5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【粗大】ハードシンセ撲滅委員会【ゴミ】

1 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/16(火) 03:55:01 ID:SI4APtM7
ハードシンセとは名ばかりで、箱モノを売らんがために、
わざわざソフトシンセを専用ハード上で走らせている
インチキ粗大ゴミシンセを我が国から撲滅しましょう。

2 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/16(火) 04:06:59 ID:iUW0iO8Y
一人で頑張れ

3 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/16(火) 05:26:08 ID:meA5k+h/
バカは自分の星に帰れ

4 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/16(火) 05:29:27 ID:7i2FV7Lx




まで読んだ。

5 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/16(火) 09:49:00 ID:dT7EUSp5
>>1

すまん、どこを斜め読みすればいいのか本当に分からん。ヒントを教えてくれ。

6 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/16(火) 15:25:00 ID:SI4APtM7
おやおや、早速、関係者の方が喰いつきましたねwwww

7 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/16(火) 16:10:58 ID:0iJtdw6M
ぐでぐでなんだよなハードは。
あっしにゃソフト音源で十分でゲスよ。
むりしないでみんなもそうすればいいのに。

8 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/16(火) 17:53:22 ID:C7XDsqkf
まあ、
オマイはマウスで演奏してライブできる天才なんだろうけどな。
みんなは違うんだよww


9 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/16(火) 20:09:40 ID:sqUeZOr/
MIDIコンを知らないバカ発見w

10 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/16(火) 22:16:33 ID:ndgmmEhD
>>1はハードシンセの実際の出音知らないんだろうな。
ソフトで十分と思うならそれでいいと思うけど、馬鹿にされるからあんま人前で主張せんほうがいいぞ。
実際おまえさんの好きなアーティストでPC完結な人いるなら教えてもらいたいわ

11 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/16(火) 23:35:12 ID:C7XDsqkf
>>9
オマエはマウスポチポチとツマミでレゾナンスクリクリくらいしかできないからMIDIコンで十分なんだろうけどなw











12 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 01:24:28 ID:1BALqTaH
ソフトシンセはラックマウントできないじゃないか!

夜中に部屋の電気を消せば、整然とマウントされ
コックピットのように妖しい光を放つ液晶ディスプレイたち。

やっぱり見て触れられる実体があるほうが落ち着くよ。
ソフトシンセも手軽でいいけどね。電気がないと消えちゃうじゃんアレ。

13 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 01:35:13 ID:uURrySAE
オマエさんの大好きなそのハードシンセの中身が
ASICにソフト乗っけただけの代物だということ。
頭悪そうにみえるからハードシンセ・マンセーなんて言わないほうがいいぞ

14 :不要〜♪:2007/01/17(水) 02:15:01 ID:ckDqlDXT
13てSAEのクセ二生・意・気〜♪

15 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 02:20:38 ID:uURrySAE
お前みたいなチビ人間にも構ってやるですぅ

16 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 11:30:03 ID:4kMNaF4y
専用のASICがあるだけでもシステム的には安定するとは考えないんだな。
それ+専用のD/A回路。
ハード機いじった経験ないだろうから知らないだろうが
別に太い音とは思わないけど物凄く主張する音が多々ある。
歪みや揺らぎをソフトで再現する事は可能だし百歩譲って完全再現できたとしても
即その音が出せる機材でメロディーorリズム創る事と再現音構築後に創る事は
別物が出来上がる。
既存の音を再現する事は非常にリアルに出来るとは思うが、その音に至るまでの過程が
違いすぎる。だから今でもオリジナルハード機も重宝されてるわけ

17 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 11:58:26 ID:Xnp45uCo
屋台の売り子とか配管工とか左官屋みたいなおよそ仕事でPC使う事が無いような連中が、
ソフトシンセいじって悦に入るっていうのなら分かるが、
仕事でPC使うようなホワイトカラーは家じゃ純粋に楽器に触りたいものなんだけどな。

18 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 12:07:28 ID:RTkTTmlY
>>1は部屋が狭いんじゃネーカ?

