5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Linuxをつかいませんか

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:34:54
Webブラウジングやメールぐらいなら、
すこし、注意することはありますが、
Linuxをつかったほうが、安全ですよ。




2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:37:12
日本の Linux 情報(Linux 関連リンク/セキュリティ)

ttp://www.linux.or.jp/link/security.html

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:38:06
日本SELinuxユーザー会

ttp://www.selinux.gr.jp/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:38:55
Linux用のアンチウイルスソフトを使うには(@IT)

ttp://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/617useantivir.html

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:39:40
>>1
それはオレも半年ぐらい前から思っていたこと

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:40:39
>>1
そんなもん使うかボケ!!!!!!!!!!!!!!!!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:41:03
ペンギンの杜

ttp://www.ut-info.com/linux-soft/

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:41:48
関連スレッド

ウィルス関係情報スレッド@Linux板
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/linux/1068890112/


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:43:46
KNOPPIX 9@Linux板
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/linux/1113840470/


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:44:38
今knoppix落としてる最中

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:44:50
KNOPPIX 日本語版
http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/index.html
>KNOPPIXとはCDのみでブート可能な Linux ディストリビューションです。ドイツのKnopperさんが Debian パッケージを元に開発しています。
>ここでは日本語対応版に改良したものを公開しています。 オリジナルHP http://www.knopper.net/knoppix/

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:49:13
>>11さん

説明文ありがとうございます。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:49:56
すこし、古いですが

新たなステージに入るLinuxセキュリティ
〜SELinuxによるLinuxセキュリティ強化〜

ttp://itpro.nikkeibp.co.jp/linux/security2004/forum_1.html

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:51:32
Fedora Core 総合スレッド Part 12@Linux板
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/linux/1113138775/


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:53:50
2ch Linux Beginners

ttp://linux2ch.bbzone.net/

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:57:33
Fedora Core 3インストールノート

ttp://fedoranews.yanbaru.dyndns.org/contributors/fc3_note/

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:04:42
連載】1台のPCでLinuxとWindowsを共存するには?
第1回:デュアルブート編

ttp://www.stackasterisk.jp/tech/systemConstruction/dual01_01.jsp

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:29:54
SELinuxにみるセキュアOSの現在

ttp://pcweb.mycom.co.jp/articles/2004/08/25/selinux/

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:47:03
0からはじめるLinuxセキュリティ

ttp://www.ut-info.com/linux-security/

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:54:55
Linuxビギナーのためのセキュリティ情報

ttp://www.hokudai.ac.jp/hines/HINESworld/No.51/hw51_2.html

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 18:49:07
乗り換え候補OS - [インターネットセキュリティ]All About

ttp://allabout.co.jp/computer/netsecurity/subject/msubsub_candidateos.htm

UNIX(クローン)のセキュリティ - [インターネットセキュリティ]All About

ttp://allabout.co.jp/computer/netsecurity/subject/msubsub_unix.htm

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 18:56:00
・Linuxインストールシナリオ

とりあえず、Linuxをためしたい初心者向けのインストール時の
手順を書いてみたいと思います。

指摘やフォローがございましたら、よろしくお願いします。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:07:18
0:インストール前

・まず、KNOPIXを入手する。
一番簡単なのは、PC雑誌に付属しているCD-ROM(ブートできる)
もしくは、>>11のURLより、CDイメージをダウンロードするか、
PC雑誌に付属しているDVD-ROMのCDイメージをライティングソフトを使用し、焼きます。

(参考)
インストール用のCDを作りたいんですが
ttp://linux2ch.bbzone.net/index.php?FAQ%2FBeforeInstall#content_1_5
[M.D.L] ISO ファイルの焼き方
ttp://mcn.oops.jp/lab/linux/burn-iso.htm


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:11:37
インスコでつまずくのってdebiとかgentooとかslackware
くらいだろう。あとは、簡単。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:23:05
ドライバもナー

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:32:14
・PCをCD-ROMからブート(起動)できるように、設定します

