5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

テストをすり抜けたバグを報告するスレ

1 :デフォルトの名無しさん:2006/04/07(金) 21:24:31
完璧なテストを書いたつもりでも残ってしまうバグ。
そんなバグを報告しあいましょう。
どうすればバグを防げたかも語り合いましょう。


2 :デフォルトの名無しさん:2006/04/07(金) 21:41:02
クソスレ防止機能

3 :デフォルトの名無しさん:2006/04/07(金) 21:46:49
>>1の存在を見逃してしまった事。

4 :デフォルトの名無しさん:2006/04/07(金) 23:06:21
4げとができること自体が
ここはバグ板

5 :デフォルトの名無しさん:2006/04/07(金) 23:34:13
そもそも完璧なテストなんて無いだろ。


6 :デフォルトの名無しさん:2006/04/07(金) 23:36:50
NOP

7 :デフォルトの名無しさん:2006/04/08(土) 16:23:34
卵子様のテストをくぐりぬけたバグがこの俺様

8 :デフォルトの名無しさん:2006/04/08(土) 21:00:38
故意にバグを混入させるのかと思った

9 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 01:23:53
昔会社にいた後輩はプログラムの時はコーディングが終わるととりあえず祈ってからリポジトリに上げるって言ってた

10 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 08:36:42
コンパイルもしないでリポジトリに上げるやつがいるんですが、殺していいですか?


11 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 10:29:15
>>1
テストをすり抜けたら見つけられないじゃん

12 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 11:27:10
>>11
もちろん納品後に顧客が発見ですよ。



13 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 18:16:45
理論上、不具合引き起こす場合があるとわかってるけど、修正するのが面倒だから
テストで引っかからなかったらそのままリリースっていうバグでは?

14 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 18:26:34
>>1がバグ

15 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 18:29:12
>>14
吹いたw

16 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 18:31:08
>>12
じっさいにあるの?納品後に顧客が発見できるのにPGもSEも気が付かないバグって。

17 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 21:30:10
>>16
ヒント:仕様書の不備

18 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 21:42:34
×仕様書の不備
○遺伝子の不備

19 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 22:18:38
仕様書の不備って何?
仕様書どおりに動いていればバグじゃないでしょ。
仕様書と違った動きをすればテストで引っかかるでしょ。

20 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 22:19:36
遺伝子の不備だっつーの

21 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 22:20:31
>>19
仕様書をコードに落とすだけの仕事しかしていない奴は
ちょっと黙っておいてくれないか?


22 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 22:22:10
遺伝子の不備はどうやって発見すればいいですか?

23 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 22:52:56
>>17
そもそもテスト対象でないものの不具合を話してもこのスレ的に有意義ではないかと。

俺が一回やっちゃったのは、
ファイルから情報を読み込んでくる部分で、仕様変更で不要になったエントリまで存在すかどうかのチェックをしてしまったこと。
内部処理的にはまったく使われてないんだが存在チェックだけ残っちまった。
んで、テストに使用していたファイルを仕様変更にあわせて更新しなかった。

用意したファイルが仕様に沿っているかのテストまで行えば防げたかもしれないが、そのテストが仕様にあっているかのテスト・・・以下略。

結合試験後に仕様変更されてバグがそれ1個しかなかったんだからマシなほうじゃんと自分を慰めることにしてる。

24 :デフォルトの名無しさん:2006/04/09(日) 23:58:20
テストの後に仕様変更って困るよな。


25 :デフォルトの名無しさん:2006/04/10(月) 00:34:16
むしろ、言い訳ができていい感じ。

26 :デフォルトの名無しさん:2006/04/10(月) 00:35:46
ポジティブシンキンだなww

27 :デフォルトの名無しさん:2006/04/10(月) 01:06:47
言い訳って上司に対して?
客に通じる言い訳じゃないと意味無いキガス。


28 :デフォルトの名無しさん:2006/04/10(月) 01:57:59
客を納得させるのは仕様変更を決定した上司の仕事だろう。

29 :デフォルトの名無しさん:2006/04/10(月) 20:18:43
俺のバグはコマンドラインでファイル名を指定するときワイルドカードを使える仕様だったのだがその機能が実装されてなかったというバグだ。
テストはcygwin上でやっていたのだが、どうもcygwinは勝手にワイルドカードを展開してくれるみたいなんだな。
それでワイルドカード展開の機能が無いのにテスト通ってしまったというわけ。