19 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 13:10:58 ID:s5mFaXXf
>>1
ソフトシンセが電源入れて5秒以内に演奏出来る様になってから言え

20 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 13:17:12 ID:TI6XsuZN
>>16
言いたいことは分かるが、ハードの場合の自分が求める機種にたどり着くまでの工程は無視するのか?即その音を出す前に時間も金も掛かると思うが。もちろんすでにお気に入りの機材があるんだろう。しかし>>16の主張は偏りがありすぎるとだけ言っておこう。

>>17
純粋な楽器ってソフトシンセ乗っけただけの箱のこと言ってるのか?w
アナログシンセなら話は別だと思うよ。

ちなみにおれは1ではない。

21 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 17:30:17 ID:6n3guc+v
VA総合スレが14レスでdat落ちした姿を見ると
聲高に主張しなくても現実もこんなもんなのかな…と

22 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 18:00:23 ID:8trKc0xF
アナログシンセのどこが楽器なんだよ、あれこそただの箱じゃないか発振器乗っけてるだけの。
どっかの青い掲示板の連中みたいな事言うなよw

23 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 18:30:00 ID:4kMNaF4y
>>20
>ハードの場合の自分が求める機種にたどり着くまでの工程は無視するのか?即その音を出す前に時間も金も掛かると思うが。
それはソフトも一緒でしょ?割れじゃなければね。
俺が言いたかったのはソフトでもハードでも手になじんだ音源が既にあるとしても
ハードで30秒ほどで出来る事がソフトでは何分も掛かる事があるのも現実という事
逆も当然あるが、その差がある以上ソフトもハードも存在意義がある。
何を用いるか選択する事が重要になってきている現在で「片方が不要」と極論を述べることが
クリエイターとしてナンセンス。
VAなハード機もシミュレーションソフトもオリジナルハードも全部別物

24 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 20:49:08 ID:TI6XsuZN
>>23
不要なんて一言も書いてない。よく読んでくれ。
>それはソフトも一緒でしょ?
ハードとソフト比べたら明らかにソフトの方が安いだろ。
加えて、

ハードの場合:
足で店を回り、出音を確かめる。(じっくり自分のセッティングに持っていけないし、店に置いてある種類に限りがある)

ソフトの場合:
デモ試す。

ここまで違いがあるのに、同じとは・・・。別にハードを否定してない。ただ上の方でソフトを否定してる奴がいるから書いている。


25 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 21:22:02 ID:LyMA576x
ソフトだけで音が鳴るのか?それだったら安いよなあたしかにw

26 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 21:34:02 ID:yFSrIXVE
ハードもソフトも使うけど、
録音に時間がかかるのがハードの短所だよね

ソフトはバウンスですぐにできるのが便利

音についてはどっちがいいとかはない
ミックスして聞き分けることができる人は存在しないし
どっちも音が違うのがいい

27 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 21:46:45 ID:UvJmi/gm
ソフトはパソコンの容量にモノをいわせて大容量つめるから
ハードよりずっと音がいいのは明白だと盛んに主張してた人がいるがどうなのよその辺。
ソフトは使ったこと無いけど、今のソフトシンセってのは
例えばMotifやFantomでも太刀打ちできないほど進化してしまったのか?

28 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 21:47:15 ID:RzNMFuz2
いやいや、全部ハードだと途中でいちいち録音しなくて済むよ。俺の場合はだけど。
シンセからパラで各パート同時に出して、デジミキに全CH突っ込んで
コンプもEQもリバーブもディレイも全部リアルタイムで掛けて、そこからマキシマイザーに直結。
これで全く不満は無いかなー。

ソフトはソフトで使うけど、この前QLSOを4つくらい同時に立ち上げたらすぐメモリ足りなくなったし結構面倒だね。
なんだか音楽以外のところで頭使わなくちゃいけないって言うか。