PCの電源を入れて、Windowsが起動する前に、Delキー(もしくはF2キー)を押し、
BIOS設定画面を表示します
(一部のノートパソコンではBIOS設定画面ではなく、ブートドライブを簡単に指定できる
機能をもっているものもあります。例:ThinkPadは、F12キーを押せばよい)

(参考)
CD-ROMブートを有効にするには
ttp://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/006cdromboot/cdromboot.html

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:42:42
BIOS設定画面での、操作の注意点は、
すぐ解ると思いますが、マウスは使えません

操作につかうのは、主に、矢印キーとPgUp/PgDn(ページアップ・ダウン)キー
あとは、+/-(プラス・マイナス)キーとEnterキーです

ここで、大切なことは、ハードディスクより、上にCD-ROMを設定することです

最後に必ず、設定を保存して下さい
(通常はF10を押してから、Yesを選択することになると思います)

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:49:35
ウイルス喰らって駆け込む人には使えません
そうでない人は普通に使えるようになるでしょう だから・・むだ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:55:34
・Knoppixを起動します。

BIOSの設定が、できていれば、そのまま、Knoppixが起動してくると思います

boot: と出たところで Enter キーを押して下さい

(起動しなかったときは、まずは、ここを参考にして下さい)
KNOPPIX-JP FAQ
ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/9821/

(それでもだめだったときは、別ver.のKnoppixを試せば、
うまく行くこともあります
また、別の1CD-Linuxをためすのも手です)


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:00:47
・Knoppixをつかってみる。

起動したら、左下のアイコンをクリックして、
いろいろなアプリケーション(mozillaやOpenOffice)を試して下さい




31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:09:08
・ハードウェアの記録をとる

Knoppixをつかってみて、Linuxをインストールしても良いと
思ったら、終了させ、CD-ROMを取り出し、Windowsを起動します

マイ コンピュータ(デスクトップに無ければ、スタートメニューから)を
右クリックし、プロパティを選択し、システムのプロパティ画面を
表示させます

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:19:53
ハードウェアタブを選択し、デバイスマネージャをクリックします

DVD/CD-ROMドライブ、サウンド、ディスプレイアダプタ、
ネットワークアダプタ、プロセッサ、モニタ等を展開し、
ハードコピーするなどして、記録しておきます
(インストール等で、困ったときグーグルで調べたり、質問時に利用します)

さらに、XP/2Kは、コントロールパネルの管理ツールより、
コンピュータの管理を起動させ、記憶域のディスクの管理を
選択し、パーティションの記録も取っておきます

(参考)
プライマリパーティションと拡張パーティション
ttp://www.logitec.co.jp/ms/winxp/hdfmtxp/part.htm

パーティションとその切り方
ttp://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/partition/partition.html

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:29:32
・バックアップを取る

バックアップを取る方法は、大きく分けて、3つの方法があります

1.ハードディスク全体をイメージ化
2.パーティションをイメージ化
3.データのみ(IEのお気に入りやメールアドレス、その他必要なファイル)バックアップ


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:03:55
一番簡単で、安上がりだと思うのは、DOS/V magazineの
バックナンバー4月号を購入し、付録のTrue Image LEを
利用することだとおもいますが、ソースネクストの
True Image Personalでもよいと思います
(ただし、SerialATAのHDDは対応していないかも)

(参考)
Acronis True Image Personal 起動ドライブのバックアップ
ttp://www.salty1.com/backnumber/1367/1367.html

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:08:54
また、システムをバックアップしない、3の場合は、
リカバリ時は、Windowsをクリーンインストールし、
さらに、お気に入り等の復元をおこないます

(参考)
Custom Windows - バックアップ講座
ttp://planet.xrea.jp/backup/backup.html



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:24:09
ノートパソコン等、リカバリCDがない機種(Hdd to Hddリカバリ)は、
メーカーのホームページ等で、リカバリCDの作成方法を調べ作成するか、
もしくは購入することにより入手しておく方がよいとおもいます

