5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DocBook総合

1 :login:Penguin:04/03/02 20:00 ID:81HietpU
SGMLやXMLを用いてドキュメントを作成するためのタグセットです。
ひとつのソースをもとに、HTML/PDF/PS/DVI 等、複数のメディア
タイプに変換できます。


公式 http://www.docbook.org/
実用 DocBook 入門 http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/docbook-intro/
DocBook Documentation
http://kaepapa.dip.jp/document/docbook/docbook-doc.html


2 :login:Penguin:04/03/02 20:03 ID:tniTfakI
スレ完全終了

3 :login:Penguin:04/03/02 23:04 ID:YBO2F0eY
manも書けるの?
調べるのめんどくさいのでsage

4 :login:Penguin:04/03/02 23:09 ID:fTzRFK8w
とりあえず応援age。
板的に微妙だし、話題もどの程度広がるか分かりませんが。

とりあえず SGML で書いて、SGMLtools-lite で HTML 等に変換してます。
調べもせずに適当に書いたらエラーが出るわ出るわ。。。
ちゃんとこういうところ、まとめて読まないとダメですね。

DocBook: The Definitive Guide
http://www.docbook.org/tdg/en/html/docbook.html

5 :login:Penguin:04/03/02 23:23 ID:G3yJ8phW
期待age

結構役に立つんだよね。
と、言っても使いこなせていないのだが…

6 :login:Penguin :04/03/02 23:31 ID:81HietpU
目から鱗の仕組みなのに、あんまり注目されてないのが残念。

この板に立てたのは、JFのお世話になってる人もたくさん
いると思ったからです。

タグの種類が多すぎるのと、同じような意味を持つタグが
たくさん有りすぎるのが難しいところですが、知れば知るほど
本当に画期的なツールだと思います。


なにかテンプレート集とか定石・セオリーみたいなパターンが
できればいいのですがね。

7 :login:Penguin :04/03/02 23:32 ID:81HietpU
>>4

emacsで書いてますか?

8 :login:Penguin:04/03/02 23:34 ID:fTzRFK8w
>>6
>なにかテンプレート集とか定石・セオリーみたいなパターンが
>できればいいのですがね。

本当にそう思います。
これではいくらなんでもちょっと弱い。。。
http://nobug.tukusi.ne.jp/netbsd-guide/trans/ap-contrib.html#SECT-SGMLTEMPLATE
どこか、ソースも置いてくれているようなページがあればとても参考になるんだけど。

9 :login:Penguin :04/03/02 23:36 ID:81HietpU
>>8
今一番参考になるのは
http://www.linux.or.jp/JF/
からDocBookで作られている文書のsgmlソースをダウンロードすること
だと思います。

PHPのマニュアルもDocBookでしたね 確か。

10 :4:04/03/02 23:43 ID:fTzRFK8w
>>7
いえ、恥ずかしながら初心者でして vim しか使えてないです。
DocBook 文書 を作成するのは emacs の方が便利なようですね。
便利なマクロがあるそうですし。

11 :4:04/03/02 23:45 ID:fTzRFK8w
>>9
あ!本当だ!!
モロに 「SGML/XML 版アーカイブ」ってありますね。。。
素で気付いてませんでした。ありがとうございます。さっそく頂いてきます。

12 :login:Penguin :04/03/02 23:48 ID:81HietpU
SGML Tips for JF
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/sgmlnote.html

JF Workshop Guidance: SGML 文書作成
http://www.linux.or.jp/JF/workshop/guidance-sgml.html

SGML 参考リンク集
http://www.linux.or.jp/JF/workshop/guidance-sgml.html#sgml-links

( おすすめ ) DocBookの概要
http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/linux/010209/j_l-docbk.html



13 :login:Penguin :04/03/02 23:58 ID:81HietpU
DocBook XSL: The Complete Guide (英文)
http://www.sagehill.net/docbookxsl/
(翻訳サイトを通したやつ)
http://www.excite.co.jp/world/url/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.sagehill.net%2Fdocbookxsl%2F&submit=%83E%83F%83u%83y%81%5B%83W%96%7C%96%F3&wb_lp=ENJA&wb_dis=2&wb_co=excitejapan




14 :login:Penguin:04/03/03 00:19 ID:LPyDGBbL
なんで DocBook 限定なの?