29 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 21:52:18 ID:RzNMFuz2
>>27
音だけ単品で聞いたらソフトのほうがリアルに聞こえるけど(容量も大きいし)
音のまとまりとか操作性はまだまだハードのほうに軍配があがると思う。

windowsの電卓をマウスでクリックして計算するより、casioの電卓を手で打ったほうが作業が早い。
複雑な関数の計算なんかはcasioの電卓よりwindowsの方が得意。
一長一短かなー。

30 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 21:59:51 ID:UvJmi/gm
>>29
なるほどサンクス。
や、最近のソフトはホントに凄いらしいから気になってさ。
安くて音がいいんじゃそりゃあ皆ソフト環境にいくよなー…
でもハードも新製品は出続けてるしまだ根強く残りそうだね

31 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 22:18:07 ID:YW+7gO8a
こんなスレあったのか…

ソフトの強みはやっぱコストパフォーマンスだろうね
フリーでも集めまくれば有料のハード総合音源とタメ張れるし
金出せば生楽器系の音色ならハードの出る幕が無い

んでも上で数人が主張してるように
長い目で見ればハードの方が圧倒的に作業効率が高いし
エフェクト系のソフトに到ってはハードの掛かり具合を再現しようと各社頑張ってる状態

ほんとに一長一短だ

32 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 22:20:12 ID:IOtUom0t
要するに両方使うのが最強なんだな

33 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 22:25:11 ID:RzNMFuz2
ハードとソフトのいいとこ取りで併用していければ一番いいよね。
俺はオケ楽器ははソフトサンプラー、ドラムはAKAI、その他は国産PCMっていう組み合わせで使ってるけど
こういう構成でもっと詰めていけば快適に使えそう。個人的にだけど。

34 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 22:26:56 ID:TI6XsuZN
むしろ両方使わないのが最強

35 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/17(水) 22:48:46 ID:Fz2LQu6K
結局ギターがいいよな

36 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/18(木) 00:25:51 ID:uFrebz8v
メロトロンがあれば生オーケストラなんていらない。

37 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/18(木) 01:01:45 ID:nuVKRimb
アナログや加算合成やモデリングといったシンセならまだしも
ROMにサンプル乗せてフィルターとエフェクトでごまかした
素材集シンセなどいらない。波形だけ売ってくれ。

38 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/18(木) 01:04:57 ID:nuVKRimb
メロトロンは、あれはすばらしい。
カビ臭い音、と言われるワウフラッターの調べ。
Watcher of〜のイントロとかね。いい。
でもニセモノいらない。

39 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/18(木) 01:54:15 ID:Whrhd1gY
>>37
国産PCM機はパッチの組み方が絶妙。
波形だけあってもあんなふうには絶対ならないよ。

40 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/18(木) 02:30:54 ID:nuVKRimb
じゃあ、ソフト上でパッチ組めばいいじゃん?

41 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/18(木) 13:49:19 ID:J8Il5IbA
だから電源入れて5秒以内にジャカジャカ弾けるようになってから言え

42 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/18(木) 14:28:18 ID:+4VOwUtx
>>41
もしかして、
スタンバイ復帰からだと、10秒くらいで可能じゃね?

43 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/18(木) 16:10:58 ID:DZhVEwZo
つーか、お前らハードシンセ・マンセーって言ってたって、
結局、フィジコン部分しか取り柄がないってことが浮き彫りになってるよな。
まあハードシンセは、ワープロ専用機と同じ運命を辿るってことだよ。

44 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/18(木) 16:14:00 ID:XZoJQR83
いつまでもあるとおもうな親とパソコン

45 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/18(木) 16:17:42 ID:Q9U6mLjV
44
なぜか説得力を感じた。

46 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/19(金) 09:15:29 ID:wbNpax+/
>>29
>windowsの電卓をマウスでクリックして計算するより
あれ、テンキー入力出来なかった?windows電卓って。

47 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/19(金) 12:18:59 ID:F9Ug1rwy
みんなソフトに移行したらハードの
中古市場が下がるからイイんじゃね?

