5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■クラシック、オーケストラ系のDTM 〜第12楽章〜■

1 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/01(木) 08:23:15 ID:oxGnuhmc
DTMでの、オーケストラの音響構築を語るスレッドです。
クラシックとは銘打ちますが、劇判音楽、オリジナルなど、特にジャンルの括りは
厳密ではありません。また、うpした作品を叩かれても粘着は止めましょう。

過去スレッド一覧
 第1楽章 http://piza.2ch.net/dtm/kako/974/974352321.html
 第2楽章 http://piza.2ch.net/dtm/kako/992/992740602.html
 第3楽章 http://pc.2ch.net/dtm/kako/997/997324961.html
 第4楽章 http://pc.2ch.net/dtm/kako/1003/10036/1003624035.html
 第5楽章 http://pc3.2ch.net/dtm/kako/1011/10117/1011703681.html
 第6楽章 http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1029863229/l50
 第7楽章 http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1042268591/l50
 第8楽章 http://pc4.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1055947710/
 第9楽章 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1112765588/l50
 第10楽章 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1144565284/l50
 第11楽章 http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1161151107/l50

2 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/01(木) 10:14:16 ID:qyyOWevm
>>1


3 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/01(木) 18:18:06 ID:WJh0T4MQ
なんかクルー
IRCAM SOLOS INSTRUMENTS
http://www.ultimatesoundbank.com/namm07.html

4 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/02(金) 12:16:28 ID:kbI9n7+k
Dan Deanもちょっと進化させた?、Dan Dean Solo Strings Advancedっていうのを出すらしいね。

5 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/02(金) 13:24:43 ID:tjDlG+xm
レガートの表現がMIDIで難しい理由をkwsk
単にアタックやディケィ部分を削ってサスティンでつながるサンプルがないだけ?

6 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/02(金) 13:27:26 ID:kbI9n7+k
>>5
滑らかにつながらないじゃん。
レガートは、スラーっぽく聞こえる音源もあるけど、ピッチベンドとかでやると不自然に聞こえるじゃん。
やっぱりVSLみたいにレガート専用のサンプルがないと、、。
まぁQLSOみたいに似非レガートみたいなのもあるけど。
あれってKontaktのスクリプティングを活用してるんだっけ?

7 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/02(金) 13:48:12 ID:tjDlG+xm
つまり単音でサンプリングした音同士を、単にAD部分削って
繋げるだけでは巧くいかないってことなのか

それをVSLはレガートそのものをサンプリングすることで解決したと

8 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/02(金) 14:08:20 ID:kbI9n7+k
>>7
>つまり単音でサンプリングした音同士を、単にAD部分削って
>繋げるだけでは巧くいかないってことなのか
そんなことしたら急に音程が変わるだけじゃん。
レガートの場合滑らかに変わる訳だし。。

9 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/02(金) 15:13:13 ID:p0AAFcOr
OPUSだけどStのレガートッてあったっけ?
ピッチでやった方がいいのかなあ?
教えてちょんまげ。

10 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/02(金) 16:26:08 ID:PuelFweS
>>8

11 :7:2007/02/02(金) 16:32:01 ID:PuelFweS
>>8
なるほど 理解した
つまり基本的に半音階で収録しているサンプラ―では微分音レベルの処理が必要とされる奏法だと
音がないから自分達でベンディングするしかなく、結果的に不自然になってしまうと

12 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 07:00:45 ID:vwfIuGgW
簡単にオーケストラアンサンブル(ポップス向け)を演奏できる音源を探しているのですが、
候補にあるのは・・・

・COMPLETE CLASSICAL COLLECTION
・GARRITAN PERSONAL ORCHESTRA

です。上のほうは過去の音源を寄せ集めたやつで、下はオリジナル。
でも、GBが10倍ほど違います。
迷ってます!簡単に、でもある程度リアルに!というコンセプトですと
そちらがよいと思いますか?また、これ以外にありますでしょうか。

ご意見、お願いしますm(_ _)m


13 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 08:05:40 ID:t82rN+MC
?


14 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 08:46:56 ID:bKv77CAL
>>12

自分は今、フルオケのために両方買おうとしているところですが、
あまり意味が無いような気がしてきました。
KONTAKT 2の付属のVSLが単独で売られてたら一番いいような気がしますが。
QLSOじゃあダメなんですか?

15 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 11:37:47 ID:zi2DvDmW
>>12
CCC(アドオケ)も古いし、GPOも音の評判は芳しくないので、手軽さならQLSO銀ProXP(ディスコン予定だけど…)、
本格的なのならVienna Special Editionが出るのを待った方が良いと思う。

俺自身はGPO持ってないが、Garritan Big Bandにすごい騙された。ハチプロなみの安っぽい音。
素直にChris Hein Brassかっときゃ良かったと後悔。

16 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 12:10:01 ID:oD4jI4QS
Vienna Special Editionっていくらぐらいになるんだろう?
まだ価格出てないよね?
まあそこそこするんだろうけど。

17 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 12:19:23 ID:eMHnCniT
当てずっぽうだが10万前後と予想

18 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 12:32:59 ID:vwfIuGgW
>>14
両方ですか!それは乙ですね。でも、自分には無理ですoTZ
QLSOという手がありましたか。さらに迷ってきました・・・。

>>15
そうですか、やはりQLSOですか。

お二人方の言ってる、QLSO銀も含めて吟味したいと思います。
ありがとうございました。



19 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 12:41:04 ID:bKv77CAL
Vienna Special Editionはいつ頃発売ですか?

20 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 12:48:35 ID:zi2DvDmW
>>17
為替やクリプトンの差益も考えると20万超の価格帯じゃない?

http://blog.crypton.co.jp/mp/2007/01/
>「VIENNA SPECIAL EDITION」
>弦〜管〜打楽器まで、オーケストラの標準的な編成をコンパクトに網羅した総合音源。
>他のVienna Instrumentsシリーズ同様に Standard版($445)とExtended版($595)が有り。

最近の円安傾向何とかならんもんかね…

21 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 14:43:18 ID:mv6hLjFQ
St/Ex両方買えば1040$か。これだけなら12万位だけど・・・ 
20万超だったらかなりやだな。
レガート関連でQLSO以上にメモリを馬鹿食いするだろうし
Vistaで8G搭載マシンとかじゃない限りアマチュアには手に余りそう

22 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 16:24:47 ID:r3moBfwx
どうも今使ってるハードシンセの弦や管の音に納得いきません。

そこで初のソフトサンプラーを導入予定なんですが
KONTAKT2に付属のViennaのサンプルって弦と管は入ってるんですかね?
またその使い心地はどんなもんですかね?

とりあえずフルオケメインだとQLSOが良いみたいですが
フルオケメインでやるわけではないので
インストの一部としてのリアルな弦と管があれば嬉しいのですが、どうでしょう?
KONTAKT2の付属の弦と管の音源があるなら
その音源だけでも使える範囲でしょうか?

上の方でも話題になってますが弦のレガートを
再現したい場合KONTAKT2だけでは力不足でしょうか?

その場合はVienna専用のソフトウェア(?)が必要なのでしょうか?

それと同じくViennaのOPUS1という音源もあるようですが
これもレガートを再現することが出来るものでしょうか?
またそのOPUS1とVienna専用のソフトウェア(?)とはレガート再現関連の機能に大きな違いがあるのでしょうか?

