5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DocBook総合

1 :login:Penguin:04/03/02 20:00 ID:81HietpU
SGMLやXMLを用いてドキュメントを作成するためのタグセットです。
ひとつのソースをもとに、HTML/PDF/PS/DVI 等、複数のメディア
タイプに変換できます。


公式 http://www.docbook.org/
実用 DocBook 入門 http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/docbook-intro/
DocBook Documentation
http://kaepapa.dip.jp/document/docbook/docbook-doc.html


186 :login:Penguin:04/06/12 14:34 ID:MeI7H/j0
こんにちは。Dat落ちってなかなかしないもんですね。

>>139のwt2dbをPHPに移植してみました。
http://www.freepgs.com/docbook-ja/WtToDb.html

PHPらしくウェブアプリっぽいこともできます。
http://www.freepgs.com/docbook-ja/wt2db/
がんばればWikiになるかな。

DocBookDTDは4.4b1が出て要素数がさらに増えそうな気配です。
あと翻訳の第4章とどうでもいい序章をアップしました。

187 :login:Penguin:04/06/23 15:19 ID:sunwp5tZ
こんちは。
TDG の日本語翻訳版を見つけて、その辺から流れてきますた。
>>186 翻訳した人、本当、お疲れ様。

DocBook/XMLをお試し中なんすが、日本語が通る処理系ってなると、
SGMLに比べて情報少なくて苦労してます。

188 :login:Penguin:04/06/23 15:24 ID:sunwp5tZ
あ、ageてた… スマソ

189 :login:Penguin:04/06/26 06:32 ID:v/JVRRUM
>>187
それはXML全般のことでしょうか?>処理系。日本語を扱うとなると印刷がまだ
まだなので、文書作成にTeXやら他のワープロやらから移行する人が少ない→
ノウハウがでてこない、っていうのが現状な気がします。DocBookも含めて文
書をオンラインで使う分には十分実用的ですけど。

…で、DocBookを日本語で使うときに、文中で改行すると変なスペースが入っ
てしまって格好わるい/でも改行なしに1行でダラダラ書くのはウザったい。と
いうジレンマを解消するためにスタイルシートを作りました。

http://www.freepgs.com/docbook-ja/JapaneseAndXsl.html#unfill

インポートするだけです。簡単に調整できるXMLのディレクティブがあるかな、
と思って探したけどなさそうだったので。自分が知らないだけ?

190 :login:Penguin:04/06/27 01:04 ID:n5wdhfHw
>>177
2.8.6dev.4から、configure に --enable-japanese-utf8 を
つけると、割とまともに UTF-8 の日本語を表示してくれる
ようになりました。


191 :login:Penguin:04/07/01 13:02 ID:SRmBdGAY
>>189 のスタイルシートだとインライン要素があるときにうまく対処できてな
かったので作り直しました。英文でもクオートの周りを整形したりするので
ちょっとは効果があります。これでXMLでも改行しまくりですよ。

192 :login:Penguin:04/08/11 13:32 ID:Mn0dvEQH
保守ずさーーーーーー

193 :login:Penguin:04/08/17 17:40 ID:YuENHsQM
保守ずさーーーーーー

194 :login:Penguin:04/08/17 19:41 ID:rLC5GUuA
海外では使われてるのにね。

195 :login:Penguin:04/08/19 02:13 ID:nqPFlGCj
Apache FOPはいつになったらちゃんと国際化された
次期バージョンが出るんだろか

196 :login:Penguin:04/08/20 19:40 ID:XRvfpQno
> 195
同意。

いま、JavaWebStartで、Webブラウザ上でクリック一発で
FOP環境をダウンロード・インストールして、クライアントローカルで
XML→XSLT→PDF変換処理をするしくみを作ったとこ。
TTFReaderとかuserconfig.xmlとか、面倒くさいのは一切ナシの方針で.
https://sourceforge.jp/projects/sqs-xml/

なので、PureJavaの、少しでもちゃんとした日本語組版ができるFOエンジン、
再配布自由の高品質なフォントが、欲しくてたまらんのです…。


197 :login:Penguin:04/08/23 05:24 ID:O2/PaQrQ
アンケートシステムの一部として作られてるのね。意欲的だなあ。
XMLからPDFへの変換は、ほかの用途でも需要がありそうだね。

フォントはIPAのが期待できるかも。あとはFOプロセッサか。
FOPにも一時期は日本語ローカライズパッチがあったんだけどな。

FOPが国際化されたら、めちゃくちゃうれしいんだけどな。
とりあえず社内文書を安心して電子化できそう。


198 :login:Penguin:04/08/23 09:18 ID:vW1F78h5
DocBookとはあんまり関係い長文でスマソ.

