。
プロファイリングしたらJavassistがボトルネックみたいだけど…。

97 :デフォルトの名無しさん:2006/12/18(月) 21:27:40
>>96
獄長が解決してくれます。

98 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 00:17:05
>>96
つS2QnA

99 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 00:30:07
>>96
メモリーリークしてません。問題ありません。

100 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 00:40:01
単に時間がかかるようになるだけです
動作に問題はありません

101 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 00:44:58
>>96
それなんて人工無能?

102 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 00:52:21
>>96
テストケースでapp.diconをインクルードしてない?
コンポーネント数が多くなる場合は、テスト用に使うコンポーネントだけを
定義したdiconファイルを、テストケース毎にincludeするしかないと思う

103 :96:2006/12/19(火) 01:13:55
>>102
さすがにapp.diconはインクルードしてないよ。
でも「テスト用に使うコンポーネントだけ」って言われてもなあ。
例えばLogicが200個、Daoが100個なんていうテストの場合、どのLogicが
どのDaoを参照してるかなんていちいち調べてられないし、結局全部を
自動登録したdiconファイルを一律でインクルードするしかないと思う
んだよなあ。S2Containerに遅延ロード的な機能って付けられないのかな?

104 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 09:06:59
>>103
2.4からは、デフォルトそうなってるよ。
app.diconをインクルードして、
必要なコンポーネントをフィールドに宣言しておけば、
必要に応じてWARM deployされる。

WARM deployとは、必要になってはじめてコンポーネント登録
される機能。

105 :96:2006/12/19(火) 10:07:19
そうだったのか!情報ありがとう。
ドキュメントにちゃんと書いてあるね…。
早めに2.4に移行するよ。

106 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 17:51:52
[Seasar-user:5523]
これも未実装だったのか(痛…
いったい、未実装はいくつあるのだw



107 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 21:27:29
WARM deployってそういう意味だったのか。
なんか特殊な機能なのかと思ってた…

108 :96:2006/12/19(火) 22:08:41
ドキュメントを読んでなかった自分が悪いけどネーミングも良くないね。w
"HOT deploy"はともかく、"WARM"と"COOL"は分かりにくい。
"LAZY deploy"と"EAGER deploy"にすれば一発で分かるのに。

109 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 22:15:15
プロダクトのネーミングセンスとか見りゃどーゆー連中かわかんだろw
日本人なら察してやれよwww

110 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 22:42:35
>>108
お前、eagerの意味わかってる?

111 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 23:22:32
>106
実際には殆どできてません。
申し訳ございません。


112 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 23:43:57
そこでS2QnAの投入でつ。

113 :94:2006/12/19(火) 23:47:20
>>95
解決。使い方がよくわからんかった。ビルドしないとだめだったようだww
ブラウザをリロードするとビルドまで自動的にやってくれるもんだと思ってたwww


114 :デフォルトの名無しさん:2006/12/19(火) 23:58:49
[Seasar-user:5529]
新バージョンで解決しているものの、こういうのが一番怖いよな。
MLでもツッコミはいってるけど本番環境で(ry

115 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 00:20:38
>>114
これって致命的な不具合だけど、実戦投入して使い倒してたら
すぐにでも気付きそうなバグじゃん。今頃話題になるってことは、
S2JSF1.1系は現時点では誰も使ってないのかも。
ちゃんと普及するのが半年先、Teedaはさらにその先かもな。

116 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 00:21:46
ユニットテストで
きっちりテストケース書けば見つけられそうな気がするんだが

117 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 00:39:07
>>116
http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20060309

Teedaの特徴の1つは、テストを超重要視しているところです。
XMLUnitとHtmlUnitを使い、テストメソッド数6200以上、
テストカバレッジ(Coberturaというツールで測定)が80%前後と
なっていて、自動テストが難しいといわれるWebのプロダクトの
品質を限界まで上げようとしています。

118 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 00:54:17
しょぼいテストを数だけ揃えましたってか?
無意味とは思わんが数字がデカけりゃいいってもんじゃねーわな

119 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 01:02:56
>>117
そりゃ表面的な部分のテストはソレで十分すぎるとは思うけど、
あるテストケースを実行して結果がTrue/Falseだけの羅列じゃダメでしょ、ってこと
様々なシナリオを想定して連続したアクションと実行結果のメモリ使用状況なども
テストケースに盛り込まないと


120 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 01:06:38
>>119
どういったプロダクトが、そこまでのテストケースを書いていますか?

121 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 01:09:18
(ノ`Д´)ノ シラネーヨ

122 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 01:28:14
Seasar-user:5529みたいのは開発者には気づきにくそう
間違ったHTML書くヤツが悪い
て思ったんだろなぁw

123 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 02:42:01
>>117
6200以上のくせに80%前後って、カバレッジ低くねーか?

124 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 22:23:24
今、勉強も兼ねてEclipseRCPでフリーのアプリ作ろうと思ってるけど、O/RマッピングをHibernateにするか、(この際DI・AOPも一緒に勉強するっつーことで)S2Daoにするか思案中。
今までは自作のO/Rマッパーごりごり書いてたので、これが初体験なんだけど(笑)、ぶっちゃけどっちがいい?
PHPもヤるから、共通で使えるS2Daoがいいかもとは思ってるんだけどね。

あと、S2JFaceって、検索には引っかかるんだけど実態がよーわからん。実際のところどうよ?>ALL
マスターメンテあたりはなんか雛形ないかと、今探してるんだけどね。


125 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 22:33:46
HibernateをJPA実装として使うのがおすすめ。

126 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 22:57:57
Springもおすすめ。
頼みもしないことを勝手にやってくれるわけではないけど、
それが逆に強み。

127 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 23:06:29
Coberturaのブランチは、かなりの嘘つき度なんだけどな


128 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 23:23:08
Teedaの「レイアウト機能」って具体的にどんな機能の事を指してるの?

129 :デフォルトの名無しさん:2006/12/20(水) 23:45:54
画面のある部分をパーツ・共有コンポーネント化して、どこでも自由に呼べ、
対になるPageクラスへもフィールドとしてバインドできるような機能。
普通のWebアプリフレームワークなら最初から搭載していて当然のもの。
最初から搭載していないのはおそらくTeedaが世界初。

130 :デフォルトの名無しさん:2006/12/21(木) 00:18:21
随分狭い世界だな。

131 :デフォルトの名無しさん:2006/12/21(木) 07:43:51
Strutsって最初からTilesあったん?

132 :デフォルトの名無しさん:2006/12/21(木) 09:27:48
>Strutsって最初からTilesあったん?
まあ、「最初から搭載していないのはおそらくTeedaが世界初。」なんて言い切る
過去を知らない若者に突っ込むことにあまり意味はない。今どうなのかが大事だ。

たしかになかったが、そのときの「普通」と今の「普通」は違うんだから。


133 :デフォルトの名無しさん:2006/12/21(木) 10:13:41
>>132 ムキになるなヨ( ´,_ゝ`) プッ

134 :デフォルトの名無しさん:2006/12/21(木) 11:56:31
S2Pager使ってる奴感想を教えろ

135 :デフォルトの名無しさん:2006/12/21(木) 14:23:04
SmartDeployとInterTypeは共存できないのか?

136 :デフォルトの名無しさん:2006/12/21(木) 14:26:37
このスレは質問ばかりで回答者がいないという罠。

アンチだけが集まってるとは思えないんだが、
お人よしが少ないのか、はたまた精通した香具師がいないのか、それともS2がしょぼいのか。

137 :デフォルトの名無しさん:2006/12/21(木) 14:38:49
>>134
使い始めはちょっとまごついたけど
便利だなあと思った。

138 :124:2006/12/21(木) 15:42:37
>>125
>>126

つかぬ事をお聞きするが、ここはSeasar2スレでよかったよね?(^^;

あと、「ここを見れ/嫁」だけでいいので、「JPAって美味しい?」な自分に知識を恵んでやってくださいおながいします。


……日本語縛りで「Hibernate JPA」でググると、Seasar2のページが一番最初に来ます(笑


139 :デフォルトの名無しさん:2006/12/21(木) 23:02:45
じゃぁ、そのページ穴があくまで読めよ。なめてんのか?

140 :デフォルトの名無しさん:2006/12/21(木) 23:15:32
切れんでもええがな(´・ω・`)

141 :デフォルトの名無しさん:2006/12/21(木) 23:34:14
>>138
SQL使った検索処理に重点をおくならS2Dao
登録・更新処理に絡めて複雑な処理を行いたいならHibernate

HibernateでJPAを知りたいなら、とりあえずここ読めばいいかと
ttp://www.hibernate.org/hib_docs/entitymanager/reference/en/html/

142 :124:2006/12/22(金) 11:02:14
>>141
どもっす。JPAそのものについては、こーゆーコトでいいのかな?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060627/241918/?ST=develop&P=1

……スタンドアロンのEclipse RCPには、(当面のところはO/Rマッピングのためだけに)J2EEは少々重過ぎるかもしれませんね。

現在、HSQLDBを使用する予定なので、排他制御をO/Rマッパー側でやってくれるのは便利かもしれません>S2Dao


143 :デフォルトの名無しさん:2006/12/22(金) 14:21:52
S2Dao統合やっとキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

144 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 01:19:41
Hibernateの話題が出てるのでここで聞いてしまうんですけど、
HibernateでSELECT FOR UPDATE WAITのタイムアウトって
どこで設定するんでしょうか?

145 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 09:16:55
>>142
EclipseRCPか・・・
やっと時代がオレに追いついてきたかw

146 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 09:37:11
Eclipse RCP自体おもくてつかわねーけどな

147 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 16:15:02
Teedaってバージョン1.0.xなん?
その割には実装されていない機能が多いような・・・
apaccheプロジェクトではよくてベータ、
アルファバージョンかサンドボックスって感じすんねんけど?

148 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 16:17:14
>>144
Hibernateのフォーラムで調べたことある

149 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 16:36:25
>>147
地位の高いコミッタが言い出せばそれだけで
トッププロジェクトになるような運営ですから。

150 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 16:45:10
S2+S2JSF1.0.17+S2Dao(最新)で
社内向けにトップページと商品リスト、検索がついた数ページのアプリを稼働させてるんだが
メモリ馬鹿食いでしょっちゅうOutOfMemoryだしてる。10人ぐらいのSessionでもうアウトっぽい。
メモリは512M割り当てて居るんだけど、
128→256→512ときたから、次は1024? そう複雑なロジックは入れていないし…
正直ここまでメモリ食いだとは思わなんだ。おまえらはメモリどれぐらい割り当ててる?


151 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 16:53:59
見当たらなかったし、設定する方法は無いという書き込みがあったと思うがやはりそうなのかな・・・
OracleなんでネイティブSQLでタイムアウトを設定するしかないか・・・

152 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 16:55:19
>>150
512Mって・・・・・

153 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 17:06:47
>>147
「apaccheプロジェクト」?


154 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 17:09:17
>>150
おまえ、それはSeasarのせいじゃないと思うぞ…。
検索のときにDBのデータ全件セッションに登録してる可能性が高い。

複雑なロジックなんて基本的には容量食わない。
データが容量を食う。

ロジックを見直せ。

あと、このスレでメモリーリークなんて口が裂けても言うなよ。絶対だぞ!

155 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 17:14:34




  ま た S e a s a r の  メ  モ  リ  リ  ー  ク か !!!!!




使い物にならんな。

156 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 17:16:41
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  Javaなら普通に組んでりゃメモリリークしない
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  そんなふうに考えていた時期が
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  俺にもありました
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

157 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 17:19:54
てか、何でもかんでもセッションに入れるやつどうにかしてほしい。
次のページにデータ渡すのになぜセッション?
必要のないデータもいっぱい入ってるし。

158 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 17:34:02
C言語で何でもかんでもグローバル変数にする素人と同じだなw

159 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 17:45:27
そこらへん、Teedaはどうなのだ?セッションをほとんど使わないような希ガス

S2JSFのバッドノウハウ集なんぞあればいいんだナー

160 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 18:20:39
TeedaのJSF実装の状況は知らないが、
俺もExtensionの方は正式バージョン出すのは
時期尚早な気がするな。
まあ、宣伝という意味合いがあるのだろうけど。
Teeda Extensionには非常に期待しているから、
裏切って欲しくないなあ。
http://www.thinkit.co.jp/free/article/0612/22/1/index.html?fr=rdf

161 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 18:24:23
作りかけのプロダクトばかり話題になるので、Seasarのプロダクトは常に動かないという印象がある。

162 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 18:27:26
Teedaではページの状態をセッションに持っているはず。
でも確か10ページ分だけ保持し、LRU方式で管理するとか
やすをさんのブログで読んだ気がする。
ところでメーリングリスト見ると、
S2JSFのコミッタの人、今週はちょっと切れ気味のような
感じがしたんだけど?w
仕事しながら、ユーザの子守するのはハードだとは思うんだけどね。

163 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 18:35:26
http://suga.parfe.jp/td/index.cgi?date=20061222#p02
獄長、す・て・き(らぶ♪)


164 :デフォルトの名無しさん:2006/12/23(土) 20:34:35
>>150
web.xmlでコンポーネントツリーを保存するHTMLの数を指定できるから
それを10だとかにすると良いよ。
<context-param>
<param-name>org.seasar.jsf.UI_VIEW_ROOT_CACHE_SIZE</param-name>
<param-value>10</param-value>
</context-param>

165 :150:2006/12/23(土) 22:17:56
>>164
ありがd。これから試してみるけど、
デフォではその数値はいくつぐらいでしょう?
それと、コンポーネントツリーを保管する数が10を越えてしまった場合はどう処理されるでしょう?

166 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 00:18:51
>>165
> デフォではその数値はいくつぐらいでしょう?

無制限じゃね

> それと、コンポーネントツリーを保管する数が10を越えてしまった場合はどう処理されるでしょう?

古いのから削除されるんじゃね

167 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 01:46:21
Teedaの話題が出たのでついでにお聞きしますが、今、バリデータって何使ってます?>ALL

リッチクライアント(SWT)で使うバリデータ探してるんですが、Teeda Extensionのバリデータは切り離せないみたいですね。
Commons Validatorがどーも使えそうで使えない。↓みても今ひとつよくわからん……。
http://japan.internet.com/developer/20060314/26.html
Seasar2使っといて、Validatorの為にXML書くのも何かヤだし。

GenericValidatorだけ使って、自分で作ってった方が早いのかなぁ……。


168 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 06:47:42
Commons Validator使ってるお♪

169 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 10:20:49
全然関係ないけどさ、Mayaaのバナーって飛び出すってより、後ずさりしてるように見えるよな。
すんげーへたれな印象。

170 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 11:36:39
> 167
似たような理由でstrutsのvalidatorを流用できないか考えたけど断念。
しかたなく、自作validator作ってる。

完成したらどっかで公開しようと思ってたけど、
参考程度にソースupしようか?
(ヘタレソースだけど)

171 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 14:22:23
>>170
男前っす。

172 :170:2006/12/24(日) 16:40:16
とりあえず簡単なサンプルだけくっつけてupしてみた。
http://love.freedeai.com/src/up0498.zip

ありそうで無かった?ような感じのValidator。
ってかcommonsが、もっとシンプルだと使いやすかったのだけど・・・。

173 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 17:02:38
>>170
ありがとーーー!!!
ソースで勉強させてもらいまつ♪


174 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 17:33:28
teedaのサンプルをいじってるんだけど、これは使いやすそうだね。
いかんせんドキュメントが少ないが・・・。

175 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 17:43:13
ryoheiたん
さんくすですっ!!!
光が見えました♪

176 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 17:54:44
>>174
自分でサンプルプログラム書くと気付くけど、
実装されていない機能結構多いよ。
Teeda Extensionのバージョンって
Teeda Coreと単に合わせているだけで、
バージョン0.x相当だね。
実プロジェクトで採用できるようになるのは、
良くて来年のクリスマスくらいじゃない?

177 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 18:00:29
>>176
感覚としてはそれぐらいですかねー。
あれ、でもteedaって既に実プロジェクトの実績あるんじゃなかったっけ???
気のせいかな?

とりあえず、年明けにでも社内で勉強をかねて使ってみるつもりです。


178 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 18:03:13
>>177
> あれ、でもteedaって既に実プロジェクトの実績あるんじゃなかったっけ???

そのプロジェクトで必要な機能だけ実装されてるんジャマイカ

179 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 18:07:59
teeda core(JSF実装, MyFacesと同様)は実績あると思うよ。
teeda extension(html + Pageクラスでの開発可)は実績と呼べるものはないと思う。
簡単なことを簡単にできるし、
ちょっと難しいことも簡単にできるようになってくれると思うので、
かなり期待しているんだけどね。

180 :170:2006/12/24(日) 18:17:44
>175
まともにテストしてないのでバグあったらごめんなさい。

激しく板違いなネタでした。すみません。>みなさま

181 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 18:30:27
>>170
>>171
せんきゅー!(CV:堀内孝雄(笑))
まだ落としてないけど、とりあえずお礼まで。手伝えることあったらお手伝いしますです。


182 :167:2006/12/24(日) 18:31:08
あ、↑自分っす。すいません(^^;

183 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 18:39:17
新しいライブラリの誕生?

184 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 19:11:57
もちろんこのスレに投稿したんですからS2配下に入りたいんですよね。
S2ボラとかにしましょう。

メモリーリークとか無いですよね?

してたら頃しますよ?

185 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 19:14:32
その名は ryohei's lib(Ryu's bar風)。
来年のクリスマス・イブまでに
半角カナ、全角カタカナ、電話番号、ISBN、郵便番号などの
バリデータ機能が追加されてる予定。

186 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 19:16:17
S2chValidatorでいいんでは?

187 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 19:26:25
>>186
(・∀・)イイ!

188 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 19:31:47
プロダクト化したとこで、バリデータ単体では、需要無いだろ・・・。
組み込まれてナンボだし。

189 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 19:34:41
>>186
いや、そんな英語の名前だとゆるされない。
読みにくくて意味がわからない琉球語にしろ。

190 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 20:27:39
じゃS2chDIコンテナ開発スレになったって事で

191 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 21:32:53
>>188
このvalidatorが出てきた文脈みろ

192 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 22:29:23
クリスマスイブだというのにteedaのサンプルソース追ってる俺って orz

193 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 22:31:46
>>192
安心しろ、俺もだ。

194 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 22:38:48
すまん、オレはデートの後だ(;´д`)


195 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 22:58:33
>>194 あやまれっ全国の童貞にあやまれっ

196 :デフォルトの名無しさん:2006/12/24(日) 23:10:38
>>194
エアーデート乙

197 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 00:14:32
>>170
>>172
改めてありがとうございます。ソースざっと読んで見ました。
フィルターと一体化するのはちょっと盲点でしたが、確かにこれは必要でしょう。
ChainValidatorは「なるほど」と思いました。私はEntryに複数のバリデータを持たせることを考えていたのですが、こっちの方が直感的ですね。

あとは、このValidatorFormとSWTのGUI、S2DaoのDTOを繋ぐ部分を作りこめばOKですね。うまいこと出来るかどうか、少し考えてみます。
では、改めてありがとうございました(拝)



198 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 02:48:38
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1165327671/65
> 65 名前:デフォルトの名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/07(木) 20:19:18
> ちょっとスレが荒れているので質問するのも恐縮ですが
> 日下部陽一さんってSeasarプロジェクトと何か関係ありますか?

yoichikなんてなw

199 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 03:26:34
yoichik VS koichikのバトル((((;゚Д゚)))
yoichik & koichik連合((((;゚Д゚)))

200 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 03:50:56
>170

サンプルだけ見てみたけどwebとかで使うとメモリバカ食いしないか?
前もってValidatorをstaticに定義しておかないとまずい悪寒。

teadaのstaticアノテーションは文字列だから間違いそうだし、
こっちのコンストラクタを使うのは、アイデアとしては、悪くない。

201 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 05:18:50
>>200
メモリバカ食いしないか?
お前はStringのデフォサイズが12文字ってのを知ってるのか?w


202 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 05:20:05
>>190
S2chって言いたかっただけやんw

203 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 05:52:27
>201
teedaのstaticアノテーションでString書くやつのことじゃなくて
172のValidatorをweb用途で使おうと思うとメモリ食いそうって思っただけ。
で、staticで定義しとかんといけないなと思った。

Stringが、デフォ12文字ってのは、知らんかった。勉強になった。

204 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 06:30:24
>>204
ネタだからマジレスすんな。
こっちが照れるw

205 :170:2006/12/25(月) 08:28:19
何か色々レスついててちょっと嬉しいw。
>>197
参考になってうれしいです。S2との連携うまくいくといいですね。

>>201
たしかにメモリは、食いそうですね。ちょっと計測してみます。
Javaにもsizeofが、あればいいんですけどね。オブジェクト一杯作って、タスクモニタとかで見る方法しかわからないorz。

よく考えるとIntValidatorとIntRangeValidatorってIntValidatorに統合したほうがいいですね。
その他の数値のValidatorも同様に。仕事終わったら修正しよう。

206 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 11:27:48
jvmstatじゃだめかね

207 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 11:28:59

HogeHoge hogehgoe = (HogeHoge)SingletonS2ContainerFactory.getContainer().getComponent(HogeHoge.class);

メソッド内に↑を入れているんだけど、これは毎回コンテナや対象となるオブジェクトを生成している?



208 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 11:48:40
毎回10個くらい生成しているw

209 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 11:51:55
>>207
コンテナ
SingletonS2ContainerFactory.getContainer()では同じコンテナが返されるので生成してない。

対象オブジェクト
これはコンポーネントの定義による。
singletonなら生成しないし、prototypeなら生成する

210 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 12:03:30
>>209
ありが豚。

コンポーネントの定義だけど、diconをみると、
<component class="aaa.bbb.HogeHoge" />

となっていた。デフォではsingleton?prototype?



211 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 12:18:29
http://s2container.seasar.org/ja/DIContainer.html#InstanceMode

2回getComponentして比較すればわかるけどね。

212 :96:2006/12/25(月) 12:43:10
2.4に移行すると書いた者だけど。
s2-containerとs2-extensionのjarを2.3→2.4に置き換えたら、
周辺ライブラリでエラーが出てしまった。
S2Container.getRequest()が無くなってるのが原因だった。
他にもクラスの移動とかメソッドの移動とか色々あるみたい。
高々0.1のバージョンアップなんだし、下位互換性を確保して
くれないと困るなあ。それができないなら、非互換部一覧の
ドキュメントを用意してくれないと。

213 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 13:05:32
>>212
2.3から2.4への移行は結構面倒だよ
俺もやろうとして、結局断念した。
どうすればいいかは分かったけど、S2Container.getRequest()とか使っちゃってたから
対応するだけで既存のソース変更が少なからず入っちゃうんだよね
あと、diconファイルの構成もかなり変わってるから、設定ファイルも2.3のままだと動かないことが多い
だから結局S2Unit破綻問題も、2.3以前のバージョンで動いてるシステムに関しては
テストケース毎にdiconファイル書くしかないと思う。Mockテストやる場合もその方がやり易いし

214 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 13:07:18
>>212
ヒント 2.3とか2.4の頭の2はプロダクト名

215 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 14:10:06
今からWeb+DB Press No.36 買ってくる

216 :デフォルトの名無しさん:2006/12/25(月) 14:41:48
koichikたん
S2標準diconのapp.diconの依存するdiconだけど、
app.diconじゃなくてapp-aop.diconだよね?
もし、そうならここに返事してw

217 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 07:05:03
>>216
うーみゅ.心より恥じる.

218 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 07:18:47
>>217 さんは、koichikたんじゃない!!!
だって、その時間はkoichikたんは夢の中だから♪
今日は寝坊しないでね(ちゅっ)。

219 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 10:09:47
次のプロジェクトでSeasar使おうと思ったけどもうやめた。
何かプロダクトが、やたらめったら多いし、何するものなのかさっぱり分からん。
学習コストを考えると割に合わん。

こいつら黄金のハンマーを作りたいのか?