まだ知識があやふやで全く的はずれなことを言ってしまっていたら申し訳ないですが
ご存じの方教えてもらえませんか?

23 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 16:37:45 ID:Xx+NR1sO
>>22
opusの抜粋版。
たりとら銀とかGPOとかHSOよりは全然いいんでない?
打楽器が不足気味だけど。

24 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 16:42:02 ID:Xx+NR1sO
補足。連投スマソ。
opusでレガートは無理。KONTAKT付属のやつも当然無理。
レガートはプラグインの類ではなく新規に録音したライブラリ。のはず

25 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 17:16:07 ID:r3moBfwx
>>23-24
レスありがとうございます。
両方ともレガートは無理なんですね。
レガートができる新規に録音したライブラリを使用するにはどんなソフトが必要なんでしょうか?
もしライブラリの名前がわかったら教えてもらえませんか?

26 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 17:40:04 ID:pyNoyqtS
VSLとか使っている人ってオケに他の楽器混ぜるときはどんな音源使ってるの?
EWQL RAやReal Guitarとか?

27 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 17:52:44 ID:bKv77CAL
ソロ弦のレガートだけなら、GarritanのStradivariやLondon Solo Stringsがいいのかな。
よく知らないけど。

28 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 19:05:38 ID:x24knXbv
>>25
opusに主要楽器のレガートは全部入っているよ。
Kontaktの抜粋ライブラリはバイオリン、ビオラ、
チェロ、フルート、ホルンだけレガート入ってる。

俺はOpus使ってるけどKontaktの
VSLも結構使えると思うんだが
あまりここでは話題にならないな。

29 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 19:41:24 ID:r3moBfwx
>>28
詳細なレスありがとうございます。
付属の音源でもレガートはあるんですね。
収録されている楽器まで教えて下さってありがとうございます。

でもその付属だけだとバイオリンなどのレガートはあってもストリングスのレガートはないって言うことでしょうか?

それと、Vienna Instrumentsというのを見つけたんですが
これはKONTAKT2などのソフトサンプラーと同じような働きをするものなんでしょうか?

それとも何か決定的な違いがあるものなんでしょうか?
そのあたりの違いがイマイチわからなくて
質問ばかりですみませんが、良かったら教えていただけると嬉しいです。

30 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 22:23:17 ID:SxLCP9Pj
映画のサントラみたいなのを作りたいんですけど
どうすればいいですか?

31 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 22:27:56 ID:A/2oUsIr
>>30
どうすればいいですかって言われても、、
もうちょっと具体的な質問を、、

32 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 22:42:48 ID:kpzMhIIu
>>30
半年ROMってろ

33 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 22:45:48 ID:Xx+NR1sO
>>28
あ、そのレガートのことか。
てっきり前に話題になってた滑らかな音の繋がりの事かと思ってた。
VSLのSymphonic Cubeとかガーリタンのストラディバリとかみたいな。

34 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 00:10:13 ID:IOXA29wu
>>29
VSLに限らず、リアル系オーケストラのライブラリには
「ストリングス」という音色は無いよ。
物によっては各楽器を無理矢理合成した
音色が入ってるのもあるけど、まとまりが悪い。
基本的にはバイオリン、ビオラ、チェロと一つずつ
打ち込んでいくものです。
POPSアレンジで、鍵盤でビャーって
お手軽に打ち込みたいだけなら
ハードシンセとかの方が使いやすいと思う。

>>33
??OpusもKontaktの抜粋も
ちゃんとレガート演奏そのものをサンプリングした
本物のレガートだよ。Cubeのと仕組みは一緒。

35 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 00:24:25 ID:KwQc1j2d
典型的な機材厨予備軍としか思えん。

36 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 00:30:42 ID:Zn6LnPMV
ここの住人のRoland Orchestralに対する意見をくれ

37 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 00:43:31 ID:dVxuQvPD
>>36

昔の女に用は無い
十分食わせてもらった

38 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 00:48:01 ID:IOXA29wu
Orchestralはさすがに世界でも有数の
サンプリング技術を誇るメーカーの製品って感じだよ。
処理がすさまじく丁寧なので使いやすいと思う。
ほとんどEQとかしなくて大丈夫だろうし
アーティキュレーションやレイヤー切り替え時の
音の繋がりとかも、ほとんど気にしなくていいと思う。
特に金管の、派手さと使いやすさの
絶妙なバランスの処理は素晴らしいと思う。まさに職人技。

ただ大容量系のライブラリと比較するとどうしてものっぺり
するので、ある一定以上のダイナミックな表現を求めると
不満は出てくるかもね。あと、使い手によってもかなり差が出る。

39 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 00:49:12 ID:Zn6LnPMV
じゃあ時代遅れだけど、安ければまだまだということか

40 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 01:05:53 ID:O4bnD9LI
>>15

>俺自身はGPO持ってないが、Garritan Big Bandにすごい騙された。ハチプロなみの安っぽい音。

超サンクス!!ジャズ用にどうかと健闘してたところだよ。
昼メシおごってやりたい気分w


41 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 01:15:50 ID:bxh06wnu
ブラス音源で安いのなら、
Kick-Ass Brassでいいのかな?

42 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 01:16:53 ID:dVxuQvPD
Jazz&Bigband?
加工必須の音だけど素材自体は全然悪くないが・・・。
面倒な打ち込みや音作りが苦にならない人には最高だと思うぞ
少なくとも買っていい音がポンと出るEastWest系の音源とは違う
派手さがない分汎用性はかなり高いよ。
大量のユーザーデモ聞けば十分実用なのは聞いてとれる

43 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 01:24:22 ID:O4bnD9LI
>>42

ほう。
「音は少々ショボくてエディット必須だが、アーティキュレーションが豊富で使える」
といった風に解釈していいってこと?なら考え直してもいいなぁ。。


ところで話に上がってたこれは?>Chris Hein Brass
あ、、、ごめん、スレチだね。。


44 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 01:26:59 ID:7puGErps
■楽器別最強音源■
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1138097707/l50
こちらへどうぞ

45 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 01:42:41 ID:6WjnnP69
俺もJazz&Bigband結構お気に入りなんだが。。
汎用性はかなり高いってのは、うなずける。
好みかもしれんが、俺からしたら>>15の耳が信じられん。

46 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 02:00:59 ID:vsETL9QC
INDEPENDENCE(Yellow Tools)で曲作ってる方いますか?
あまり話題に出ないが、なかなか良いと思う。

47 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 04:12:26 ID:O4bnD9LI
>>44
サンクス!