> 197

世間でよくあるような、サーバ側でのPDF変換にすると、
メモリ食いのFOPを使う場合にはキツイんですよ。
今回、JavaWebStartのインフラで、FOP、userconfig.xml、
さざなみフォントを配布する、という、ちょっと思いきったことを
やってみました。いろいろ問題あったけど、けっこうイケます。
オープンソースだからこそ!の方法ですな(・∀・)

さざなみフォントには、とても感謝してます。でも、満足はしてません。
客に使わせる前には、言い訳が必要な状態です。
浮気して、みかちゃんフォントを使う…ではなくて、
クライアントローカルなフォントを選択して,TTFReaderをかけられる
ようにする機能を作ってしまおうかなぁとか悩んでます。

この、XMLからPDFへの変換部分は、ほかの用途で再利用できるように
考えています。GUI上でXSLTファイル(のリスト)を指定できるようにとか。

IPAのフォントは、ほしい。IPA版の配布をできるように、
そのためだけにIPAに応募してみようかとすら思っています。

FOPの禁則処理は、
http://www2.xml.gr.jp/log.html?MLID=xmlusers&N=7905
を真似して、XSLTの前処理でごまかしています。
でもやっぱり、もうちょっとちゃんとした処理がしたい。


199 :翻訳の人:04/08/23 20:27 ID:sHuBGJhz
話の割り込みすいません。ひさーしぶりに翻訳を追加しました。始めた当初と
環境が変わってなかなか時間が割けない状況ですがノロノロやってます。

>>196
クライアントは何も用意しなくていいってのがいいですね。
やっぱりFOPの国際化はXSL-FOをサポートし終わってからになるんでしょうか。

200 :196,198:04/08/25 00:21 ID:TYwqREu8
>>199
こちらこそ割り込んですみませんです。

197の書いてくれたように、全体としては、アンケート/OMR処理システムに
なっています。アンケート定義ファイルのスキーマは、XHTML2.0やXForms1.0の
ボキャブラリだけ借りて、ごちゃごちゃと作ってます。相互参照機能などを
作り足すうちに、だんだんとDockBookにも似てきたりして…。

この、アンケート定義スキーマとかOMR機能はともかくとして、
「JavaWebStartによるFOP環境の自動インストール」の部分は、
DocBookXML用のFOPエンジンとしても使ってもらえるようなものに、
すぐに作り直せるんじゃないかなぁと思っているので、
こちらのスレに書いてみました。


201 :196,198:04/08/25 00:32 ID:TYwqREu8
>>199

FOPの国際化については、たとえばjpfopの石神さんは、
ttp://www2.xml.gr.jp/log.html?MLID=xmlusers&N=7907
に書いている通り、 FOP1.0待ちと考えているそうな。
そしてたぶん、まだもうしばらくは、この状況は動かないのかな、と。

もう何ヵ月も前のことだけど、FOPのCVS版を落として使ってみたところ、
当然日本語は表示できないし、普通の機能も穴だらけで、全く実用に
ならない状態だったけど、感覚的には半分以下ぐらいに処理が軽く
速くなっていて、スゲェ!と思ったことがありますた。
でも、その後も、FOP1.0はなかなか出てこない…最近でも、
ttp://marc.theaimsgroup.com/?l=fop-user&m=109298968728209&w=2
なーんてやってるように(分かりきった質疑。つまんない)、のんびりペース。
ちょっと調べてみると、この返事をしているChirsがFOPのcomitterになったのは
ttp://xml.apache.org/fop/news.html によれば今年の1月。
内部的には、わりと動いているのかもしれない。けど、外からではよくわからない。

今の仕事に余裕が出来たら、何か手伝えることがあるかなぁと思ってるんだけど。


202 :196,198:04/08/25 01:16 ID:TYwqREu8
>>200
ごめん、DockBookじゃなくてDocBook。

言うまでもないことだけど DocBook DSSSL Stylesheetは、美しくないと思う。

W3C方面での、CSS for Paged Media と XSL-FOP の間の微妙な関係も、
これからどう実装されてゆくのか、世間的に実装間の差が減って、
仕様としてうまく枯れてくれるのかどうか、など、なんだか未来が
良く見えない感じだけど…

DocBookXMLのXMLとしてのボキャブラリは残るとして、
スタイルシートは、これからどうなるんだろうね。


203 :199:04/08/25 10:13 ID:lJDev1aa
>>200-202

プレゼンテーションはいいとしても、DocBookのフォーム処理はおまけ程度なの
でXFormsは必須ですね。DocBookに名前空間を割り当てられないってのも使いづ
らい原因かも。

FOPでも「とりあえず」なら日本語表示できますよ。前にも貼ったけど↓
http://www.freepgs.com/docbook-ja/tdg/src/TDG.ch02-fo.pdf
決してきれいとは言えませんが。

スタイルシートは規格の変更にあわせて実装していくしかないでしょうね。
XSLTも2.0が控えているのでアップデートした方が効率がいいし。「振り回され
る」という言い方もできますが。