30 :デフォルトの名無しさん:2006/04/10(月) 20:32:29
火消しとして急遽投入された漏れ。

漏れの仕事は、業務ロジック担当者が製作中(途中なんだ!)の関数を使って
ユーザインタフェース部分を作ることだった。
とは言うものの、漏れらUIチームは、ユーザの入力を受け取り
業務ロジックを通り、きちんと出力が行われる事までをテストする責任がある。

金勘定の業務ロジックって、無駄と思えるほど複雑だよね。

テストデータを作ろうにも、業務ロジックを知らない。
業務を覚える時間は無い。
業務をよく知る担当者には(どうやらオトナの事情で?)滅多に会えない。

やんぬるかな、漏れは、炎上している業務ロジックのコードを読みながら
“それらしい”入力データと、“それらしい”想定結果を用意して
テストを通したよ。

今、対応に追われているよ。

31 :デフォルトの名無しさん:2006/04/10(月) 20:44:14
>>29
ターゲットはDOSプロンプトか?
cygwinではコマンドインタプリタにbashを使っていたんだろ?
コマンドインタプリタがワイルドカードを展開するのはUnixでは常識。
しかも、コマンドインタプリタにワイルドカードの展開を抑制することもしなかったのはどう考えても知識不足。
テスト環境構築の段階から間違っている。

32 :デフォルトの名無しさん:2006/04/11(火) 01:02:06
29とは仕事したくないな。
知らなかったのは仕方がないが(それもどうかとは思うが)、
問題に気付いた時点で調べろよ。
どうも〜みたい、とか言ってないでさ。

33 :デフォルトの名無しさん:2006/04/11(火) 07:30:36
いまどきコマンドラインでワイルドカード対応なんて仕事あるのか?
学校の課題じゃねーの?

34 :デフォルトの名無しさん:2006/04/11(火) 09:14:20
>>32
罪を告白された神父が警察に通報するようなレスをつけるなよ。

35 :デフォルトの名無しさん:2006/04/11(火) 13:02:39
それおもしろい

36 :デフォルトの名無しさん:2006/04/11(火) 23:08:00
>>33
別にワイルドカード対応が主の仕事じゃねーだろ。
仕様の一部ってことだろ。

37 :デフォルトの名無しさん:2006/04/17(月) 18:28:03
なにげに良スレ鴨

38 :デフォルトの名無しさん:2006/04/26(水) 14:11:16
>>28
その”上司”という人種は、大抵、テスト前、いや仕様検討時の仕様変更と
テストまで終了してからの仕様変更が同じと考えてるので埒があかない。

39 :デフォルトの名無しさん:2006/04/26(水) 14:12:23
>>29
テストのプラットフォームにcygwinを選ぶ時点でDQN確定

40 :デフォルトの名無しさん:2006/04/26(水) 22:40:14
実行環境がCygwinかもしれないじゃないか。

41 :デフォルトの名無しさん:2006/04/27(木) 11:38:28
良スレ

42 :デフォルトの名無しさん:2006/04/27(木) 11:54:00
>>40
それだったらまさかシェルの知識がないなんて馬鹿な話はないだろうし、
シェルがワイルドカードを展開することを前提としても問題ないだろう。
そもそも、「cygwinは勝手に……」なんて言っている段階でどう見てもDQNだろ。

43 :デフォルトの名無しさん:2006/05/19(金) 22:42:22
29が叩かれすぎてだれもバグを報告できなくなったか。
それともみんなバグなんて出してないのかな?