>>45
なるほど。


48 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 19:54:20 ID:sXGAtqZr
いつ頃発売するのかな?
opusの後継者は。

4〜5万だったし購入考えているけど・・・

49 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 20:08:30 ID:ZVECmVGB
THERIONのニュー・アルバムは発売前だったVienna使ってる。

50 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 20:54:09 ID:FmYE8oMT
>>43
スレ違いの話題が続いて恐縮だが、Jazz&Big Band、アーティキュレーション(というか、それを模写した、
キースイッチによる特殊奏法の切り替えなど)はないに等しいよ。Mod Wheelで抑揚を付けられる。で、
各セクションの音が、ソロ楽器として数種類ずつ用意されていて、例えばTp.Sectionだったら、
Trumpetが5種類くらい用意されているので、忠実にビッグバンドの楽譜を再現できたりする(はず)


まあ俺が求めていたのは、
>買っていい音がポンと出るEastWest系の音源
なので…。ニーズが合えばいい買い物だと思うよ。

51 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 22:32:53 ID:qrKFNQkG
>>48
4〜5万はないんじゃないかな…常識的に考えて…。

52 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 22:43:43 ID:KwQc1j2d
まあその倍近くだろうな

53 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 00:09:01 ID:5KHHwIA9
俺が買おう…お前の金で。

54 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 00:12:37 ID:wP1NQAwS
そして俺が使う

55 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 00:13:37 ID:x9mclR5X
>>50
そうなのかー、悩ましいなぁ。。。とりあえず情報サンクス。


56 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 00:33:10 ID:pqOz6r3f
opusてストリングスのソロが無いのが痛い。
でも今回のは入ってるみたいだしなあ〜
10万だった買わない・・・

でも欲しい。

57 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 01:20:14 ID:hC5UCP/u
Opus1+2にボーナスでソロ弦収録されてなかったっけ?
記憶違いかな・・・。
まあSpecial EditionはS/E両方買えばソロ弦にチェンバー弦もあるでしょ
オケ以外にもギターまで入ってるしかなりの充実度では

まあ期待だけ膨らんでるけど発売時期とかは不明だし
俺はQLSO派なんでみんなのレポ待ち
ヨロシク



58 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 02:18:42 ID:6SCkuzCm
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g53531309

59 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 02:22:14 ID:mgJj4ohY
マルチで宣伝とはえらい了見だな

60 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 03:11:01 ID:Pr3q9asZ
ガーリタンジャズ、アーティキュレーションは結構
有るぞ。スタッカート、山型アクセント、フォール
シェイク、フラッターはある。

61 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 17:45:54 ID:jRmELaK6
ViennaのSpecialEdition、Opus1+2が実売15万ってことを考えると、どう転んでも10万以上はするだろうな。
対抗馬になりそうなのはQLSO Goldクラスだろうし、クリプトン経由だとStandardで13万ぐらい、Extendedが9万ぐらい、Completeで20万越えぐらいかね。

62 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 17:49:39 ID:hHyUjkYp
そうなんだ〜、早く買えば?
Completeしちゃった方が早いよ
それより今日のラーメン美味しかったね

63 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 18:49:03 ID:x9mclR5X
>>61
8万なら即買いだけど、11万とか言われたら悩ましいな…。
逆に「コンプリートがたったの18万!」とか言われたら、
ケツが2センチくらい浮く感じw


64 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 19:30:39 ID:8vRIqNgH
ふと思ったのですが、編成の音源でディヴィジ(ひとつのパートが分かれて弾く)
するときでも、例えば18人編成ヴァイオリンがドとミに分かれると
ドも18人の音、ミも18人の音で合計36人の音になってしまうと思うのですが
どういうことですか?

65 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 19:38:09 ID:47ztv7Km
Divのサンプルが無かったら音量を3dB下げとけ

66 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 19:45:39 ID:8vRIqNgH
>>65
そういうことでしたか!
あと、和音とかどうやって再現しているのかと疑問に思ってました。

音量で調整しているのですね。
たしかにテュッティとディヴィジの両方用意されている音源もありますが
そうじゃないのもあるので不思議でした。

ありがとうございました。

67 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 20:04:17 ID:OUDsc4J0
HALion Symphonic Orchestraってこのスレ的にはどうよ?
アカデミック版の値段にものすごく惹かれるんだが・・・

Steinberg keyの存在がうざいけど、使っている人いる?

QLSO銀+PROとどっちがいいんだろう・・・

68 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 20:35:48 ID:EdChME/7
学割効くならKONTAKT買えば?


69 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 21:03:08 ID:8i+3ReOK
初心者な質問ですみません
GPOで、レガートはCC64でと書かれているのに、
木管楽器のソロにレガートを掛けようとしたら、上手く行きません。
(普通のプレイヤーのパッチには掛かったんですが)
これって、元々ソロのパッチにはレガートが掛からないふうに出来ているってことなんでしょうか?

70 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 21:27:17 ID:VEZqBzNU
自分はこれから、「Miroslav Philharmonik」と「KONTAKT」を買おうかと迷っているのですが
この2つでも充分なオーケストレーションは出来ますかね?

71 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 21:32:09 ID:OUDsc4J0
>>68
アドバイスありがとう。

このレベルになると音は好みって感じですねぇ。う〜ん、迷う・・・(´・ω・)

なるべくGMで創られたMIDIをそのまま再生できる、もしくは変換機能つきの音源とかないのかなぁ。

72 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 22:34:13 ID:TxQz3h3v
HSOのアカデミック???探したけど出てこないんだけど、どこにあった?

73 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 23:48:45 ID:6cveIOsc
SteinbergってページにHalionとかの価格載ってないのかな?
探したけどなかなか出てこないんで検索したらあったよ↓
ttp://www.mikigakki.com/category/details.php?item_id=4957812346498&Route=c&Cat_Id=33020700000

俺もソフトサンプラー検討中なんだけど、専用ライブラリの上に容量の割には安いからちょっと良いかもと思った。

でも、今の気持ちはQLSO銀とKontakt2に・・。ここで質問させてください。
QLSO銀とKONTAKT2って両方持ってる意味あんまないかな?

QLSO銀はオケのみ中心のときで
Kontakt2はオケ以外のジャンル&それ以外のライブラリ追加用のサンプラーっていう感じで
使い分けれたらいいなと思うんだけど。
そもそもKontakt2の付属ライブラリのオケだけでもなかなか行けてしまって
後々ライブラリ追加するならQLSO銀は無駄なのか、やはりQLSOにしか出せない迫力や空気感とか
操作面でのお手軽感(あくまで他のサンプラーと比べて)があるのか等々・・
こんなところで揺れてる俺・・。

どうしたもんかねぇ・・・

74 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 00:10:31 ID:Ab+iTrKg
とりあえず先にKontakt2だけ買って、不満があればQLSO銀または他のライブラリを購入って考えたらいいんじゃね。

今ならこんなキャンペーンやってるし。
ttp://www.midia.co.jp/campaign/kont2zero-g/bundle.html

まぁ、kontakt3を近々出すための在庫処分キャンペーンにしか見えないけどさ。
実際kontakt3が出るのかは知らんが、たとえ出たとしても安くアップグレード出来ると思うから買って損はないと思う。

75 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 00:22:37 ID:Knjr9AVm
いやいや、まずkontaktベースの音源買ってクロスグレードで安くkontakt2の方が良くない?

kontakt2のVSL抜粋版の性格からして、対照的なQLSOかCCCを買って使い分けるっていうのは?


76 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 04:35:56 ID:f3HUD/la
>>75
kontaktベースの音源って、何ですか?
QLSO買うと、あとで安くKONTAKT2買えちゃうんですか?