220 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 12:39:34
「うーみゅ」って何?赤ちゃんプレイ?

221 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 13:12:57
アニメやマンガが好きなおたくだと
そういう言動する人が多いよね。>うーみゅ


222 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 13:19:50
Maven2でやってます。

早速、2.4.6から2.4.7にしてみた。

javassist3.4GAが無くてエラーになる。だってリポジトリに3.4GA無いもん。

jbossのリポジトリにはあるけどあっちはグループIDがjavaassistだから駄目。

ほんとにMaven2で試してるんですか?


223 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 13:23:07
>>222
2.4.6と2.4.7のpom.xmlを見比べてみろ。

224 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 14:11:09
>>222
http://mirrors.ibiblio.org/pub/mirrors/maven2/jboss/javassist/3.4.ga/

225 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 14:14:10
>>222
大恥だなw

226 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 15:27:26
>>224
ありがとうございます!

>>225
まったくだね

227 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 15:35:42
>>219
Seasar使わなきゃシステム開発できないわけじゃないからな、わかるよ。
でも俺は楽したいからSeasar使うけどねw


228 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 21:01:06
>>219

学習コストそんなに高くないと思うけど。
情報収集能力があれば、なにつかうかはすぐわかると思うけど。

229 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 21:33:36
>>219
俺も、S2.4からは学習コストは上がっていると感じる。
ただ、2.4ではオールインワンの開発環境を目指してるけど、
元々のS2のコンセプトは、J2EEを解体して使いたい機能だけ好きに使えるツールだった。
とりあえずS2Containerだけ導入して、DI+AOP機能をロジック層に導入するだけでも
かなり変わってくると思うよ

230 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 22:17:35
>>229 さん
権限チェックってどのように実現してます?


231 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 22:57:15
>>228
ネットに散らばっている断片情報を集めないと使えないプロダクトってwww
誰にでも簡単に使えるのが当初のコンセプトだったと思うけど、
その敷居をさらに高くしたのが運営陣wwww


232 :デフォルトの名無しさん:2006/12/26(火) 23:29:12
>>230
今は個別実装
javax.annotation.securityのアノテーションだけ借りて
AspectAutoRegisterと組み合わせて、Interceptorで権限チェックしてる
今から構築するならS2AnAがよさそう。ちゃんと調べたことないけど

233 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 02:46:59
どうでもいいけどプロダクト名から中身が推測できないのなんとかならんのか!


234 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 02:54:56
SpringもHibernateも推測できない件

235 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 02:55:14
>>219さんがしっくりこないのもすごく分かる、
動作するプロダクトの組み合わせが不明確ですよね。

自分は、Struts1.2 + S2Struts1.2 + S2.3 + S2Daoしかしらん、
他の動作した組み合わせを教えてくれい。

236 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 03:46:19
http://svn.seasar.org/browse/trunk/s2struts/lib/?root=s2struts
S2Struts1.3がリリースされれば
Struts1.3 + S2Struts1.3 + S2.4 + S2Dao
になるんだろな

237 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 05:00:13
>>232 さん
返信ありがとう。
S2AnA調べてみます。


238 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 12:10:08
>>234
推測云々はその部分じゃないだろ。

239 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 12:46:41
名前なんて記号にすぎない。
憶えればいいのだ。
>>233>>238の記憶容量が足りないなら
SpringやHibernateを忘れればいい。

240 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 15:21:08
Seasarなんて使わなきゃ覚える必要さえないw

241 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 15:29:07
じゃあプロダクト名から中身が推測できなくても無問題

242 :167:2006/12/27(水) 17:40:20
んと、S2Dxoって、もー詳しい使い方どっかに書いてないのかな?
WEB+DBのVol.36でも「紙面の都合上省略」とかサラっと流してやがるし。

243 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 17:53:27
>>234
Hibernateは、Hibernate AnnotationとHibernate EntityManagerとHibernate Toolsくらいのもんだろ。
わかりやすいと思うが。
SpringもSpring Web ServicesとかSpring LDAPとかSpring Rich Clientとか、そのままのプロジェクト名になってると思うのだが。

244 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 18:29:57
>>243
"Hibernate"から何が推測できる?
"Spring"から何が推測できる?
て話だ。
Apacheだって意味不明な名前たくさんだぞ。

245 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 21:20:07
>>242
http://s2container.seasar.org/ja/s2dxo.html

246 :167:2006/12/27(水) 22:07:15
>>245
ありがd。そうか、S2Containerの中にあったのか。申し訳ない。もう少しよく探せばよかった。

247 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 22:14:29
>>244
そんなとこで粘着しなくてもいいじゃん。

ようは(サブ)プロダクトレベルの話だろう。
S2JSFとかわかりやすいのにさ。
きじむなだの、てぃーだだの、は?なにそれ?って感じるじゃないか。
だから、全部S2ほげほげ〜に統一すりゃわかりやすいってだけだろ。
とりあえず、>>14嫁。

248 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 22:23:38
ようは作ってる方はサブプロダクトだと思ってないんじゃないか。
S2ほげほげ〜でもS2EbiとかS2Maiとかなにそれ?なプロダクトあるんだよな…

249 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 23:08:40
よくわからないがSeasarのトップページやプロダクトのページにある日本語で書かれた文字を読めばいいじゃん。

250 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 23:14:47
3行以上は無理なんだよ

251 :デフォルトの名無しさん:2006/12/27(水) 23:15:49
俺もプロダクトページでしっかり説明してくれていれば、名前はまあいいよ。
それよりも十分なドキュメントやサンプルコードがないプロダクトの方が困るな。



252 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 01:07:12
権威があったりデファクトになってたりするもの以外憶えたくないって言ってるだけじゃん。
そんなバカカミングアウトはほっといてドキュメント足りないプロダクトはちゃんと書いてくれ。

253 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 08:22:33
いみふ

254 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 10:07:04
いや、わかるよ。
権威がついたりデファクトになったりする前に
名前ってついてると思うんだよな。

だから、直感的じゃない名前をつけたいんだったら
権威やデファクト目指してちゃんとドキュメント揃えたりしろって
事ですかね。正論だよ。

255 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 10:13:01
>>254
252乙w

256 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 12:15:59
一個ずつメジャーになっていったんなら変な名前でもよかったんだろうな。
新キャラも一人ずつ増えるならまーなんとか覚えられる。
S2みたいにいっぺんに新キャラ出てきちゃうとなあ。

257 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 12:25:21
なんとかっつーロシアの小説で、
プロローグの前に延々8ページくらい登場人物説明一覧があって、
ソレ見た時点で読むのやめた。

そんなかんじか?

258 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 12:38:16
小説を最初から読まずに途中から読み出して文句言ってる奴が多いのな

259 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 12:41:15
>>258
ん?おまいは日本語が不自由なのか?

260 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 12:50:40
使ってない人間が何を言っても無駄。
無駄に擦れが伸びるだけ。

261 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 12:56:32
小説は普通最初から読むやろ。
辞書じゃないんやからw


262 :258:2006/12/28(木) 13:38:57
小説しーさーは始まってから何年もたってる
新キャラは少しずつ増えてる
>256や>257は途中から読んで文句言ってる
て話

263 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 13:56:55
後追いでおっかけてもすんなり
入り込めなきゃ意味無いじゃん。
小説じゃないんだから。
比喩に溺れるなよ・・・。

264 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 14:06:55
じゃ小説に喩えるなよw

www.seasar.orgをSeasar2のサイトだと思うからこんな話で盛り上がるんだよ
あれはApacheやSourceforgeみたいなもんだ
Seasar2はその一プロダクト。ApacheでいうとApache HTTP Server
他のプロダクトはSeasar2に依存してるかもしれないが別プロダクト
名前くらい作者の好きにさせてやれ
出身地の方言でも娘の名前でも好きなモデルの名前でも何でもいいだろ

265 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 14:07:34
まとめということで、249-251の意見を中心にまとめると、3行以内の短い日本語で書かれた説明があり、
ドキュメントとサンプルコードがいっぱいあれば嬉しいと。名前は判り易いにこしたことないけど何でも良いと。
で、3行以内の日本語で書かれた説明はだいたいあるね、トップページに1行説明もあるし。
で、ドキュメントとサンプルコードも主要なのはだいたいあるね。理解できるかどうか別にして。
だから真に必要なのは、見やすいサイト構成とヲマイラにも判る優しい基礎技術の説明も含めた手取り足取りな
ドキュメントと仕事でそのまま使えてコピペで仕事終わらせられるサンプルコードでOK?

266 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 15:04:27
>>265
すばらしい。
Web+DB Press No.35の和田さんの記事のような感じが親切でいいねえw

267 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 15:05:41
>>266
ひがたんのショートカットキーテク、動画でみたい♪

268 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 15:10:50
>>267
ひがたんにそんなテクが!?

269 :256:2006/12/28(木) 15:54:13
うーん俺が言ってんのは小説がどうこうじゃなくてさ、
メジャーになるかどうかってことだけどなあ。

小説みたいに自分で読んでくっていう意味だったら
そりゃ使ってるうちに慣れるだろうけど。
誰かのブログにちょろっとずつ出るだけでも。

どこら辺まで行けばメジャーかって言うので揉めそうだからやめとくかこの話。
俺的には残念ながらSeasarとS2Daoしかメジャーじゃない。

270 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 16:18:39
藻前が言ってることはさっぱりわからん

271 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 16:37:25
>>270
激しく同意。
やっぱり「いみふ」。

272 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 17:12:25
トーマス以外は、名前と顔が一致しない。
ようするにキャラが立ってないんだよwww。

Seasar → トーマス
Chura → ジェームス
Teeda → パーシー
Uuji → エドワード
Kuina → ダック
Kijimuna → ヘンリー
ぶり → ゴードン
tuigwaa → トビー
Dolteng → オリバー

273 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 18:32:16
>>272
そりゃおみゃあさんにとって必要性がないからキャラを認識できないだけだろ
俺は興味あるプロダクトは変な名前でも覚えられる
興味なけりゃ分かりやすくても憶えられない。S2JCRとか

274 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 19:24:57
しかし、自分で作れないくせに「名前が気に食わない」なんてよく言えるよね
匿名じゃなかったら恥ずかしくて書き込めないよね


275 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 19:28:24
何いってんだ?

276 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 20:05:27
3分でつくる・・・
を見たけど、何かインチキくさい感じがするのは、おれだけか?

普通のテキストエディタとシェルだけで開発、
とてもじゃないけどできないじゃん。

いつまでも秀丸しか使えないおっさんを抱える
プロジェクトじゃとても採用できない。

277 :276:2006/12/28(木) 20:06:48
あっ、あと、自動生成で展開されるjarの多さもちょっとひどい希ガス。

278 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 20:20:37
>>276
インチキくさいというか、諸手をあげて喜べる物では無いよな。

ただ、今時JavaならIDE前提じゃダメなのか?
秀丸しか使えないおっさんを抱えるプロジェクトは相手にして無い気がする。

>>277
自動生成ならjar多くてもいいんじゃね?
何が問題?

279 :276:2006/12/28(木) 20:28:16
>>278
たしかにIDE前提だけど、NetBeansでやったら3分じゃできないでしょ。きっと。
その辺が、ちょっと弱いというか。

jarが、多いとdeployにかかる時間が、かなり違う。
よく読んでないけど、hotdeployだとかcooldeployだとかあるから開発時は、問題ないかもしれないけど
搭載時に、いらないライブラリを依存関係調べながらポチポチ消す作業は、必要になるよね。


280 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 20:32:49
>いらないライブラリを依存関係調べながらポチポチ消す作業
つmaven2

JavaはとっととIDE統合しろよカス

281 :276:2006/12/28(木) 20:45:34
>>280
maven2使ったことないからわかんねぇ。
ant覚えたばっかなのに。。

seasar DLしたけどpomってやつがmavenのmakeファイルなのね。
とにかく依存関係は、問題なさそうってことだけは、理解しました。



282 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 21:05:59
文句が多い方は残念なことにSeasar以前の最近の基本技術についていけてない可能性が高いという匂いをこのスレで感じた。
そんな方々や私でもついていける優しい >265 のようなものをコミッタの皆様よろしくお願いします。

まとめということで、ホワイトカラー・エグゼンプションの拡大適用に気をつけて!

283 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 22:29:12
> 3分でつくる・・・
> を見たけど、何かインチキくさい感じがするのは、おれだけか?
3分云々は宣伝だろ
そこにこだわったって仕方ない
ある程度さくさくと開発できることには偽りはないわけだし、
ようは自分のプロジェクトで使えるか使えないかだ


284 :デフォルトの名無しさん:2006/12/28(木) 22:42:56
>>279
NetBeansが人気出たらNetBeans用プラグインが出るだろ

285 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 00:56:33
>>276
お前の文章は読みにくいんだ。
なんか句読点が微妙に変なんだよ。


286 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 01:07:46
>>284
オライリーいわく2006年の勝ち組NetBeansと負け組みEclipse(これは後で削除された)らしいが

287 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 01:12:25
WEB+DBを見て思った。
Seasarを作っていたのはワッキーだったのか!


288 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 01:14:30
芝刈り機の?

289 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 01:23:46
オライリーが俺のプロジェクトの開発やってくれるわけじゃないしなw


290 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 12:11:20
NetBeansは単体で勝ち組といえるほどインテリジェンスなエディタ作ってないしな。

むしろ
勝ち組:NetBeans,eclipse
負け組:IntelliJ IDEA
だろ。

asipがんばれ!

291 :276:2006/12/29(金) 14:20:58
>>285
ごめん。よく言われるけど、直せない。

半日ほどいじって、ようやくDIの必要性というか意義が、わかった。
要するに汎用的なファクトリってことですね。

web開発のほうに目がいきすぎて、DIってweb開発の生産性をあげるものだと思ってた。

292 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 14:38:37
>>291
秀丸しか使えないおっさんとか言って
日本語もまともに使えないお前

293 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 14:39:39
なぜ>>291が日本人だと思う?

294 :276:2006/12/29(金) 14:52:45
もう許して。
日本語もろくに使えないのに
秀丸云々いう資格は、なかった。

295 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 14:56:12
>>294
素朴な疑問として仕様書とかどーしてんの?

296 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 15:14:04
>>295
そんなに高卒底辺をいじめないで。

仕様書は、レビューで添削されるから無問題。
でも、引き継ぎとかあったら大問題になると思う。

まじめにSeasar勉強したいのに、最初から批判的な目で見てたことは、ほんとに反省している。


297 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 15:52:04
>>296
高卒関係ないだろ・・・
日本人かそうでないかレベル

298 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 17:48:56
>>296
句読点の打ち方、めちゃいらち。
こんなやつがメンバーにいたら
裏で組んで鬱にしてやるところだ。

299 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 18:00:09
「いらち」ってどこの方言?
沖縄かw
方言使うやつのほうが,うざすぎ

300 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 18:03:29
年末だからまったりしてるね。

301 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 18:11:04
句読点の打ち方や言い回しをつつく奴の方がめちゃいらち。
そんな香具師がプロジェクトに居たが
不幸なことに空気読めないことも重なって
プロジェクトから外すことにした
思い出したくない過去だニャー


302 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 18:16:06
釣られすぎw
年末なのに暇だなw

303 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 18:36:45
だって298があまりにもクズなんだモーン

304 :298:2006/12/29(金) 18:54:24
大量だなw

305 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 19:01:03
大漁 じゃないのか?

306 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 19:05:44
( ´,_ゝ`) プッ

307 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 19:31:57
結構、職場でいじめられて鬱な人っているんだ?

308 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 19:32:49
つつくつつかん細かいとか、
読みにくいからなんとかしろ、コミュニケーションしにくいんだよ。
っていってんのに、プロジェクトにいたらいらちワロス


309 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 19:35:29
いみふ

310 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 20:41:35
uuji公開に期待。確か年内だったはず。

311 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 20:47:16
>>310
何ヶ月も遅れるのがデフォ

312 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 21:09:04
uujiって何するやつだったっけ
と思うわけだ。

313 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 22:09:38
SeasarとJava上スクリプト言語(JythonとかJRubyとか)を組み合わせるってのあ
あんま推奨されてないのかなあ。
1HTML毎にPageクラスとか作るのはまだちょっと抵抗があるんだよなー。
慣れれば平気なのかしら。

314 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 22:40:47
具体的に何に抵抗?


315 :デフォルトの名無しさん:2006/12/29(金) 23:11:54
このページいらねーとか、このページが新たにいるって時に
クラス消したり増やしたりってのが今までの感覚(俺のね)だとどーも
めんどくさそーって思っちゃう。
あのプラグイン(dieguとかなんとか)前提の開発になれちゃえばそーでもないのかもなーとも思う。

316 :デフォルトの名無しさん:2006/12/30(土) 00:40:59
Seasarと、じゃなくてTeedaと、ってことか。

317 :デフォルトの名無しさん:2006/12/30(土) 01:51:43
そこでHot deployですよって事ではないかと。

318 :315:2006/12/30(土) 19:27:09 ?2BP(10)
人大杉でかけねーー
ページ書く人がJava書けない&eclipseの使い方を教えるのがむずい人たちってのは
Seasarの対象外かなあ。
(デザイナに毛が生えた感じの人たちが書いてる)
デプロイ部分よりもコンパイラやeclipseがネックになってる感じ。

319 :315:2006/12/30(土) 19:28:47 ?2BP(10)
人大杉でかけねーー
ページ書く人がJava書けない&eclipseの使い方を教えるのがむずい人たちってのは
Seasarの対象外かなあ。
(デザイナに毛が生えた感じの人たちが書いてる)
デプロイ部分よりもコンパイラやeclipseがネックになってる感じ。

320 :デフォルトの名無しさん:2006/12/30(土) 20:09:40
優しい俺が食いついてあげる
開発対象外

321 :デフォルトの名無しさん:2006/12/30(土) 20:29:46
>>319
毛が生えてる人にはHTMLに専念していただけばいいんじゃ?

322 :315:2006/12/30(土) 20:59:25
人多すぎってでてたけど板URLが変わってたのか。

>>320
そっかーそれなら諦めがつく。
>>321
そーするとページ増やしたいってなった時にJavaクラスを誰かが書くって事になるんじゃねーのってのが
抵抗あるところね。

323 :デフォルトの名無しさん:2006/12/31(日) 01:23:20
>>322
ページって、モックHTMLじゃなくて、って事だよね。

たぶん、そういう用途だったらPerl/PHPでしょ。
毛の生えたデザイナさんが書けるんだったら。


Teedaがいつかページ裏のロジックを
Scriptで書けるようになったりしたら別かも知れんけど。

今のところは、開発者向けでしか考えてない
(Tuigwaaのような事務の人でも作れるようなものにする事は考えてない)と、
前のカンファレンスでもひが氏が言ってたよ。


324 :167:2006/12/31(日) 10:40:37
S2JFace、リリースされてた。落としてみよう

325 :167:2006/12/31(日) 13:03:43
>>324
ドキュメント読んでみた。意外とイケそう>S2JFace

アクションクラス、メソッドバインディングに関しては、やはりこういう考え方になるか。
実はDEFAULT_SELECTION/SELECTION限定で、リフレクト使ってほぼ同じことをやるクラスを自作してたりする(^^;
そのときは「(自作)アクションクラスからWidget見たきゃpublicにするかgetter作れや」としてたのだけど、どーせDIるならウィジット・インジェクションの方がすっきりしてる。これは理にかなった実装だと思われ。

バリュー・バインディングがあるので、フォームオブジェクトに>>170様のvalidatorを実装することも可能かな?
Seasarっぽくするなら、フィールド名+「_VALIDATOR」ってー名前のvalidator入れるオブジェクト作って、「validatorAll」でエラー返す、ってトコロだろうか。これはS2JFaceの動作確認も兼ねて早速やってみよう。

あとはS2Daoとどうやって同期を取るかだが……いっそのことBlancoみたいに↓のようなアプローチでもいいかもしれづ。

Excelでテーブル仕様書作成→DDLとS2JFaceの画面定義XMLをVBAで生成→DDL実行してテーブル作る→どぅるてんでS2Dao関連クラスを生成

どぉるてんには触ったこともないが(^^;、WEB+DBのVol.36と↓を斜め読みした限りでは出来るような気がする。上のフォームオブジェクト作って動かしてみたら調べてみよう。
http://www.seasar.org/wiki/index.php?Dolteng


326 :デフォルトの名無しさん:2007/01/02(火) 12:16:50
 今、Seasar Conference 2006 Automnのストリーム配信を見ようと思ったら、
帯域が足りなくて見れなかった...
おまけに帰省してるんでネットカフェさえありゃしない orz

YouTubeにも流れていないみたいだし、なにかいい方法はないでしょうか?


327 :デフォルトの名無しさん:2007/01/02(火) 12:27:39
>>326
適当な飲み会とかに参加して理事に頼めばいい

328 :デフォルトの名無しさん:2007/01/02(火) 12:41:45
>>327
TNX

地方なんで、飲み会には参加できないと思う orz


329 :デフォルトの名無しさん:2007/01/02(火) 15:49:27
別に現状のJava言語仕様でRuby以上に簡潔にDBアクセスを行う、
フレームワークやコード生成ツールなんていくらでもあるわけだ。
なぜ、これらのフレームワークと比較しなかったのかという点が問題。

330 :デフォルトの名無しさん:2007/01/02(火) 20:31:18
Rubyが一番有名&勝つると思ったんじゃないの?

331 :デフォルトの名無しさん:2007/01/02(火) 22:56:42
>>392
中の一太刀案外情報に疎いから知らないだけじゃね?
教えてやればすぐにいいとこどりするだろw
つ俺も知らんから教えてくれ

332 :デフォルトの名無しさん:2007/01/02(火) 23:59:01
いや、敢えてそういうフレームワークを模索してるんでは?

333 :デフォルトの名無しさん:2007/01/03(水) 01:40:47
>>329
俺も知りたい。
具体的なプロダクト名教えて!

334 :デフォルトの名無しさん:2007/01/03(水) 12:31:48
>>329
俺も知らないのでぜひ教えてください

335 :デフォルトの名無しさん:2007/01/03(水) 18:18:23
Page駆動開発と.NETって何が違うの?

336 :デフォルトの名無しさん:2007/01/03(水) 18:40:04
>>335
ダイエットとプールの違いみたいなもん

337 :デフォルトの名無しさん:2007/01/03(水) 18:52:17
線画と塗り絵じゃないの?


338 :デフォルトの名無しさん:2007/01/03(水) 19:59:07
335です。
質問の仕方がわるかったです。。
TeedaのPage駆動開発と.NETの駆動開発の違いはなんでしょうか?


339 :LiQ Container:2007/01/04(木) 00:06:39
XMLじゃなくJavaで設定するDIコンテナ
http://liq.sourceforge.net/
どうよ?

340 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 04:00:37
ほほう、、、手が空いたたらちょいとソース読んでみますかねえ

341 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 14:47:46
LiQってAOPサポートしてないのか?

342 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 14:50:10
Dxo。
JavaBean -> Map のとき、
void convert(Object from, Map<String, String> desc);
って定義しておく。
from のなかに null のプロパティがあると NullPointerException がでる。
ヘボい。

343 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 17:13:21
>>342
JIRAに書いてやれよ

344 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 17:21:09
>>338
ダイエット駆動開発とプール駆動開発の違いみたいなもん

345 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 17:35:28
さて、正月休みは終わる頃だが、
Teedaのレイアウト機能とか
Uujiのリリースなど、

宿題はおわったかーーー??

346 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 17:37:34
勝ち組の正月休みは8日まで

347 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 17:47:31
進捗が聴きたいだけじゃね?