15 :login:Penguin :04/03/03 00:21 ID:KD6FPJPd
>>14

DocBookだけでも十分に範囲が広いですし、これに徹底して絞った
議題をあまり見たことがないからです。

万人受けではないですが、必要としている人は多いと思います。
いかがでしょうか。

16 :login:Penguin:04/03/03 00:50 ID:63vIpIAx
DocBook すごくよさそうなのですが、
SmartDoc に慣れてしまったので、
なかなか DocBook を試そうと思わないです。

17 :login:Penguin:04/03/03 01:24 ID:Gd0l9wFG
TeX よりも汎用性、将来性ありますか?

18 :login:Penguin:04/03/03 01:41 ID:7BqVxj1a
DocBookについてはよく知らないんだけど,
TeXとは根本的に目的が違うだろ.

19 :login:Penguin :04/03/03 01:48 ID:KD6FPJPd
>>17
db2latex コマンドもありますから、そういった意味では
DocBookにしておけば問題ないですね。
>>18さんが言うように、本来の目的とは少しずれていそうですが、
できないこともない、ということです。

20 :login:Penguin:04/03/03 02:06 ID:CKuIXPe4
websiteの簡単な使い方
http://www.yamaai-tech.com/website_memo.html


21 :4:04/03/03 02:54 ID:QSKKAXFE
>>20
うーん、参考になりそう。

酔っ払った勢いで書いためちゃくちゃな文書をうpしてみました。
文字コードはEUC-JPです。
http://wkpxcoeavn.hp.infoseek.co.jp/mahboh.html
http://wkpxcoeavn.hp.infoseek.co.jp/sgml/mahboh.sgml

悲しいかな、今のところなんの知識も盛りこまれてません。。。

22 :login:Penguin:04/03/03 08:20 ID:c5EJi89d
>>21
GJ!! 一回目の惨敗っぷりにワロタ。

23 :login:Penguin:04/03/03 09:06 ID:c5EJi89d
JFのSGMLソース、テキスト版のURLの末尾を.sgmlに変えるとオンラインで
参照できるみたいだね。アーカイブはデカ杉なのでこの方が便利かも。

http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/docbook-intro/
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/docbook-intro.txt
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/docbook-intro.sgml

24 :login:Penguin:04/03/04 01:20 ID:njcuLKxh
>>21
クソ不味い麻婆豆腐作ったり酔っ払いながらFedora突っ込む>>21にわろた。

25 :login:Penguin:04/03/04 12:02 ID:NB6W6jdn
>>10
XML DocBookならJames Clarkが最近つくったnXML-modeが
あるし、Definitive Guideを参照できるdocbk-menu-modeなんかも
使えて便利ですよ。

http://www.xmlhack.com/read.php?item=2061
http://www.logopoeia.com/docbook/docbook-menu.html


26 :login:Penguin:04/03/04 22:55 ID:SupG2L0E
age

27 :4 とか 21:04/03/05 02:10 ID:vCAOMjy4
>>25
やっぱ emacs メインなんですね。この業界(?)。いつか、きっと、多分、 emacs を扱
える方向に自分を持って行きたいです。持っていけたらと思わないことはないです。
XML って何だか難しそうなイメージがありますね。多分それは自分が UML あたりと混同
してるせいもあるんでしょうが。html に感じる親しみとは段違いに、 x という文字の存在
感に圧倒されたりもして。