77 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 04:37:17 ID:f3HUD/la
ごめんなさい、調べたら分かりました。orz

78 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 08:10:05 ID:1zyAk3Qp
>>73
おおっサンクス
GPO買おうと思ってけどいいわこれ

79 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 09:22:20 ID:fjC/Xi4M
GPOとMiroslavとQLRA買いました。
CCCやQLSOは我慢です。でも少しは派手目の音源もあったほうがいいかな・・

80 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 09:43:59 ID:nINPCP3Y
>GPOとMiroslav

この二つでHSOかQLSO-Goldが買えたのに
なんでこんな中途半端な買い物したんだ?
QLRAとQLSOの組み合わせは最高にmixが楽なのに。

81 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 09:49:54 ID:fjC/Xi4M
HSOは完全に音が好みじゃないというのが一つです。
QLSOは触ってみたけど、リバーブがいらない、というときにかなり困るんです。
クラシックしてるんで、mixが楽なことよりも、曲を書く、ほうが先決だからです。

82 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 09:52:36 ID:RPhfWTMA
自分が使いこなせれるのが一番だよ。ガンガレ

83 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 10:46:15 ID:tLhxuWPc
>>81
音が好みじゃないとモチベーション下がって
インスピレーション湧かないもんね、わかるわ。


84 ::2007/02/06(火) 10:57:17 ID:tLhxuWPc
あ、、、自分は五線の上のみでオーケストレーション可能なスキルじゃないんで
レベル違い発言だったらスマソ

入れちゃ確かめて、入れちゃ確かめての確かめ地獄…


85 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 12:48:18 ID:fjC/Xi4M
自分も音は聴きながら作りますよ。
単純な和音なら分かりますが、聴きながらのほうが色んな発見があるんで。

86 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 12:53:32 ID:9Q5wx/8H
良かったじゃん、聞き込んでなんぼ。いいね〜

87 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 17:45:15 ID:jpW8xCEH
>>74
レスありがとー!
KONTAKT2はキャンペーンやってるね。
確かに・・バンドルされてる音源がちと処分セールな雰囲気だ。

>>75
そういえば、クロスグレードっていう手があったんだな。
それで行ってみるよ。
今はQLSO銀+KONTAKT2でKONTAKT2キャンペーンより安いみたい(もちろんキャンペーン音源は付かないけど)だし
ソフトサンプラーのお試しとしてみればちょうど良い気がしてきた。

コレで納得して購入に踏み切れる。ありがとー!

88 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 17:57:55 ID:8BqEKYvk
QLSO銀はもうディスコンが発表されてるから買うならイマノウチ

89 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 21:30:11 ID:ER3Uj6h1
オーケストラによる小品を創ってみました。
曲はオリジナルです。
音楽的に聴こえると良いのですが……。

http://dtm.e-nen.info/src/up0376.mp3

違和感や問題点など、お気づきの点をお聞かせ下さい。

90 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 21:34:04 ID:fjC/Xi4M
気に入りました。音源は何使っているんでしょうか。
弦の入り方がいいです。

91 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 21:52:14 ID:hwNt399c
弦を抑える指の圧力、位置、弓の…
この無限の組み合わせに対応できるようなサンプラーはいつごろできるのかな?


92 :89:2007/02/06(火) 22:33:35 ID:ER3Uj6h1
>>90
ありがとうございます。
音源は、JVシリーズのオケ・ボードと、フリーのサウンドフォントの寄せ集めという、
何とも貧乏臭い音源セットです。

PC環境との兼ね合い次第ではありますが、
いずれVienna辺りを導入したいな、とは思っています。
それまでは作曲と表現の腕を磨いておこうかと。

93 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 22:39:47 ID:UGTyE9z+
>>91
さすがにそこまでやるなら自分でヴァイオリン買って練習したほうがいいような

94 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 22:45:26 ID:MuUZMo63
ここ数年で音源の楽器再現性は異常なくらい高くなってきているから、
そこまでシミュレート出来る音源も出てくるんだろうなあ。
総容量200GBとかね。

95 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/06(火) 23:31:30 ID:fjC/Xi4M
>>92
かなり音がきれいだと思いますよ。
Viennaですか。自分も欲しい・・

>>94
200GB・・
物理モデルは今後、大容量サンプリングに対してどれくらい力を持つんでしょうか。
今でこそ、DTMでクラシックということ自体、反対するクラシック音楽家もいますが、
物理モデルとサンプリングを比べたとき、案外、クラシック音楽家のほうが
大容量サンプリング支持にこぞってまわりそうな気がしてならない・・・

物理モデルシンセの音を聴いて、「うーん、生のバイオリンはそんなもんじゃないですねえ」
という人が増えそうな気がするってこと。

96 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 00:41:30 ID:wgqGc1Ya
>> 弦を抑える指の圧力、位置、弓の…

こういうとこを全部、使う人が指定する物理モデリング音源だと
へたくそな音を出すのは簡単にできるけど上手な音を出すのは難しい気がする

97 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 01:29:52 ID:hsKXJJ8R
妄想だけど物理シミュ音源は最終的には人物シミュレーションも兼ねてきそう
イエペスが弾いたギター風とかピエルロが吹いたオーボエ風味とか・・・
DTMが向かってる最終的な目標はそういう感じじゃないかなぁ

98 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 01:46:36 ID:PdzPtKzf
だろうね。
メロディラインや簡単な強弱記号から
見事すぎる演奏を自動的に作成してくれたら最高にリアリティ。

99 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 01:53:51 ID:ZWXTx0As
ヴァイオリンの場合は実在の銘器からサンプリングしたかどうかというのも
ポイントな気が。

100 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 05:33:18 ID:lNWHl3o1
>>89
イイじゃないですか!どれくらいかかりました?
コミコミで15〜30時間で仕上げられたとしたら
既に音楽制作の仕事で十分通用する腕前ですね。

静寂或いは小音量の状態に音が入ってくる時のアタックがもっと優しくてもいいかな
と思うところが所々ありましたけど、全体に十分音楽的に聴こえましたよ。
あと、もっと手弾き主体の入力にしたら、硬いイメージが取れていいと思いますよ。
学生さんですか?頑張って下さいね。


101 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 08:39:02 ID:tFd6fLLc
伝説の作曲家たち・・・

それは






S社^^

お分かり^^

102 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 11:06:48 ID:R6l3TCuU
良かったじゃない
Mも必要じゃない?

103 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 15:55:42 ID:3V+2N+kR
そろそろシーケンサーも進化すべき
しかし今は他社が変に競合しすぎて共通企画が出るのは難しいしなあ
その性でDAW本体は思い切った事できないし

今思うとMIDIは奇跡

ポリフォニックでレガートをつなげるようなシステムがなぜ出てこないんだろうか
古典的なベロシティーとCCでの操作と、複雑なフィジカルモデリング音源とかはどう考えても不釣合いだよな

104 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 17:04:17 ID:R6l3TCuU
シーケンサーなんて進化しようがなくね?
だってさ〜そのうち化け物が出てくるって

105 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 19:20:18 ID:GpC3bi4M
ずどどえや〜!