348 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 18:14:26
LiQ
この作者クラス名は文字列で書けねーのにプロパティ名は平気なのか?

component(GlassBean.class).property("content");

もう一ひねり欲しいな。
ここで他のコンポーネントのプロパティを明示的に設定する方法が分かんね。
自分でコンポーネント取ってきてPropertyDependencyに食わせるのか?
moduleDef()の中でそんなことするわけねーか。

349 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 19:58:42
S2LiQ
http://s2liq.seasar.org/

350 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 20:18:18
LiQClickとかLiQDaoとか予定あるんかな?
間違ってもKatsuraとかHamaなんて名前にはしないでくれよw

351 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 20:38:56
  ☆ チン

        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  >329タソまだー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/

352 :デフォルトの名無しさん:2007/01/04(木) 23:03:42
「おまえは、Hibernate と言う」

353 :167:2007/01/04(木) 23:19:39
う〜ん………。スマン、>>325は撤回する。駄目そうだわ、S2JFace。

勘違いしていたのだが、S2JFaceは「SWTをAOP/DIするラッパ」ではなくて、「GUIフレームワーク(SWTを利用)」なんだね。
この両者の何が違うかってーと……Eclipse RCPで使えない(笑)
S2JFaceの中でShellを取りにいってその直下に(XMLの内容に従った)Compositeを組み立てていく、って仕組みになってるから、Eclipse RCPとは共存できないらしい。
言葉どおりの意味での「リッチクライアント」を構築するにはこの方が都合がいいかもしれない(何より軽い)かもしれないが、ちょっと凝ったGUIを作るには少々物足りない。
正直、Eclipse RCPの機能と重なっている部分はほとんど無いので、S2JFaceのためだけにEclipse RCPを捨てることは出来ない。

>>325のとおり、個々の機能については非常に面白いし納得できるモノがあるんだけどね……。
上記の通り、機能の重なる部分はほとんど無いので、今後のVer.UPで上手く連携できるようになれば便利かもしれませんね。


354 :デフォルトの名無しさん:2007/01/05(金) 01:49:55
なぜかLiQ作者のブログにこのスレの微妙な
返答のようなものが。。。
ttp://blog.goo.ne.jp/ikkoan/e/f4f85f827125dee799411cbe10b2a209
> AOPをサポートするコンテナをお求めの方はS2かSpringをどうぞ。

俺の中ではLiQオワタ
最後に一つだけフィードバック。
プロパティで相互依存してるBeanがあるとStackOverflowErrorになる。

355 :デフォルトの名無しさん:2007/01/05(金) 02:14:14
またネタになりそうなエントリーを(笑)。

356 :デフォルトの名無しさん:2007/01/05(金) 02:24:10
> LiQの語源は離宮ではなく、利休なので

wabiとかsabiとかいう部品が現れる予感

357 :デフォルトの名無しさん:2007/01/05(金) 11:56:31
誰かと思ったらMaven2の本書いた人か!
この前買ってきたばかりだよ

358 :デフォルトの名無しさん:2007/01/06(土) 03:05:55
なんでSeasarスレでそんな話になってるんだ?w

>>356
あるいは、sansaiとかoribeとかねw

結局、便乗カキコorz


359 :デフォルトの名無しさん:2007/01/06(土) 03:37:11
後日Senke Foundation設立予定

360 :デフォルトの名無しさん:2007/01/06(土) 04:06:46
じゃあ、おれUra-Senke Foundation設立する

361 :デフォルトの名無しさん:2007/01/06(土) 16:39:07
ちょwwwwwww利休wwwそりゃひどすぎだろwwwww
わび茶の精神ってすげーな。
YAGNIやDRYみたいにWABIとか流行らせてぇw

362 :デフォルトの名無しさん:2007/01/06(土) 16:49:03
じゃあ、おれWASABI Foundation設立する

363 :デフォルトの名無しさん:2007/01/06(土) 18:33:12
HaikuOSで動かしたくなるな

364 :デフォルトの名無しさん:2007/01/06(土) 18:46:32
じゃあ、おれWEBコンテナBaShoでも作る

365 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 00:38:33
10分で簡単なDBアクセスするアプリが出来るのはわかったけど
でもそういうことじゃないと思うんだよなー

366 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 01:24:20
>>365
あれは客寄せ

367 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 01:47:34
souiuimidehanai

368 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 01:51:52
>>367
日本語でおk

369 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 14:36:27
ひがタソのJPAの問題ってSQLのところとか的外れじゃね?


370 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 15:33:18
>>369
そう思うなら、理由を書かないと。
blogにトラックバックしてやり込めればヒローかもよ。

371 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 18:18:54
>369

そんなに外れてないと思うけど。
どのあたり?

372 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 20:05:35
>。最悪は、Entity以外にマッピングする場合で、・・・
って部分は違和感を覚えるところかも。
ただ、使い勝手としていちいちエンティティ定義をしないと
マッピングしてくれないのはメンドイと思うのはその通り。

373 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 20:35:27
どうでもいいけどEJBよりかはマシって論調だけは勘弁してほしい

374 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 21:14:44
>>372
>。最悪は、Entity以外にマッピングする場合で、・・・

Entity以外に@SqlResultSetMappingする場合、ってことじゃね?

375 :372:2007/01/07(日) 22:21:49
Hibernateだと、エンティティ定義されていないクラスにはマッピングできないことを
逝ってるんだと思ったけど。
でもそれは、JPAが扱うものはエンティティであるという前提だからという事なら
別におかしくも無い。
という風に思えば違和感を覚えるだろう、という意味のレス。

376 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 22:43:59
複数のEntityを返すってのはどういうコードなんだろうか

Objectの配列でかえるってのはJPAの仕様ではないはずだからこれは嘘かと
コレクションで返す実装もあるし、そもそもマッピングするためのAPIだしねぇ

マッピング作るのが面倒ていってもIDE使っていれば問題ないだろ?
まさかメモ帳あたりですべて手作業でやってるのか?

377 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 23:03:53
>>376
アホ杉

378 :167:2007/01/07(日) 23:05:04
現在、DAO/DTOの自動生成ツールを物色中。Seasarでは、DoltengとS2Dao-CodeGen、どっちが主流になっていくのかな?
Doltengの気軽さは確かに「サクサク感」がある。定義書からDDLを吐き出すツールは山ほどあるので、書類としてはそっちを使って整えてDAO/DTOはDBから作ってしまえという考え方はある程度納得できる。
が、やはりDBからFKの情報を得るのは難しいのだろうか? このあたりはS2Dao-CodeGenの方が気が利いてる。が、今度はDDLをどーやって作るかが問題だ(^^;
それとも今の流行はActivity Based Datamodelとやらで、FKなんか使うなっつーことなのだろうか?

それはそれとして、とりあえず両方ともS2DAO_Tigerへの対応をしてほしいと思う今日この頃(^^;


379 :デフォルトの名無しさん:2007/01/07(日) 23:31:54
>>377
JPA勉強して

380 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 00:00:25
うちのチームではApacheとTomcatを連携してるんだが
SeasarはTomcatがappサーバとwebサーバを兼ねてる。
Seasar使ってる人たちはTomcatだけなのか?
そもそもApacheとTomcatを連携させるのは遅れてる?

381 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 00:32:02
>>380

サンプルがそうなだけじゃね?

382 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 00:37:29
>379=376か?
JPAの勉強が必要なのはお前だろw
> Objectの配列でかえるってのはJPAの仕様ではないはずだからこれは嘘かと
もうアフォかと。
select e.id, e.name from Emp e
この結果はObjectの配列で返ってくるんだよ。


383 :372:2007/01/08(月) 00:55:20
>>376
例えばこんなの
・・・
  List results = session.createSQLQuery("select empno,ename,dname from emp, dept where emp.deptno=dept.deptno")
                .list();

  Itarator it = results.iterator();
  for(int recno=1 ; it.hasNest() ; recno++){
    Object[] record = it.next();
    System.out.println("recno="+recno);
    System.out.println(" empno="+record[0]);
    System.out.println(" ename="+record[1]);
    System.out.println(" dname="+record[2]);
  }
・・・

テーブルから自動生成したEmpエンティティやDeptエンティティをaddEntityで追加して
取得する事もできるけど、1つのクラスで受けたい時はempno、ename、dnameを持つクラスを
エンティティ登録しないとマッピングしてくれないってのは如何なものか?
IDEを使おうがメモ帳を使おうが、XMLをゴリゴリ書かなきゃいかんのは生産性が悪いといわざるをえん

384 :372:2007/01/08(月) 01:01:29
>>383
×:hasNest
○:hasNext

385 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 09:44:36
>>383
addEntityってHibernateじゃねーか。
JPAにはそれすら無いよw
Hibernateなら、登録してないBeanも戻り値として使えるし
今はJPAのアノテーション使えばXML書く必要もないけど

386 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 11:20:37
訳あってJDK1.4なのでアノテーションは使えん

387 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 11:37:23
JDK5.0使ってる業務なんてあるのか?

388 :380:2007/01/08(月) 11:56:05
Apacheと連携する場合、
hello.htmlとかteeda用のhtmlファイルを
apache側に置くことは可能なのか?

サンプルがあれなんでさっぱりわからん。

389 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 12:30:26
>>387
いくらでもあるだろ。

390 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 12:31:39
>>388
それは、teedaのサンプル以前の話かと。
ApacheとTomcatの連携についてわかってないだけじゃね?

391 :380:2007/01/08(月) 12:44:15
>>390

とりあえずApacheとTomcatの連携、勉強してくる。
サンキュウ

392 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 12:53:15
>>386
1.4じゃそもそもJPAは使えない訳だがw

393 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 12:55:44
Kijimunaはeclipse3.2では使えないんでしょうか。
なんかDiconエディタとか設定画面が開けなくてエラーになるんですけど

394 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 14:19:25
>>383
そのマップや結果セットベースの用途ならRowSetを使うのが普通

そしてObjectの配列でかえるわけではない
リファレンス実装のTopLinkはVector使ってる
どっちにしろ使いにくいが、IDE使えばXMLかいたりとか面倒な作業なしにEntityクラス作れるだろ
オブジェクトに注入するのがJPAなんだからそれ以外なら別のを使う

本当はMapインターフェースでかえってくるともっといいんだがね
キーをカラム名にして、存在しないキーを参照するとException発生させるようなMapはどこの開発チームでも作ってるよね

395 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 14:28:06
>>393
使えるよ、バージョン1.1.2になってるかな。

396 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 14:43:24
>>394
>本当はMapインターフェースでかえってくるともっといいんだがね
>・・・どこの開発チームでも作ってるよね
そうか?                                                  

397 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 15:39:24
>>394
TopLinkでもObject配列だが?
結果のListとしてVector返すのと勘違いしてない?
あと、RowSetはろくな実装がないので俺は使ってないな

398 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 15:52:16
>>394
> そしてObjectの配列でかえるわけではない

しつけーなw
仕様書P68最初のパラグラフを100回嫁

399 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 18:01:21
結果がList<Object[]>になってて、394は全体のListの方を、398は各レコードのObject[]の方を言ってるとみた。

400 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 18:19:25
>>399
getResultList()した場合はそう
getSingleResult()ならそのままObject[]が返る
Listの話なんてしてねーのに>376=379=394w


401 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 19:51:23
どっちでもええわ。どっかいってくれ

402 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 21:26:00
RowSet使え


403 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 21:40:02
>複数のEntityを返そうとするとObjectの配列に個々のEntityがつめられて返ってくるので、
>Employee emp = (Employee) obj[0];のような感じでキャストして使うのです。
ここが違うということでは?

404 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 21:47:31
>>403
だからどっかいけ粘着

405 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 22:06:23
>>403
違ってない。JPQLだと
select emp, dept from Employee emp, Department dept
でそうなる。同じようなSQLで
@SqlResultSetMapping(name="higa", entities={@EntityResult(entityClass=Employee.class), @EntityResult(entityClass=Department.class)})
でもそうなる。

406 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 22:19:08
プロジェクトでSeasar使ったときって、
Seasar使ったって事ドキュメントに書いてる?(S2DAO,S2JSFを利用とか、そのバージョンとか)

書いてる場合は、diconファイルの設定状況とかも書いてる?


407 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 22:30:14
>>406
日本語でおk

408 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 22:34:08
>>406
ふつうかくだろ

409 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 22:41:50
書かずに引き継げると思ってんのかよ。コミッタじゃあるまいしそれぐらい常識的に考えろ。

410 :デフォルトの名無しさん:2007/01/08(月) 23:23:16
さて、正月休みは終わるわけだが………

宿題は終わったか?>コミッタ共

411 :406:2007/01/08(月) 23:36:02
まじかDQNケテーイだな。明日一日で書くわ

412 :デフォルトの名無しさん:2007/01/09(火) 06:08:14
「まじか」はDQNケテーイ?

413 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 00:06:53
>>411
書いた所でDQNだろ?

414 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 00:07:50
つーか、翻訳DQNにseasarがイチャモン付けら照るぞ。
http://www.eclipsewiki.net/eclipse/index.php?%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3%C6%FC%CB%DC%B8%EC%B2%BD%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3#m01d247c
どういう意味か訳してくれ。

415 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 00:25:47
>>414
AOPの実装といえばほぼAspectJしかなかった時代を知らんだけだろ

416 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 01:18:23
依存性を排除するんじゃなくて必要に応じて変えればいいってことか
発想はおもしろいと思うがあのpleiades-config.xml見ちゃうとな…

417 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 07:33:42
なんでも出来ることがすごいことだと思ってる人って
どの分野でも必ず出てくるね。

418 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 19:20:56
何でも出来るのは凄い事だろ。

419 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 22:00:02
何でも出来るのはすごいけど、何をすれば正解なのかわからないのはよくないだろ。

420 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 23:17:05
何でも出来るものを作る

目的に応じた手段が増える

覚えることが増える

複雑化する

結局、標準のクラスライブラリの焼き直し?

複雑なJ2EEの再構築とか言っているが、再構築したものも複雑。
「再構築」ではなくて、「非標準化」だろw

421 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 23:39:59
>>420
再構築ではあるんじゃない?

422 :デフォルトの名無しさん:2007/01/10(水) 23:50:42
言いたいのはなんでも出来るとかじゃないだろ。
newするインスタンスをコンテナが管理して
必要に応じて設定で変更できるってことだろ。

翻訳はどうでもいいが、普通にnewしたインスタンスを管理できるなら
それにこしたことはないんじゃねーの。

423 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 00:23:22
今までいろんなのを引き合いに出して優位を騙ってきたSeasarだが
LiQに続いてPleiadesと引き合いに出される方になってきたなw

424 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 00:43:21
Pleiadesの作者の言っていることは割と正論。

JDK5以降ならクラスのロードをフックできるので、
Hogeというクラスのロードが要求されたら、
フックした側でバイトコードを換えればよい。

例えばHogeインターフェイスとHogeImpl1とHogeImpl2があれば、
テスト時はHogeImpl1で本番時はHogeImpl2という風にも可能。
これは既存のDIでも出来る話であるが、利用コード側が、

Hoge hoge = new HogeImpl1();
か、
Hoge hoge = (Hoge)container.getComponent(Hoge.class);

の違いではあるが、Hogeは業務に関係あるものでも、
containerは業務に無関係で、DIコンテナの為に仕方がなく使っているもの。

ぶちゃけ、Seasar2を使って組んだ業務システムをリプレイスするときを考えてみろ。
業務に関係ないコードが点々と存在して、
インスタンスのライフサイクルもコードからは追いかけられないんだぞ。
他人が作ったメソッドで取得したハッシュマップからインスタンスを取得するときに、
ライフサイクルとか、正しいインスタンスなのか、自信がもてないだろ。

425 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 00:52:16
ちょっと待つヨロシ。

コンテナからルックアップするコードを
そこかしこに書いてるんですか?
俺のコードは setter injection が大前提だから
ルックアップなんて一切記述してないんですけど。

あとライフサイクルに注意が必要なクラスは、
ドキュメント(javadoc で十分だが)に記述しませんか?
てか記述されてなかったら俺は怒りますけど。
記述がなければ自信なんて持ちようがないです、俺は。

426 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 00:56:13
で、記述が無いことのほうが多いっていう話じゃないのか?

427 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 00:56:50
pleiadesの場合はソースコードを一切改変したくないんだから
ルックアップするコードが一箇所でもあればだめなんだろ。

428 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 01:04:18
要は業務ソースやフレームワークに一箇所でも
コンテナのコードがないほうがいいんじゃね?
ってことだろ。EclipseにPleiadesのコードなんか入ってないからな。

429 :424:2007/01/11(木) 01:30:12
>>428
そうそう。

フレームワークを使うってことは、
確かに実装コードがフレームワークに依存するし、
多少の実装コードの汚れは仕方がないかもしれない。

話がちょっと変わるが、Pleiadesのようなアプローチであれば、
各種フレームワークをSeasar2で動くようにする、
ラッパーライブラリは全くいらないと思う。
S2StrutsのようにStrutsのコードだけ使って
Strutsの流儀を無視したものを提供したければ話は別だが。

さっきの発言はちょっと痛かったかもしれないけど、これだけは言わせてくれ。
ぶっちゃけ、Seasarの中の人たちって、ちょこちょこポリシーが変わる気がする。
「進化」じゃなくて「変わる」だけね。
しかも変わるのが利用するアプリケーションの設計にかかわる部分でもある。
つまりね、安心してアプリの設計ポリシーをSeasar2に任せられないってこと。

俺もSeasarを使ってはいるが、フレームワークではなくライブラリ的な使い方だけ。
セキュリティ目的でバージョンアップすると、設計思想や使い方まで変わると困るから、
差し替えが可能な使い方までしかしていない。

#ブログに書きたいのだが、中の人たちから粘着攻撃されそうで、
#言いたいことが全然書けないよ。

430 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 01:45:41
変化ヲ抱擁セヨ

431 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 02:40:32
>>429
特定シマスタ

432 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 02:41:43
>Pleiadesのようなアプローチであれば
Eclipse そのものがPleiadesのようなアプローチであれば・・・
plug-in 同士が連携するってのはもう絶望的に感じますが。

なんつーか Java でそれをするか?って感じがするんですよ。
もっと動的な言語使えばスッキリ行くだろうに
なんで無理にJavaでやりたがるんだろうって。

433 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 11:27:35
>>424
ロードのフックってjavaagentのこと?
あれ、一見便利だが、動的に作成したClassLoaderとの相性が最悪じゃね?

434 :デフォルトの名無しさん:2007/01/11(木) 12:54:50
>>430
あ、それクライアントとウチの上司の好きな言葉だ。
そして次の言葉は「但し、納期はそのままね。」


435 :424:2007/01/11(木) 23:13:17
>>433
ClassFileTransformerをきちんと設計すればおk。

ロードしようとしたクラスローダが引数に渡される。
(実際にはdefineClassを実行したクラスローダ)
ブートストラップクラスローダの場合はnullが渡されるが。

動的に作ったクラスローダでdefineClassを行えば、
引数にそのクラスローダが渡されるので、
変換したくなきゃreturn null;でおk。
変換したけりゃ、新しいバイト列を作って返せばいい。
クラスローダとの相性はあまり関係ないと思われ。

ちなみに、Instrumentationのインスタンスはpremainで渡されるが、
その後は好きなところで使用してもいいので、
premainで適当なクラスのstaticフィールドに格納するのもよし。
後からアプリケーション側でロードのフックの実行の制御するのも可能。


436 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 00:46:19
>>425
ライフサイクルに関してはそういうのがメンドイから、pleiadesの奴もデフォは
prototypeのほうがいいって言ってんじゃね?

setter injectionも環境依存とかの本当に必要なとこだけにして、
あとは普通にファクトリとかインタフェースを設計すればいい。
テストのためにsetter injectionを正当化するのはおかしいと思わね?
まー、newするインスタンスを動的に変えれる前提だけどな。
だけど、動的に変えまくってしまうとコード追えなくなるのは同じ希ガス。

437 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 00:48:12
>>435
例えばfoo.warとbar.warをTomcatにデプロイしたとして
両方に同じjarファイルがあるとしてその中のクラスを
foo.warの方だけbar.warに影響なく変換とかできる?

438 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 00:58:52
>>436
> だけど、動的に変えまくってしまうとコード追えなくなるのは同じ希ガス。

DIコンテナだとnewするコードがないから何が来るか分からないってことはすぐ分かる
pleiadesだとnewするコードがあるのに見たとおり動くとは限らない
ソースをメンテするならpleiadesは辛い気がする

439 :424:2007/01/12(金) 01:02:17
>>437
できるよ。
そもそもfoo.warとbar.warでは使用されるクラスローダが違う。
同じJarでもWEB-INF/libのJarファイルはWebAppClassLoaderでロードされるから、
それぞれが別クラス扱いだよ。

そもそもVMで「同じクラス」という認識は、
クラス名が同じかつ、クラスローダが同じということだ。
違うクラスであれば、ClassLoader#defineが可能。

440 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 01:07:55
みんなS2Unit使ってるのか?

441 :424:2007/01/12(金) 01:14:32
>>438
それも一理ある。

っつーか、各種コンテナの共通アダプタを作ればよくね?
コンテナ依存の機能は使えないようにするか、
エミュレートするようにすればいいし。

Jakarta Commons-DI Containerっていうのがあれば、最高じゃない?
Commonsなら捺印ナビリティもアップだろ。

過度なDIは避けてCommonsの提供するAPIレベルでのみDIを行うようにすれば、
Seasar2がこけてもSpringがあるし、特定のコンテナに依存するのがヤダってのも回避できる。

442 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 01:15:32
>>440
信者か中の人だけだろ。

443 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 01:17:11
>>439
違うクラス扱いになるのは分かる
問題はClassFileTransformerにその区別ができるか?
foo.warのWEB-INF/lib/xxx.jarとbar.warのWEB-INF/lib/xxx.jarの
どっちもWeebAppClassLoader(インスタンスは違えど)でロードされるわけだが
foo.warのWEB-INF/lib/xxx.jarの中のクラスは変換するが
bar.warのWEB-INF/lib/xxx.jarの中のクラスは変換しない
ってことができるのか?

444 :424 :2007/01/12(金) 01:36:24
>>443
提供されているAPIではできない。

ハック技としては、URLClassLoaderにキャストして、
getURLs()でリアルなjarの位置から判断するのもある。

現実的な方法はtransform.propertiesに
transform = true
とか書く。

transform.propertiesをWEB-INF/classesに置いて、
transformメソッドの引数のクラスローダを使用して、
ResourceBundleを作るかPropertiesを作って判定すればいい。

引数のクラスローダで読み込めば、foo.warのクラスローダとbar.warのクラスローダで
それぞれ別々のリソースが読める。

クラスローダはクラスをVMにロードするだけじゃなく、
バイトコードを含む「リソース」をロードするのも1つの機能。

445 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 01:46:33
>>444
> transform.propertiesをWEB-INF/classesに置いて、

なるほど
それならWar単位にカスタマイズできるね

446 :424 :2007/01/12(金) 01:48:29
追記:
例えばクラス名がhoge.Piyoだとすると、
transformメソッドの中で、

URL url = loader.getResource(className.replace('.','/') + ".class");
とやれば、クラスをロードせずに、そのクラスのリアルな位置がわかる。

urlの中身はfile:///c:/xxx/yyy/WEB-INF/lib/hoge.jar!hoge/Piyo.class
とかになっているはず。(ごめん、URLは適当だけど。)
このときのyyyがコンテキスト名にならないかな?

447 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 01:54:29
>>446
それよりは>444の方がいいね
pleiades-config.xmlみたいな設定ファイルをwarなりjarなりに入れておけば
それが見えるクラスローダの範囲だけカスタマイズできれば扱いやすそう

448 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 01:56:05
>>438
pleiades的には基本はnewの変更はなしだろ。
基本はソースコード上のままでちょこっとテスト用のクラス入れ替えたり、
ソースがいじれないときに入れ替えたり。

だからファクトリとか普通に設計しれってことなんかと。

449 :424 :2007/01/12(金) 02:09:12
っつーか、Java初心者が某銀行のPJに入って、
Seasar2だけ覚えたその後、きっと不幸なプログラマになるぞ。

「クラスにフィールドを書いてセッターを書けば、
よくわかんないけど、勝手にインスタンスが入るんだよね」

「勝手にロールバックしてるみたい。
中でなにやっているのかよくわかんないけど・・・」

「インターフェイスってよく知らないけど、
こうやって書けばいいみたい」

くらいの認識のやつらが業界にウロチョロするぞw

450 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 02:21:44
今までだってそうやってきたんだから今さら後戻りはない
IPLとか割り込みとか知らない奴らが不幸とは限らん

451 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 07:53:06
442はさあ・・何て言うか公平な議論する気ゼロなの?