とにかく、酔っ払った勢いでアホな文書公開するもんじゃないです。しかも自アカに。
素面で考えるとめっちゃ恥ずかしい。しかし、逆に恥ずかしいと考える事自体が恥ずか
しい、なんてこれまた恥ずかしい開き直りが素人には可能なわけで。ともかく、責任取って
DocBook 文書らしくなるようにメンテナンスしていきたいと思います。していけたら良いな
と思わないこともないです。

本題にもどって、頭の良くない人間が HTML のノリで DocBook/SGML を書いてみたという
前提で、引っかかる点は数々ありました。例えば article 文書を書いたときに article
要素の直下に toc を置いたら、 openjade がエラーを返してきたとか。マニュアル読む限り
では許容されるべき表現のはずなのに。それで book 文書に体裁を整えたらそれが通って
そのかわりにHTML化の際、 article で書いていたときは表示されていた revision 要素内の
内容が反映されていなかったりとか。

原因はことごとく、自分の無知に起因するのでしょうが、いやはや難しいものです。



28 :login:Penguin:04/03/05 13:01 ID:zTRB6ay3
>>27
落ち着け、XMLとUMLはじぇんじぇん違うぞ。

29 :login:Penguin:04/03/06 03:33 ID:8m375U/6

DocBook FAQ http://www.dpawson.co.uk/docbook/
DocBook XSL: The Complete Guide http://www.sagehill.net/docbookxsl/


30 :login:Penguin:04/03/06 18:55 ID:9RZuP8zK
オライリーはDocbook LiteっていうDocBookの簡易版(sDocBookじゃない)で
入稿できるみたい。DTDについてくるCSSつかうとブラウザで見れちゃったりする。

http://oreilly.com/oreilly/author/ch02.html


31 :login:Penguin:04/03/07 13:54 ID:LRVw05vY
hoshy age

32 :OOHATA:04/03/07 14:09 ID:FHqDtKYv
linuxを使ってみたが、windowsの法が何倍も使い勝手がいい。後10年はwindowsだろうな。
金を払って買うOSではない。

33 :login:Penguin:04/03/07 14:19 ID:LRVw05vY
>>32
ん?誤爆かな?

linux板でいうのもなんだけど、Windows環境でDocBookを堪能できる
ようなHowToでもあればDocBook人口も増えるね。

34 :login:Penguin:04/03/07 16:08 ID:qODY7BL6
なぜか誰もはってないようなので。

DocBook Open Repository
http://docbook.sourceforge.net/

OASIS DocBook TC
http://www.oasis-open.org/committees/tc_home.php?wg_abbrev=docbook


35 :login:Penguin:04/03/07 16:10 ID:qODY7BL6
Conglomerate
http://www.conglomerate.org/

GNOMEなXMLエディタだす。

36 :login:Penguin:04/03/07 18:26 ID:LRVw05vY
まとめてみた。


●公式(英語)
http://www.docbook.org/
DocBook Open Repository (英文)
http://docbook.sourceforge.net/
OASIS DocBook TC (英文)
http://www.oasis-open.org/committees/tc_home.php?wg_abbrev=docbook

続く

37 :login:Penguin:04/03/07 18:27 ID:LRVw05vY
●勉強用参考サイト
実用 DocBook 入門
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/docbook-intro/
DocBook Documentation
http://kaepapa.dip.jp/document/docbook/docbook-doc.html
SGML Tips for JF
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/sgmlnote.html
JF Workshop Guidance: SGML 文書作成
http://www.linux.or.jp/JF/workshop/guidance-sgml.html
SGML 参考リンク集
http://www.linux.or.jp/JF/workshop/guidance-sgml.html#sgml-links
DocBookの概要
http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/linux/010209/j_l-docbk.html
DocBook XSL: The Complete Guide (英文)
http://www.sagehill.net/docbookxsl/
websiteの簡単な使い方
http://www.yamaai-tech.com/website_memo.html
DocBook FAQ
http://www.dpawson.co.uk/docbook/ (英文)
DocBook XSL: The Complete Guide (英文)
http://www.sagehill.net/docbookxsl/