44 :デフォルトの名無しさん:2006/07/11(火) 02:06:30
29のは製品環境を考慮してなかっただけやん。
シェルの知識が無くても、製品環境でテストしてればバグは見つかったよ。
「環境」という観点が抜けてたってこと。

俺がむかついたのはMDBの最適化漏れ。
テスターの目の前におきている謎の現象、直立する漏れ。
MDBの最適化漏れなんて、設計者にとっちゃー当たり前のミスだけど、
一回失敗して、「MDBの最適化漏れチェック」っていう観点が無いと抜けるよ。

45 :デフォルトの名無しさん:2006/07/11(火) 02:27:13
とんでもない毒をまきちらそうかと思ったが、自制した。
えらいぞ、俺。

46 :デフォルトの名無しさん:2006/07/11(火) 14:00:38
バグが見つからないバグ

47 :デフォルトの名無しさん:2006/07/11(火) 22:12:07
某ビデオカードのデバイスドライバのバグがあったなあ
ポリゴンにインデックスカラーのテクスチャ貼れないのよ、しどいね

48 :デフォルトの名無しさん:2006/07/12(水) 00:08:40
某nVidiaだね

49 :デフォルトの名無しさん:2006/07/12(水) 01:17:04
メモ帳にバグ
 4文字(スペース)3文字(スペース)3文字(スペース)5文字[EOF]



50 :デフォルトの名無しさん:2006/07/12(水) 17:07:11
>>49
メモ帳と言うよりもIsTextUnicodeの仕様という話ではなかったか?

51 :デフォルトの名無しさん:2006/07/12(水) 23:07:56
スタッフにMouserしかいないVB製ソフトで、顧客のKeyborderに発見されるバグとかあるよ。
某死んどらー如く、ダイアログを閉じた直後にスペースが押されると誤動作とか……

52 :デフォルトの名無しさん:2006/07/13(木) 08:08:11
VBで作っていたら、メニュー項目の追加が突然できなくなった
お手上げですヽ(´ー`)ノ

53 :デフォルトの名無しさん:2006/07/13(木) 19:47:46
ホイール無しマウスでVBの開発してて,客先のホイール付きマウスでグリグリすると,画面がスクルーロしちゃった件.

54 :デフォルトの名無しさん:2006/08/12(土) 17:16:19
>>53
ワラタ


55 :デフォルトの名無しさん:2006/08/12(土) 18:23:21
スクルーロ?

56 :ロシアの技術者:2006/11/22(水) 06:41:16
いやー核防衛システムにバグがあってさー。あんときはやばかったよーhahaha。


57 :デフォルトの名無しさん:2006/11/24(金) 00:26:22
今のPJテストで発見できたバグよりテスト後に発見されたバグのほうが多いんだがどうすれば良い?

58 :デフォルトの名無しさん:2006/11/24(金) 01:20:55
>>57笑ってごまかす

59 :デフォルトの名無しさん:2006/11/24(金) 02:31:20
>>57
テスト後に発見されたケースを観察してどうしたら防げたかを
考えて、今後に活かす。

ってのが、スレの趣旨だわな。

60 :デフォルトの名無しさん:2006/11/24(金) 05:53:30
ちょっと前の話だが
用意したテストデータそれぞれに対応する結果を出力するコードを書いたやつがいた。

61 :デフォルトの名無しさん:2006/11/24(金) 08:50:21
>>60
素数表を作れといわれてprintf("2 3 5 7...");と書くようなもんだな。

62 :デフォルトの名無しさん:2006/11/24(金) 15:27:44
>>60
テストの為に同じ機能のツール作った訳かww

63 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 15:03:30
まさにテスト駆動開発www

64 :デフォルトの名無しさん:2006/11/25(土) 16:18:13
>>62
結局、そういうのを人間様でなく計算機がなるべく自動ではき出せる
ようにならないと実用にはならないんだよな