48 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/19(金) 12:45:17 ID:q3/TG2sB
しかもそうなったらハード業界は焦って
より安くより良い物を作り始めるだろうし
いいことばっかだな

49 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/19(金) 14:43:01 ID:ZQ2dM+KM
>>46
テンキー入力でもいいけど、それにしても使い勝手はcasioのほうが上だと思う。

50 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/19(金) 14:43:36 ID:BEzvU+nG
まあ、仮に機能が同じだとしても、
モノとして存在しないと欲求が満たされないという、
古い世代もいるからハード全否定はできないわな。
でも、音楽そのものもパッケージから
ダウンローダブルになってるのが現実なわけで、
事実、俺らはその恩恵にあずかってiPodとか使っているわけだ。
シンセだって、なんかイイ音あるかいな、て探してるときに、
ソフト音源ならダウンロード販売で買えるし、高くないし、
やっぱりこれからはソフトにどんどん移行していくのは避けられないわな。
というわけで、ハードシンセ終了。

51 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/19(金) 15:06:18 ID:AziO837S
テンキー付き電卓は、MicroXとかSH-201っぽいね。 単体でも動くし。

52 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/19(金) 15:39:48 ID:2ABiWOA7
「動産」という概念を持ってるかどうか。
世代の古さ/新しさとは関係ないよね。

ソフト派とハード派で、マイカー(死語)所有率とか普通運転免許取得率とか
調べると有意差が出る気がするな。

53 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/19(金) 18:29:00 ID:yPvl/QvP
度々出てくるソフトの方が安いって意見はどんな想定なんだろ。
ビンテージシンセとそれのソフト復刻を比べてなのかな?
全体で考えるとソフトもハードもいい物は高いと思うのだが。
というか最近はハードでいい物でも安く出回る事が多々あるように思ってる

54 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/19(金) 19:37:59 ID:q3/TG2sB
何か目的のハード音源があるとして
その音源の音質と同レベルのものをソフトで得ようとしたら

こんな想定だけどどうだろうか
それとも最近はハード音源もソフトと勝負できるぐらいレベル上がってるの?
音源のデモとか聞く分にはまだまだフリーソフトと同レベルな気がするけど

55 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/19(金) 20:07:27 ID:ZQ2dM+KM
音だけで言ったらソフトは大分いい音出せると思うよ。
でもハードならではの操作性はソフトでは得られない。
最終的な音まで辿り着くプロセスが違う。

56 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/19(金) 20:29:44 ID:q3/TG2sB
んだ
テクノとかエフェクト酷使する音楽ならハードが一番だ

57 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/19(金) 20:40:27 ID:BEzvU+nG
ソフトの音、ここ数年でかなり良くなってるよね。
操作性にしたって、いいフィジコンさえあれば問題ないでしょ。
いやむしろラック音源なんかに比べれば、
画面が大きくできる分、操作性は上とも言えるわけで。

58 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/20(土) 00:33:08 ID:gn1TV8LF
フィジコンもミキシングに偏り過ぎてるからなぁと思う。
グリッド方式のステップ打ちなんかの発想はハード機であるから早く打て、即変更できるわけだし。
FL Studioなんかが似たようなステップ打ち出来るようになってるがマウスじゃ意味ないんだよな。
音源でもアウトボードでも同じなんだけどソフトのGUIはハードだったら便利だろうけどと感じるものが多いかな
ソフトは操作の面で既存のハード機に影響されすぎだと思う。
マウスジャスチャーとか含めてソフトならではの操作ってあると思うのだが

59 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/20(土) 01:54:55 ID:eKL+INAN
そこいくとKONTAKTの自分で新たにスクリプトを組める機能は
ソフトであることを生かしてるいい例になるのかな
まぁ何にせよ現時点ではハードもソフトも甲乙付けがたいなぁ

60 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/20(土) 12:53:31 ID:qrthimzr
せっかくなので、ハードシンセに太刀打ちできる
機能や音質のソフトシンセを具体的に挙げていこうぜ。

61 :31:2007/01/20(土) 13:11:18 ID:eKL+INAN
>>60
それなら別スレでこういうものをうpしたことがある
http://www.geocities.jp/g_no4166/free.html