204 :196,198:04/08/26 22:30 ID:LfGJTaCS
>>203
DocBookXMLからFOなどを生成するXSLTが、どんな構成になっているのかは、
興味があります(まだ、よく調べてない)。
> http://www.freepgs.com/docbook-ja/tdg/src/TDG.ch02-fo.pdf
の生成結果を見た限りでは、わりとシンプルなのかな〜、と思いますた。

漏れのXSLTスクリプトは、思いっ切り複雑になっちまってます。

ttp://www-6.ibm.com/jp/developerworks/xml/031003/j_x-tippgbk.html
にもあるように、現状のFOPでは、改ページがらみでのフローオブジェクトの
レイアウト制御には、fo:table要素を使いまくるしかない。
こういう開発やデバッグで、毎回FOP処理なんてしてたら、どんなに速いCPUの
マシンでも、イライラしてくる。実際にユーザが印刷用にPDFを作るときにも、
この遅さは問題になるだろうなぁ、と予想。

そこで、後でfo:tableに変換することを前提にして、ほぼ同じ構成での、
xhtml2:tableでレイアウトしまくりの、超汚い中間表現を作るようにして、
この中間表現を、xhtml1:tableに変換することで、最終的なPDFでの生成内容を、
Webブラウザ上で、それなりに忠実にプレビューできるようにした。
これが、まぁ、けっこう便利なんだけど…普段、CSSを適切に使わずにtableで
レイアウトしているやつらを小馬鹿にしているので、ちょっと後ろめたい。

こういう、最後のFO+SVG+FOXの表現に辿り着くまでのXSLTを、合計9パスもの
パイプ処理をするように組み立てて、いつかFOPがマトモになったときに、
差し換える部分をなるべく限定しようとがんばってみたんだけど、
ものすごく無駄な努力をしてしまったような気がしてきて。
ひさしぶりに、ちょっとLaTeXを使ってみたら、速くて快適で、当然、結果もキレイだし。
なんだかなぁ…、と。


205 :196,198:04/08/26 22:41 ID:LfGJTaCS
結論としては、DocBookにせよSmartDocにせよ何にせよ、
組版用のサブシステムには、使えるものなら素直にTeXを使え、
っちゅーことです。

個人的には、オープンソースなXSL-FOエンジンには、未来がある!
と思っているんだけどね。


206 :login:Penguin:04/08/27 03:07 ID:zmQaEvqk
今日も仕事で仕方なくTeXのマクロいじったんだけどさあ、
まじでKnuthぶっ殺したくなったよ
デザインセンスがないなら、おかしなもの作って広めるんじゃねえよって
お前はCSの授業をもう一度受けなおしてこいと言いたい

DocBookに関係なくてごめん。でも正直TeXはもう勘弁

207 :login:Penguin:04/09/09 20:13 ID:ieuQEJ1N
dbdoclet
http://www.michael-a-fuchs.de/index.html

208 :login:Penguin:04/09/18 10:27:49 ID:BoOryY4W
DocBook XSL 1.66.0が出ましたね。まだテストリリースらしいですが。

209 :login:Penguin:04/09/18 10:57:16 ID:BoOryY4W
メーリングリストにXMLソースを直接表示できるCSSがポストされてました。

ttp://www.badgers-in-foil.co.uk/projects/docbook-css/

210 :login:Penguin:04/10/10 22:45:36 ID:JTGeCMIT
これって出て来た?
http://www.faqs.org/docs/docbook/html/docbook.html

211 :login:Penguin:04/10/12 11:39:49 ID:CfzsoibH
出て来きました。
ttp://www.docbook.org/tdg/en/html/docbook.html

212 :login:Penguin:04/11/02 18:25:16 ID:r7NPmenS
FireFoxでDocBookの階層構造を表示するプラグイン。
ttp://www.badgers-in-foil.co.uk/projects/docbook-css/outliner/

213 :login:Penguin:04/11/24 14:04:03 ID:jh8OHD85
よいしょ

214 :login:Penguin:05/01/04 18:32:37 ID:DllW7SPh
年内完成予定のv5.0に合わせて、Definitive Guideもアップデートされ始めて
ます。次はリファレンスがメインになるとか。

ttp://docbook.org/tdg5/en/html/docbook.html

215 :login:Penguin:05/01/13 18:00:55 ID:FCjyrR47


216 :login:Penguin:05/01/30 09:08:22 ID:oLwIFCdB
programlistingの中とかで言語の予約語とかを色付けるとか可能です?
別に色付けしたドキュメントを指し込むしかできないのでしょうか?

