5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

品質保障ガイドラインを作らないか

1 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/30(水) 01:24:14 ?BRZ(3000)
簡単に言うと

@ある規模の開発は
A何人が一日8時間働いて、週に2回休み
B何ヶ月"以上"かけて開発されたものを

優良品と認める → 国が"発注元を"優良企業認定し
             援助する。

まともなスケジュールで、まともな精神状態の人間によって
開発されたものこそ優良。この品質保証ガイドラインを守れないような会社は、
キチガイが錯乱状態で作ったものを無責任に売る悪質企業。
そんなイメージ。

まぁ、@Bのどう基準を作るか、Aをどう実証させるかが
難しいと思うんだけど、実現したら
自殺者は3割は減るかなぁ。

出来上がったら誰かが公約に掲げて立候補するもよし、
議員さんに流すもよし。

とりあえず動き出さない?

2 :仕様書無しさん:2006/08/30(水) 01:42:34
>>1
>
>@ある規模の開発は
>A何人が一日8時間働いて、週に2回休み
>B何ヶ月"以上"かけて開発されたものを
>
>優良品と認める → 国が"発注元を"優良企業認定し

工事現場にみたいに一週間の予定

3 :仕様書無しさん:2006/08/30(水) 01:52:35
>>2
今工事現場が、ちゃんと何人がどれだけ時間をかけて
丁寧な仕事をしているか把握できているシステムって意味なのかな。

読解力なくてごめん。
もしそういう意味なら大いに参考にできそうですね。
どうにかそこら辺に詳しい人に当たって、誤魔化しがないか、
どうして成り立つのかきいてみたいな。

4 :仕様書無しさん:2006/08/30(水) 02:25:32
SE、PGで手一杯。

あとはテスター君共に任すよ。


5 :仕様書無しさん:2006/08/30(水) 02:32:27
>>1
そんな決まり、誰も守らない。
木寸田機械なんか、良い例だ。
あそこは、ISO9000取得しているが、
必ず、口頭仕様だけでプログラムを開発させて、
仕様書は後付でプログラム作った人間に作らせる。
あれで、よく事故が起きないものだと感心するような開発手法を取っている。

こんな決まりできても、サービス残業とか強制されて、
基準を守らせられると思うよ。
木寸田機械の内部でやっているようにさ。

6 :仕様書無しさん:2006/08/30(水) 03:27:41
まあ、なんだ・・・
同じ規模のシステムでも、
雑魚の集団が20人集まって、一年間でゆったり作ったモンと、
優秀な集団が10人集まって、8ヶ月でサクサク作ったモンと、
前者が優良品で、後者が粗悪品とは言えないだろ。

7 :仕様書無しさん:2006/08/30(水) 09:16:37
>>6
言えてるな。
>>1の言うガイドラインが出来たとすると、

「知っていますか?目立は○○○○ガイドラインを遵守します。」

とかテレビCMとかやって、トンでもない製品をばら撒かれる悪寒がする。




8 :仕様書無しさん:2006/08/30(水) 09:56:34
また個人の資質の問題に落とすやつがいるな。
毎度ワンパターン。しかも極論。w

9 :葉猫 ◆Jz.SaKuRaM :2006/08/30(水) 09:59:19
ガイドライン板に立てたほうがいいんじゃないか。

10 :仕様書無しさん:2006/08/30(水) 19:23:09
結局は、想像を絶する無能なヤツをどうするかが問題だろうな。
情報処理の資格もあまり当てにならないし。


11 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/31(木) 01:48:36 ?BRZ(3000)
優秀なみなさんは今の現状に満足、と。

>そんな決まり、誰も守らない。
絶対に守られるようなシステムを考えるのも
システムエンジニアの腕の見せどころかと思ったんだけどね。

>雑魚の集団が20人集まって、一年間でゆったり作ったモンより〜
雑魚集団が錯乱状態で5人で1ヶ月で作らされる現状を回避できれば良いんじゃない?