449で挙げてる不幸なプログラマが
pleiades使ってもやっぱり不幸になるよ。
(不幸になるのはそいつじゃなくて周りな。本人は自業自得。)

「後から中身替えられるからどうでもいいよ。」
「変更かかるかどうか分からないけど全部interfaceで宣言してしまおう。」

452 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 07:54:00
442じゃなくて424でした。
どう見てもアンカーミスです。本当にごめんなさい。

453 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 07:57:27
>>452
アンカーってなんだ?って所から勉強してみようか

454 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 08:50:52
どうでもいいけど、せめてDBアクセスフレームワークとWebフレームワークと
テスティングフレームワークを一式揃えてから宣伝してくれw

>>429
>俺もSeasarを使ってはいるが、フレームワークではなくライブラリ的な使い方だけ。
ここは同感というか、そもそも現状のJavaフレームワークでポリシーまで含めて
全て賛同できるものが存在しない。
Javaの弱点は、標準が失敗(J2EE1.4まで)したせいで、
まったく統一感がなくなってしまったことだと思ってる
開発現場を変わる度に、作り方もポリシーも全然違ってくることがざらにある。
Javaで開発の度に新たなフレームワークを覚え続けるよりは、
統一感のある他の言語環境に移ったほうがマシかなと最近はよく思ってる

455 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 09:02:48
>>454
代案がC#とASP以外になんかあるか?
速度犠牲とメモリ管理の煩雑さからチームを守れる選択肢って他にないじゃん。


456 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 09:14:27
>>455
現状ならC#(.net)かRubyだな
速度犠牲はシステムの要求速度にもよるだろ

457 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 09:46:22
>>454
PleiadesはDIコンテナじゃなくて、翻訳するためのAOPコンテナだろ。
Webフレームワークが無いとか何の話だよw
Pleiadesみたいに汎用DIコンテナもアプリケーション側から
依存が無いほうがいいんじゃないかって話だよ。

で、おまいが考える標準はどんなんよ。

458 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 11:19:34
標準なんて無いっしょ。
DIコンテナのバランスが良いと思う人と、
Pleiadesみたいになんでも変更し放題が素敵と思う人と
どっちも居てもいいじゃん。

ただJavaで「なんでも変更し放題」をやるよりも
(そのために設定ファイルが煩雑になってしまうくらいなら)
スクリプト言語でやった方がわかりやすいねと俺は思う。
あなたがそう思わないのも勝手。

それとは別に「一式揃えてから宣伝してくれw」は単なるイチャモンだわな。

459 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 11:39:19
ファクトリでコンテナ依存コード書くのが嫌なら
JNDI使ってSeasarに登録したコンポーネント呼び出すこともできるよ

460 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 12:27:37
>>それとは別に「一式揃えてから宣伝してくれw」は単なるイチャモンだわな。

はあ?



461 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 13:01:06
>>458
ほっといれやれw
>460はPleiadesがDIコンテナだと思ってたんだろw

462 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 22:34:59
ネタが無いだけになんにでも食いつくなwww

463 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 23:02:56
>>463
誰のことっすか? どこのことっすか? 祭りっすか?

464 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 23:10:34
さてiRuleが発表されたわけだが……


465 :デフォルトの名無しさん:2007/01/12(金) 23:57:47
POJOみたいにネーミングで広まる事を期待してるんかな

466 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 13:51:23
ちょっwwwwwwおまwwww
iRulewwwwwwww


467 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 15:20:48
なんでもかんでも「i」つけりゃいいってもんじゃなかろう。
ナウなヤングに大ウケしたいのかね。

468 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 15:38:30
バカウケしたいんだよ

469 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 15:40:40
規約でいいと思うけど。
規約ってそんなに嫌われてるのか

470 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 15:48:19
>>469
嫌われてる

471 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 15:49:04
なんで?楽だろ

472 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 15:49:42
馬鹿が書いた規約は嫌い

473 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 16:01:50
規約が駄目でルールはOK

474 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 16:06:07
ちがわねー><

475 :デフォルトの名無しさん:2007/01/13(土) 16:15:02
馬鹿が作ったルールも嫌い

476 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 14:50:23
S2Ruleでいいだろwwwww

規約どおりなら設定不要もわかる。
規約外は設定すればいいっていうのもわかる。

でもな、規約がS2の中の人たちが勝手に決めたものしかないだろ。

規約を設定でカスタマイズできるようになれば、
S2のサイトで規約を見て勉強しなくてもよくなるし、
なじめない規約に無理やり合わせる必要もない。
規約そのものをオブジェクト化すれば、ツールも作りやすいだろうしな。

静的情報の解決を設定ファイル+配備内容にしてるだろ。
配備内容を直接使用するのではなく、
規約オブジェクトというフィルタを経由すれば難しくはないだろ。
指定せずに使えば今のS2の規約が適用されてもいいんだし。

477 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 15:00:43
敢えて i にしたのはSeaserにとらわれない一般的なルールにしたいからだろ?

478 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 15:16:29
>>477
いや俺たちが標準だだろ?

479 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 15:39:31
>>476
× S2のサイトで規約を見て勉強しなくてもよくなるし、
○ S2のサイトで規約を設定する規約を見て勉強しなくちゃいけないし、

480 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 15:49:27
>>478
うん
Seasarという枠にとらわれることなくって意味でね

481 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 17:03:39
規約云々もいいけどさ、

「J a v a d o c 用 意 し ろ よ w」

あっ、Javadocを書かないのも規約の1つだったわ。
忘れてたよ。
書かなくてもいいことは書かないのは開発効率のアップだったね。
そりゃJavadoc書かなきゃ効率もアップだわ。
流石はS2だわ。

482 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 17:09:07
てか冷静に考えてJavaDocいるか?
直接Seasarのクラスのメソッド利用する時ほとんどないだろ??

483 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 17:27:29
>>428
それを言ったら、SpringもJavadocいらないだろw
自作でS2XXXXみたいな「何か」を作りたいときとか困るだろ。流石に。

まぁ、そういう使い方をしたいやつには、「コード嫁」ってことなんだろうな。
それも規約の一部ってことでしょw

484 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 17:34:14
アノテーションていいね

485 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 17:42:55
コード読めばその時点で動くものは作れるだろうけど
そのコードがいつまで動くか分からんじゃんよ。
設計思想とか使用する側の注意点とか、
そういうのをコメントしとくためのものなのに、
「読めば分かるだろ」じゃ恐ろしくて手が出せないよ。

486 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 17:46:09
>>485
文句あるなら使うなってiRuleに書いてあったおw

487 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 17:54:03
>>485
Javadocに書いてあってもいつまで動くか分からんよ?
仕様書に(ry

488 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 18:29:59
Javadocに宣言された動作をコードが満たさない場合は、
それをバグというじゃん。

例えば、int plus(int,int)ってメソッドがあって、
println(plus(1,2));とやれば、3が表示されると思うだろ。
でも4が表示されたらバグだと思うだろ。

そこで、Javadocに「2つの引数を合計して1足して返す」と明記されてたら、
上記の例では全く逆に思うだろ。

そして動作が変わってJavadocが変わらない場合は
動作と仕様が一致しなくなるからバグになるだろ。

書いていない場合は、動いたものが仕様。
よくある、「バグ?バグじゃねぇよ、仕様だよ」となる。
つまり、メソッドの動作について宣言していないため、
いつでも作者の都合が仕様となって都合がいいと言うことだ。

テストコードがたくさんあるのはいいが、
テストでOKとされる前提がないわけだ。
Hogeと言うクラスの動作がJavadocに宣言されていわけだから。
HogeTestで一体何をテストするのかと。

HogeTestのテストコードを満たすのがHogeの仕様というならいいが、
それをHogeのコードだけを見て理解できるか?

だから、コミッタ連中はコード嫁くらいにしか
思ってないんじゃねーのと言われるわけだ。

S2Containerというクラス以外は隠しAPIか?と言いたい。

489 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 18:32:30
Javadoc書いたからって詳細設計書が省略されるって事にはならんからなー

490 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 18:57:40
JavaDocは賛否両論あるけど、個人的にはチュートリアル/ユーザーガイド/サンプルが豊富に揃っていれば
あとはクラス名・メソッド名で推測して使う方だな。

そんなわけで、全ての機能についての解説を網羅したドキュメントを痛切に希望。このスレで散々言われてることだろ。ちったぁ勉強しろよ。


491 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:16:13
>>490
Seasarにゃドキュメント書けるやつが不足してんだよ。ちったぁ学習しろよ。

APIにはjavadoc欲しいよな。でないとどれがAPIなのかわからん。

492 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:21:08
>>491
Javadocプロジェクトあんだろ。
ちったぁ勉強しろよ。


493 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:22:18
>>491
設計上の理由でpublicだけど、ユーザーに使われる事を想定していないメソッドとかあると面倒だしな。

まぁ、seasarにそんなメソッドあるのかどうかは知らんけど。

494 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:24:32
またドキュメントネタか。何回ループしてんだよw
ドキュメント欲しけりゃSpring使え。

495 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:25:11
>>494
了解!

496 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:31:22
>>494
要はループの脱出条件を満たしていないわけだ。

while(!seasar.hasDocument()){
  seasar.createNewFramework();
  bbs.flame("no document!");
}

497 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:36:33
散々ドキュメントが・・・と言われているのに、
周りの声を無視して新しいのをどんどん作ってるだろ。
そんな暇があれば、ドキュメント書けよと思うのだが。

少しは立ち止まって、今のバージョンの利用者の為になることをすればいいのに。
どんどん新しいことを取り入れるのはいいんだけど、
既存のユーザを蔑ろにして、単にフレームワークの知名度を上げたいだけだと思われ。


498 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:39:17
実務ではドキュメントの重要性は、それがどれだけ有用かどうかに関わらず非常に大きい。
当然汎用フレームワークにだって仕様を解説するドキュメントを作成する責務はあるべき。
その観点が抜けてるんだったら、Seasarは作った奴らの趣味の域を抜けていない代物。
と、Seasar使ってないオリが言ってみるテスト。

499 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:41:57
欲しいドキュメントってどのプロジェクトだい?
ヲイラ的にはS2Buriかなー。
あと、逆に十分といえるドキュメントがあるプロジェクトってないの?
S2Containerとか見難いだけで、内容と量は十分あると思うんだけど。
サンプルはどれも少ないねー。でもそれは中の人以外も作って公開してあげればいいのに。

500 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:43:01
>>498
> Seasarは作った奴らの趣味の域を抜けていない代物。

何を今更…
ほとんどのコミッタが趣味でやってるだけだろ

501 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:44:32
海外プロダクトと同じようにSeasarユーザ会でも作って自助努力すれば?

502 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:45:40
>>500
やっぱそうか
kobaya・・・とか聞いてそうかと思った

503 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:48:08
あと、Seasarって殆どの例外をRuntimeExceptionにして、
チェック例外の概念を無視しているだろ。
アレってどうよ?と思うのだが。

Javadocに@throwsで明記されていりゃわかるんだけど、
「このメソッドコールでどんな例外が発生するか」がわからないので、
適切なキャッチが難しいわけよ。
しかもチェック例外じゃないしメソッド定義のthrows節にも書いてないだろ。

あれは酷いわ。

504 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 19:57:47
まー、何つーのかな〜、手元の自分らの都合から積み上げてあーだこーだとHow toをこねくり回してたって結論は出ないわさ。
例えば、どういうカキコすればコミッタ様が気持ち良くドキュメント書いていただけるのか、ということにまずきちんと向かい合うことです。
そしてそこから逆算して、それをどうやったら実現できるのかということを考える。
そもそも「何故、ドキュメントを書いていただかなければならないのか」ってのがすっぽりと抜けているんじゃないかえ?
それをほっぽり出して「正しいプロジェクトのあり方」なんてのを幾ら論じても、そりゃしっくりこんでしょう。

505 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:05:39
>>504
別に書く気がなけりゃ、書かなくてもいいわけだが。
かわりのプロダクトを使うまでなので。

しかもMLしか窓口がないだろ。情報知りたいけど名前晒したくないって人もいるだろうし、
過去のMLの攻撃的なやり取りを見たら、絶対に質問する気になれない。
だからこそ、
・わかりやすいチュートリアル
・詳しいリファレンス
・Javadoc
・サンプルコード
が必要なのに。やれ何とかアジャイルとか、ページ何とかなんていらないので、
S2.3時代のコードに対するドキュメントを充実させろと。

しかも、何故ユーザが謙った態度を取らなきゃいけないのか。
お前ら何様だと。


506 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:08:34
だってそういうやつらだからな

507 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:08:51
>>505
お前こそ何様だよwww

508 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:11:39
>>507
サーセンwwwwwwwwww


509 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:13:40
>>505が言っているものが必要ってのは同意するが、居丈高に
命令したり罵声浴びせたりしたところで反発するだけだろ。
人間なんだし。
謙れとは言わんが、動いて欲しけりゃそれなりの行動があるだろ。

俺からすりゃ、何故おまえらがそんなに偉そうなのかが疑問だ。
お前ら芦P様かと。

510 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:27:08
>>509
だーかーらー
動く気がなくて、使用に耐えられないと思えば、
別のプロダクトを使うまで。

っつーか、偉そうな態度とっているか?
2ちゃんで丁寧にお願いしますって書けってか?wwww

それなりに評価もしているから、辛い事を書いているわけだが、
そんな態度じゃ書く気になれんって、だから趣味レベルって言われるんだよ。
全く評価もしてなくて、興味もなければ、そもそもここに書かないだろ。

MLでこんなこと書けないでしょ。少しくらい中の人も空気嫁。

511 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:31:49
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
Seasarファウンデーション [プログラマー]
Seasarファウンデーション [プログラマー]
過去ログ [リーマン]
「 ブルードラゴン 」 が早くも PS3 に移植!? [ゲーム速報]
■■■27歳職歴なしからの就職 part17 乱離篇■■■ [転職]

おいおい。無職もみているのかwwww


512 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:34:57
>>510
> だから趣味レベルって言われるんだよ。

だーかーらー
趣味なんだよw
コミッタ100人以上いるそうだがほとんど全員純粋に趣味だろ

513 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:35:47
27で職歴ないヤツだっているだろ

514 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:39:34
博士後期課程とかな

515 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:48:11
ひがたんのコメント楽しみだなwww
っつーか、スルーかな。

516 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:51:50
「言っている事は正しいが、発言者が気に入らないので却下」
んー、実にハッカー的ですね(藁

517 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:54:28
ドキュメント充実させすぎるとサポートが儲からねーじゃねーかww
http://www.isid.co.jp/solution/oss/seasar.html

518 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:56:55
>>517
うわぁ〜高ぃ〜。

オープンソースとはいえ、オープンなのはコードだけで、
そもそも、オープンソースと言う名の罠だな。
GPLよりヒデェwww

519 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:58:27
>>517
ISIDこんなことしてたのか

520 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 20:58:51
んー、こういう所での批判って、
言葉は悪くても裏を返せば要望なんだろうね。


521 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:00:23
どうみても要望だろ。

522 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:02:27
結局ISIDの自演かよ(;´Д`)

523 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:03:58
>>505
504はコピペ

524 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:05:05
形の違う要望に対して、すぐムキになるコミッタ乙w
今頃獄長はディスプレイの前で顔を真っ赤にしているぞw

525 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:05:39
獄長乙

526 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:09:04
プギャ━━━ m9(^Д^)9m ━━━━━!!!

527 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:15:28
あと、asipも荒らしでもぐりこんでるのでお忘れなく

528 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:17:59
>>527
獄長乙

529 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:26:56
この道はいつか来た道

530 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:27:34
>>529
獄長乙

531 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:31:10
iRuleをみると、擁護発言>獄長乙と書いてあった。
これが規約なんだね。

532 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:38:07
獄長を追求>心より恥じると書いてあった。
便利だなw

533 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:43:13
こんな感じで規約が決まってれば便利だな。
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/ascii/1088768114/1-3

534 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 21:59:06
ひがたん。このスレのこの先の流れを決めてくれよww

535 :ひがやすを:2007/01/14(日) 22:01:10
>>1-1000
俺とSeasar2を神と崇める。

<iRule>
<response number="1-1000">俺とSeasar2を神と崇める。</response>
</iRule>


536 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:02:31
つーか規約が大事、規約が大事って言うなら、そのご自慢の規約とやらをこのスレにコピペしてくれ
誰が見ても簡単な規約なんだろ?
普通に1レス=32行で収まるもんなんだろ?

537 :ひがやすを:2007/01/14(日) 22:02:36
Seasar2最高!!

538 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:08:43
>>535
定義ファイル・・・

539 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:09:23
ところで、規約の一覧ってどこで見れるの?

540 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:10:33
>>539
http://www.isid.co.jp/solution/oss/seasar.html

541 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:10:53
>>536
1000ページ越えのPDFに全ての規約が記載されています。
後日公式サイトにアップします。


542 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:21:56
楽しそうで何より

543 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:25:35
ここはまったりしたインターネッツですね。

544 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:26:43
このスレに技術的な話題が殆どない件について

545 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:30:34
一般にも技術的な問題よりドキュメント整備が優先されるからな
もうウォーターフォールな開発はしたくねー

546 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:36:08
     カタカタ
  || ̄ Λ_Λ
  ||_(Д`; ) 「なに?このスレ・・・」
  \⊂´   )
    (  ┳'

547 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:43:35
これがSeasarクォリティー

548 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:47:36
こんなSeasarクォリティーだが、Oかもと氏のように
二人の女性の人生をめちゃくちゃにするよりはマシだな。

549 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:55:34
つうか、ホント何のスレなんだここはw

芦ピーいじりより前は多少は中身があったような気がするんだけど…

550 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 22:55:47
kwsk!

551 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 23:00:27
中身がないプロダクトが多いのに、
中身があるスレッドになるかwww?

552 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 23:03:32
中身があるスレッドにすれば、
中身があるプロダクトが増えるかもwww

553 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 23:44:23
じゃあ、ここんところのレスで
一番気になったところなんだけど、
実行時例外ばっかでチェック例外使ってないって話。

アプリを作る場合は、実行時例外使うようにして
インタフェースを綺麗にしておきたいってのは判るし
俺もやってるけど、不特定多数が使うフレームワークの場合は
議論のしどころだと思う。

利用者にフレームワークをなるたけ意識させないようにって事なのかなと思うけど、
Javadocなり@throwsなりがない場合はちょっと不親切かもとも思う。

554 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 23:45:54
>>553
その議論は10年前に通り過ぎた

555 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 23:48:27
もう語ることはなさそうだな

556 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 23:53:26
まあ、色々文句書いてるけどSeasarはいいものだろ。特にS2DAOは


557 :デフォルトの名無しさん:2007/01/14(日) 23:59:39
新しいプロダクトの登場ばっかりが目立つんだけど
利用ガイドとかサンプルコードとかリファレンスを充実させようと
するチームとかって無いの?

558 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 00:01:15
>>557
サンタになれ!!

559 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 00:17:22
>>554
10年前はこの仕事してなかったので
その時の結論を教えてくれると嬉しいな〜

チェック例外じゃなきゃだめ、とか簡潔でいいから。

560 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 01:06:16
例外云々書いた人だけど、

チェック例外も実行時例外もどっちもthrows節にかけるし、
実行時例外をthrows節に書いたところで、
別にキャッチしなくていいのは変わらない。
だからこそ、throws節に書けよ。といいたいんだよね。

実行するまでどんな例外がスローされるか見当も付かないし、
キャッチする側のコードのテストもできない。
S2Daoだってどんな例外が投げられるかなんて、
公式サイトでNotSingleRowUpdatedRuntimeExceptionしか説明されていない。

例えば、例外がスローされたときにスタックトレースみてJavadocだってみるだろ。
どんな例外なのかとか。でもググってもMLとかしかでてこないし。
仕様がMLで決まって、周知もMLでしか行われないのか?
MLに初期から参加していないと蚊帳の外か?

と、思うわけだ。

インターフェイスをきれいにしたいからthrows節に例外を書かないのはわかるんだが、
だからこそ、Javadocがいるんじゃないかな。


561 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 01:21:02
ここらへんか
ttp://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20040120
>ただし、実行時例外でもthrowsには記述します。
>ただし、実行時例外でもthrowsには記述します。

562 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 01:41:30
書いてるのと、書いてないのがあるね。

酷いのがインターフェイスには書いていなくて、
ファクトリを経由して取得する実装には書いているケース。
こんなの、利用者からはわからないし、
補完できるIDEなんてねーよwww

563 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 01:49:21
>>560
納得しました。ありがとう。

俺も実行時例外ばっかり使ってるけどthrows節書いて無かった。
小規模で、二人で作ってるもんだし、保守も自分だから
まあいいかって感じだったけど、やっぱり書くようにしよう。

564 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 01:58:00
throwsに書くのは抽象化された実行時例外で、実際に投げるのはそれを継承した例外な。
throws爆発になっちゃうから。

565 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 02:07:10
560だけど、
俺の場合、NullPointerExceptionとかIllegalArgumentsExceptionあたりは、
さすがにthrows節には書かないです。java.langの実行時例外は殆ど書かないかな。

例えば2番目の引数にnullを入れるとNPEがスローされるとかは、
throws節に書けば終わりじゃなくて、Javadocの@throwsに書くべきことなんだよね。
だから、throws節には注目すべき実行時例外、チェック例外を書いて、
Javadocの@throwsには、そのメソッドの責務内の例外とthrows節の例外の説明を書く。

引数が不正とか、nullとかは、自分のメソッドで検出できて
後続の処理ができるかは、その時点である程度判断できるし、
その判断した分だけ@throwsに書く感じかな。

その後ライブラリのメソッドを実行してNPEが発生するかなんて、
自分のメソッドでは責任もてないので、throws節には書かない。
そんな理由かな。

566 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 02:13:33
560だけど、
564もいいこと言ってる。
throws爆発は避けたいところ。バランスが大事。

何でも全てチェック例外だ。とか、何でも全て実行時例外だ。っつーのは、
明らかにおかしいとは思う。

ひがたんのブログに書いてあるけど、キャッチしたい人だけキャッチすればいいっていうのは、
筋が通っているんだけど、実装は何がスローされるかわからないから、
キャッチできねーじゃん。ってことになる。

そこでスタックトレースを読んでも、その例外のJavadocがないから、
何故その例外がスローされたのかを知る為に、ライブラリのコード解析が必要。
開発者は「コード読め」と言っているんじゃ。と言われても文句言えないだろう。


567 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 02:26:05
何のための名前欄だろうか?

568 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 08:50:04
名前欄に書いてくれたら、発言の抜き出しも2chブラウザでやってくれるのにな。
throws書けってのと同じ話だよ。

569 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 10:06:35
まあまあせっかくいい事書いてくれてるのに
そんな事でからむなよ。
>560さん、そんな訳で名前欄に560ってよろしく。

throwsに書くとなると結局書く人にある程度の意識の高さを
要求する事になるね。バランスとかって話になるとそうなる。
何を書いて何を書かなくていいかとか。

本当はよく考えて作るべきで、作る人は皆よく考えるべきなんだろうけど
ひがさんってくーすとか基本的に作る人信用してないというか
そんな感じだよね。それもまた現場での現実解かと思うけど、
こういう議論の場でそういう主張するのは、
ちょいと寂しいので控えたいなあと思った。

570 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 12:56:33
S2DaoとKuina-DaoとUujiの違いってなに?どれを使えば良いの?