続く

38 :login:Penguin:04/03/07 18:28 ID:LRVw05vY
●お手本
23さん発言
>JFのSGMLソース、テキスト版のURLの末尾を.sgmlに変えるとオンラインで
>参照できるみたいだね。アーカイブはデカ杉なのでこの方が便利かも。
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/docbook-intro/
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/docbook-intro.txt
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/docbook-intro.sgml

●ツール
nXML-mode (emacs)(英文)
http://www.xmlhack.com/read.php?item=2061
docbk-menu-mode (emacs)(英文)
http://www.logopoeia.com/docbook/docbook-menu.html
O'Reilly Docbook Lite (DTD & css)(英文)
http://oreilly.com/oreilly/author/ch02.html
Conglomerate (GNOMEのXMLエディタ)(英文)
http://www.conglomerate.org/

以上


39 :login:Penguin:04/03/07 18:29 ID:+xCUVygT
最近はTexinfoもDocBook形式に変換できるのね。
http://www.sra.co.jp/wingnut/standards/standards-ja_6.html
$ makeinfo --help
(略)
Output format selection (default is to produce Info):
--docbook output DocBook XML rather than Info.
(略)
makeinfo --docbook foo.texi write DocBook XML to @setfilename
(略)

40 :login:Penguin:04/03/07 21:34 ID:24mhljdm
おおー、>>36-38のLRVw05vYありがとう。良スレに育ってほしいなぁ。
ところでみなさん文字セットは何にしてますか?XMLだからUnicodeだろう、とか
言われそうだけどまだまだ使いづらいですよね。

あとは印刷まですんなりできればいいんだけどな。XSLTはわりと選択肢が増えて
きたけどそこからXSL-FO->PDF(等)となるとApacheのFOPかPassiveTeXぐらいで
FOPは日本語の扱いがまだまだ、っていう貧弱な環境ですよね。

db2latexは最近使えるようになってきたけどそれ用にXSL書かないといけないし、
面倒なので印刷目的のときは最初からLaTeXで書いてます。


41 :login:Penguin:04/03/07 21:43 ID:qODY7BL6
>>40
Sun謹製のxmlroffというのもある。要PangoPDF。
http://xmlroff.sourceforge.net/
http://pangopdf.sourceforge.net/

ただ、このPangoPDFが厄介で、PDFの生成にPDFLibかgnome-printを
使うんだけど、前者はDFSG的にnon-freeだし、後者だと依存関係が
循環してしまう。つうか、PDF方面はfreeなものが少なすぎ。


42 :41:04/03/07 21:47 ID:qODY7BL6
あ、「厄介」と書いたのは本家に取り込めるかどうかという観点からの話ね。

43 :login:Penguin:04/03/08 00:26 ID:JauT5Uf+
>>40
どもども。1=36=38 なもので、それなりに保守がんばってます。

わたしはまだsgmlでしか書いた事がないので、今後はXMLにしていこうと
おもいます。

なにせlinuxもはじめたばかりなので、環境作りに追われています。


44 :login:Penguin:04/03/08 01:35 ID:6U+nS/J5
だれか、OpenOffice.orgとかAbiwordでDocbook書いている人いる?


45 :login:Penguin:04/03/08 02:09 ID:0CCnwo/G
このスレみてDocBook初めて触ったんだけど、
SGMLとDocBookって何が違うの?
たぶんレイアが違うんだと思うけど、
どこまでがSGMLでどこからがDocBookだかわからん。

46 :login:Penguin:04/03/08 02:16 ID:6U+nS/J5
>>45
SGMLはマークアップ言語で、DocBookはその上のスキーマ。