106 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 21:39:55 ID:R6l3TCuU
畑たがやしてろ

107 :89:2007/02/07(水) 21:41:33 ID:dPvQ2OgA
>>100
ありがとうございます。

>コミコミで15〜30時間で仕上げられたとしたら

いやいや、そんな短時間ではとても仕上げられません。
自分自身、作曲や作りこみのプロセスに時間を掛けて楽しむタイプなので…。
今回も完成したら寂しくなったくらいでw

「仕事で通用する」とのお言葉ありがたいです。
しかし、業界の制作仕事は自分の性格・気質的に無理ですので、
恐らく周囲の身近な人たちのために作品づくりを続けると思います。

音楽的に聴こえたとのことで励みになります。
鍵盤を弾くので、今後はもっと積極的に手引きのリズム感やテンポ感を取り入れてみます。


108 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 22:50:29 ID:V5tIoDwc
>>107
俺なんて途中でグダグダになっちゃうよ。
よく雰囲気に一貫性を持たせて最後まで作れるねぇ…

俺があの表現まで作りこんでたら余裕で一か月半以上かかりそう

まあこんなヘボい俺でも、作曲って楽しいんだよね
そんな部分だけにそこまで労力かけるか?
っていうようなことをついついやってしまう。
要領の悪いことやってるのは俺くらいかもしれんが

109 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/07(水) 23:40:57 ID:LKUTj+lb
>>89
今更だが聞いてみた。
かなりいい出来だと思う。
曲にもう少し表情をつけるともっと良くなるかも。
(それが難しいワケだが...)
>>92の装備でここまでできるって言う事実にもびっくり。
89の知人がうらやましいぞ!

110 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/08(木) 12:25:39 ID:Wp024h3Q
>>89に対する反応が、今までのスレの雰囲気と違うことが面白い。
なんていうか、静かにマンセーしている感じだ。

曲自体に突っ込みどころは無く、作品としての完成度がある。
そして音源・音ネタは、皆が興味を持つようなものは使われておらず、
それどころか、過去に「もう役目は終わった」と言われてきたような種類の物。
このスレ的には案外、扱いにくい代物だったと言えるのだろうね。

>>89
作曲歴は結構長くない?
おたまじゃくしの扱い(和声とボイシングや対位法)に繊細さや洗練が見て取れるのよ。
例えば、エンディングの和音ひとつ取っても、ただの長三和音じゃない。
付加6・9、しかも恐らく楽器同士の共鳴を意識した音域配置で、
ホルンとフルート(クラも?)がまろやかで何ともいえない浮遊感を演出している。
かつ、低い弦にも6に当たる音があって、ペンタトニックによる集合和音みたいな色彩がきれい。
しかも肝心なことは、これらが“音色的に”コントロールされてバランスしている点。

勘ぐり過ぎてたらゴメンねw
でもね、この一見サラッと流れて行く音楽のあちこちに、
繊細な手(耳)仕事が込められているは確かだと思ったよ。GJ

111 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/08(木) 12:34:24 ID:W7lCDty/
このスレ的な>>89へのアドバイスは
「もったいないからVSL買え」 かな?

112 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/08(木) 12:52:45 ID:Wp024h3Q
>>111
同感。
とどのつまり、そういうことかな。
良い楽器で音楽やってほしいよね。

113 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/08(木) 18:03:37 ID:WrE+w3Nn
アドバイスありがとうございます^^

これからも精進していきますじゃまいか^^

114 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/08(木) 19:55:26 ID:Aswbw0hy
やべぇ、水道止められそう…

115 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/08(木) 20:57:16 ID:gGO+vWLJ
つ 公園の水道

116 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/09(金) 01:02:19 ID:mUOvnmWh
>>114
なんだ急にw

高いオケライブラリでも買って公共料金が払えなくなったとか?w

117 :89:2007/02/09(金) 21:46:37 ID:Ctp1uE1E
聴いて下さった皆さん、ありがとうございました。

>>110
細やかに聴き取って頂いて嬉しく思います。
件のエンディングは、ほぼご指摘通りのつくりになっています。
特に「ペンタトニックによる集合和音」というコメントは
私の和声スタイルのひとつを言い当てられた感があります。
ペンタ・ヘキサトニックの音列に任意のベース音をあてがうというものです。
近代和声に多く触れると、自ずと意識する響きの種類だとは思いますので、
スタイルと名乗るようなものでは無いのかもしれませんが…。

ちなみに、作曲歴は確かに長いですが、オーケストラものは今作を含めて
まだ4つ目(この音源セットでは初)なので、まだまだこれからだと思っています。


118 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/10(土) 01:13:03 ID:ycnmKfHY
>>89
ドビュッシストラヴィン好きーな俺としては非常にイイ(・◇・)
>>>111に同意だなぁ。勿体無いんで今すぐにでも導入してくださいな。
んでまたupお願いします。


119 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/10(土) 01:40:58 ID:yKaUpPEQ
>>89
非常に素晴らしい出来だと思う。
こんなのを作ってくれる友人なんてうらやましいなぁ…

上でも指摘されてるけど、和音の響かせ方がうまいね。
あと6,9を付加した和音は久石譲の十八番とも言えるものだけど、
彼の響きにも凄く似てる。見事だ。

120 :89:2007/02/10(土) 03:30:19 ID:uH+4sI5i
>>89
神。
こういう系統の曲ものすごく好きです。
またつくってこのスレにあげてください。

121 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/10(土) 08:53:51 ID:2kBlYb1W
>>120

自作自演?

122 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/10(土) 11:23:57 ID:UuEBPJ2y
本来の意味で究極の自作自演ではあるよな。

123 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/10(土) 11:44:12 ID:eCXZ3Znv
誰が上手い事を言えとw

124 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/10(土) 13:01:46 ID:Qn6cYHQd
なんか今の円安政策にアメリカ様の圧力がかかるみたい
円高になって海外のライブラリーが買いやすくなるといいな〜

125 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/10(土) 13:21:15 ID:eCXZ3Znv
円安になる → 海外進出/貿易黒字ウマー → 景気上向き → 
給料あぷ → VSL/QL全部ゲトー

こっちのプランでいいじゃないか

126 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/10(土) 14:59:59 ID:XyVet6xz
ふと思ったんだがオケのシミュレートで大事なのはダイナミクスじゃないのかな

127 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/10(土) 22:16:37 ID:pOgE6inv
ほよよ^^

128 :89:2007/02/10(土) 22:30:28 ID:uH+4sI5i
>>120
これは別人です。気にしないでください

129 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/10(土) 22:42:12 ID:D0PMkro5
はぁ

130 :89:2007/02/10(土) 23:40:44 ID:i05TW5MD
>>118
私もドビュッシーが好きで、別宮氏の分析書などで勉強した口です。
文中の「ドビュッシー音楽の特質は和声と共にリズムにあり」というのは慧眼だと感じました。
ラヴェルのほろ苦い響きと併せて、何とかこれらを自家薬籠中にしたいものです。

>>119
ありがとうございます。
こうして曲の響きにも注目してもらえると作り甲斐があります。
響きに対する皆さんからの反響に、「聴く人はシッカリ聴いているものだ」と実感しました。

>>120
曲想自体を気に入ってもらえると何だか安心しますw
自分が綺麗だと感じているものを具体化してみて、それに共感してもらえるということは
素朴に嬉しいものだと再認識です。

スレに添った話としては──
技術面では、2,3種類のヴェロシティ・レイヤーありの音色を
ボリューム操作(オートメーション)で抑揚をつけた、ただそれだけの集積物です。
あとはミックスでフリーのVSTの空間エフェクターで音場をつくり、標準的な配置にまとめました。
まだまだぎこちないですが、テンポ変化はパート毎別々で、微視的にはポリテンポみたいな
状態になっています。
ご参考まで。

131 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/11(日) 00:52:10 ID:ghrOM4uR
>>130
テンポ変化はパート毎別々って、手弾き?
確かにアンサンブルのズレというか人の演奏のようなヘタウマ感がブレンドされて
いるように感じますが…。発音タイミングを1/f的に揺らすようなスクリプトでもある
のでしょうか?