571 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 12:58:05
名前が違う。
どれでもいい。

572 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 13:55:19
>>548
kwsk


573 :570:2007/01/15(月) 14:26:14
>>571
マジデスカ wwww

コミッタ陣の正式回答求ム w


574 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 14:46:59
さて次は自分を追い込むメソッドなわけだが


575 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 14:48:11
Kuina-Daoはリリースされたばかりだし、ドキュメントないし、JPAについてある程度の知識はないとつらいのでは?
ひがさんのブログを読むと、Uujiはゴールデンウィークをめどに作り直すみたい。
S2Daoはドキュメントは揃ってるし、実績があるし、実際使ってみてよかったと思った。
ということで、特に要望がないならS2Daoがいいのでは?


576 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 14:49:29
関係ないけど Sysdeo Tomcat Pluginダウンロードできない><

577 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 15:12:30
すいません
diconに書いたinstance="session"のコンポーネントは必要になった時に初めて生成されるのでしょうか?
それともセッションが作られた時に生成されるのでしょうか?

578 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 16:09:43
>>576
ttp://www10.atwiki.jp/eclipse/pages/12.html
ここの最後に添付されてる。
けどWTP使えよ。

579 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 18:18:48
>>577
必要になったとき。

580 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 19:14:58
すいません此処に居る諸兄たちに質問いいでしょうか?
forEachを使った入力画面ってメモリバカ食いしてるみたいなんですよ

<span m:inject="s:forEach" m:items="#{tstDto.testList}" m:var="e">
<tr>
<td><input type="text" m:value="#{e.hoge}"/></td>
<td><input type="text" m:value="#{e.hoge}"/></td>
</tr>
</span >

ってのなんだが5カラム*50ほどでサブミットかけるとHeapエラーが出てしまう
これは実装が悪いんだろうか?

フレームワークは最新、猫のメモリは512設定



581 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 19:46:17
プロファイラ!プロファイラ!

582 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 21:50:55
>>580
Spring!


583 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 22:21:39
>>580
どんなにつらくってもメモリーリークだけは言っちゃダメだぞ。
コミッタとの約束だからね!

584 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 23:03:31
メモリーリーク!メモリーリーク!

585 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 23:39:28
>>572
鬱に追い込んだってコメントがあったな。
真偽はわからんが、コメントスパムは放置の氏が
そのコメントは速攻削除したんだよなw

586 :デフォルトの名無しさん:2007/01/15(月) 23:39:41
>>580
オブジェクトリークw

587 :デフォルトの名無しさん:2007/01/16(火) 08:28:15
>>580
俺んとこもforEachでinputを数百個展開すると
レスポンスが帰ってこなくなるよ。

588 :デフォルトの名無しさん:2007/01/16(火) 09:00:41
>>582
だってspringにはS2DxoやS2Daoないやん。

589 :デフォルトの名無しさん:2007/01/16(火) 21:42:07
ダックソーオーいいのかー。
使ってみるかな

590 :デフォルトの名無しさん:2007/01/16(火) 23:13:54
Dxoの変換コストってそんなにかからないのかえ?
BeanUtilsに比べればマシであることは
やらなくても想像はつくけど

591 :デフォルトの名無しさん:2007/01/16(火) 23:14:37
そういうためのものでないなと書き込んで即思ったスマンw

592 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 00:37:56
Eclipse RCPの「CLASSPATHで指定されているディレクトリ」って(何にも指定しなければ)プロジェクトのルートでいいんだよね?
RCPでSeasarしてみようと思ったのだが、diconを読んでくれん……。

593 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 02:46:10
>>591
koichikさん譲りの説教するところだったw

594 :デフォルトの名無しさん:2007/01/17(水) 03:50:33
>>592
例外ブレークポイントかけて、どこにあるファイル読み込みに行ってるか、見てみれ。

595 :592:2007/01/17(水) 21:33:45
>>594
アドバイス多謝。クラスパスの設定が足りてないだけだった(^^;
つーか、「オプション」とか紛らわしい書き方しないで「全部つっこめ」って書いといてほしい(^^;>オフィシャルの「セットアップ」

現在FileSystemComponentAutoRegisterでちと引っかかってますが、もう少し弄ってみます。
判らないことがあればまたよろしくお願いします。

596 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 16:27:17
teeda-html-exampleのselectOneRadio.htmlに
<span id="aaa" te:layout="pageDirection">
<input type="radio" name="aaa" value="0" checked="checked"/>aaa
<input type="radio" name="aaa" value="1"/>bbb
<input type="radio" name="aaa" value="2"/>ccc
</span>
ってあるんだけどte:layout="pageDirection"ってのは
どこをみればいいのかな?

597 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 18:12:00
何を知りたいのかな?

598 :596:2007/01/18(木) 19:07:06
>>597
すいません。 "te:layout="ってのがどこで翻訳されてるのが
よくわからないんです。普通は"style="ではないんでしょうか?

599 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 19:51:43
翻訳?

サンプルのHTMLを見るとHTML要素に名前空間の設定があるでしょ?
その名前空間はHTMLの属性(style, name, size等)と区別するために設けられている。
この属性を見てTeeda Extensionがラジオボタンの表示方向をコントロールしている(Teeda Extension独自の機能)。

HTMLの属性はブラウザが解釈して表示するが、te:layout属性はTeeda Extensionが解釈して指定されたとおりに表示されるようなHTMLを生成する。


600 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 20:17:05
>>599
さらに補足するとlayoutは、JSFのHtmlSelectOneRadioコンポーネントの
属性の設定だね。

601 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 20:25:02
ぉお〜ありがとうございます。
1行目を見てませんでした・・・。名前空間も良くわかってませんので
勉強しますm(_ _)m

602 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 20:37:09
連続で質問すいません。
更新画面と検索画面を同一画面とする時入力項目に対して
入力不可等(readonly、disabled)のプロパティの設定が必要だと思いますが
Strutsのlogic:equalのように項目ごと制御することはできるのでしょうか?
DynamicPropertyにて入力項目に対して動的に制御する方法がわかりません。
JavaScriptを制御してみたり等考えてみたのですがスマートな方法がありません。
なお更新画面では状態に応じて項目ごと入力の制御が必要なため
条件ごとに別画面とすることができません。(画面数が多くなりすぎるため)
どうかご指導宜しくお願いします。m(_ _)m

603 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 20:46:40
<input type="button" value="押せ" id="doAction" disabled="disaled" />

例えばボタンの表示をdisabled属性で切り替えたい場合は上のようなモックを書いて、
下のようなメソッド(DynamicProperty)をページクラスで定義すればできるはず。


public boolean getDoActionDisabled() {
if (disabledにしたい条件なら) return true;
else return false;
}

604 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 21:45:17
>>602
StrutsのTagクラス拡張してつくりゃエーがな

605 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 22:30:08
はあ?
何それw

606 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 23:52:33
>>603
ぉお〜簡単に実現できました^^
結局設定をしないならばメソッド名が大事だってことかな?
ありがとうございました(*´▽`)ノ

607 :デフォルトの名無しさん:2007/01/18(木) 23:56:10
>>603
常識的に考えてこのコードはねーよwww

public boolean getDoActionDisabled() {
 if (disabledにしたい条件なら) return true;
 else return false;
}

↓こう書けwwww

public boolean getDoActionDisabled(){
 return disableにしたい条件;
}


608 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 07:24:13
擬似コードってのをしらないのか?w


609 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 07:44:08
teedaのレイアウト機能ってもう実装されてんの?
どこかで正月に実装するようなこと見たんだけど?

610 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 08:04:47
>>609
しーさークオリティってのをしらないのか?w

611 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 08:13:01
え、なになに?
しーさークオリティって何?
すごく気になる!

612 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 09:30:45
>>608
擬似コードで書いても普通下になるだろ。

613 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 09:36:59
俺は上かな。上のがわかりやすい。

614 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 09:38:16
あ、コードとして書く場合は別だよ。

615 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 09:40:41
コードに意味を持たせるなら上なんだが…













正直なトコ、些細過ぎてどっちでもいいw

616 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 10:03:44
>正直なトコ、些細過ぎてどっちでもいいw
同意w

617 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 17:15:05
んと、セッターインジェクションと(コードの中で)getComponentするのって等価じゃないのかな?
instance="prototype"なコンポーネントをセッターインジェクションで入れるとエラーになって、コードの中でgetComponentすると動く。
うーむ、なぜだろう……。

618 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 17:18:10
さあ?
ここはMLやフォーラムじゃないんでどんなエラー?なんて聞かないけどw

619 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 17:26:48
singletonだとうまくいくの?


620 :デフォルトの名無しさん:2007/01/19(金) 21:02:35
>>617
等価ではないよ
setterやコンストラクタやフィールドインジェクションを使ってコンポーネントがDIされるのは
DIされる側のコンポーネントが作成されるとき
だから、例えばsingletonなコンポーネントにprototypeなコンポーネントをDIしても
DIされたコンポーネントはsigletonなコンポーネントと同じライフサイクルになってしまう

621 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 00:43:53
>>619
singletonにprototypeってインジェクトできたっけ?

以前は、ライフサイクルが長いものに、
短いものをインジェクトしようとすると、エラーが出たけど。

例えばsessionサイクルのものに、requestサイクルのものをインジェクトするとか。

622 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 00:44:45
間違えた、上は >>620 です。

623 :デフォルトの名無しさん:2007/01/20(土) 11:25:36
>>621
エラー出るでしょうたぶん、やったことないけど。

interceptorにスコープ短いのをインジェクションしたい
ってのはMLに何度かポストされてたね。
解決策も何個かあった。

624 :617:2007/01/20(土) 16:15:00
>>620
>>621
お返事どもっす。

ライフサイクルには、コンテナがsingletonかどうかも関係してるのかな?
だとすると、その辺かもしれませんね……。

625 :167:2007/01/21(日) 00:48:43
うーむ……自動コンポーネント登録が判らん。なぜ

<component name="FormsHoge"
instance="prototype"
autoBinding="none"
class="database.forms.FormsHoge">
</component>

で登録できて、

<component class="org.seasar.framework.container.autoregister.ComponentAutoRegister">
 <property name="instanceDef">
@org.seasar.framework.container.deployer.InstanceDefFactory@PROTOTYPE
</property>
<property name="autoBindingDef">
@org.seasar.framework.container.assembler.AutoBindingDefFactory@NONE
</property>
<initMethod name="addReferenceClass">
<arg>@database.forms.FormsHoge@class</arg>
</initMethod>
<initMethod name="addClassPattern">
<arg>"database.forms"</arg>
<arg>".*"</arg>
</initMethod>
</component>

がNGなのだろう……。MLに逝った方がいいでしょうかね?
一応、実装側でgetComponentDefからgetComponentName()して、上でOKで下でNG(少なくとも名前は登録されていない)ことは確認してあります。
謎のnullが二つ表示されてますが……。


626 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 01:10:42
>>625
下の場合コンポーネント名はformsHoge(先頭小文字)で登録されてるとか

627 :167:2007/01/21(日) 01:20:55
>>626
でも、それならgetComponentNameで(先頭小文字として)名前が取れますよね?
うーむ、何故だろう……。


628 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 01:39:58
ここはFAQじゃなくて、批判する場所だぞwww
文句あるならSpring使えwwww

629 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 01:46:41
コンテナのinitialize()読んでないならFAQ確定

630 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 10:27:01
>>1-1000
批評って言うのは感想文でも、作者への意見書でもないわよ。
人が作ったものを安易にくさしてるヤツのために、皆は必死で書いてるんじゃないわよ。
一読者より昇格してるって言うなら、作品にもっと真剣に取り組みなさい。
誠意があるんなら、セリフの向こうの作者探しや他の作品とのくらべっこばかりしてないで、
内容そのものに興味を持ったら?
貧弱な読解能力でも少しは使って見せなさいよ!

誤解しないでね。
私、【本当の】批評家は大好きよ。
作品への新しい読み方を提示して、作品と作家と読者に、新しい道を開いてくれるから。

無責任な感想文に、無責任に感想を言わせてもらっただけよ。
悪く思わないでね。さよなら。

631 :167:2007/01/21(日) 10:44:58
>>629
……海より深く反省。向いてねぇ、向いてねぇよ俺……orz
それはそれとしてなにやらComponentAutoRegister#registerAllでぬるぽが出てるが、もう少し自分で調べてみまつ……。


632 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 13:00:42
>>631
Springの方が易しいし優しいぞwww

633 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 13:02:41
SeasarがSpringに勝るとこってなに?

634 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 13:04:28
パフォーマンスかな。Spring2.*と比較してもインスタンス生成コストはSeasar2の方が軽いかな。
S2DaoもSpring+Hibernateよりゃだいぶ軽いし速い

が、メモリリーうわっ何をするqあwせdrftgyふじこlp;「

635 :167:2007/01/21(日) 14:39:25
>>632
うーん……Eclipse RCPでS2Dao使いたくてSeasarしてるのだけど、ちょっと検索してみたらこんなモノが
http://www.devx.com/Java/Article/31763/0/page/1

……ヤバい。Spring Remotingマジヤバい。今までの学習コストを全て投げ捨ててSpringに行きたくなった。
とりあえず「Spring2.0入門」買ってきます。
……実は1.0はもう買ってあったりするのだが、Hibernateが嫌いでS2Dao(=Seasar)を選んでたりする(^^;


636 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 14:53:49
同じような事をして速い・軽いというのは、
メモリを潤沢に使っているわけです。

SeasarはS2Dao使う以外にあまり使う気がしない。
まぁ、ビックリマンのチョコとシールの関係と同じだ。
本体ははっきり言ってイラネ。

637 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 18:19:12
>>636
> メモリを潤沢に使っているわけです。

言い換えると、積極的にキャッシュしているわけです。

638 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 18:51:40
>>636
>同じような事をして速い・軽いというのは、
>メモリを潤沢に使っているわけです。

アルゴリズムが違うなど色々な要因があるから間違い。

SpringとSeasarの違いがどうなのかは知らんが。

639 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 18:58:34
同じことって…


640 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 19:02:25
同じ事してるなら実装の必要は無いのだが。
車輪の再発明はクソだぞ。

641 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 19:17:48
同じ事
同じ「ような」事

642 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 19:20:40
>>638
Javaでアルゴリズムでパフォーマンスが変るって言うのは違和感があるなー
よっぽど変なロジックかかない限りそんなに変らんと思うけどな

643 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 19:34:43
>>642
じゃあ、何の為にLinkedListとArrayListがある?
そういう奴がプログラム書くからJavaは遅いとか文句言うんだよな。

どんなプログラムでも最適な手法を用いるのは同じことだろ。

644 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 19:41:53
>>643に激しく同意。

645 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 19:42:14
プ

646 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 22:04:38
>>642
おいおい、アルゴリズムを勉強しなおしたほうがいいんじゃないか?

647 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 23:20:37
まぁ、642はゆとり世代のプログラマだから仕方がない。
アルゴリズムなんて関係ないだろ。

Seasarユーザって、
「規約どおりに作れば、なぜか知らないけど、値が設定されている」
ぐらいの認識しかないんじゃないの?

易しい・優しいフレームワーク

スキルが身に付かない

ムチャクチャな事をいう

叩かれる     ←いまここ

Seasarイラネ

648 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 23:52:12
642の人気に嫉妬

649 :デフォルトの名無しさん:2007/01/21(日) 23:56:06
よほどネタがないと見たw

650 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 11:03:00
>易しい・優しいフレームワーク
>↓
>スキルが身に付かない
これ本当?
スキルって何?w


651 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 14:14:56
シャドウ・スキル

652 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 15:51:53
大切な愛するゆとり世代の為に ― 史上最強のフレームワークになる ! ! !
最源流死殺技「死威刺」

653 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 16:01:26
>>652
クソワロタ

654 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 19:52:47
Seasar使う場合は、セッション管理はSeasarに管理させないとだめ?

655 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 19:54:20
654です。意味不明ですた。

セッションに格納するオブジェクトはSeasarに管理させないとだめ?

です。

656 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 19:59:14
>>655
IntegerやStringがSeasarに管理されてるとお思いか?

657 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 23:16:06
ほ〜ら、セッションがなにかよくわかっていないのが出てくるだろ。
ゆとり世代のフレームワークっていうのは本当だなwww
まさに馬鹿専用フレームワークだwww

ユーザスキルをいかに高めるかも考えてみろよwww

658 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 23:20:48
>>656

意味わからん。皮肉にもないってないYO

659 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 23:22:24
わからないことに気づいて質問してるんだから無問題
最初からわかってるやつはいないんだから
わからないことに気づかず最後まで開発できるのがバカ専

660 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 23:26:02
>ユーザスキルをいかに高めるかも考えてみろよwww
そんなことは考えなくていい。
そんなことよりも開発を楽にしてくれることの方が重要だ。
それとドキュメントよろしこ★

661 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 23:26:52
>658
十分皮肉になってるから反応したと思われw

662 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 23:39:54
>>655
自前でsessionにset/getしない限りは、S2に管理させないとだめ。

663 :デフォルトの名無しさん:2007/01/22(月) 23:58:56
鉄は国家なり!!

664 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 02:14:44
>>660
「よくわかんないけど、フィールドにセットされるんだよね」
「規約にあわせたら、勝手に動いてくれるみたい」
みたいな馬鹿が巷にあふれるから、やめろよwww

開発が楽になるのはいいが、スキルが伴っているから楽と感じるわけだ。
インジェクションが何故行われるか、説明できるか?
根拠があって動いているのを理解して使う分にはいいし、
本当に開発も楽になっているだろうし、スキルもアップしているだろ。

ドキュメントは激しく同意だwww
電通に7桁単位のお金を払わないと、Javadocがもらえない現状・・・

665 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 08:40:43
ヒガタンブログみると、3月までにはドキュメントそろうんじゃない?

666 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 10:57:41
>>664
じゃあ、お前はOSを使い倒せるようになってからWindowsやLinuxを使えw
それとプログラミングだけがスキルじゃないからな。
馬鹿と仕事したくなかったら、馬鹿がいないところへおまえが池。
以上。


667 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 11:04:27
>>665
俺もそれ期待してんだけどどうなんだろうね。
それとユーザをもっと増やしたいなら、ある程度のWebアプリデモを作成すべきだと思うんだけどね。
例えば、AnA機能を実装したものね。
実プロジェクトでも導入してみようというそれなりの動機付けになると思うんだけどな。


668 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 11:08:15
>>664
言いたいことはわかりますが、それがSeasarが悪いと結論付けるのはおかしいと思います。
そういったメンバーにはプロジェクトで教育したり、
自身で勉強すべき話だと思います。


669 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 12:02:26
テスト書くときに基本通りにdicon書くようにすればいいじゃん。
どうせMockかましたりするんで書かなきゃいけないし。
初心者にそれをやらせれば、自動登録やSmart Deployで
何が楽になったか判るでしょ。

俺は部下にそれやらせました。
したらわかってくれましたよ。

670 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 13:02:04
しかしコミッタってたいへんだね。
仕事、OSS開発、ドキュメント作成、MLの対応、・・・。
ドキュメントがないっていうのはあるけど、
MLの投稿見てるとくれくれ君が最近目立つね。
わからないことがあるのはいいけど、
もっと具体的に相手に伝わるような質問して欲しいよね。


671 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 13:19:35
>>670
獄長乙

672 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 13:26:48
>>671
くれくれ君乙w

673 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 13:31:04
>>672
うまくトラップ仕掛けたねwww

674 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 20:44:25
>>673
獄長乙

675 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 21:20:16
クレクレ君は役に立ってるけどなあ
その会社のレベルがよくわかるじゃん

676 :デフォルトの名無しさん:2007/01/23(火) 22:03:39
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
45歳以上の転職Part7 -25 OR 6 TO 4- [転職]

45歳てw
獄長乙www

677 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 00:07:55
S2DAOで動的にWHERE句が変わる場合(ORがいくつか続く等)ってみんなどう実装してる?
SQLファイルにループコメントはかけないよね??

678 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 00:18:46
>>667
おいらももう少し規模の大きいWebアプリデモが見たいです。

679 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 00:31:44
>>677
Logicで頑張って動的なWHERE文をつくって、Daoに渡す

680 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 00:42:02
Teeda で質問。ある画面のSubmit………
public String doSubmit(){
.....
hogehoge = 4;
return "addHoge";
}

とした場合、hoghoge の値(=4)を、addHogePage.javaのinitialize()で、
参照できるよう、値渡しををしたいんだけど、どうすれば良いでしょう?


681 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 00:44:05
>>679

やっぱそうですか。ありがとうございます。

682 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 00:54:17
>>679
SQLイーンジェークショーーン!!!

683 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 01:03:14
Prepar・・・(ばきっ)

684 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 01:05:21
HttpSessionを通じてわた・(ばきっ)

685 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 01:15:23
そういや、おまえら、おっぱい、すきか?オッパイだよ、お・っ・ぱ・い。

好きだろ?Seasar2なんかより、ずっと。

アタマのなかで、連想しながらつぶやいてみろよ「おっぱい、おっぱい、おっぱい………」って。

ほら、おまえの股間にあるコンテナに血液がインジェクションされたんじゃないか?


686 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 01:21:36
もう疲れました

687 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 01:50:29
>>686
同意。
もう馬鹿を相手するのやめよ。


688 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 01:53:48
そうだね

689 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 01:54:46
と言う事で>>687-688は相手しない方向で

690 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 02:23:16
お前らにプレゼントだ。
http://s2container.seasar.org/ja/s2-framework/apidocs/


691 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 02:44:10
>>690
クラスコメント位入れろと本気で思った。
全く意味のないjavadocを久々にみたよ。

692 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 03:14:27
すげーホント無意味だww

693 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 03:42:25
クラス名とメソッド名、引数の名前が練られてると
それ自体が良質なコメントになると言う宗教(ある点では事実)。

694 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 05:22:48
>>691-692
俺も見た。すげーwww

さすがJavadocウン百万wwwwwwwwwwwwwwwww

695 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 09:29:05
これは>>690が吐き出させたJavadoc?
まさか、SeasarのJavadocプロジェクトの中の人が吐き出させたものじゃないよな?w

>>693
だが、この国は英語圏ではないのだよ。

696 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 09:38:11
つうかもうドキュメントやJavaDocについてはあきらめろ。

以下、初代S2スレ

>1 名前:デフォルトの名無しさん[sage] 投稿日:04/08/09(月) 18:36
>一部で話題になっている国産オープンソースDIコンテナSeasar V2(略してS2)。
>ってどうよ?みんなもう使ってるの?
>最近、気になるのでスレ立てました。
>使用経験とか、実戦配備情報とか、つかえねーよボケ、とかいろいろ書いてね。
>それではスタート!
>
>5 名前:デフォルトの名無しさん[sage] 投稿日:04/08/09(月) 20:23
>利点 - 国産
>欠点 - 資料なし
>
>終了。

この頃に既に指摘されていて、それから1_も進んでいないんだから

「資料をそろえる気はさらさら無い」

という明確な方針があるんだろ。

697 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 09:43:39
>>680
遷移元と遷移先にhogehogeのプロパティを作っておけば尾k。
遷移元と遷移先に同じプロパティがあれば自動的に
引き継がれるよ。

698 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 12:28:09
Seasarって簡単に使えていいんだけど、追っていて疲れちゃうし、使ってて安心感がないんだよね。

ドキュメントがないプロダクトはやはり使う気になれなかった。
他のプロダクトならα、β版あるいはsandboxというレベルだと思うのにバージョン番号から即座にその判断ができない。使ってみて「えー、これまだこんなレベルなんだ。」と気付く。
ユーザの要望を即座に反映してくれたり、他のOSSと比較して変化が激しいのはある意味ではうれしいことなのだが、
既に収めたシステムで一年後Seasar関連プロダクトのバグに気付いてバージョンアップしたい場合、
今まで動いていた部分に影響がないのかどうかといった点がすごく不安。
ドキュメントにこれが仕様って書いてないケースは実験して確認してるのだが、
これに依存したプログラムを書いた場合、ユーザからの要望を取り入れた際などにこの前提が変わる可能性があるので気がきでない。

英語だけどSpringの方がドキュメントあるし、書籍も充実しているし、
デモアプリ豊富だし、デファクトスタンダードだし、
使ってて安心感あるというのが今の考え。
Bean定義ファイル書くのちょっとめんどうだけどね。


699 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 13:02:47
コミッタ陣は>>698の意見を真摯に受け止めて
今後の運営をどうすべきかを議論し、
なんらかのアクションをユーザに明示することを強く求める。

700 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 13:22:54
>>698
定義ファイルがいらないならEJB3.0使え

701 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 13:38:28
>>696
> この頃に既に指摘されていて、それから1_も進んでいないんだから

あの頃は本当にドキュメントなかったが今はかなり揃ってる。
Javadocもパッケージ1つだけ書かれてる。
推定3_は進歩してる。

702 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 13:39:51
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/01/22/343.html
あのprototype.jsでさえもドキュメントが整理されたそうです。

703 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 14:06:23
ある人は「グラスは半分満たされてる」といい
ある人は「グラスは半分空っぽ」という

704 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 14:19:19
>>699
お前がコミッタになって議論してこい
そしてなんらかのアクションを起こせ

705 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 14:22:57
>>703
グラスが10%しか満たされていなければ、たいていの人は満たされないという。

706 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 14:24:00
Seasarファウンデーションに>>699>>704をDIしました!
これも規約に従ったおかげです。

707 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 14:59:52
別にコミッタになる必要はないと思うが、
いいたいことが正当なことなら堂々とMLか
blogにトラックバックしたら。
本当に困っているなら応えてくれるでしょう。

もし、あんちSeasarで文句言いたいだけなら、
気が済むまで、ここに書き込めば。
スルーされるだけだと思うけど、気ははれるでしょう。

708 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 15:50:52
まあ、ここはSeasar利用者のぐちスレでもあるしなw

709 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 16:02:29
>>708
利用者の声なら聞いてくれるんじゃないかなぁ。
1,2,3月でドキュメントを強化するっていってるのに
わざわざさわいでいるのが良くわからん。

http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20070115#1168832199
を見ないでさわいでいるなら単なるあんちSeasarでしょう。

710 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 16:56:39
>>701
理想のS2環境は42kmも先だぞ、2年半で3mmじゃ後何年かかるんだ?