(例)
作成・購入したリカバリーCDにてリカバリーを実行する方法
ThinkPad 機種(2004年2月以降発売)

ttp://www-6.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd03.nsf/jtechinfo/SYJ0-01E1D5C


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:40:45
・ハードディスクの増設(デスクトップ等可能な場合)

すでにあるハードディスクにインストールするより、
安全なので、ハードディスクの増設をおすすめします

(参考)
内蔵ストレージの増設・交換
ttp://www.iodata.jp/sp/setup/page/naibu.html

失敗しないハードディスクの増設方法(@IT)
ttp://www.atmarkit.co.jp/fsys/pcmainterepair/009hddaddin/hdd_addin01.html


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:03:32
・Linuxをインストールするパーティションの作成(ハードディスクを増設/交換できない場合)

Windowsを起動し、インストールするパーティションの不要ファイルを削除し、
デフラグを実行します

Windowsを終了させ、Knoppixを起動します

スタートメニューボタンの一番左のKがかかれているアイコンより、
KNOPPIXを選択し、さらにサブメニューから、root shellを選択します

root shell(Windowsのコマンドプロンプトの様な画面)に、qtpartedと入力し、
Enterキーを押すと、QTPartedが起動します

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:09:50
>>38 修正

・Linuxをインストールする領域の確保(ハードディスクを増設/交換できない場合)

Windowsを起動し、Linuxをインストールする領域の確保する先の
Windowsパーティションの不要ファイルを削除し、デフラグを実行します

Windowsを終了させ、Knoppixを起動します

スタートメニューボタンの一番左のKがかかれているアイコンより、
KNOPPIXを選択し、さらにサブメニューから、root shellを選択します

root shell(Windowsのコマンドプロンプトの様な画面)に、qtpartedと入力し、
Enterキーを押すと、QTPartedが起動します

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:11:24
板違いな気もするが勉強になるスレだ(w

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:26:21
QTPartedが起動したら、ツリーより、操作したいハードディスクを選びます

すこし待つと、ハードディスクのパーティションが表示されます
領域を確保したいパーティションを右クリックし、サイズ変更を選びます

パーティションサイズ変更画面が表示されるので、マウスをでドラッグするか、
テキストボックスでサイズを指定し、後の空き容量を10G程確保し、OKボタンを
クリックします (この時点では、まだ実行されません)

ファイルメニューから、確定するを選択し、警告メッセージでOKすると、
実際にパーティションサイズが変更され、空き領域ができます

(参考)
QTParted パーティション設定ツール
ttp://www.thinkpad-lover.org/knoppix/QTParted.htm


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:36:51
Linuxのインストールは、明日以降に書こうと思います

ディストリービューションは、Fedora Core 3にしようと、
思っています

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:44:07
>>42





44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:47:07
>>40さん ありがとうございます

では、板違いでない情報を一題

今月(2005年6月号)のSoftware Design誌 ttp://www.gihyo.co.jp/magazines/SD
【特集】
不正侵入対策、安定運用、システム管理者必携の極意がここにある!
ネットワーク監視/運用対策ア・ラ・カルト
【第2特集】
安全!快適なサーバ運用のための必須項目
PC UNIX初期起動サービス/プロセス徹底解説



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:01:21
関連スレッド

皆様、セキュリティホールは埋めとけよ@Linux板
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/linux/1012625735/


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:05:54
>>31 [補足]

システムのプロパティの全般タブに表示されている
コンピュータ欄のメモリ容量も記録しておきます
(これは、インストール時、swapパーティション作成時
参考にするためです)

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:08:25
>>34 [補足]

(参考)
TrueImageのインストール
ttp://www.sd-dream.com/pasocompass/030202TrueImage.html

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:19:23
>>40さんに指摘されて、板違いか考えてみたのですが、
バックアップ・リカバリは、セキュリティの裏の面を
持っているのではないかとの考えに到りました