217 :login:Penguin:05/02/01 00:17:51 ID:ypMlId0A
>>216

少し面倒ですが、予約語をvarnameとかfunctionなんかで囲ってみてください。
HTMLの場合は変換後にclass名付きのタグになるので、それをCSSで色付けすればOK。

言語別で予約語とかコメントを自動で抽出してタグ付けしてくれるスクリプト
が欲しいところですね。

218 :login:Penguin:05/02/08 16:18:45 ID:mE7b7pUI
>>216

DB2LaTeX http://db2latex.sourceforge.net/
でLaTeXに変換するなら、fancyvrbを使うようにして
listingsパッケージと組み合わせれば自動でsyntax highlightingしてくれる

219 :login:Penguin:05/03/05 08:22:25 ID:fWdeobYQ
結局TeXを利用している

220 :login:Penguin:2005/05/27(金) 10:18:51 ID:xmMZskZv
Docbook遅いょぅ

221 :login:Penguin:2005/06/13(月) 22:31:39 ID:n/h+OuDr
(´・ω・`) 上げちゃいます。

>>220
DocBookに速度があるのか?
というのは置いといて,やっぱぜんぜん流行らないのかなコレ?

222 :login:Penguin:2005/06/16(木) 22:34:49 ID:2Qr84B7j
XSLTプロセッサが遅いってことでわ?
使ってる人は使ってるらしいが…
英語圏では論文書きに使う人もいるらしいし。

223 :login:Penguin:2005/07/12(火) 21:59:57 ID:LVmcRKf3
hosyu

224 :login:Penguin:2005/10/17(月) 23:37:28 ID:QkZ62she
もうここひといない?
どこかにあつまってたりする?


225 :login:Penguin:2005/10/19(水) 18:25:41 ID:SnS2A5Dt
>>224
こことか?
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1124809360/
あんま盛りあがってないけど。

DocBookは次期バージョンがそろそろでそう。
ネームスペースに対応したりと、かなり変更がある模様。

226 :login:Penguin:2005/12/08(木) 19:32:17 ID:fdlWpj7x
こんにちは。以前Definitive Guideの翻訳をしてた人です。
ほったらかしにしてたサイトを覗いたら、データが飛んでる上にFTPにも入れなく
なってましたとさ。復旧すべきかどうか。

V5.0への移行ガイドがあったのでその訳です
http://yoshihiro.toda.name/docbook/docs/howto/
howto.xmlを付けるとxmlファイルが見れます。

これ自体がV5.0でできてるので、ソースを見ても参考になりますよ。
ぱっと見ると、すっきりしたのと、web標準を取り込んで「正しく」発展してる
感じがします。

227 :login:Penguin:2005/12/10(土) 12:24:41 ID:UW5cnPJs
>>226


はー、ほんと
> web標準を取り込んで「正しく」発展してる感じがします。
というのがしっくりくるわー

これ実はかなりいい仕様なのでは?

228 :login:Penguin:2005/12/26(月) 06:47:07 ID:7NTIbviV
>>226
おつかれです。
今回のページでも勉強させていただきま〜っす!!ヽ(´ー`)ノ


229 :login:Penguin:2006/06/04(日) 11:43:47 ID:481MgHKH
保守。

LaTeX->DocBook変換のプログラムってありますか?
今はとりあえず自分で字句解析、構文解析、変換をする
スクリプトを書いて使っているのですが、汎用のプログラムが
あるのだったらそれを使いたいkぁfs。

230 :login:Penguin:2006/06/26(月) 12:40:30 ID:J9VTORPp
>>229

TeX4htなんかどうでしょうか?
ttp://www.cse.ohio-state.edu/~gurari/TeX4ht/

DocBook以外に他のXMLフォーマットにも変換できて便利です。
LaTeXからHTMLの変換もLaTeX2HTMLより設定が簡単ですよ。
TeXで書かれているのでカスタマイズが大変ですけどね。

あとはLyXでLaTeXを開いてDocBookに変換するという手もあります。
こっちはSGMLにしかできないので手直ししないとだめですが。

231 :login:Penguin:2006/08/02(水) 13:01:44 ID:/3LAMuhJ
この廃れっぷりなら書ける

<ちらしのうら>
最近、文章を書く仕事もあるので、DocBookとDocBook XSLをいじってる。
1ソースからhtmlとpdfを吐いたら感心された。

もちっとノウハウたまったら、どこかに上げよう。
</ちらしのうら>

232 :login:Penguin:2006/08/12(土) 14:31:23 ID:v4nt6gKr
FOP-0.92beta使ってる人いる?


233 :login:Penguin:2006/08/19(土) 10:31:26 ID:9mqReakJ
スマソ使ってない。
どう変わるの?

234 :login:Penguin:2006/11/05(日) 19:41:32 ID:Hg/frQ6I
v4.5もv5.0b9も出てんのに、ものすごい廃れっぷりだな。おい。
あげ

235 :login:Penguin:2006/12/12(火) 21:44:54 ID:8hOqS3Gs
もう年末。

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)