711 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 17:12:13
>>710
5626000年

712 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 17:34:01
>705
うまいこというな w

713 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 21:01:57
JavaDocやサンプルが揃うことはない
コミッタは頑張ってんだろうが致命的に人手不足
フルタイムのコミッタなんてほとんどいないだろ
海外でIBMがやってるようにFNHが社員をコミッタとして
Seasarに差し出せばいいんだがな
日本の国力じゃこんなもんなんだよ
諦めて世界のSpring使え

714 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 21:17:19
Kuina-DaoってEJB3コンテナじゃなくても使えるのでしょうか?
Tomcatで使いたいと思っているのですが。

715 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 21:20:57
人手不足なんなら、ドキュメントよりは大きめなバグ修正優先してほしいな。
機能追加と大きめじゃないバグは、ケースバイケースなんでなんともいえんが。

ML見てると、S2JSFとTeedaが無けりゃドキュメントにリソース割けそうな希ガス。

716 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 21:34:23
>>705
開発者は、すでにグラス100%分を飲んじゃってるから、あとは10%で十分だと思っちゃうんだよね。

717 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 22:14:37
>>716
そのたとえはいみふ


718 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 22:18:46
開発者はすでに全部知ってるから、ちょっとだけ情報があれば他の人も使えると思い込みがちってこと。

719 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 22:42:33
OH! nice メタファ!!!

720 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 22:48:01
そもそも、こいつら新規のソースはJavadoc書きながらすすめてるのか?
書いてないなら絶望的な奴らなんだが。

ドキュメントの整備って言うのは、自分達以外の開発者の
参入障壁を下げるって意味合いもあるから、こいつらがそれを望んでないって言うのがよく分かる。
# それか、ドキュメントの必要性を全く分かってないド低脳か。

721 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 22:48:58
dattesyuminofre-muwa-kudamono

722 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 22:54:09
>>721
そんなもん、プロダクト名見たら誰でもわかるだろ。

723 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:01:49
>>720

理事のMayaaはリファレンスマニュアル先行でJavaDocもきっちり
獄長のS2RemotingはJavaDocきっちり
獄長のKuinaDaoは…JavaDocあんま無し。教祖の癖が感染したかw

724 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:09:01
たしかに同じSeasar ProductでもMayaaはきっちりしてるよね。
吉本一のきっしりしーの木村祐一でもOKサイン出してくれるのでは?


725 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:10:24
でもMayaaのJavaDocなんか見ないんだけどな。プロダクト的に。
S2Remotingは使ったことないから知らね。

726 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:16:07
>>721
趣味で作って無償で公開したあげく陰で匿名のゴミクズに叩かれる人もいれば
自分の元手なしで仕事(=金儲け)に使おうとして使えなくて陰で愚痴ばかり垂れる奴も居る
どっちもなんで?って思う

727 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:17:10
>>723
ヒント:税金

728 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:20:15
>>720
Javadoc書きながらすすめるなんてリファクタリングやってないだろ

729 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:28:17
mayaaのjavadocはプロダクト的にはあまり興味ない。
税金が投入されているってのはあると思うけど、ドキュメントがないのに正式リリースってのは勘弁してほしいものだ。


730 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:29:41
獄長はユーザに結構気を使ってくれているのがわかるから好きよん(はーと)。

731 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:35:34
>>723
S2RemotingやS2Axisも最初に公開したときはJavaDocなくて
正式リリース前に突貫で足してた気がす

732 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:37:32
>>730
獄長乙

733 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:41:20
>>728
馬鹿ハケーン!!

IDEでリファクタリングするならJavadocもリファクタリングされるぞ。
@paramタグもそうだし、{@link}とか@throwsとかもそう。

当然リファクタリングでは動作は変わらない。
だからJavadoc内の説明文章なんて変える必要ないだろ。

リファクタリングで変わって欲しいのは、
 /**
  * {@link xx.xx.XXX}のインスタンスを・・・します。
  * @param yyyy
  */
の@linkと@paramだけだ。
リファクタリングで「のインスタンスを・・・します。」が変わる必要ないだろ。
動作は変わらないんだから。
変われば、それは仕様変更というもの。リファクタリングではない。

Javadocは動作・仕様を明記する場所だぞ。
コードを書くときは考えながら書くにしても、
当然書く前から何をすべきかは決まっている。
つまり、先にJavadocを書けるわけだ。

Javadocを後に書くということは、よっぽど面倒か、
設計能力がないだけ。つまり>>728はアホ確定。
だからユーザが育たないフレームワークと言われるんだよ。

734 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:52:12
>>728さん
どんまい。
あんまり落ち込まないでね(はーと)。


735 :デフォルトの名無しさん:2007/01/24(水) 23:58:24
フレームワークが糞なら
ユーザーも糞

736 :728:2007/01/25(木) 00:01:05
ぐはぁ・・・心より恥じる心より恥じる心より恥じる・・・


737 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:04:55
きにすることはない
みんなひまなだけだ

738 :728:2007/01/25(木) 00:07:16
>>733
> リファクタリングで「のインスタンスを・・・します。」が変わる必要ないだろ。

アフォ?

> 動作は変わらないんだから。
> 変われば、それは仕様変更というもの。リファクタリングではない。

外部に公開するpublishedなインターフェースならそうだろう
だが内部的なクラスに関してはその限りではない
内部的なクラスのインターフェースなんて実装方法そのものだからな
仕様が変わらなくても実装方法が変われば内部的なクラスの
インターフェースなんてどうにでも変わる
Seasarのクラスなんてほっとんどpublishedじゃないだろ

>>736
お前誰だよwww

739 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:09:47
>>738
獄長乙

740 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:13:44
ここの住人はみんな元気だなー
子供は風の子だなー

741 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:15:58
>>738
コンテキストはユーザが欲しいjavadocだろ?

>外部に公開するpublishedなインターフェース
これについて知りたいのよん。



742 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:18:40
>>741
> >外部に公開するpublishedなインターフェース
> これについて知りたいのよん。

具体的に「このインターフェースのJavadoc欲しい」って書けば?
そこから書いてくれるかもよ

743 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:21:39
開発者はすでに全部知ってるから、ちょっとだけ情報があれば他の人も使えると思い込みがちってこと。

744 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:21:41
>>742
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |

745 :728:2007/01/25(木) 00:21:56
>>733
お前がリファクタリングを狭い意味で使うなら>728は
リストラクチャリングとでも進化的設計とでも読み替えてくれ

746 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:22:48
>>742
足りないものについてはそうする。
でも、何もないところから何が必要なのかはユーザにはわからない。
まずは、ユーザが知りたいと思うだろう公開インターフェイスについての
ドキュメントは書くのは開発サイドのやるべきことだろうよ。

747 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:22:52
>>745まで逝っちゃうと、信者だな。

748 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:24:01
728はかなりハートブレイクwww


749 :733:2007/01/25(木) 00:25:37
>だが内部的なクラスに関してはその限りではない
>内部的なクラスのインターフェースなんて実装方法そのものだからな
>仕様が変わらなくても実装方法が変われば内部的なクラスの
>インターフェースなんてどうにでも変わる
だから、インターフェイスが変わるのはリファクタリングの範疇だし、
それはJavadocも自動的に変わるだろ。リファクタリングも十分できるぞ。
仕様が変わらないのにJavadocの仕様説明が変わるのか?

まぁ、どのスコープまでJavadocを書くとか、
そういう前提がないのに議論しててもあまり意味がないな。
俺が言っている前提は、private以外は書く。
privateは公開されるものではないので、そこがどう変わろうと関係ない。
その他は外部に公開されるので、メンバがどのように振舞うかは明記すべき。

>Seasarのクラスなんてほっとんどpublishedじゃないだろ
べつにSeasarの話じゃなくてJavadocとリファクタリングの話をしているわけだが。

まぁ、そもそもSeasarには、どれがpublishedか明記されているか?
publishedかどうか明記するまえにJavadocをまともに書いていないだけなんだろうけど。

まぁ、コミッタ乙!


750 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:27:57
要約すると

Seasar=うんこ

ってことか?

751 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:29:45
728がうん・(ばきっ)



752 :733:2007/01/25(木) 00:31:29
まぁ仕様をコロコロ変えたいならJavadocは書かないほうがいいわ。
仕様を追加するなら、べつにJavadoc書いても問題ないだろ。

>進化的設計
仕様と設計をまとめられない人がいう言い訳でおk?

753 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:35:42
まぁ、自分の所のプロダクトの欠点なんて認めたくないよな。
Javadocを書かないことを正当化したい気持ちもわかるよ。うんうん。
>>728は頑張れよ!!多分プログラマより、
ドモホルンリンクルの工場の仕事が向いていると思うからさ。
明日から会社辞めて職安に行くといいと思うよ。










それにしてもコミッタ必死だなwww


754 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:36:26
>>728の人気に嫉妬

755 :728:2007/01/25(木) 00:39:26
>>749
俺にはお前の言うことがわからん
ツリー状の構造を管理するとして、
CompositeとComponentが相互関連を持たせるのに
Coposite#addChild(Component)の中でComponent#setParent(Composite)
呼んでたのを逆にしてComponent#setParent(Composite)の中で
Composite#addChild(Component)呼ぶように変えると振る舞いが変わるが
JavaDoc自動で変わるわけじゃない
だから俺はインターフェースが安定するまでJavaDocなんて書かない

756 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:39:36
>>754
728乙


757 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:41:51
Tさん乙

758 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:44:14
>>746
> まずは、ユーザが知りたいと思うだろう公開インターフェイスについての
> ドキュメントは書くのは開発サイドのやるべきことだろうよ。

公開インターフェイスはありません
あなたがSeasarを呼ぶのではなく、Seasarがあなたを呼ぶのです

759 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:45:19
さすが IoC!!!

760 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:46:06
うんこがうんこを呼ぶってことか

761 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:46:54
若いから仕方がないという面はあるが、大人にならないとね

762 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:48:21
オレは永遠の10代さ

763 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:48:25
振舞いかえるのがリファクタリングだっけ?

764 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:48:41
2回深呼吸すると冷静になれるよね?

765 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:50:04
>Composite#addChild(Component)呼ぶように変えると振る舞いが変わるが
狭いドメインの中では明らかな仕様変更。
スコープがprivateなら問題ないが。

振る舞いがコロコロかわるというのは、
設計がきちんと出来ていないだけ。

まぁ、そんなのも許されるのはアルファ版までだ。
正式版でもやっているプロダクトはあるがwww


766 :728:2007/01/25(木) 00:51:35
>>763
>745

767 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:52:22
また728さん、負けちゃったの?
日々精進でがんばろうね(はーと)

768 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:53:01
>>766
こういうのを、世間では「後出しじゃんけん」という。
議論の場では卑怯なやり方だ。

769 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:53:10
って言うかスレ違いだけどさー
なんでいまだにウォーターフォールが主流なわけ?

770 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:53:26
振る舞いまで変わるのがリストラクチャリングで、こうなるとJavadocも書き直し。
振る舞いを変えずにプログラムの構造を変えるのがリファクタリングで、Javadocは書き直す必要あったりなかったり。

おかしいか?

771 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:53:46
>>769
空気嫁

772 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:53:54
>>769
沖縄にカエレ!

773 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:54:57
728は興奮しすぎて今夜は寝つきが悪そうだなwww

774 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:55:30
>>769
国民性。

>>766
言葉の意味を履き違えるな。
リファクタリングについて勉強しなおせ。

775 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:55:32
728は今頃ディスプレイの前で顔を真っ赤にしているんだろうな。

776 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:56:08
>>769
おまいんとこのプロマネに聞け

777 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:56:51
おまいんとこのチーフコミッタに聞け

778 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:57:45
ひがたんと獄長はすきよん(はーと)。
でも728はすきくないですっ、はーい。

779 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:57:50
プロマネなんて所詮奴隷

780 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:58:23
>>779
プロマネ乙ですっ

781 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:59:13
それにしてもソース書く時にJavadocついでに書くのが普通だと思ってたよ。

782 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:59:17
なんかこー
すげーIDを見てみたいスレだな

783 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 00:59:27
>>779
そうでも思わなければやってらんない下っ端乙。
というか俺もな。

784 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:01:38
>>782
わろたw

785 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:03:00
おぃおぃ。Seasarを持ち上げるようなネタはないのかwww
ひがたんに「やっぱ、俺サイコー」って思わせてあげろよ。
あんまりにも可哀想じゃね?

このスレで、まともな技術ネタは殆どないじゃんwww

786 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:05:01
みんなツンデレなだけ

787 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:05:29
いやネタがないだけだろ

788 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:05:33
S2Dao は評価高い。
他は名前が突飛すぎてとっつき難い感じがする。
日本人プロジェクトな利点が全く感じられない。

789 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:06:39
楽しめたし、ストレスの発散もできたのでそろそろ寝ますかあwww
明日もよろしくねwww

790 :>728:2007/01/25(木) 01:07:29
>>765
> 振る舞いがコロコロかわるというのは、
> 設計がきちんと出来ていないだけ。

認めるよ
設計を固めるために実装してるのは確かだ
それがなにか?

> まぁ、そんなのも許されるのはアルファ版までだ。

そりゃおかしい
俺は>720の
> そもそも、こいつら新規のソースはJavadoc書きながらすすめてるのか?
> 書いてないなら絶望的な奴らなんだが。
に釣られたんだ
アルファ版だろうがなんだろうが最初からJavaDoc書けって話だろ?
んなのやってられるかっての
だが、俺が分が悪いのはよくわかったからもう寝るよ

791 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:07:37
S2DAOは評判がいいな。

792 :733:2007/01/25(木) 01:08:23
>>789
んじゃ!おやすみ!
明日も生け贄くんヨロシクね。

793 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:08:35
昔、DAOを「だおー」って逝ってるのを聞いたけど
そうよむの?

794 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:10:17
俺は
 でぃーてぃーおー

 だお
だけど、よく考えりゃ変だよな。

795 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:10:54
S2Daoだけはいいよな。ホントそれだけは認める。
っつーか、S2Dao動くならSeasar2いらねーもん。


796 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:11:18
まんなかの「てぃー」はどこから出てきたのよ

797 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:12:05
>>790
詭弁www
ちょっと酒飲んで気を落ち着かせてから寝な(これは愛情からw)。

798 :794:2007/01/25(木) 01:14:54
あっ
午後てぃー飲んでたからかなw

799 :733:2007/01/25(木) 01:19:36
>>728
ごめんね。叩きすぎて。
ちょっとムシャクシャしてただけなの。

言いたいこともよくわかるし、おれも言い過ぎたわ。
でもとりあえず、Seasar2使ってJavadocなくてムカついているのは事実。
そんなのを擁護しているから、叩いてしまうんだよねw


800 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:21:28
2人とも今夜は寝れそうにないなw

801 :733:2007/01/25(木) 01:23:13
>>728
じゃあ、一緒の布団で寝ようか。

802 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:30:37
八つ当たり良くない。

でもJavadoc全く書かずに進めるスタイルってのは想像つかんな。
インターフェースのメソッドだけでもいいんだけど。

803 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:36:48
JPAが出てる今S2DAOの魅力半減中・・・

804 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:37:41
728の気持ちもわからないではないが、
正式リリースするにはそれなりの手順とか準備が必要じゃないの?
ひがたんのブログにも書いてあるように戦略があって先行リリースするのはいいけど、
それならα、β版とか表記して欲しいね。
そういう人は「安定版」を使ってくださいとか言われちゃうんだろうけどw
とにかく、正式リリースするための条件をもうちょっときっちりした方がよいのではとひがたんには言いたいな。


805 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:39:22
>>803
それってKuina-Daoが出たのでS2Daoの魅力半減ってこと?
それとも単にJPAが出たからってこと?


806 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 01:41:50
>>804
安定版なんて一度もありませんからwww
ちなみにWeb2.0だから、Seasar2.0<Beta!>にすればいいのに。


807 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 03:17:23
リストラクチャは消し去ってしまうことをいうんだよ、日本では。

808 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 09:27:51
>>796
説明マンドクセーwww
でも、注釈するわ。
 DTOはディーティーオーって読んでるけど、
 DAOはダオって読んでる。
 ディーティーオーとディーエーオーに呼び方を統一する方がいいのかな?
という意味。

809 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 10:05:30
>>808
説明なきゃそんなの超能力者でもわかんねえよ。
ボケ

810 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 10:17:33
>>809
説明抜きでもわかってくれよ。
ボケ

811 :794(=808=810):2007/01/25(木) 10:20:45
あ、今になって気づいたけど>>798は俺じゃないぞ。

>>798
くだらない冗談で詐称してんじゃねーよw

812 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 10:42:50
こんなとこで何identity主張してんだよ
ボケwww

813 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 10:59:07
ん?何か面白かった?

814 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 11:07:13
だれも笑ってないよ?

815 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 11:15:06
そうか。ただの雑草か。
ていうか話がそれてるから、そろそろやめようか。

816 :さらに混ぜ返す:2007/01/25(木) 11:28:31
>>815
雑草などという草はない!(CV:山寺宏一)

……まぁ、実はこの台詞、先帝陛下のお言葉らしいのだが(苦笑

817 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 12:13:32
うーん
今日はシーサー日和ですなー

818 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 12:33:22
S2JSF1.1.Xで同じ画面にリンクとボタンがあり
リンクをクリックすると同じ画面に遷移し
ボタンをクリックすると他の画面に遷移するHTMLを作成しました。
リンクとボタンにはそれぞれm:actionでActionのメソッド指定してあります。

このときまずリンクをクリックします。このときリンクに指定したActionのメソッドが
呼ばれ、return nullなので同じ画面が表示されます。
次にブラウザの戻るを選択します。
そしてボタンをクリックするとリンクに指定してあるactionのメソッドが呼ばれた後
ボタンに指定してあるactionのメソッドが呼ばれます。何故でしょうか。
正しい動きなのでしょうか。ちなみにリンクをボタンにすると上手くいきます。


819 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 13:08:26
>>818
これだけの情報だと良くわからない。
単純な質問ならここでも良いけど、
ある程度の情報が必要な場合は、
ここは向いていないので、MLもしくは
はてな、あるいはblogで書いてコミッタに
トラックバックしてくれ。

はてなならSeasarのキーワードを忘れずに。

820 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 13:25:21
>>819
higaタソ乙

821 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 13:39:14
>>818
もう少しkwsk

822 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 14:00:54
え?ひがたんどこどこ???
>>819
ひがたん、ファンです。サインくさいっ。

823 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 14:04:05
くさっ

824 :818:2007/01/25(木) 14:23:28
具体的に書くとtest.htmlを作成しました。重要部分だけ書くと

<a m:action="#{testAction.prev}">前へ</a>
<span m:value="#{testPagerDto.from}"></span>〜<span m:value="#{testDto.to}"></span>件
<a m:action="#{testAction.next}">次へ</a>
<table>...省略</table>
<input type="submit" value="登録" m:action="#{testAction.confirm}"/>


で最初に0〜10件のデータが表示されていて
「次へ」のリンクをクリックすると10件〜20件目のデータが表示されます。
「前へ」のリンクをクリックすると0〜10件のデータが表示されます。
「登録」ボタンはDBに登録しにいきます。

ここで
1.「次へ」をクリックします。するとtestActionのnextメソッドが呼ばれ、
 10〜20件目までのデータが表示されます。
2.ブラウザの戻るを選択すると前のページが表示されるので0〜10件までのデータが表示されます。
3.そしてこの状態で「登録」ボタンをクリックすると、testActionのconfirmメソッドが呼ばれると思ったのですが
 なぜかnextメソッドが呼ばれた直後confirmが呼ばれるのです。

これで分かりますでしょうか。

825 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 14:38:33
>>824
単純にサーバー側のBeanではnextが一度呼ばれた状態だからじゃねーの?
ブラウザの戻るボタン押しても、testAction.prevは呼ばれねぇから、
10〜20件目のデータに対して confirm 処理されるってことだろ?

826 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 15:47:45
>>824
本当にtestAction.nextが呼ばれたあとに
testAction.confirmが呼ばれているか確認してみて
デバッグするなりトレースログ出したりして。

827 :818:2007/01/25(木) 16:13:02
デバッグでブレークポイント設定して確認しても
testAction.nextが呼ばれたあとに
testAction.confirmが呼ばれました

S2JSF1.0.Xで同じ処理を書くと
testAction.confirmのみ呼ばれました。

とりあえずリンクでなくボタンにすると
testAction.nextが呼ばれずに
testAction.confirmが呼ばれるのでそっちで書くことにします。


828 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 17:07:08
TeedaでGridをするとtableのborderって変えられないのかねぃ?
後Tableの位置も・・・よくわかりません><;

829 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 17:32:59
Teeda で TakeOverアノテーションの使い方が良くわかりません。
ドキュメントみても使い方やサンプルが無かったので…
ご存じの方いませんか。


830 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 18:16:33
MLに投稿しないけど(できない?)、悩んでいる人って結構いるんやね。


831 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 18:17:52
Gridを制するものはTeedaを制すw


832 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 18:29:40
>>829
ドキュメント追加しておいた。
http://www.seasar.org/wiki/index.php?Teeda%2FgettingStarted#dd31c1ab

833 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 18:32:47
ひがたんのブログ読んで切なくなった。



834 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 18:34:29
@ITのJava SolutionフォーラムにもSeasarの質問でてるねw
diconをインクルードしてないエラーかな?