132 :89:2007/02/11(日) 14:36:54 ID:wXkGjlKr
>>131
手弾きでザックリとフレージングを決めてから、ピアノロール画面でノートオンとオフを調整します。
フレーズの呼吸感のようなものを意識するようにしてノートオンを前後に調整していますので、
見かけ上、パート毎、フレーズ毎にテンポが伸び縮みするようになります。
そんな訳で、ピアノロール画面は小節や拍のグリッドを半ば無視した状態になっています。

こういう、リズムの多層的な伸び縮みはグローバルテンポだけでは無理なので、
感覚を頼りに地味な作業を重ねているのが現状です。

133 :100:2007/02/11(日) 20:58:41 ID:4R76sNxK
>>132
それは大変そうですね。。
曲が書き上がったら、ビデオカメラを回して自分の指揮を録画して
それに合わせて各パートを手弾きしていってはいかがですか?
手間要らずですし、仕上がりがもっと有機的になりますよ。


134 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/11(日) 21:48:21 ID:8j5qAfBr
>>133
えー、それは上手く行くのか!?
実績はあるの?

135 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 01:22:15 ID:IAmV9lVj
なんかオモシロそうだww
録ったら、うpしてくれwww

136 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 08:01:36 ID:EDe/vXai
自分でもやりますけど、狭いスタジオで分奏を重ねて
大きな編成を作り上げる時にもやったことがありますよ。
録る前にコツを掴んでもらう必要がありましたけど。。

あと、ミュージカルのオケピットは奥行きが狭く横に長いので
会場や編成によっては、モニターで指揮者を見ながら演奏しますけど。


137 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 16:10:56 ID:9G7O+m+F
miroslav philharmonikで、右の音色リストのところで、
矢印クリックしても何もならない(下の階層にいけない)のはどうしてかな。
インストールの仕方が悪いんだろうか

138 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 16:16:54 ID:9G7O+m+F
sample tank 2XLのほうは正常なのに・・
どっちもインストールする場所もあってるし・・
(デフォルトから変えてないし・・)
分かる方教えてください。すみません。cubaseです。

139 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 16:25:11 ID:fRXSbZ3n
ワレ使ってるからじゃね?
俺はちゃんと買ったから普通に表示されるよ。

140 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 16:37:18 ID:O1Q7JV2+
そんなもんマニュアルよめば解決するよ

141 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 16:41:16 ID:fRXSbZ3n
どうやら図星だったか・・ここまでくるとDTM板も末期だな
どんだけワレザばっかなんだよw

142 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 16:52:42 ID:1U9v60Yv
正直こういうのがいるから、ドングルはうざいけど必要なんだよな、、。
俺は別にドングル有りのままでもよかったんだけどな。同じメーカーのAmp2も。

143 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 17:06:31 ID:9G7O+m+F
>>140
読みます。

>>141
>>142

買いましたよ。

144 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 17:21:41 ID:9G7O+m+F
あら不思議、インストールしなおしたら解決しました。

145 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 17:27:07 ID:H9EhjX5v
久々にワロタ

146 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 17:40:48 ID:9G7O+m+F
何がおかしいのか分かりませんが、どうぞお好きなように笑って?ください・・

他のサンプラー&ライブラリ(kontakt2、gpo、qlsoなど)は普通に入ったので。
インストールの途中に一度止まったので、それが原因だろうという、ただそれだけです。
お騒がせしました。

147 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 18:53:12 ID:xTnaNa3s
最近ワレ妄想に取り憑かれる奴が多いから気にすんな。病気だから

148 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 18:57:52 ID:KmB/F2vn
>89
シーケンサーは何使ってます?

149 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 19:01:59 ID:BXLqAjdh
ワレワレいってるやつがワレなんだろ。
ゲイが、他人をゲイっていじめるのと同じ。

150 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 19:07:56 ID:FLF6tYAI
て事は、おまえはゲイのワレザー?

151 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 19:18:25 ID:wATQrfGL
ワレザーP38

152 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/12(月) 19:28:01 ID:U5vYnP1a
ゲイといえばオカマちゃん最近見ないな

153 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/13(火) 03:24:40 ID:slSnF/WL
きたわよ
割れとかゲイとか、ここは相変わらずね

おほほ



ごめん嘘。きっと彼(?)は更生したんでしょう

154 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/13(火) 05:21:25 ID:ePBakivG
ゲイは相手のことをゲイとか言わない
ワレワレいってるやつはワレないソフトが皆無なことを知ってるだけ

155 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/13(火) 09:02:02 ID:gHvklJGM
ワレワレはスポーツマンヒップにモッコリなゲイ

156 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/13(火) 22:03:35 ID:h3/dGVIF
慣れとは恐ろしいな。どう見てもカマを呼び戻そうとしているww
お前らカマがいないとどうしよもない体になっちまたんだなwwww


157 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/14(水) 00:50:29 ID:ZNsQ7Dkv
sswでQLSO使っている人いますか?重いのかな?

158 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/14(水) 01:59:32 ID:Svec3UY1
>>157
使ってるよ。他のでつかったことないからあんま重いとは感じないわ。

159 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/14(水) 02:00:58 ID:ZNsQ7Dkv
>>158
サンキューです。
銀かおうかどうかまよってたのだ。銀ですか金ですか?

160 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/14(水) 02:40:39 ID:Svec3UY1
金PROだから銀なら余裕だろっていいたいところだけど
パソコンのスペックで変わってくるんじゃん?
参考までに自分のをのせてよ
Pentium4 3.2GHz
メモリ 1G

161 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/14(水) 23:13:47 ID:qRVqxNuE
Pentium4 2.4GHz
Memory 1G
HDD おそい

まあ大丈夫そうですね。ありがとう〜〜

162 :89:2007/02/15(木) 00:59:00 ID:CcVqwCd5
>>133
遅れ馳せながらレスを。
「実際に指揮をしてそれを元に演奏&仕上げ」というのは、
頭で考えたことはあっても実際にやったことは無かったです。
ジャズやポップ系ですが指揮経験があるので、もっと自作に取り入れてみます。

なんと言うか、我ながら何らかの形に凝り固まってしまっていたのかもしれません。
「もっと生身の身体とDTM環境を融合してみよう」と思え、視界が晴れた感があります。
今、改めて聴いてみると、アッチェル&リタルダントやちょっとしたタメのテンポ感がぎこちなく感じられ、
当初いただいた指摘のポイントが自分でも分かってきました。

それでも今作をある程度音楽的に受け入れてもらえたので、
これからの精進にもやる気が出ますし、ひとつプラトーを乗り越えられそうです。
もっと音楽力を磨きます、ありがとうございました。

>>148
シーケンサーは、Win版のLogic4です。
機能的にも随分と時代遅れの感がありますが、個人的な用途には必要十分だったりします。
ちなみにCPUはP3-1.2G、メモリは512Mです。
いい加減、自分にもう少し投資しようと思いながらここまで来てしまいました…。

163 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/15(木) 01:10:07 ID:kpt3lrjL
今後もLogicを使っていきたいんだったら
そのマシンは曲作り用にしてしまって、
新しくもう一台作ってしまってそこでSMFを読み込み、
音色作り/ミックス/マスタリングってのはどうでしょうか。
新しいシーケンサーを覚えるのってかなり手間ですし (´・ω・`)

164 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/15(木) 07:10:32 ID:GJYcdM7x
ひょっとしてCCCってクソ重い部類?
PenM1.7G、メモリ1Gで4音色くらい読ませようとすると異様にもたつくんだが。
Full Stringsなんてそれ1つ読ませるだけで息切れ状態。

165 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/15(木) 14:23:39 ID:A0MHrgZv
>>164
今の基準で考えるとかなり軽い部類。
もともとハードサンプラ用のサンプル集だからね。
(メモリが当時と今とでは、容量・速度ともに10倍以上違う)

おそらくハードディスクの転送速度などの別の部分が足をひっぱているのでは?
ストリーミングなどの読み込みまわりの設定を見直してみれば?