つまり、ウィルス等によって、Windowsの挙動が、
おかしくなった際、ウィルスを除去するだけで症状が
解消すれば良いのですが、最悪起動しなくなったり、
してしまうこともあると思うのです



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:28:56
そのようなとき、できるかぎり、手早く、
正常に動作していた環境にもどすことも、
セキュリティの一環であるように思います

私も含めてですが、このバックアップという作業は、
後回しにしがちになっているように思われます

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:34:52
実は、バックアップ・リカバリとは、
一般ユーザーから、パワーユーザーまで、
必要なノウハウであるように思います

しかしながら、この板や他のPC関連の板に、
バックアップ・リカバリのノウハウを纏めた
スレッドを見つけることは出来ませんでした
(辛うじて、ソフトウェア板に、リカバリソフトに関する
スレッドを見つけた程度でした)

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:42:47
ここで、提案ですが、この板が適切かどうかは解りませんが、
どなたか、バックアップ(差分/完全)・リカバリに詳しい方、
スレッドを立てて頂くことは、出来ないでしょうか
(私は、その分野は明るくないので、すいません
RAID等も含めると良いかもしれません)

(参考)
データバックアップメモ - extended -
(PCのバックアップ、あなたはやってますか?)
ttp://kazabana.tea-nifty.com/databackupmemo/cat755441/

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:43:41
Linuxのインストールについては後程書きます

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 04:07:53
>>41 [補足]

Knoppixを終了させ、Windowsが正常に起動するか、確認してください

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 04:20:08
Linuxのインストールについて、書いていきたいと思います

数あるディストリビューションの中で、
Fedora Core 3 を何故選んだかといいますと

1.ユーザーが多いため情報を集めやすい(Web上や雑誌/書籍)
2.対応しているハードウェアが比較的多い
3.SELinuxがインストール時標準で導入される

ということです。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 04:24:29
インストールは、ここまでの作業ができた方にとっては、
比較的に楽にできると思います

Windowsのインストールよりも、簡単かもしれませんので、
気軽にためしてみてください

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 10:11:19
すいません
かきこめなくなっていました

再開します

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 10:12:27
1:インストール

・Fedora Core 3を入手する。
一番簡単なのは、PC雑誌や書籍に付属しているDVD-ROM/CD-ROM(4枚)
(おすすめは、Linux magazine the dvd 2005)
もしくは、下記いずれかのURLより、3/ → i386/ (x86_64/ *注 ) → iso/ とクリックし、
DVDを焼ける方は、FC3-i386-DVD.iso を焼けない方は、FC3-i386-disc1.iso 〜 FC3-i386-disc1.iso
をダウンロードし、ライティングソフトを使用し、焼きます。
(インストール時には、使用しませんがFC3-i386-rescuecd.iso も焼いておいてもよいでしょう)
(*注 CPUが、64-bit(AMD64, EM64T)のとき、こちらをつかいインストールすることも
できます、ただしこの際、ダウンロードファイルは、i386をx86_64と読みかえてください)

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 10:13:24
Fedora Core 国内ミラーサイト
理化学研究所 http://www.riken.go.jp/

http://ftp.riken.go.jp/pub/Linux/fedora/core/
ftp://ftp.riken.go.jp/pub/Linux/fedora/core/
rsync://ftp.riken.go.jp/fedora/

KDDI研究所 http://www.kddilabs.jp/

http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/
ftp://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/
rsync://ftp.kddilabs.jp/fedora/

慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス http://www.sfc.wide.ad.jp/

ftp://ftp.sfc.wide.ad.jp/pub/Linux/Fedora/
rsync://ftp.sfc.wide.ad.jp/fedora/

(参考)
インストール用のCDを作りたいんですが (再掲 DVDが焼けるソフトなら同様の手順です)
ttp://linux2ch.bbzone.net/index.php?FAQ%2FBeforeInstall#content_1_5