62 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/20(土) 14:43:58 ID:DeOt/7E8
>>61 すごいNeー

63 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/20(土) 16:19:30 ID:PAokbx8C
ソフトの欠点は、PCつけなきゃ音が出ないことだと思う。

64 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/20(土) 16:35:04 ID:eKL+INAN
うん、何か思いついた瞬間にパッと音を出せないのはちょっと苛つくね

65 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/20(土) 17:04:53 ID:gn1TV8LF
俺が思うソフトのやっかいな点としては確実に視点を持っていかれる事かな。
慣れてくるとハード機って見てない時間増えてきて、操作しながら別の事を開始する事が出来るんだけど
ソフトじゃ何をアクティブにしてるかで手順が変わるからなぁ。
ソフトの利点って良くも悪くも悩める場だと思うんだよね。
ある音に合うEQを手当たり次第立ち上げて決めるとか、膨大なwavをブラウザでプレビューしたりとか。
頭にぱっと浮かんだものを形にするのはハード
ミキシングや構成変更などじっくり試したいことはソフトと自分は住み分けてるかな。
シンセの出音に関しては別物を比べる事だと思うので考えたことはなかった

66 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/20(土) 17:06:19 ID:flca3CG/
まともなタッチのマスターキーボードが出ていないので、
音源つきのワークステーション型シンセを1台持ってないと完結しない現実。

67 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/20(土) 17:39:34 ID:Z4fdEgTm
んだんだ

68 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/20(土) 21:39:11 ID:2MSalyFP
>61
よくまとめたな。

69 :31:2007/01/21(日) 00:07:42 ID:sUIoRs06
必要は発明(?)の母というか何というか
俺と同じような貧民がこのスレに居るなら>>61の音源で頑張ってほすぃ

70 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/21(日) 08:49:39 ID:ZOaFLTl7
>61
金のない大学生がおいしくいただきますた。G.O.Dと呼ばせてください。

71 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/23(火) 10:52:24 ID:vU/SkWaK
G.O.Dって…、何の略?

72 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/23(火) 16:12:29 ID:VUTUbQo3
ワカンネ

73 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/23(火) 16:55:56 ID:LsLecXMz
God Of DTM

74 :名無しサンプリング@48kHz:2007/01/23(火) 17:03:41 ID:VUTUbQo3
ありがたいね
あんま引きずるとハードvsシンセの流れを消しかねないから
ソフトのコストパフォーマンスは凄いのよっていう>>61の主張はここらで終了で

75 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 11:28:40 ID:qGpHfuBc
ハードの素晴らしさを熱く熱く語る人降臨↓

76 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 12:10:41 ID:s1I25/FF
是非とも降臨してほしいね↓

77 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 12:32:26 ID:QYQMAQ7l
え、お、おれ? えへ、えへへへ

78 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 12:42:50 ID:QYQMAQ7l
えっとー、ハードのりてんわぁ

1.ハードの数だけ専用タッチスクリーンモニターが在るみたいな視認性
2.ツマミで両手・複数点同時にコントロール出来る
3.最大同時発音数の保障
4.安定性
5.瞬間的な起動+即音出し
6.D/A回路込みで設計されている出音キャラ
7.所有感

かなぁぁ?

自分が譲れないのは6かな、
名機と言われるアナログ・デジタルハードってD/Aでサーチュレーション掛かってたり、
過大入力をリミッター的に潰して強烈なアタック感があったりする。
塩素とかWaldrf等など
VW2とかかなり良くなってるけどまだ満足出来ないんだお

79 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 14:25:07 ID:G+7ZUE0K
リセールバリュー。
いいハードは中古でも値崩れせず、高く売れる。
ソフトに中古としての価値は無い。

手元を見ずに手探りで演奏できないもの(ソフト)は楽器未満。

あと一台でD/Aのビットを全て使える。

80 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 16:11:47 ID:JX1pMYUV
めんどくさいのがおkでPCのスペックも高い奴はソフトのほうが向いてると思う。

81 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 17:08:38 ID:IXNKWElC
俺はずっとライブオンリーできているからわからんのだが、
いまのソフトシンセってライブでの使用に耐えられるのか?
発音のレスポンスなんかも含めて。

ライブにPCもってって、セッティングして、
まかり間違って本番中にフリーズした・・・
などと考えるだけで寒気がはしるぞw

そういう所が怖くていまだにソフトシンセは
まともにさわったことがない。
最近のは実際どうなのよ?