835 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 19:15:54
俺も切なくなった。
それが自分のスタイルなら貫いても良いと思った。

>>781,>>802は俺の発言だが、
命名が下手くそなのでコメントしまくりだ。
ライフサイクルに絡むような、
呼び出しタイミングに注意要するメソッドとか。

836 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 20:31:36
S2JSF & S2DAO で、とある小規模な不動産系のサイトを構築したよ。
このプロジェクト以前は Struts Spring Hibernate でブログとかSNSとか作ってきたけど
Seasar いいわ。格段に楽だ。
まぁ、S2には関係ないんだけど、JSFって向き不向きあるね。
Strutsならブログのパーマリンクみたいのも簡単に出来るけどJSFじゃ難しそうだね。オレには出来ない。
管理系とかはかなり楽だけどねぇ。
ま、そういう時はやっぱS2Strutsかね?次で使ってみるわ。

837 :720:2007/01/25(木) 20:59:16
けっきょく俺が言いたかったのはJavadocをリリース前に整備する気が
あるのかないのかって言う事なんだけどな。
開発フェーズにjavadocを書く工程が含まれているかということ。
ひがが、実装に先行して書こうが後行して書こうが構わないが、
リリース前にはpublicなものについて書かれているべきなのは明らか。

仮にも「フレームワーク」として世に出す以上ソースを見れば一目瞭然とかありえない。

ふつーみんなjarをクラスパスに入れて使うだろ?
んで、分からないところをリファレンスやドキュメント見て使い方覚えて行く。
メソッド名や引数の型なんて推論の助けになるに過ぎない。

どうしても分からないときは、その挙動の定義の詳細をjavadocで確認する。
それでも分からないときの最終手段がソース。

javadocなんて、技術者にとって最も書きやすいドキュメント形式の一つだと思うぞ。
エディタでガリガリ書いていくだけで、レイアウトや改ページの心配なんて何も要らないし。
ブラインドタッチとかと一緒で、「一念発起してやるかやらないか」に過ぎない習慣なんだから、
ひがも是非するべき。

838 :733:2007/01/25(木) 21:44:17
ドキュメントも成果物の1つだろ。
JavadocのようなAPIドキュメントなんて、かなり重要な成果物だと思うな。
メソッド名から機能が予想できるような設計が好ましいのは、当たり前の話だし、
ラインコメントが不要でもいいようなコードを書くのも当たり前の話。
それとJavadocが必要・不要は全く別の話。

コードはコード。JavadocはJavadoc。ドメインが違う。
コードを読めばわかるように書いたところで、
バイナリしかなければ仕様はわからない。
そういうときにJavadocが必要になる。

このメソッドを実行したら、nullが返る可能性があるのかとか、
どういう条件で例外が発生するかとか、
バイナリしかなければ、Javadocを読むしかない。
でもJavadocがなければ、実行してみるしかない。
そもそも利用側のコードのテスト計画もできないし、
全てのコードにtry/catchと戻り値のnullチェックが必要になる。
フレームワーク側のコードが信用できないから。

Javadocに仕様が明記されていて、テストコードがあれば、
とりあえずは明記された仕様を満たしていると、
一定の評価はできるので、安心して使うことが出来ると思うのだが。

だからと言って100%仕様を満たしているとは言い切れない。
でも明記されている仕様を満たしていなければ、それはバグである。
仕様が明記されていなければ、仕様なのかバグなのか評価できない。
結果、上記の全ての呼び出し元でtry/catch/nullチェックが必要になるし、
バグの報告も一切出来ない。


839 :733:2007/01/25(木) 21:49:39
昨日はガキのように煽ってみたが、別に謝る気もない。
この辺の批判は裏を返せば強い要望だよ。
別に実名で「お願いします。」なんて書きたくないし。

まぁ、ガンガレ。

840 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 22:18:03
>>836
Springと比べてどの辺が一番楽だった?
S2DaoでDaoの実装コードを極力減らせた点?
設定ファイルの記述量?


841 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 22:30:10
S2Daoだけですが愛用してますよ。

私の場合、
1.Eclipse+Clayでモデリング
2.Clayのモデルデータ(XML)を読み込む
3.BeanとDaoインターフェイスを自動生成
4.それらのコンポーネントをまとめたdiconを生成
って感じでやってます。

Daoにはinsert/update/delete/主キー引数のselect/全selectを定義、
Beanには使えそうなアノテーションは全部定義。Javadocも自動生成(笑)。

後は手で必要なものを書き足していますね。
insert/update/deleteなんかは自動生成しているもの以外殆ど手で書くことはないです。

ついでに定義書も生成するように書いているので、
Dao/Bean/ドキュメント関連で発生する工数の分は、十分元が取れているかな。
SQL書くコストを考えても十分元は取れるのですが、
ルールが決まっている分、ツールでの自動生成ができるというのが大きいかも。


842 :841:2007/01/25(木) 22:37:14
ちなみに、clayプラグインだと定義ダイアログでコメントを残せるのですが、
そのコメントがXMLに書き込まれます。
なので、そのXMLをXSLT変換してドキュメント化しています。

diconファイル用のXSLTを用意しようかなと思っているのですが、
これがあれば、設定ファイルがブラウザで見えるんですよね。
ブラウザ用に説明文章も混ぜたいので、
diconファイルにコメントを要素・属性として入れれるようにしてくれると
ありがたいなと思います。

<component ..... comment="XXX用の業務ロジックです。">
<property name="hoge" comment="暫定。差し替え予定有り">.....</property>
</component>
見たいな感じ。

843 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 22:39:24
>>841
すごいね!
うちも自動化推進してみよっと。

844 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 22:41:43
>>842
きっと、ひがたん考えてくれるよ。
うんうん。

845 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 22:45:57
世の中はそんなに進んでいるのかw

846 :841:2007/01/25(木) 22:53:09
>>844
実行に関係ないブロックなので、DTD直すだけだよね。

仕様書から実行に影響のある物を生成する人って多いけど、
例えば設定ファイルから仕様書を起こせるようにしたほうが、
全然手っ取り早いですね。

仕様書作成>設定ファイル自動生成>動作確認
とやると、動作確認で失敗したときに仕様書から作り直しじゃないですか。

逆のアプローチなら、
設定ファイル作成>動作確認
というプロセスを繰り返して納得いく状態になったら、
設定ファイルから最終的な仕様書が作られるので、
ドキュメント工数が削減できると思います。

そのときに問題になるのが仕様書に入れるべき説明文。
コメントノードだと扱いが面倒くさいです。
なので、説明文も構造化しているとパーサで気軽に処理できるし、
IEでもXSLT付きでサーバサイド変換なしでも読めますよね。

diconファイルならサーバサイド変換して
Seasarのサイトと同じようなデザインのHTMLファイルを生成すればいいと思うんですが。
インクルードはリンクにすると、なおいいかも。


847 :841:2007/01/25(木) 22:54:48
>>845
コードもドキュメントも極力書きたくないし、
でも実業務ではドキュメントを残さなきゃいけないですよね。
なのでドキュメントも自動化できればなということです。

javadocコマンドと同じ考え方ですよ。

848 :841:2007/01/25(木) 23:02:18
もうひとつ要望があるんだった。。。

S2Container#getComponent(Object)ってありますよね。
フレームワークと言うよりライブラリ的な使い方が多いので、
(別の設計思想があるので)
あちこちでgetComponentを呼び出しているのですが、
JDK5.0で使っているのでキャストを減らす為に、
S2Containerを拡張して使っています。

public <T> T getComponent(Class<? extends T> type);
って感じにして使っているのですが、
公式でサポートして欲しいなと思います。

849 :841:2007/01/25(木) 23:05:34
しつこくてごめんね。
さっきの追加で定義したメソッドを使うとこんな感じ。

XXXContainer container = new XXXContainer();
Hoge hoge = container.getComponent(Hoge.class);

XXXContainerはS2Containerを拡張したやつで、
コンストラクタでSingletonS2ContainerFactoryでコンテナを取得して、
そのコンテナに全て委譲するようにしています。

#XXXは適当な名前ね。

850 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 23:16:36
ドキュメントとプログラムを極力1:1にするには自動化するしかないんだけど、
世のフレームワーク開発者はそこらへん考えないんだよね

851 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 23:18:18
前スレで、インターフェースの有用性について議論があったのだが、
話を蒸し返してスマン。
別にインターフェースやDIコンテナを使わなくても、リフレクションを
使ったフレームワークを使っている場合、実装クラスを変えたければ、
元のクラスを継承した子クラスを作って、それを設定ファイルに書けば
よいのジャアルマイカ。継承すれば、変更したい部分だけオーバーライド
すればよし。まあ、ごそっと入れ替えるようなことが多ければ、やっぱ
インターフェースの方がいいけど。


852 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 23:19:04
DTDだけなら直ぐにでも対応してくれそうだね。
ついでにSeasarサイト風XSLTとツールも作ってよ!

853 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 23:24:17
>>841
こういうしつこいのはひがたんも大歓迎では?w


854 :733:2007/01/25(木) 23:28:51
>>851
コンストラクタでゴニョゴニョやっていなければ、おkだと思われ。
Javaの継承って親クラスのコンストラクタの呼び出しが強制化されているじゃん。

自分が作ったクラスをさらに継承するなら、大抵は問題ないと思うんだけど、
他人が作ったクラスを継承するときって結構注意が必要。
コンストラクタで何をやっているか、Objectクラスの手前まで全て知る必要があるよね。

インターフェイスなら、明記された動きを実装するだけだし、
実装クラスがあって、その実装クラスの一部だけ使いたいなら、
デコレータやプロキシーでどうにかなる。
要はラッパー+必要な実装ってところだね。

855 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 23:38:06
>>842の提案はとてもいいものだと思う。
Easy Enterprise を標榜する以上
ドキュメント化の手間を省けるようにするって言うのもかなり重要なファクター。

856 :841:2007/01/25(木) 23:43:56
XSLTって最近存在感が薄いですが、
下手なテンプレートエンジンよりも強力なんですよね。
XMLの設定ファイル・データファイルをドキュメント化するには、
最高のソリューションって感じがします。

プロジェクトがHTMLのドキュメントを認めるかと言う話もありますが、
自分のところでは問題なしなので、有効活用していますよ。

857 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 23:49:19
開発コストってのは全体で考えれば相当削減できるのに、
ヘンなこだわりというか風習から抜け出せないために
金はかかるは、開発者は苦労するは・・・・

858 :デフォルトの名無しさん:2007/01/25(木) 23:50:04
ひがはeclipseのJava->Compiler->Javadocの
Missing Javadoc comments を Ignore(無視) → Warning(警告) に設定しとけ。

そんで、Subversionにコミットする前には警告が無い状態にするって言う事を
心がけてたらJavadoc書くのもそんなに苦痛じゃない。Ctrl+1で雛形も出来るし。

# 新人研修で新人にする説教みたいになってきた。

859 :733:2007/01/26(金) 00:20:50
>>858
これ便利だけど、privateクラスのpublicメソッドまでJavadoc入れるのは面倒だwww
なんかいい方法ない?


860 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 00:53:40
XSLTには元理事あたりはトラウマ持ってそうだ。
講演聞くたびに「Cocoon2が…」とうわごとのように言っているぞw

861 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 00:57:30
サーバサイドでのテンプレートエンジンの代わりくらいしか、
使い道が思い浮かばなかったんだろw

862 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 01:39:06
>>856
思い出させてくれてありがとう

diconのdocumentが要求された時には使うことにするよ

863 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 02:15:11
XSLTが流行らない理由は読みにくい上にタイプ量が多いせいでは。
一定以上複雑な変換になると目も当てられん。
Antで複雑な条件分岐が入ってくるとmakeに戻りたくなるのと同じ。
e4xで書いた方が速くで読みやすい。
無理してXSLTで書いてもマゾにしか思えん。

864 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 02:24:19
>>863
WEBサイトのテンプレートエンジンとしては、ハッキリ言って使えないね。
理由はアンタの言うとおりだと思う。
おれならCocoonみたいな使い方は絶対無理www

これはSeasar標準ドキュメントとしてdicon向けのXSLTを書くとか、
再々書くものではなくて、1回作れば使いまわしが利くような、
そういう使い方ならとても有効。


865 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 03:06:36
みんな、すごくくわしーなー


866 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 03:15:56
>>865
みんな、すごくくわしーさー

867 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 04:42:04
みんな、すごくくいなーだお

868 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 09:32:24
>>842
ドトネトの話で悪いんだが、S2Container.NETにはdescriptionタグってのがあるようだ。

869 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 10:30:06
Clayって、Eclipse3.2やHSQLDB 1.8で使えるの?
Webでは「Eclipseは3.1.0まで、HSQLDBは1.7まで」って書いてあったような希ガス。
確かEclipseWikiで「3.1.2で動かないお(T_T)」と泣いてたヒトがいた。

870 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 10:30:21
盛り上がってるところ悪いんだけど
>>836の話、
JSFはパーマリンクやりにくいってのは
お気に入ラブル(ブックマーカブルを訳してみた)
じゃないってことかな?

TeedaってPRGパターンっていってるけど
よく判らんなりに読んでみると裏でリダイレクトするとかで
これもやっぱりパーマリンクやりにくそうに思えるんだけど
どうなんだろう。

871 :870:2007/01/26(金) 10:36:03
>>836
書き忘れた。
俺もSNSぽいの、S2Struts使って作りました。
いいですよ、おすすめです。

initializeとかmethod bindingとか使って
JSFぽくも作れるけど、パーマリンクが必要だったから
管理画面以外殆ど使わなかった。

パーマリンクの要否って、割とでかい。

872 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 10:49:20
Teedaで質問。
<div id="addItems">
<span id="itemNumber">1111</span>
<span id="itemName">bbbb</span>
......
</div>
と、forEachでListの内容を表示したとします。itemNumberをクリックすると
itemNumberの値を次ページへ引き継がせてデータ取得時のキーにしたく、
aタグのhrefにはedit.html?key=1111 というように、値をパラメータとして
aタグを設置したいのですが、どういった実装をすれば良いでしょう。


873 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 12:48:58
>>872
こんな感じ?
<a id="goNextPageName" href="nextPageName.html?key=itemNumber"><span id="itemNumber">1111</span></a>

teeda-html-exampleのgrid.htmlが参考になるかと。
ちなみにidは「go」から始まれば何でも良いっぽい。


874 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 13:15:09
>>873
ありがとうございます。試してみます。ここらへんのノウハウがドキュメントであるとうれしいですねw

875 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 14:40:43
>>874
ほんとそうですね。ググってすぐ見つかる状態になって欲しいものです・・・。

876 :836:2007/01/26(金) 14:52:43
>>840
Springは1.x系、Seasarは2.3系を使ったので、それを前提に話すね。
コンテナの機能だけでは、それほど差は感じなかったけどやっぱ設定ファイルの記述量が減ったのは大きかった。
Springの時はクラス作るたびに設定書いてて、それが当たり前だと思ってたから、そういうものかと思ってたけど。
で、Seasarで設定ファイルを常に気にすることから解放されて、気にしなくていいことの楽さに気がついたよ。
コーディング->XML->コーディング->XMLって流れがコーディングのみに集中できるようになって、
ひがちゃん的に言えばサクサク感が増したって感じ?
オレは人間がなってないんで、面倒臭いと気持ちが削がれて一気にやる気なくなるんで、それだけでもかなり重要。

S2Daoはみんな良いって言ってるし言うまでもないかな。Hibernate使った後に使えば100人中99人は楽って思うでしょ。

S2JSFはS2Struts使ったことないんで比較できないけど単品Strutsと比べたらHibernateと同じようにみんな楽に感じると思う。

つきなみだけど、そんな感じ。

>>870
> お気に入ラブル(ブックマーカブルを訳してみた)じゃないってことかな?
たとえば
ttp://www.hoge.hoge/hoge.html?entry=12345 -> 簡単
ttp://www.hoge.hoge/archive/entry12345.html -> 難しい
Strutsだとワイルドカードマッピングで簡単に実現できるよね。
JSFじゃどうやれば出来るか分からん。やるならFilterでURLのマッチングしてforwardとかかなぁ。

> 俺もSNSぽいの、S2Struts使って作りました。
> いいですよ、おすすめです。
サンクス。次のプロジェクトで内容が合いそうなら本当に使ってみます。

877 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 15:04:22
>>876
詳細、さんくす!!!
Teedaのドキュメントが出てからSeasar使ってみようかと思っていたけど、S2Strutsでもいいからはじめてみようかと思った。


878 :836:2007/01/26(金) 15:38:17
オレもリリースするときにはJavadocあった方がいいと思うけど、
それでリリースが遅れちゃったりしたら嫌だなぁ。
ソース見て分からなくても、Seasarはコミュニティが親切だし、分からないことあったら
ガンガン聞いちゃえばいいと思うし。
ひがちゃんもスタイル変えて実装しながらJavadoc書くようなことはしないとは思うけど、
万が一変えちゃうならサクサク感の方を大事にして欲しいなぁ。書くのはリリース前でいいよ。

>>838
>仕様が明記されていなければ、仕様なのかバグなのか評価できない。
気持ちは分かるがそんなときは口があるんだから聞いてみな。コミュニケーション重要。

>フレームワーク側のコードが信用できないから。
完璧だと言う訳じゃないけど、RailsやSeasarは信用(信頼)して何ぼのフレームワーク。
信用できなければ使えないし、信用できなければ楽にはならない。
自分1人で戦ってるわけじゃないのを理解すべき。活発で言葉の通るコミュニティがすぐそばにいるんだから。

http://d.hatena.ne.jp/essa/20060718/p3
  オープンソースの世界は、「知らない他人を信頼した方が得になる世界」である。
  Rails的世界は、「知らない他人を信頼しないと地面が見えてこない世界」である。
  オープンソースを使うならば、「信頼」は頭のレベルでよいのだが、Railsを使うならば、
  「信頼」が身体にしみついてないとダメだ。

879 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 16:06:37
     ∧_∧
    (ill ´Д`)< なんかキモイんで吐いときます
    ノ つ!;:i;l 。゚・   
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

880 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 18:49:15
>>876
> ttp://www.hoge.hoge/archive/entry12345.html -> 難しい
mod_rewriteは?

881 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 21:05:52
>>842
descriptionならあるね。自動生成ならこれでいいんじゃないかな。
<component ..... >
<description>XXX用の業務ロジックです。</description>
<property name="hoge">
<description>暫定。差し替え予定有り</description>
.....
</property>
</component>

>>848
s2-tigerを入れれば、SingletonS2Container.getComponent()ってのがある。
public static <T> T getComponent(Class<? extends T> componentClass)
って定義されてて、中身はSingletonS2ContainerFactoryから取ってくるみたい。
俺はgetComponent使うようなことがないから使ったことないけど。

882 :881:2007/01/26(金) 21:20:33
ひがたんのblog今みたら両方とも書いてあった (´・ω・)

883 :841:2007/01/26(金) 21:33:01
ひがたんBlogみたら書いてあった。対応早いね〜。

884 :733:2007/01/26(金) 21:51:37
>>878
>気持ちは分かるがそんなときは口があるんだから聞いてみな。コミュニケーション重要。

まぁ、Javadocがあってからの話なので、存在しない現状では、
どのみち聞くに聞けねぇよなwww

でもどうして、ヘタレ技術者って論破されたときに
やたらコミュニケーションとか精神論とか持ち出すんだろwww
意味わかんねーよwww
別に>>878だけのことを言っているんじゃなくて、
広く世間一般として。


>完璧だと言う訳じゃないけど、RailsやSeasarは信用(信頼)して何ぼのフレームワーク。
>信用できなければ使えないし、信用できなければ楽にはならない。

完璧なものはないのはよくわかる。APIを信頼する必要もよくわかる。
でも例えば、nullが返る可能性が明記されていれば、
nullチェックを行う必要があるし、nullが返らないと明記されていれば、
信頼してnullチェックを行わない。
フレームワークが信頼できないのではなくて、
仕様が宣言されていない以上、何が返るか分からない意味で信頼できないってこと。

>自分1人で戦ってるわけじゃないのを理解すべき。活発で言葉の通るコミュニティがすぐそばにいるんだから。
えっ?俺何かと戦ってるの?えっ・・??意味わからん・・・
ちなみに、前にMLで提案した人に対してバンバン攻撃してたじゃん。
攻撃口調が活発なのはよく分かるが、言葉は通らないんじゃ?
それでコミュニケーションとかよく言うわwww


885 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 22:21:37
くらだねーよ

886 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 23:21:21
本当にくだらない。


887 :デフォルトの名無しさん:2007/01/26(金) 23:31:35
ああくだらない

888 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 00:03:35

>  オープンソースの世界は、「知らない他人を信頼した方が得になる世界」である。
>  Rails的世界は、「知らない他人を信頼しないと地面が見えてこない世界」である。
>  オープンソースを使うならば、「信頼」は頭のレベルでよいのだが、Railsを使うならば、
>  「信頼」が身体にしみついてないとダメだ。

性質の悪い宗教ですね。

889 :872:2007/01/27(土) 00:06:01
>>873
ためしてみたが、うまくいかなかったので試行錯誤。
どうやら、formで囲まないとうまく動かないことが判明。つまり
<form id="formItem">
<div id="addItems">
<a id="goNextPageName" href="nextPageName.html?key=itemNumber"><span id="itemNumber">1111</span></a>
<span id="itemName">bbbb</span>
......
</div>
</form>
としてウマく動作した。
formで囲むとはドキュメントから探せなかったし、872の状態でgrid.htmlからさがすのは少し時間かかった(笑

でも、inputを使わない単なるリストなのに、formを使うのって、ヘンなの〜、って気はした。

890 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 00:09:04
> formで囲むとはドキュメントから探せなかったし
ワロタ

891 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 00:53:07
これだから、信者はキモい

892 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 00:58:53
>>890
> formで囲むとはドキュメントから探せなかったし
JSFだよな?


893 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 01:06:05
そうだったorz

894 :873:2007/01/27(土) 01:43:17
>>899
teeda-html-exampleのforeach.htmlを見てもformで囲まれて無いし
grid.htmlのformを外しても動作するんだが・・・?

ま、俺も低レベルなので偉そうな事は言えないが、
teedaをいじってるとたまにJSF知識が必要なのかな?って思う事がある。

895 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 05:16:56
未来の899に嫉妬w
JSFの知識が全くないと厳しいでしょうな

896 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 09:23:35
内容の正確さと表現の適切さは直交する。

897 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 21:31:29
しーざーおもろそうかもしれんが
どうなんだろ?

898 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 21:54:15
しーざーは英雄だね

899 :デフォルトの名無しさん:2007/01/27(土) 22:12:15
しーざーさらだは好きですよ

900 :デフォルトの名無しさん:2007/01/28(日) 01:27:02
ブルータスよ、お前もか

901 :デフォルトの名無しさん:2007/01/28(日) 16:50:04

S2でアノテーションの自動登録って出来ますか
S2StrusのインターフェースActionの全てに

@StrutsAction(parameter="method")
のアノテーションを埋め込みたいのですが

メタの自動登録とかでできるんですかね

902 :デフォルトの名無しさん:2007/01/28(日) 17:17:30
xdoclet使えばできるよ

903 :デフォルトの名無しさん:2007/01/28(日) 18:06:03
秀丸でもできるよ

904 :デフォルトの名無しさん:2007/01/28(日) 18:30:19
俺のプロジェクトではそんなアノテーション、自動登録されたら困るw

905 :デフォルトの名無しさん:2007/01/29(月) 03:13:54
seasar関連の人でブログ書いてる人にお願い。

RSSに全文載せて(はーと)!いちいちブラウザで開いてみるの面倒なの。

とくに獄長とアニヲタさん。
まず獄長は会社で開く勇気が出ない。
そしてアニヲタのは一行日記かと思ったら長文が続いていて後で気づいたり、
これは長文が続くタイプだなと思ってブラウザで開いたら、一行だけで
がっかりしたこと多数。

はてななら設定ちょこっと変えるだけだから。
お・ね・が・い!

906 :デフォルトの名無しさん:2007/01/30(火) 20:56:51
>>905
家で見ればいいじゃん。

つーか情報が開発者のブログにしかないとか
しーさーって多くない?

907 :デフォルトの名無しさん:2007/01/30(火) 22:07:43
DRYの精神だろ。

908 :デフォルトの名無しさん:2007/01/30(火) 22:50:53
>>906
だってアレが公式ドキュメントなんだもん。
だから、シーサーのサイトに書かないでしょ?