>>45の質問は、
「GTK+って初めて触ったんだけど、GTK+とC言語って何が違うの?」
という質問と同じような感じになる。


47 :login:Penguin:04/03/08 12:13 ID:zIq5Z5yQ
The DocBook Doclet (dbdoclet)
http://www.dbdoclet.org/

48 :login:Penguin:04/03/08 12:20 ID:JauT5Uf+
>>45さんのように、興味もって頂けるとうれしいです。

>>47
しかし関連ツールはたくさんあるものですね。
ほとんど海外版ですが。。

日本でDocBookのきちんとしたコミュニティができれば
いいのに。


49 :login:Penguin:04/03/08 14:03 ID:bIcf8fJM
>>40
> db2latexは最近使えるようになってきたけどそれ用にXSL書かないといけないし、

これってどういう意味?

SGML ソースと db2latex コマンドだけで TeX 形式の出力ファイルが得られると
思うんだけど、それとは別の話なのかな。

50 :login:Penguin:04/03/08 14:16 ID:bIcf8fJM
>>45
SGML は文法(syntax)、DocBook は語彙(vocabulary)。
ちなみに DTD は語彙を定義するもので、言うなれば辞書だね。

DocBook と同列のものに HTML がある。
どちらも SGML の文法に従って文書を構成するための単語集というわけ。
よって各々を定義している SGML 用の DTD が存在する。

SGML と同列のものに XML がある。
XML の文法に従って文書を構成するための語彙に XHTML と DocBook がある。
つまりそれぞれの語彙を定義する XML 用 DTD というものがある。

51 :login:Penguin:04/03/08 14:31 ID:CDAnHB+K
じゃあ DocBook は SGML でも XML でも書けるんですか?

52 :login:Penguin:04/03/08 14:41 ID:JauT5Uf+
>>51
つまり そうです。
>>36-38 のリンクからXMLものを御覧になると良いと思います。

53 :login:Penguin:04/03/08 16:07 ID:0CCnwo/G
できればサンプルコード使って説明して欲しいんですが、
と言ってみるテスト。

54 :login:Penguin:04/03/08 16:28 ID:G6B9f+Sl
>>41
想像でしかないんだけどPDFは(OSSな)開発者の規模自体が小さい気がします。
前にxslfoprocというプロジェクトを見かけて休止中だったから名前つながりで
Gnomeあたりが拾ってくれないかなーとか思って調べたら
http://opensource.bureau-cornavin.com/xsl-fo/
復活してる!Dandyに改名。なぜかC#版を作りはじめてる?使ったことないけど
PDFライブラリを自前で持ってるみたいです。

>>49
説明が足りないですね、すいません。つまりプリアンブルを足してまともな
出力を得たいならXSLでプリアンブルを書かないといけないんです。もちろん
TeXにしてから付け足してもいいけどスマートじゃないですよね?で、そこまで
するなら最初からLaTeX書くよ、と言いたかったんです。あとdb2latexは
XSLT変換なのでSGMLではなくてXML形式で書きます(そんなに差はないけど)。

しかも、MathML以外で数式をまともに表示させたかったら結局はTeXを経由
しないといけないので
http://www.sagehill.net/docbookxsl/TexMath.html
マークアップの面倒さで比べたらまだまだTeX陣営の方が上かな、と。


55 :login:Penguin:04/03/08 16:39 ID:G6B9f+Sl
連カキですいませんが、XML形式でBibTeXが作れるBibTeXMLっていうのが
http://www.authopilot.com/xml/home.htm
http://xml.coverpages.org/bibteXML.html
あって、これとdb2latexを組み合わせればDocBookでまともな論文が書けますね。

>>48
>日本でDocBookのきちんとしたコミュニティができれば
>いいのに。
日本だと日本語の扱いのせいもあってSmartDocの方が人気がある気が。


56 :login:Penguin:04/03/08 19:34 ID:JauT5Uf+
むちゃくちゃな提案してみます。

全タグリファレンスつくらない?日本語で。
一人じゃ厳しいので何人かで。

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)