雑魚に1年かかる仕事を優秀な人間が8ヶ月で仕上げてしまうなら
平行して仕事してもらえばいいだけだと思う。そっちが明らかに粗悪品。
雑魚が1日仕事Aを8時間で仕上げても
優秀な人間が仕事Aを4時間、仕事Bを4時間で平行して仕上げても
基準はクリアされる。その上で仕事2つをこなした優秀な人間が
評価されれば良い。


12 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/31(木) 01:52:12 ?BRZ(3000)
>>10
創造を絶する無能は基準を大きく超えてしまう。
それはそれで評価が下がればよい。実際、利益を食いつぶすだろうし。



と、反論ばかり書いてしまいました。
ごめんなさい。
俺からは具体案は出さないで申し訳ないんだけど
現状が辛すぎて問題提起だけしてしまいました。
んなもんイラネーってなら、俺だけ頑張るわ。

13 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/31(木) 01:54:30 ?BRZ(3000)
>>11間違えた。。。

優秀なみなさんは今の現状に満足、と。

【追加】>>5
>そんな決まり、誰も守らない。
絶対に守られるようなシステムを考えるのも
システムエンジニアの腕の見せどころかと思ったんだけどね。

【追加】>>6
>雑魚の集団が20人集まって、一年間でゆったり作ったモンより〜
雑魚集団が錯乱状態で5人で1ヶ月で作らされる現状を回避できれば良いんじゃない?
【追加】そっちが明らかに粗悪品。

雑魚に1年かかる仕事を優秀な人間が8ヶ月で仕上げてしまうなら
平行して仕事してもらえばいいだけだと思う。   【削除】そっちが明らかに粗悪品。
雑魚が1日仕事Aを8時間で仕上げても
優秀な人間が仕事Aを4時間、仕事Bを4時間で平行して仕上げても
基準はクリアされる。その上で仕事2つをこなした優秀な人間が
評価されれば良い。


14 :仕様書無しさん:2006/08/31(木) 02:36:55
>>11
>絶対に守られるようなシステムを考えるのも
>システムエンジニアの腕の見せどころかと思ったんだけどね。

そもそも、労働基準法すらまもらないような会社でだよ、
任意のガイドラインなど守るはずないだろ。

例えば、木寸田機械なんか、ISO9000の基準はもちろんのこと、
労働基準法とか全く守らずに、社員の首切りとかやってるぞ。

15 :番組の途中ですが名無しです:2006/08/31(木) 03:04:58 ?BRZ(3000)
>>14
>そもそも、労働基準法すらまもらないような会社でだよ、
>任意のガイドラインなど守るはずないだろ。
絶対に守られるようなシステムを考えるのも
システムエンジニアの腕の見せどころかと思ったんだけどね。

>例えば、木寸田機械なんか、ISO9000の基準はもちろんのこと、
>労働基準法とか全く守らずに、社員の首切りとかやってるぞ。

それが無くなればいいのにね、って理想を現実化できないかなって
叫んでるの。

あきらめるのも簡単だけど
結構ムリなモノをムリクリどうにかしてきた俺達だから
やろうと思えばどうにか意外とどうにかなるんじゃないかと
思ったんだけどね。


16 :仕様書無しさん:2006/08/31(木) 03:16:11
基本情報やらソフ開やらをもうちょっと実践的な内容の資格にして
持ってないやつはPG出来ないとかにしたほうが単純だけど効果ありそう

少なくとも想像を絶する無能よけぐらいにはなりそう

17 :11:2006/08/31(木) 20:49:29
>>15
多分、任意のガイドラインではキツイのではないかと思う。
ソフト会社を免許制にするってのはどうだい?

俺なりの案だが、

(1)ソフト開発会社を免許制にする。
(2)ソフト開発会社はプログラマーを雇用する。
 その際、会社は労働基準法を厳守する。
(3)労働基準法を遵守できない局面(デスマ)の場合、
 時間外勤務手当ては、法律通り支払う。

 もしも違法行為が発覚した場合は、免許停止。
 (悪質度に応じて、期間は設定)

 免許停止中に業務を行った場合は、免許取り上げ。
 (悪質度に応じて、欠格期間を設定) 

18 :仕様書無しさん:2006/09/01(金) 04:36:16
SE、PGなど消耗品ですよ

19 :仕様書無しさん:2006/09/01(金) 10:56:35
とりあえず納めて、電話がかかってこなければ良品

20 :仕様書無しさん:2006/09/01(金) 14:09:01
保障?