65 :デフォルトの名無しさん:2006/11/27(月) 02:09:30
スレ違いかもしれないけど、
ユニットテストで見つかるバグってほんとにレベルの低いバグだけじゃない?
実際のバグの大半は、微妙に仕様の勘違いがあったとか、
メンバやチーム間で認識にずれがあったとか、
そもそもコーディングのときにはまったく考えにないパターンがあったとか、
そんなんだと思うけど。
込み入ったロジックは別だけど、
コーディングのときに「こう作ろう」と思った通りにコーディングできてないなんて、
そもそも素人レベルだろ。

66 :デフォルトの名無しさん:2006/11/27(月) 02:51:21
ユニットテストで見つかるのはユニットのバグなんだし、
ユニットテストはユニットが動作することを実証するためで、
トライ&エラーのための便利な道具、では無い。


67 :デフォルトの名無しさん:2006/11/27(月) 21:16:04
>>65
> コーディングのときに「こう作ろう」と思った通りにコーディング
> できてないなんて、そもそも素人レベルだろ。

その考え方のほうが素人くさいぞ。(w

68 :デフォルトの名無しさん:2006/11/27(月) 22:08:38
>そもそもコーディングのときにはまったく考えにないパターンがあったとか、
>そんなんだと思うけど。

この程度の人材が単体レベルでバグフリーのコード書けるかな。

69 :デフォルトの名無しさん:2006/11/28(火) 00:14:23
>>60
そういうやつはマシンの中に監禁して納入だな。

70 :デフォルトの名無しさん:2006/11/28(火) 00:25:05
>>68は、コーディングのときには遍く全てがお見通しなのか。
そんな人材がいたらテストが要らなくていいな。

71 :デフォルトの名無しさん:2006/11/28(火) 01:00:14
全てがお見通しのPGはまだいそうな気がするが、
全てがお見通しのSEはいなさそうだな。
全てがお見通しのPMなんていたら怖いし、
全てがお見通しの客なんていたら世界が破綻しそうだ。

72 :デフォルトの名無しさん:2006/11/28(火) 01:07:17
>>69
ぜひとも女の子で

73 :デフォルトの名無しさん:2006/11/28(火) 20:17:03
でも初心者じゃ想定できない言語特有の動作の対処漏れとかはあるよな。
画面に処理中のデータ件数を表示、ていうのをただループの中でラベル書き替えてるだけだと
ループが終わってからしか表示されないとかね。

74 :デフォルトの名無しさん:2006/11/28(火) 20:52:06
そんなほんとにレベルの低いバグのせいで結合試験やリリース後に大問題が起こるのを回避するのがユニットテストだ

とだけ言っておく。

75 :デフォルトの名無しさん:2006/11/29(水) 21:28:02
ユニットテストでは、ちょっとしたミスによるちょっとしたバグは防ぐ事は可能。
テスト項目は、コードを書く人間と別の人間が作った方がいいね。

76 :デフォルトの名無しさん:2006/11/30(木) 23:47:07
>>74
て言うか、結合試験とかで全てのコードの試験なんかできないだろ。

ユニットテストと結合試験じゃ目的からして違う。

77 :デフォルトの名無しさん:2006/12/11(月) 07:22:38
>>69
人柱コンピュータだな。
少しでも配線を短くするために、中に人が入って配線するやつ。
当然、出口も貴重な配線スペースだ。

78 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 22:56:39
人いねぇな

79 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 23:13:30
うほっ

80 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 23:39:21
アッー

81 :デフォルトの名無しさん:2007/02/15(木) 23:50:04
完璧なテストをしたつもりでも、
ユーザーに触ってほしくないと思ってしまうあの瞬間

82 :デフォルトの名無しさん:2007/02/16(金) 09:02:07
バグ。それは最後のフロンティア

83 :デフォルトの名無しさん:2007/02/17(土) 20:47:45
>82 私の前に(まだ)バグは無い。私の後ろにバグは出来る。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)