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 10:34:05
・インストーラの起動

インストールDVDまたは、CD(1枚目)を入れて、PCを起動すると、
インストーラ画面が表示されると思います

boot: と出たところで Enter キーを押して下さい

青い背景に、CD foundと表示され
CDメディアチェックを行うかどうかを選択する画面が現れます
ここで、このままEnter キーを押すと、メディアチェックがはじまります、
すこし、時間がかかるので、ここでは、Tab キーを押して、Skipを選択し、
Enter キーを押しインストール作業を進めます

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 10:40:30
しばらくすると、Welcome to Fedora Core と表示される
グラフィカルな画面が表示されると思います
(この画面では、マウスも使えるようになっています)

上手く表示されない場合は、テキストモードインストールという方法もあります
これは、以降の手順が上手く行かない場合も使えます

テキストモードインストールは、以下のURLを参考にして下さい

(テキストモードでLinuxをインストールする手順)
ttp://www.stackasterisk.jp/tech/engineer/textmode01_01.jsp

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 10:52:35
マウスを使かい Nextボタンをクリックして下さい

Language Selection画面が表示されるので、
マウスで、Japanese(日本語)を選択し、Nextボタンをクリックして下さい

ここから先は、日本語で表示されると思うので、表記を簡略化します

キーボード設定:Japanese
インストールの種類:パーソナルデスクトップ
ディスクパーティションの設定:Disk Druid を使用して手動パーティション設定

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 11:11:07
ディスクパーティションの設定では、自動パーティション設定でも、
良いかと思いますが、ここでは、手動でやってみたいとおもいます

[パターン1]:ハードディスクを増設したとき

ディスクの設定画面で、Drive /dev/hda(Windowsがインストールされている)と
もうひとつ、Drive /dev/hd* が表示されていると思います
Drive /dev/hd*が増設したディスクなので、ツリーより[空き]をクリックして下さい

さらに、新規ボタンをクリックして下さい

(参考)
エンタープライズ:Linux Tips ハードディスクを増設したい
ttp://www.itmedia.co.jp/help/tips/linux/l0112.html




63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 11:29:59
これから、パーティションを作成していきます

パーティション追加画面が表示されるので、
ファイルタイプシステムの右の[v]ボタンをクリックし、
「swap」を選択して下さい
容量に>>46 で調べた、メモリ容量(例えば、512)と同様の値を入力して下さい
OKをクリックするとswapパーティションが作成されます

もう一度、ツリーより[空き]をクリックして下さい
新規ボタンをクリックして下さい

マウントポイントの右の[v]ボタンをクリックし、
「/」を選択して下さい
さらに、追加容量オプション欄の最大許容量まで使用を選択して、
OKをクリックすると/(ルート)パーティションが作成されます

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 11:43:57
変更された、パーティションが表示されますが、実際には
まだ実際に作成されている訳ではありません

増設されたHddの空き表示が無くなっているはずです
おかしかったら、リセットボタンを押して、やりなおしてください

下記を参考に、/homeパーティションを作成しても、良いかもしれません

(参考)
FAQ-インストール前 パーティションについて
http://linux2ch.bbzone.net/index.php?FAQ%2FBeforeInstall#content_1_16

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 11:58:44
次のボタンをクリックして、作業を進めます

ブートローダの設定:そのままか、デフォルトをWindowsにチェックをいれる
ネットワークの設定:インストール後に変更も出来るので、分らない場合はそのまま
ファイアウォール設定:そのまま
追加の言語サポート:そのまま
タイムゾーンの設定:そのまま
Rootパスワードを設定:ここで設定するパスワードは重要なので、気を付けて設定する

ここまでで、インストール準備完了画面が表示されるので、
次をクリックすると、実際にインストールがはじまります

ディスクがフォーマットされ、続いて、インストール作業が、進みます
(DVDにてインストールしたときは、気軽に待ってください、
CDにてインストールしたときは、ディスクの交換を行いながら進めます)

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 12:13:39
「おめでとうございます、インストールが完了しました。」
というメッセージが表示されると思います
再起動ボタンをクリックして下さい