21 :仕様書無しさん:2006/09/01(金) 17:31:01
>>17
公共工事の入札(詳しくは知らないけど)で工業簿記の資格取得者を雇っていると人数x何点というように評価しされるんだよな
情報処理の資格でも会社に点数をつけるようにして欲しい
工事現場に資格のある監督者が必要なように、開発現場でも資格取得者がいないといけないとか制限つけてほすぃ
せめて官庁発注のだけでもいいんで・・・
SE/PGを使い捨てしにくい存在に・・・

22 :仕様書無しさん:2006/09/01(金) 19:48:05
まず、開発にかかった累積総時間数(A)を出す。
次に開発にかかった期間(B)を出す。
次に基準労働時間を厳守すると累積総時間数(A)に達するのに要する期間(C)を出す。

最後に(C)を(B)で割れば、「工期圧縮率」が求められる。

23 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/03(日) 23:50:08 ?BRZ(3000)
>>16
資格やらなにやらやっても、凡人が自殺に追いやられるまで
働かされるのは代わらないと思います。

>>17
免許制というのはいいですね。
銀行、発電、交通、携帯電話など、それらに関わりながら、
安くて早くて質の悪い下請けの下請けが
やっつけ仕事では危険でしかない。
ただ、思ったのですが、労働基準法を遵守するという規制は
僕らだけではないですね。
いっそのこと、全ての職業が救われるように
方向性を変えてもいい気がしてきました。


24 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/03(日) 23:57:15 ?BRZ(3000)
>>18
切られる前に自ら命を立つ人間の数がハンパじゃないです。
それにその場限りの仕事を2〜3年繰り返しても
プロフェッショナルはいなくなるんじゃかな。

>>19
今そんな感じですわ。
リリース直後は気持ちが治まらない。
「あの場合はどうなるんだろう、ありえないパターンとして片付けたけど
実際はゼロじゃないんだよな・・・」
そこら辺をキレイに片付けた上で納品出来ればいいのにね。

>>20
保証かぁっぁっぁぁぁあぁ!?あ、よくわかんね。IMEの解説見ても
どっちが正しいかわかんね。


25 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/03(日) 23:59:02 ?BRZ(3000)
>>21
なるほど。>>17はSE/PGを使い捨てしにくい存在にするっていう効果あるのか。
>>17スマソ。
大事に大事に扱われりゃ、ムリもさせないかもねぇ。
ムリさせなけりゃ、丁寧に納得のいく仕事が出来る。
そこら辺も大事なのね。


26 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/04(月) 00:05:30 ?BRZ(3000)
>>25を訂正

>>21
【誤】
なるほど。>>17はSE/PGを使い捨てしにくい存在にするっていう効果あるのか。
【正】
なるほど。>>16はSE/PGを使い捨てしにくい存在にするっていう効果あるのか。

【誤】
>>17スマソ。
【正】
>>16スマソ。

大事に大事に扱われりゃ、ムリもさせないかもねぇ。
ムリさせなけりゃ、丁寧に納得のいく仕事が出来る。
そこら辺も大事なのね。

27 :番組の途中ですが名無しです:2006/09/04(月) 00:15:33 ?BRZ(3000)
>>22
なるほど。
数年続けていくと、逆に見積もりも出しやすくなりそうですね。
マトモな人間がマトモな精神状態でモノを作った
基準としては正しいと思います。

さて、
開発にかかった累積総時間数(A) と
開発にかかった期間(B) を
どうメーカーに正確に、正直に申告させるかですね。

下手うちゃ、サービス残業が増えるだけになる。

またも提起だけでごめんなさい。
考えて良いアイデアが浮かんだら俺も書くから。。。


28 :仕様書無しさん:2006/11/26(日) 17:31:50
いや、でもさ、品質保証という名前をタイトルにつけているのなら、メカ屋や電気屋なみの品質保証を
やるべきだと思うんだが・・・・・いや、ソフト屋にはわからんかもしれんがね。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)