166 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/15(木) 15:54:36 ID:kpt3lrjL
DFDがONになってないといういつものオチだったりして。

167 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/15(木) 19:48:20 ID:GJYcdM7x
指摘d。

>>166
いや、それをやらないと更にひどいw

>>165
なるほど、ハードディスクの方まで頭が回ってなかった。
別のディスクにインストールし直すなりしてみる。

168 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/15(木) 23:20:19 ID:kpt3lrjL
DMAがONになってないとか
マザボのチップセットドライバが入ってない・・とかはさすがにないか。
たまーにあるのはIDEケーブルの逆挿し
動いちゃうから意外と放置しがちだけどPIOモードでしか動作しない

169 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/16(金) 01:14:29 ID:egtbt9IA
趣味&完全独学で自己流に試行錯誤しながらオケ曲弄ったりしてるんだけど
やっぱ89さんみたいに小節のグリッドは完全に無視でいかないと
リアルな感じにはならないのかなぁ

リズムトラックのテンポの変化で抑揚をつけようと頑張ってるんだけど
何かイマイチわざとらしい感じがして上手く行かないです。

楽器ごとの微妙なテンポ感や発音の違いを求めると
グリッド無視でコツコツコツコツk(ry やっていくしかないのかな・・・
皆さんはどんな感じで組み立てて行ってますか?





170 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/18(日) 15:07:13 ID:jvbFuxPU
>>169
自分の場合、インテンポの部分はクリック聞きながらフレーズ単位で
大きく歌うように(コンサートピアニストみたいに)手弾き入力。

そういうパートが同時間上に複数存在するだけで、他がある程度ステップ臭くても、
テンポ自体がある時間一定でも、全体としては違和感の無いレベルになるよ。
もちろん、シビアな聴取には耐えられない可能性は大だけど。
89氏の作品からもそういう傾向が聞き取れたのだけど、本人のレスを読んで納得した。

ルバートの部分とかはクリック音無しで手弾きして、リクロック機能を使ってグリッドに沿わせる。
あとはそこにステップ入力するも良し、手弾きを重ねるも良し、という感じ。
リクロック(re-clock)機能は大抵のシーケンサーに搭載されてると思う(自分はLogic7)。

結局、どこかに「人間の身振り」を反映させたものを織り込まないと、
いわゆるオーケストラ音楽の質は上がらないと思う。
前スレの終わり辺りでも出てた話題だけど、「フィジカルな楽器の音を使うこと」の意味を
踏まえれば、自ずと磨くべき技術がハッキリしてくるんじゃない?

171 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/19(月) 21:37:26 ID:5SBFA8Sv
やっっぱりオーケストラを打ち込みをで本格的にするならViennaを買うしかないのですかね?

CCC欲しいのですが…しょぼいって散々言わてれたから…。

172 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/19(月) 21:52:38 ID:mbVJijMK
GPOにしといたら。

173 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/19(月) 22:58:22 ID:X9V2wpvx
ttp://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=150208

このバイオリン何を使ってるか分かる方いらっしゃいます?
おかしなとこも多々ありますが、打ち込みでこれくらいの音なら許せる範囲なんで
買いたいなと思うんですが、安いのないですかねー。

174 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/19(月) 23:52:03 ID:ZTReQ3iA
>>171
1音色の中でも奏法による違いどころかまるで音色が違って聞こえるのと、
ブラスのクレッシェンドがまるでフィルターが掛かったかのように聞こえるのと、
ソロ楽器にくどいヴィブラートが掛かってるのが気にならなければどうぞ。

175 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/20(火) 00:29:09 ID:IPyOQfJR
>>171
オーケストラ以外の曲ならCCCはそれなりにイケルんだけどね。

176 :161:2007/02/20(火) 09:50:17 ID:4+d0zmHj
QLSOSilver買いました。SSW80で鳴らしたら音切れする。。
CPU負荷もDisk負荷も10%前後なのに・・。

何か同時に二つ鳴らしたらもうブツブツ。
他アプリは全て落とし、ウィルスバスターも落としている。

どなたか、何か対策ありませんかー?

CPUはPen4 2.4G
HDD SATA 7200rpm
メモリ1G

177 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/20(火) 13:11:33 ID:iQnxTe1n
>>172
出来れば理由のほうを…。

>>174-175
情報有難う御座います。
クラシックじゃないジャンルのほうがベストなんですかぁ・・・。

178 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/20(火) 23:58:33 ID:UPgSXPSI
QLSO って SSW で使えたっけ?

179 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 00:01:05 ID:6WhxpUVX
>>176
オーディオIFは?設定バッファ値は?

あと基本的にSSWってソフトシンセ弱いんじゃなかったっけ?

180 :161:2007/02/21(水) 01:01:55 ID:J/NmFYLD
オーディオIFはマザーボードにくっついてたやつです。
RealTek AC97 Audio

設定バッファ値とは何のことでしょう?
初心者なもので、すみません・・。

ソフトシンセに弱い強いというのは、VSTiを鳴らす時のパフォーマンスの話なのでしょうか?
一番安いCubaseとかにでも乗り換えたほうが賢明?

181 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 01:12:20 ID:KZeCMn6N
おいおい、QLSOをオンボードサウンドで使うってありえん。

まずすることはASIO対応の手ごろなサウンドデバイスを手に入れること。

PCIが一番安くてそこそこの性能。E-muの0404やエゴシスの1万円前後
のやつなど。PCIの増設に自信がないならUSBかIEEEの外付け。

例えばE-muの0404ならCubaseLE日本語版とSonarLEの英語版、
ローランドの外付けのやつならSonarLEの日本語版がバンドルされているので、
SSWも含めていろいろ使ってみればいい。






182 :161:2007/02/21(水) 01:56:58 ID:J/NmFYLD
>>181
親切な解説ありがとう。
PCIくらいはさくっと増設できると思うんですが、
自信がないことを心配するってことは、ただの増設ではない?

なんにせよ、オンボードだとだめなのですね。
ちょうどサウンドカードに興味ありだったのでひとつ購入してみます。
ありがとうございます〜〜

183 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 02:12:56 ID:YgkBThM/
自分はオンボードで普通にQLSO金つかってても何も不都合ないが。
WDMで問題ないし、nVidiaのチップとかだったらASIOドライバも配布されてる。

184 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 02:14:58 ID:x5pI6PCW
QLSOなどのバーチャルインストってサウンドカードや外部のオーディオIO(例えばmotuの828とか)使った場合
CPUへの負荷って軽減できるの?