>>65で、ブートローダの設定のデフォルトをWindowsにチェックをいれるた方は、
再起動して、青い画面が表示されカウントダウンしているあいだに、Enter キーを押して下さい
さらに、GRUBというブートローダ画面が表示されるので、
Kernel-... という行を矢印キーにて選択し、Enter キーを押して下さい

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 12:35:32
しばらく待っていると、「ようこそ」という画面が表示されます

あとは、次へと押して行けば、よいと思いますが、
ディスプレイの設定画面では、とりあえず(後で変更できます)
解像度「1024×768」、色の深さ「数百万の色」とし、
システムユーザー設定画面では、
UserName:あなたの自身ユーザー名
Full Name:UserNameと同様でも良い
Password:パスワード
Confirm Password:パスワード再入力
としてください

ログイン画面が表示されたら、
上記ユーザー名、パスワードにてログインして下さい
(Enterキーで進めて下さい)

(参考)
連載 】はじめてさわるLinux〜FedoraCore3編
第1回:FedoraCore3のインストール
ttp://www.stackasterisk.jp/tech/systemConstruction/fc3beginner01_02.jsp#4

自分ひとりだけしか使わないのに root ユーザー以外も必要なの?
ttp://linux2ch.bbzone.net/index.php?FAQ%2FAfterInstall#content_1_3

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 12:39:31
おつかれさまでした

とりあえずインストールは、完了しましたので、
左上の、メニュー(アプリケーション)から、いろいろな、
アプリケーションを試してみて下さい

終了させたいときは、メニュー(アクション)から、ログアウトを選択し、
さらに、アクションのシャットダウンを選択し、OKボタンをクリックして下さい

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 12:41:24
Linuxをインストールする領域の確保された方の、インストール方法と、
インストール後の設定は、のちほど書きます

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 14:35:36
>>66 訂正
(誤)Kernel-... という行を矢印キーにて選択し、Enter キーを押して下さい
(正)Fedora Core-... という行を矢印キーにて選択し、Enter キーを押して下さい

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 14:41:08
[パターン2]:Linuxをインストールする領域を確保したとき

>>62 下記の様に読みかえて、
他は同様にしてインストールして下さい

ディスクの設定画面で、Drive /dev/hda(Windowsがインストールされている) の
ツリーより[空き](これが、確保した領域です)をクリックして下さい

さらに、新規ボタンをクリックして下さい

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 14:48:35
インストール後の設定は、少しずつ書いていきます

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 13:43:24
これからが肝心の部分なのに書き込みが止まってるな

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 15:19:13
実は私も待っている週末に期待

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 00:43:54
>>73さん
>>74さん

申し訳ありません、明日以降書いて行きたいと思います
(週末になるかもしれません)

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 18:51:51
Linuxセキュリティビギナーズバイブル
ttp://book.mycom.co.jp/book/4-8399-1798-1/4-8399-1798-1.shtml

Fedora Core 3 ビギナーズバイブル
ttp://book.mycom.co.jp/book/4-8399-1695-0/4-8399-1695-0.shtml

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 08:01:54
遅くなりすいませんでした、インストール後の設定を書いていきます



78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 08:08:32
2:インストール後

まず、左上のアイコンの地球儀をクリックして下さい、
デフォルトのブラウザである、Mozzila Firefoxが起動します
そして、メニューより、Help - About Mozilla Firefoxと選択して下さい

すると、Firefoxのバージョンが、version 1.0 Preview Release と表示されると思います
このバージョンは、最新のものではなく、セキュリティ上問題があります


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 08:23:08
Fedora Coreでは、インストールやアップデートに
yum(The Yellow dog Updater, Modified)という、ソフトウェアを使います
(他にも、様々なインストール方法が、ありますが後々、説明しようと思います)

とりあえず、ここでは、yumは、WindowsUpdataのようなものと、考えてください

yumを使うためには、GPGキーというものを、インストールしておかなくては、
なりません(これも、セキュリティ上のものです)