Javadocもそのうちブログに書かれるよ。

909 :デフォルトの名無しさん:2007/01/30(火) 22:52:56
──┬──____                                ____──┬──
    │     |   ─┬─_                    _─┬─   |     |
    │     |     │  │工エエェェ(´д`)ェェエエ工│  │     |     |
    │     |   ─┴─ ̄                     ̄─┴─   |     |
──┴── ̄ ̄ ̄ ̄                                 ̄ ̄ ̄ ̄──┴──

910 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 00:22:39
>905

わかるなぁ。
なんで、全文のせねーんだ?

911 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 00:38:05
>>910
日次で宣伝エントリを起こしてる辺りから察しろよ


912 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 00:47:48
>>910
デフォルトだからだと思う。

913 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 07:52:46
全部のせんでええ
インテルやこーびーにきょうみなっしんだから


914 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 10:44:40
javaに疲れた・・・

915 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 11:05:59
>>914
いきなり奇声を発したり、独り言を延々大声で言い続ければ、簡単に離脱できるよ。

916 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 12:23:18
ボサボサだった髪をカラー入れて縮毛矯正してストレートに、
ブランドもののスーツやカバン、柑橘系の香水に
と大変身して驚かせたと思いきや、また元に戻って…を何回か繰り返し、
ある日消費者金融と思わしき強面のおにぃちゃんがやってきた…てのはあったが…
奴はjavaに疲れていたんだろうな。


917 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 17:15:06
S2JSFってinput type="image" って使えないんですか?

918 :デフォルトの名無しさん:2007/01/31(水) 20:37:50
teeda で validator のエラーメッセージに
日本語の項目名を出すにはどうすればよいですか?

919 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 01:18:14
ここにヘルプを求めてもw
MLに投稿しなはれ
ただし、質問するときは具体的にねw

920 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 02:06:08
>>917
使えない。

前に調べたときは、JSFのコンポーネントが原因だった気がするなー。

プレビューを諦めて input type="button" m:imageUrl="xxx.gif" みたいに定義するか、
画像を<a>タグで囲むしかなかった気がする。

921 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 11:28:00
>911
なるほどね。
RSSを全文をのせない理由は、宣伝ですか。。


922 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 12:29:59
>>918
label使いなさい

923 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 17:48:47
RSSに全文載せても宣伝できるんじゃない?

924 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 20:39:42
RSSの全文掲載はどうでもいいよ

925 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 20:47:01
>924

いや、RSSの全文掲載はSeasarの重大な問題だ。

926 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 21:47:11
どうでもいいよ、そんなこと


927 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 22:44:39
いいや重大だ

928 :デフォルトの名無しさん:2007/02/01(木) 22:47:17
>>924
>>926
それしかネタが無いじゃないか

929 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 00:00:48
>>925
>>927
それしかネタが無いじゃないか


930 :デフォルトの名無しさん:2007/02/02(金) 13:04:56
わかっていて、全文掲載してないんだから、
ほっといてやれよ w

931 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 04:18:03
設定ファイルの読み込みを省く機能が付かないかな。

Kijimunaで設定ファイルを変更すると、
依存関係のモデル等が直列化されて保存されるって感じで。
起動時に保存されている情報があれば、ダイレクトにコンテナを構築、
なければ設定ファイルを読み込んでコンテナの構築って感じ。

起動シーケンスが省略化されて、起動時のオーバーヘッドが減ると思われ。

932 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 05:01:39
直列化しても復元するんだからそこまで変わらないんじゃね?

遅延ローディングのほうが起動時のオーバーヘッドは減ると思う

933 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 10:57:48
とりあえず、標準の直列化は遅くなるだけだろ。使ったこと無いだろ?
SeasarってSAXだよな。経験上、自分で高速に直列化する仕組みを
作ってもたいして変わらん。

934 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 11:47:25
叩かれてもこりずにwww

935 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 13:46:23
Teedaはレイアウト機能はありますでしょうか?
ググッたところS2JSFにはある include機能もないようです。
一通り検証してみて、この機能があれば、さっそく案件に
適用したいです

936 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 13:56:59
>>935
まだ実装されてない。やるとは言ったけどリリースがいつになるのかは未定。
コレに期待しているんだけどな。

937 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 14:04:24
>>935
大丈夫、すぐに実装されるから見切り発車しても問題ないよ。
Seasarはドキュメント無しでも読みやすいソースだから、
いざとなれば自分で実装すればいいし。

938 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 15:22:35
>>935
うちも実案件で使い始めるよ。
さくさく開発でストレスなし♪
ドキュメントは今月中にできあがるので、安心安心♪
JBoss Seamライクなところもいいしね〜。
生産性アップで夏のボーナスが楽しみだ☆



939 :931:2007/02/04(日) 15:30:59
>>933
ごめん、設定って言い方が悪かった。
ただ、依存関係のチェックは省けるとは思われ。
あれ?Seasarって実行時まで依存関係のチェックは行われないんだっけ?

設定の構成もそうなんだけど、Seasarって動的AOPだし、
AOPのパターンなんて毎回同じなので、
出来ればKijimunaでインタセプタの呼び出し部分の適用済みの
クラスも生成して欲しい。

むかしJavassistで動的AOPのエンジン作ったことあるけど、
以外と生成コストが高いんだよね。


940 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 15:32:22
レイアウト機能ないのに、どうやって実務で使うんだよ〜(;´д`)
メニューも何もない単純なページ構成のアプリに…という感じか?


941 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 15:45:44
>>936-938
中の人乙

>>935
ヒント:死亡フラグ

942 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 15:46:58
オレ、今度のSeasar2を使った案件が終わったら、
彼女と結婚するんだ。


943 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 15:54:06
>>935も中の人の自演だろ?

944 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 16:23:09
S2JSFからTeedaの移行を考えていいますが
テーブル一覧を表示するときの
hogeItems内のDtoのフィールドがPageにも必要なのがきつい


945 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 16:23:10
オレ、ISIDの横の水路の見回りに行って来る。
ちょっと待っててくれ。


946 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 16:24:02
>>940
> Seasarはドキュメント無しでも読みやすいソースだから、
> いざとなれば自分で実装すればいいし。


947 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 16:27:45
レイアウトの実装はオレに任せて、先にプロジェクトを進めるんだ。
なーに、オレもすぐに追いつくからさ。

948 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 16:34:37
>>944
それ、オレも感じた。TeedaはRailsを意識してるせいか、Pageにやたらとアクセサメソッドやクラスフィールドが増えてしまい、
それが独自ルールに基づくものだから、かえって可読性を落としている。
WOFのようなKeyValueCodingにしてほしかったな。

949 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 16:38:08
死亡フラグ渦巻くスレでつねw

950 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 16:55:08
Pageクラスはそりゃ大騒ぎさw

951 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 16:58:17
今さ、spring使った開発やってんだけど、やっぱりしーさーのほうがええな。
俺もTeeda使いてえよ。レイアウト機能なくてもいいからさ

952 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 17:10:37
何この自作自演っぷり・・・
ユーザも馬鹿が多いが、コミッタも酷すぎる。
一度、心の病院にでもいってこいよwww


953 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 17:30:03
おまえがなwww

954 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 17:43:29
日曜日には基地外が沸くと...φ(.. )メモメモ

955 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 17:47:59
>>954
ASIP乙

956 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 17:52:43
芦田もそろそろ物を完成させないとほんとにただのアホになっちまうしな。
頼むぜ、弁慶の七つ道具。

957 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 18:20:59
>>942
>>945
>>947
ちょww死亡フラグ乙ww


958 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 18:22:24
>>ちょww死亡フラグ乙ww
何興奮してる?

959 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 18:25:53
あらためてここがネタスレであると思い知りました

960 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 18:40:46
とっくに気付けよwww


961 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 18:46:37
>>960
ちょww次スレ作成フラグktkr

962 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 19:12:57
オレ、今度Teedaが完成したら、ASIPに謝ろうと思っているんだ。

963 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 19:25:32
土日も使ってやっとバグがとれたよ。
あとはコミットするだけだ。長かった。









ところで、おまえのそのボロボロの紙きれは何なんだ?>>963

964 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 19:29:28
>>963
本当に何だろな?その紙切れはwww

965 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 19:30:14
もう、Seasarに関わった人は狂ってきているな。
>>963とか>>963とか>>963とか。

966 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 20:08:16
ちょwwしーさー最高www


967 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 22:08:14
つまりSpringつかえってことでおけ?

968 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 22:24:00
JSF+Spring
+場合によってはHibanete
これがスタンダード。

969 :デフォルトの名無しさん:2007/02/04(日) 23:08:58
>>968
その組み合わせならJSF+EJB3+JPAですべて標準実装でいけるだろ
実装としてSeasar2とHibernateEMなど自由に使っていいわけで

970 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 01:02:29
EJB3?藁

971 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 01:10:38
ORマッピングって何であんなに盛んなんだろうなー
結局データアクセスの一部分にしか適用できないのに

972 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 01:17:52
どれも満足できないから。

973 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 01:30:26
馬鹿でも使えるフレームワークといえばなんだろう?
シーザーじゃない事はなんとなくわかるけど

974 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 03:02:49
しーざーってwww
ちょwお前馬鹿www

975 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 03:11:11
>>971
一部分だが大部分であることもあるから。

976 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 03:25:34
一部のアプリケーション、もしくはアプリケーションのデータアクせスの一部を快適に
したいが為に、ORマッピングが盛んに研究されているの?

977 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 03:40:23
SQLでいいよ

システムでボトルネックになる箇所をさらに遅くする理由が分からない
てかO/Rマッピングのスレにいってくれ

978 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 03:51:50
>>974
ブルータスオマエモナー


979 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 04:14:27
スルーできなかったところを見るとかなり頭にきたとみたwww

980 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 05:16:17
Mayaa vs JSP vs Velocity のperformance benchmarkなんてのはありませんか。

981 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 10:08:59
MayaaとS2JSFはどこかで見た

982 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 11:21:03
>>970
現行だとSeasar2よりまともなんだよな

983 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 11:43:07
:6018
>>複数のHTMLのタグを別のHTMLに記述しておいてincludeするってのだと
>>どうでしょうか。
>>現状はまだできないんですけど、ニーズが高いなら優先度を上げます。

ありえないぐらいに高いんだが。


984 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 13:30:52
ドキュメントもはるかにありえないぐらい高いのだが

985 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 15:40:00
多数あるタスクの優先度を決めることはプロジェクト管理の基本中の基本なんだが

986 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 20:18:16
次スレ立てたぞ

国産DIコンテナSeasar その9
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1170674234/

987 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 20:21:08
おつ

988 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 21:09:22
>>983
それ、自分がタスクの優先度の決定権を持ってるって言う優越感に浸りたいから意見聞いてるだけだよ。
そーゆーこと書く奴ってたいていみんなが忘れたときに全然別のプロダクト出して注目浴びようとする。

989 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 21:37:31
ドキュメントより
もうちょっと大掛かりなサンプルアプリが
欲しい。

990 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 21:43:50
>>989
そんなの作ろうとしたら、今ない機能が必要になっちゃうだろ!テンプレ機能とか。
常識的に考えろよ。ボケ。そんなめんどいことやってられっか。

991 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 23:34:33
しーさーってなんなのよ

992 :デフォルトの名無しさん:2007/02/05(月) 23:42:47
>>991
ローマ皇帝

993 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 00:51:36
うめ

994 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 01:17:53
誰一人として悪くはない。
この企画は…構造自体が不幸を孕んでいたのだ。

戦犯はいない。
理解できない、根源から違った存在がいただけだ。
誰にとっても。

本当なら決して出会うことのなかった、才能も、経験も、熱意も、人脈も、
何もかも違う人々に関わってしまった事自体がお互いに不幸だった。
つまり…関わった時点で無残な結末が予定されていたのだ。

今はもう…その不幸を呪い、やがて忘れる時を待つしかない。

995 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 01:45:49

            r=、=、
                //}:.}
            //ノ/
           /:.:/     ,
            /.:.:.:/     /,レ==、
         /:.:_z≠=ミ:、./_//{_       、        l|  ,r===、
/| ̄ ̄ ̄ ̄{:.二≧‐_:.\V:.{ ̄`丶、    ,ハ         j:l//´ ̄`ヽ
  l       ≦二ア´:/⌒.:}:.:'´ ̄`丶.`ーf´ |      //:.:イr===、
  }}---r〜ー!/.:.:.:/.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\ | f ||     ./:.:.;.イ´ ̄`ヽ
  l´ ̄r'′ //:.:.:.:/.:/.:.:.:/:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\\ー、|     /.:.:/:/
\|  ヽ廴_ハ!:./;イ.:/.:斗:|:.:.:.:.:.\:.\:.:.:.、:.:ヽヘ ヽ  /.:.:./:/
   ̄ ̄ ̄ヘ.|/lム|/|,r=ハ:!:.|:.:.:.:‐トミー-ゝ:.|\:.:Y´///:.:/:/
         / {{rl /ん} ヽ!\;r=、lハ:.ト、:.!  ヽ!〈:.:/.:.:.:/   しーさーおわた!
         `ト込| ヒり    ん} } |ムlハ|    /´.:.:.:/
         ヽ_| ヘ   r、'__  ヒり ム.}} /  /一 '´
            廴| ヽ |  /   /=彳 ̄ ̄ヽ
          ヽ\l\_ .. イ  /´ ̄__>'―‐-、
.            ト |/7イ´ /´ ̄ ̄`ヽ  _,. -‐'´
          __」  ` ーV{        「::: ̄ヽ_
         く::::::廴    ノ   __,.イ   廴_::::::::::}
            |:::::/トミ /       レ   __  ̄`ヽ
.          _,レ'´:::::|l\`|__,. -一 ´    ∨、:: ̄了´
          i::::::::::::::::::|   廴_     r‐く  ∨\:/
          l:::::/::::::::! |  { −y'⌒Y !:::::::Y |::::::::ヽ.
         ̄ヽ:::::::::||  f  /'´ ̄| |`ヽ::ト、_!:::::::::/
              \:::|| / /    .し′ }j:::::::::::::/
                `ヘ '、 {_,イ       /___/
              Vヘ._|       /|
                  |        /}}|
                   |     ,.イ爻 〉

996 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 01:46:20
      ヘ:.:.:.:.:.__/へ、/ \──.、\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       l:.:/ /       \  ヽ \:.:.:.:.:.:.:./
       /     ∧ /l       ヽ ヽ:.:.:.:.:.l
      ./     /  l/ |   l. l\    \l:.:.:.:.l
     /  /Y.v 、 ̄  ̄l. |l l. l  l\  rv、ヽ、l
      /./l / / / / /ヽ  l |l ll |ヘ. l\ /l l. lヽ‐`‐
      l/ l/ / / /      リ l. lレ l/  l l l. l. lヽ、
      / / / /-・フ       レ‐=ニ・=- l. l l. l. l‐-`-    しーさーおわた!
    /〈    〈 ̄             /     .l:.:\
   く:.:.:.:.ヘ    ヽ    ` ´     /   /:.:.:.:..\
    \:.:.:ヘ   \_,, -──- ,,_ /    /:.:.:.:.:.:.:./
      ヘ \.   l    ̄    l   / / ̄ ̄|ヽ
     〈_ ヽ l   l‐- __ -‐l   l ̄|  ─r l. |
     /l   ̄l.   l  \  / .l   l  l/  |:.:.:ヽ\
     〈   l   lヘ  /=\  l.    l. l  /レ:.:.:.:.:.l \
     l:ヽ--.l.   l. ∨ 〈  〉 ∨l.   l l/ l‐゙:.:.:.:.:.:.:l   ヽ
     l:丿__.l    l  ./::∧:\ l    l. l /:.:.:.:.:.:.:.:.l\  
     l::ヽ l.    l/::::/─ヘ::::::l.    l l. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\ \
     l:.:.:ヽl    l_:::::/ ̄ ̄ヘ:::l    l.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  \
     l:.:.:.:.l     l ∨     l     l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\

997 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 01:46:51

              /::.::.::.::.::.::.::.::.:イ::.::.::.::.:ヽ::.::.ヽ、_
             /::.::.::.::.::.::._ イ´::.::.::.::.::.|\:ヘ:.:._ -‐ 、
           /::.::.::.:_ , <´::.::.::.::.::./l::.lヾ ヽ _::.::.::.::.:l:、
        ─=ニニ二___::.::.::.::.::./:::::/::/:::` ' - _ |::.::.::.:l::.l
        /::.::.::.::/::.::.::.::.::.::.>´_,, -:/::/::::::::::::::::::::l::.::.::.:l::.:l
        /::.:_ イ::.::.::.::.::.:>´-<.  /::/  __\:::::::::|::.::.::.:|::.:l
     / ̄ ̄ _::.::.::.::.イ´  ○ ヾ:/:/::::::::::_,, -ヽ:::::l::.::.::.:l::.:l
    // ̄l ̄::.::.::.//ミミ、__ , - ''゛://:::::::::::´l ○ \l:|::.::.::l:.:l
   /   l::.::.::.:/l::/:::::::ヾ三彡゙::/:::::l:::::::ヾミ 、   _l:ll::.::.::l/
       l::.::.:/ l |:l::::      /  イ ヽ:::::::::::ヾ≡".l:lヘ::.::.:l
      l::.::./:ヘ'., l:l::::::\_/             :::l:l /ヽ::ヘ   しーさーおわたおわた!
      .l::.::.l::.:/:ヽl:lヘ:::: \工工工工工工工エフ::::リ/ニl  \
     /::.:/::./::.::.::l:l::ヽ:::  ヽ__|__|__|__|__|__|__|/ :::/'゛./
    ./::.:/::./::.::.::.::l:l::.::.〉.、    ──     ::/l./
    /::.:/::.:/::.::.::.::.,l:l‐/:::::::\         ,  '´l::.:|
   ./::.:/::.:_ ,, イ、:リ::::::\:::l::::ヽ、    ,  ' ´::.::.::.:l::.:l
  /::.://─‐ 、::::::::ヽ、:::::::\.   `´/::.:|::.::.::.::.::.:l::.:l
 ./::./:::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ   ヽ   /|ヽ:l::.::.::.::.::.:l::.:l
..//:::::::::::::::::::::  ヘ.  ヘ   ヽ  l / |ヽ::.::.::.::.l::.:l

998 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 01:47:22
  ,.-- 、    //〃: :.:.::ヽ: : :.:.::l:.:.:.lヽ:\::ヽ:.:.:.:\\  ,.--、
 /    ヽ. //〃: :.:.:::::::ハヽ:.:.:.l:.:.:.|  \ヽ::ト、:.:.:::ヽ ∨   ヽ.
./   お  ∨ ! ||: : :.:.::::/ |:|ヘ:l:l、:.::!'´ ̄`リト!、∨:.:.:::! l      !
|   越   | |: :!:.:.:::!:://丁 ノリ ヽ|   ,z==ミ、 ∨::::|_j  ま |
|   .し  | l : : ::l::l/' ,r==ミ、    〃{rイ:::rlヾ.|::::/`! .た  |
|   下   L_ヘ!: :.:|/ 〃j:::::r}    ,    ゞZシ  !:/__ム    /
|   .さ   「  ヘ:.::ト、{{弋Zシ  __ -‐1 ////,ム| /:ヘ._/
'.   い   .ハ、__| ヘ:! ∨///   「     |    /|  /:/:.:.::::|
.ヘ.  ね  /:.:.|:.l:!_∨ \    \  ノ  ,.イ /  !: l: : .:.::!
  ヽ._/ |!: :.:.l:|  ヽ /!`ト .. __ ,. イ_ j |  |:.:|: :l:.:::|
        ヘ::.:::||     /〈/.| /|ヽ::  ::::::| ヽ!   |:.:l:.:.|:::/
        |ヘ:::l|_,.r┴=ァ〈 :.ヽ、    / .:  トr、ム::|::::!/
        |:l/  ヘ   l| ! ::.. >,r '´..:::  ,! |! `K,__
         /       |-‐ |! ヽ ::/ 「oヽ ::::  /  l| \|!   `ヽ、
.        |,. --- 、ヽ|⌒ l|  ∨ |.o  \ /  〃 ‐-l|     |

999 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 02:03:40


             `丶、 \ /  ,.、  __ __    \    l __人   ,!
             _>、\ /  ヽl   \、``丶、_ソ` ー'   `¨´ し'´|
              ,. '´  /`!/    |   ヽヽ  _ノ      __上_    7
         /-‐ァ'´/  ,!| ,.、   !     ヽヽ ヽ      「| | 七 ′   |
             /,.イ/   ,.ヘV/ハ   |!、|  |! l \|    |_!ノヽl l/     |
          l/// / /     ||  !| !l、 l| | ヽ、l         ̄ ̄     !
             l/l | ! f  ヽ、 リ! // ||ヘ || !   ト|      ├‐    |
             |ハ|、ハ Y^\ l〃 リ V !/ヽ、/^|      ,.--|-、     !
                /〉  ’ }ヽ   __,.≦、   !V !    `ー'  `   |
              l /,{ 、_      / ・ Y´ ! V|       || ||    |
              || | \ト`丶、'___,.ニ -、 | }j      || ||     |
               ヾl| / \`` ー―一 ' ´ソ ,.| /ィ_    ・ ・     |
.  く\          ,.、   ,エ= |`ト ..____/'´ !'_,r=ヽ    _     ゝ
.    \\        {  \ ゝトf´! | | /i⌒ト、 f>'´:::::|,.ィ7'´/``ト 、i´V`
.     \\     \__ \::::::} L./.:.:.:X´:ン´:::::__:::::::::}ニィ´ /   !、_
        \\   /\  \!   ̄|/ラ''"´ ̄`ヽ !:::::/!-‐//  //7}
        Y^ー-/   ,.ヘ、   `` ー-く         | },.ヘ||T´/  ////
           レ',ゝ、'-r '´ /    l   `⌒ヽ__   /ノ`' !`` ー-'ノ//
         `Yノヽ_ノ   /     |   j´   ヽ ノ  ∠ヽ    {イ/
          `'´\\/ |  `丶j   /l    |  V_,. -一i´    /'

1000 :デフォルトの名無しさん:2007/02/06(火) 02:04:11
      ∠::_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._/:.:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.: ̄:.\
       , /:.:.:.> ' ´ l:.:.::.:.:.:.:.:./、:.:.\:.:.:.:.:.ヽ、
     , イ´/:.:.:/     |:|:.:.:.:.:.:./ \:.:.l\:.:.:.:.:ヽ\
  , イ   ./:// / ̄` |ヘ:.:.:.:./  '"ヽ|ヽ.\:.:.:.:.ヽ. \
..∠-‐i   .レ:.:./    _   ヽ:.:.l     _   ヽl\:.ヽ  \
 ヽ  ヒ_. _.l:./  /  ̄ ヾ    V   r  ̄ \    l:.ヽ:|    `>   Springサイコー
  >´:.:/ ヽY          ,            l:.:l_   / /
,イ´:.:.:.:.:.l l  l ⊂ ⊃  r、__    _ , イ  ⊂ ⊃  レ -`/ヽ, |
:.:.:./:..:.:.〉ヽ l       |   ̄ ̄  .|       l .l l:.:.:.:.:.:.\l
/:.:.:.:./ ヽ._l       |       |       レ ノ:.ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:./    V       l       .l       /‐' ヽ:.ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:./      ヽ.      ',      /       /    ヘ:.ハ:.:.:.:.:.:.:
:.:/        丶、    \   ./      /     l:.:.:l:.:.:.:.:.:.
/           > , _   `.‐.´  _ , <        l:.:.:l:.:.:.:.:.
           /  ン `l i ─‐ .i´l  ヽ  ハ       .l:.:.l:.:.:.:.:.
          /    ノ/l    l`V    .l        l:.:.l:.:.:.:.
          l  / ./ \ / l \    l        l:.:l:.:.:.:

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)