185 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 09:01:07 ID:DeyitFHs
>>183
> 自分はオンボードで普通にQLSO金つかってても何も不都合ないが。
> WDMで問題ないし、

WDMだとすごい遅延しない? 手弾きでも大丈夫?
(あるいは手弾きしなけりゃ、遅延しても安定してれば問題?)

> nVidiaのチップとかだったらASIOドライバも配布されてる。

おぉ、そうなのか。時代は進んでるなぁ

186 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 09:30:50 ID:O0OK1ozE
レイテンシも音切れも我慢ならないし
オンボードのあの音質に耐えられるって事は
スピーカーがカスか耳が腐ってるか両方駄目か
あるいはミックスをしたこと無いかのどれか。

187 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 13:14:47 ID:ZJelAMTL
いや、ワレザだろ

188 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 13:49:49 ID:cxGTg/XL
オンボードの人は録音どうするんだ

189 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 13:54:41 ID:ml573yTZ
PC完結で。

190 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/21(水) 13:56:17 ID:5CgK19Df
SSWならふつーにバウンス

191 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/23(金) 10:00:58 ID:4PcAy/zh
CCC・GPO・QLSO銀のどれか買おうと思ってたんだけど
HSOってアカデミックってどう?
以前オケ音源比較してたサイトにアカデミック買えるならHSOコスパフォ最強
って書いてあったと思うんだけど…

192 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/23(金) 11:17:21 ID:GQFNCpEj
そりゃ値段や容量、音から考えても↑の3つよりはいいと思う
ただそれなりに重いからある程度のスペックは必要

193 :191:2007/02/23(金) 13:12:00 ID:4PcAy/zh
Halionって重いんでしたっけ
24bitの方で10トラック程使うとなるとメモリ3GB
と言うよりそこそこのPC2台ほど使った方がいいでしょうか

194 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/23(金) 18:17:53 ID:4me/S0OD
ttp://www.soundsonline.com/Presidents-Day-Sale-p-195.html
ttp://www.soundsonline.com/PROXPGROUPBUY-p-194.html
サンプリングCDスレに書いてあったけどQLSOの値引きやってるっぽい

195 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/23(金) 18:53:33 ID:p9y0v6bR
>>193
HSOに限った話じゃないと思うけど音色によって重さは違い、
ストリングスとブラスのサンプルは重いのでこの2つの併用は難しい。
当方はメモリ2GBで木管、金管、打、弦楽器に分けてバラバラに録音してる。

HSOは大編成のアンビエント豊かな音色という感じではなく
どちらかというと芯の強いハッキリとした音がすると思う…
楽器数的にもベートーヴェンまでのオーケストラといった感じ。
ハープや鍵盤楽器は入ってないのでそれらの音色は他の音源で。

196 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/23(金) 19:00:01 ID:GQFNCpEj
クリプトンも微妙セールやってるよ。
ほんと微妙だけど。

197 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/24(土) 21:29:50 ID:K1O7TDiY
195みたいな話を聞く度にみんなどうやって大編成の曲を作ってるのか疑問に思うわ。
軽いハードモジュールでまず完成させたあと各セクションの音源を置き換えていくのか、
それとも完成したセクションはさっさとオーディオにしちゃうのか

198 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/24(土) 22:23:46 ID:Z9Lu5tr2
GARRITAN STRADIVARIキタコレ。週末に間に合ったのは良かった、さて試すか。

199 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/24(土) 23:21:19 ID:4raBbJhV
>>197
大編成の管弦楽団に曲を書いた
音楽史にその名を刻む音楽家達は
まずパソコンを持っていなかった。

200 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/24(土) 23:22:59 ID:K1O7TDiY
>>199
言っている事が的外れすぎ
DTMがシーケンスファイルのみを作る作業で完パケ作成が一切含まれないなら
その楽譜を書いた音楽家たちのたとえもまだ少しは関連性あるかもしれんが。

201 :199=195:2007/02/25(日) 01:38:49 ID:E1O7NVdb
>>200
オーケストラに限った話じゃないと思うけど
ピアノを弾きながら曲を作り頭の中で鳴らしたものを
聴音して打ち込んでる、多少の修正はあるけれど。

楽譜や楽器や演奏者等はデータ化されているが
音楽を作る方法自体はDTMでもそう変わらない
と思う。

202 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 02:04:47 ID:b+N5pjqT
音楽的な話じゃなくて、バラ録りだと( ゚Д゚)マンドクセーとか、
作業的な話をいいたかったんじゃないの?

203 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 03:23:48 ID:abNS6Rzg
でも、バラ録り方が音質もミキシングも有利だと思うのだが。
まあ、プロの中には何台ものPC(DAW 専用・ストリングス専用・金管専用・木管専用……)
を用意して作業している人も少なくないし。

204 :161:2007/02/25(日) 10:26:52 ID:xA2euyBS
>>181
ありがとうございます。
E-MU0404いれたら音切れまったくしなくなった。

あと、耳は確かにくさってます。
がんばります。

205 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 12:29:47 ID:SQ40Cadq
ttp://www.yonosuke.net/u/7a/7a-14587.mp3

別スレでも出したけど、SoundFontをそこら中から拾いまくって1曲組んでみた。
どこまで無料の音源で出来るかと思ったけど、パーカッションだけはどうにもならなかったな。
トランペットとトロンボーンの音がへちょいのが難点。

206 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 13:09:44 ID:zFdVuF/N
確かにトロンボーンがGM音源っぽい音して浮いてるな
でもここまでよくやった

207 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 20:43:03 ID:GpiXmqdC
ttp://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=16341
giga対応サンプラーでこれをお持ちの方はいませんかね?

FLのDIRECTWAVEに使ってみようかと考えているのですが。

208 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 20:53:49 ID:1zXIQFgl
持ってるがアドオケやミロよりも微妙だぞ。
ピツィカートは結構いいけど。
今3万出す価値は絶対無い

209 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 22:26:39 ID:RSrhroKO
>>207
それ、5年以上前の音源で、
最高級としてミロやアドオケ(CCC)が全盛だった頃に
低価格をウリとしていた製品。(当時で4万以下だった気がする)
軽いのは確かだが、音質はいまいち。

210 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 23:07:25 ID:20pKwbS6
>>204
おめでとう!
がんばってねン♪

211 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/27(火) 02:25:14 ID:V3W1Arix
>>208-209情報ありがとうございます。

GPOのGIGA版と考えたほうがいいのでないですかね?
GPOと比べてもあまり変わらなかったから・・。

212 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/27(火) 12:53:36 ID:o4SkKeAJ
現在の製品ならGPOやQLSO銀クラスの位置づけではあるが、
そもそもGarritanが作ったわけじゃないんだから、
GPOのGIGA版と考えたらダメだろうw

ところでFLってVSTiが使えると思うんだが、
どうしてもProsonusの奴じゃないとダメなの?
あと1万ほど上乗せできるならCCC(アドオケ)の方が
いろいろまとまっていてコストパフォーマンスも良いと思うが。
ttp://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=27450

213 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/27(火) 13:20:48 ID:KVjF8jx4
クリプトンが去年末のSoundsOnlineと同じ程度の値段になるセールやってるな
EASTWEST揃えるにはぴったりか

214 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/28(水) 13:16:23 ID:4pAde971
>>205
アルペンだ!!!
このラーソーファファーミーのメロディいつ聞いてもしびれるわ。

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)