(参考)
Gnu Privacy Guardの使用
ttp://www.jp.redhat.com/manual/Doc9/rhl-cg-ja-9/ch-gnupg.html

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 08:39:21
メニューのアプリケーションより、システムツール - GNOME端末と
選択してください

ターミナル(Windowsのコマンドプロンプトの様な画面)が起動するので、
suと入力し、Enterキーを押すと、パスワード入力をうながされるので、
rootに設定したパスワードを入力して、Enterキーを押してください

成功すると、[root@localhost hoge]# のように表示され、"$"が"#"に変わったと思います
これが、ルート権限をもっている状態をあらわしています

ルート(管理者)権限をもっているときの操作は、十分気をつけておこなってください

(参考)
ルート権限
ttp://dictionary.rbbtoday.com/Details/term923.html
自分ひとりだけしか使わないのに root ユーザー以外も必要なの? (再掲)
ttp://linux2ch.bbzone.net/index.php?FAQ%2FAfterInstall#content_1_3


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 09:23:24
GPGキーのインストール前に、ダウンロード先を指定するための
設定ファイルを作成します

gedit /etc/yum.repos.d/dag.repo と入力し、Enterを押して下さい

geditという、エディタが起動すると思います

[dag]
name=Dag RPM Repository for Fedora Core
baseurl=http://apt.sw.be/fedora/$releasever/en/$basearch/dag/
enabled=1
#gpgcheck=1

上記を、コピー(Ctrl - C)し、エディタにペースト(Ctrl - V)してから、
Enterを押して最後に、改行を加えて下さい

メニューの ファイル - 保存 を選択し、さらに ファイル - 終了を選択し、
geditを終了させます

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 09:25:32
さらに、同様にして、

gedit /etc/yum.repos.d/freshrpms.repo と入力し、Enterを押し、

[core]
name=FreshRPMS-Core
baseurl=http://ayo.freshrpms.net/fedora/linux/$releasever/$basearch/core
enabled=1
#gpgcheck=1
#[extras]
#name=Fedora Linux $releasever - $basearch - extras
#baseurl=http://ayo.freshrpms.net/fedora/linux/$releasever/$basearch/extras
#enabled=0
#gpgcheck=1
#[alternatives]
#name=Fedora Linux $releasever - $basearch - alternatives
#baseurl=http://ayo.freshrpms.net/fedora/linux/$releasever/$basearch/alternatives
#enabled=0
#gpgcheck=1
[updates]
name=FreshRPMS-Updates
baseurl=http://ayo.freshrpms.net/fedora/linux/$releasever/$basearch/updates
enabled=1
#gpgcheck=1
[freshrpms]
name=FreshRPMS-Fresh
baseurl=http://ayo.freshrpms.net/fedora/linux/$releasever/$basearch/freshrpms
enabled=1
#gpgcheck=1

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 09:35:15
コピー、ペーストを行い、改行を加えて、gedit に保存し、終了して下さい

さらに、GPGキー(3個)をインストールします

rpm --import http://dag.wieers.com/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt を入力し、Enterを押す、
rpm --import http://freshrpms.net/packages/RPM-GPG-KEY.txt を入力し、Enterを押す、
rpm --import /usr/share/doc/fedora-release-*/*GPG-KEY* を入力し、Enterを押す
(何も表示されませんが、成功しています 失敗時は、エラーメッセージが表示されます)

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 09:44:01
インストールを開始します
yum check-update を入力し、Enterを押すと、アップデートするソフトの一覧が、表示されます
yum update を入力し、Enterを押してください、少し時間がかかると思いますが、
少し待つと、アップデートしてもよいか、[y/N]:表示されるので、
y と入力し、Enterを押して下さい

かなり、時間がかかる場合もありますが、待って下さい

うまく行かない場合や、yumについて、もっと知りたいときは、下記を参考下さい
(参考)
Fedoraでyumを使いこなそう!
ttp://yanbaru.dyndns.org/linux/fc12yum.html