82 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 17:21:04 ID:G+7ZUE0K
根本的に、
ノートPC持っていったライブで興奮して暴れられるか?
客も興奮してステージの上で暴れるかもしれない。
USBやFireWireのプラグなんて信頼性はミニピン以下。
セッティングした机ごとバックステージからステージに運ぶだけでも怖いね。
気が付いたらインターフェイスをPCが見失うこともある。
照明と同じ電源は問題外としてもライブハウスでは瞬間的に電圧足りなくなる事だってある。
PCはライブ中に2chかメッセンジャー立ち上げておくぐらいが最適。

83 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/03(土) 17:27:55 ID:He/c7uPA
プロでPCをライブで導入してる人は二台のPCで全く同じデータを走らせて(PC同士の同期はなし)
ミキサーのクロスフェードなんかで即切り替え出来るようにしてる人もいるね。
場合によってはハードより安定なシステムとして纏る事もありえるね。
ハード機を全く同じセッティングで裏で走らせるよりかは現実的かもしれん

84 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 07:20:27 ID:5Xb4hV4I
会話の視点が10年前となんら変わってないね。これがDTMヲタクの現状か。
環境問題が切実になってきてるわけで、もす少しスレタイの【粗大】【ゴミ】
という視点から食いつく意見があってもいいと思ったが、誰一人なし。
あいも変わらずただのDTMマニアのソフトVSハードの論争。

古いアナログなどすでにあるものは仕方ないから大事に使うとしても
中身がほとんどソフトウェアのハードは作るべからず、ということをアジテーションするスレだと期待したんだが。
君たちにはそういう発想ないみたいね。
ゴミに捨てなくとも、ハードは作る段階でかなりのエネルギーを消費しているのだが。
まあ君らに言っても仕方ないか。さよなら。
【今世紀末の平均気温、6・4度上昇も…国連報告が警告】
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070202i404.htm
【温暖化「人間が原因」、国連4次報告を正式発表】
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070202it14.htm
【日本の砂浜の90%が消失――】
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/20070203gr02.htm
【増える冠水に“遺産”危機】

85 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 11:03:51 ID:Jgd7xnUc
そりゃお前みたいな精神異常で基地外のような発想は常識人はないもの

86 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 11:09:35 ID:s5mkqnLA
そうは言うけどさ。
全人口の1%未満しか使ってないような電子楽器より先に
現状を変えるべき場所があるんじゃないの?

ソフトシンセもPCというハードウェアに乗っかっている以上、
「作る段階でかなりのエネルギーを消費している」と思うんだが。
特に近年のソフトシンセの要求スペックの伸び方からして、
あるレベル以上の音源を使いたければ必要以上の買い替えが
必要になったりしないだろうか。

悪くない切り口だと思うのだが、もう少し説得力が欲しいな。
ってもう居ないか。

87 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 11:35:58 ID:QUGdDOop
待て待て食いつく前に冒頭4行をよく見て、且つここが何板か思い出せ
どこからどう見ても釣りじゃないか

88 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 14:06:37 ID:RQJnV4AH
>>86
そこまで考えてないよ。>>84のキチガイは。
どうみても社民党です。本当にありがとうございました。

89 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 19:25:09 ID:d0reHSsy
自分ハード派なんで、このスレは育って欲しい。
>>1頑張ってハード不要論ひろめてくれ。

90 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 19:40:00 ID:tIHzBFNW
俺は地球環境観測の仕事やってたが
>>84みたいな意味不明な主張する香具師はあんま見なかったなあ