Yumパッケージ管理
ttp://www.mukuan.org/etc/yum.html

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 09:57:52
Complete! と表示されると、成功です

メニューのアクション - ログアウトから、コンピュータの再起動を行いましょう

再起動後、FireFoxを起動し、再度メニューより、
Help - About Mozilla Firefoxと選択して下さい

すると、バージョン1.0.4(2005/05/28現在)と表示されると思います
これで、Firefoxを使ってみて下さい、日本語を入力したいときは、
Shift + Space と押してみて下さい、解除も同様です


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 09:59:08
続きは、また後ほど
(他のアプリケーションも試してみて下さい)

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 10:09:48
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 17:42:09
オズモールがハクされてWIndowsからLinuxに変わってるな。
いっそorzモールに名前変更すればいいのに。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 03:24:21
up2dateだとGPGキーは、自動でインストールしてくれなかったっけ?


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 19:51:01
>>89さん

そのとおりです。

ここでは、yumで説明していますので、
up2dateについては、書きませんでした。

(参考)
すぐにできる!Linux 補足情報
ttp://www.sotechsha.co.jp/sdlfc1/linux_02.html

追記 FedoraのUpdate機能
ttp://menatwork.atso-net.jp/blog/archives/2004/12/fedoraupdate_1.html


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 23:59:02
ずぼらな俺は、始めだけup2dateでGPGキーインスコして
あとは、国内鯖に変更してyumでインスコしてた。

基本はyumでのupdateだけど、マシンの性能次第では
up2dateの方がいい場合もある。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 00:17:53
Fire-fox日本語化(FC3)

1.http://www.mozilla-japan.org/jp/l10n/firefox/
ja_JPのxpiをインストール

2.アドレスバーに about:config と打ち込む

3. general.useragent.locale の中のen-USをja-JPに変更する



参考:http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/686fc3ffjp.htm

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 00:27:14
>>91(89?)さん

説明ありがとうございます。

>>92さん

フォローいただき、ありがとうございます。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 01:35:56
あとは、synaptic。
これは、ソフトウェアのインストール・削除がGUIベースで
管理できるから便利。

ソフトをインストールするとき、コンソール画面で「○○が
ありません」とかメッセージが出る場合は大概synapticに必要なものが
入ってるから、rpm形式でインストールしてそのあとつまづくケースは
かなり少なくなる。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 02:08:34
rpm形式とは?

Red Hat Linux をはじめとする RPM 系の Linux ディストリビューションでの
ソフトウエアパッケージ。最後が.rpmで終わってるからすぐ分かる。
フェドラはrpm形式で作られてるのが多いから、楽。

新規インストールする場合はrpm -ivh ファイル名 でOK。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 02:13:07
と、93・94で勝手に補足説明しますた。

あと、個人的にはgeditよりもviとかemacsを勧めた方が
(使い方も)いいかも。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:05:50
>>92
URLがまちがっているようですので、訂正させて頂きます。

Fedora Core 3のFirefoxを日本語表示にするには
ttp://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/686fc3ffjp.html



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:12:30
>>94-95さん

再度のフォローありがとうござます。

synapticとrpmについては、説明しようと思っていました。

viやemacsでなく、geditでのテキスト編集にしたかと言いますと、
始めて、Linux(Unix)に触れる方に、Windowsとの操作の違いのない
ものでの設定方法を提示することで、とりつきやすいようにと考えた上でのことでした。
viやemacsの説明も、後々していきたいと思います。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:26:41
それでは、引き続き、firefoxの設定を説明させていただきます。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:33:00
firefoxの日本語化ができたら、メニューから 編集 - 設定 を選択し、
設定画面を出して下さい

プライバシーアイコンをクリックし、Cookieを保存させるか等の
設定を行なって下さい

他にも色々な設定が出来ます
詳細は、下記を参照下さい

(参考)
Firefox Help : オプション・設定ウィンドウ
ttp://www.mozilla-japan.org/support/firefox/options

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)