91 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 22:09:52 ID:f+735cVT
最近の・・・てか、デジタルシンセはよーするに
DSP上でソフトシンセ動かしてるだけ。ならPCでソフトシンセでいいじゃないか
という意見はわかる。実際ハードは邪魔。

しかし、年季の入ったプロはもとより、
新米ルーキーでもプロ現場で働く人はアナログ機器はもとより
デジタルでもハードを使っている。スタジオとかでソフト派はほぼ見ない
けれど、自分で悦入るだけのDTMに、そんなプロ使用の機材揃える必要もないし
いつでもやめれるソフトシンセで十分ってのはわかる。
DTMごときにハードはいらん

そもそもDTM板でライブとかの話題持ち出すのがマチガイ

92 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 22:30:18 ID:lw7O/Vbo
ソフトのリバーブは沢山立ち上げると重いからハード使っとる。


93 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/04(日) 22:44:47 ID:f+735cVT
>>92
リバーブ専用外部DSPプロセッサ買うより、
特に自作でPCスペックあげたほうが安上がり
かつ高品位。味が出るかはともかく。
DAWソフトによるが、フリーズトラックしてけばそのままでもいけるし。

94 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/05(月) 01:34:10 ID:mgRMipNi
イーブンタイドみたいにモジュレーションをバリバリ出来る
ソフトのリバーブってありますか?

95 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/08(木) 13:43:26 ID:1jOfESKZ
「発掘!!ある■る大辞典」でKurzweil midi boardが糞ではないと、捏造放送された問題に対しまして現行のウェイテッド鍵盤の製品と比べ、本体のデカさのわりに鍵盤の軽さなど、専門家達の調査により近々、本機Kurzweil midi boardが糞であると公式発表がある模様です。

96 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/08(木) 15:45:47 ID:jwrik5jX
midi board 粘着久々に見た。

97 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/11(日) 13:39:05 ID:a1APL3VL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070211-00000033-jij-soci

98 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/14(水) 05:00:32 ID:TilBfm+h
>>95>>97自演乙
巣にお帰り下さい。

99 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 00:15:27 ID:34zPuKlT
ソフトシンセがインストール出来るような、キーボード出ないかな。
組み込みのOS内臓で。

100 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 00:41:22 ID:54k2621Y
いいね、それ。

101 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 00:44:51 ID:Wx+3bM37
>>99
OASYSがそれに近い。そういう時代はすぐに来ると思われ。


DTMやってる人たちがどれだけ音源を有効に活用しているかわからんが、
趣味で音源集めて満足してる人間のほうが多いと思う。
ソフトも必要だが、ハードも絶対必要。
要は、どれだけいい音楽を作れるのか、どれだけいい演奏ができるかなんだよ。
おまえら、目を覚ませ。

102 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 00:52:52 ID:3J/ingFN
ここではどれだけいい自演が出来るかが大事

103 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 11:27:47 ID:852XbTfy
>>99
OpenLabs NEKOっていうのがある。
あとラックだけどReceptorってのもある。

104 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/25(日) 21:19:53 ID:FxJWuib9
ハードシンセ好きだけど、メーカー生産終了後、何年か後に壊れちゃうと
直せなくなるのが痛い。この間も液晶逝ってメーカーに問い合わせたら、
もうその部品は有りませんだって。
せっかくお気に入りの音色があっても簡単に使えなくなっちゃうよ。
山はみたいに自社開発してるチップが在庫無しだったらもう致命的だね。

105 :99:2007/02/26(月) 00:28:33 ID:2/h5diOR
レスどうも。

誰だって考え付くよな・・・

ちょっと思いついたのはXioSynthくらいのに、Win98かXPをROMでプレインストール済み。
で、RAMは金まかせで増設できて、アプリもメモリまかせでインストール可。
ベースはPCだから、ディスプレーとキーボードが接続出来る。

全てのパラメータをノブにアサインする必要があるのか?

凝ったエディットは自室でPC上でやればよし。
ライブで使いたいパラメータだけ限られたノブにアサインすれば良い。

CPUが許せば、エフェクターだってかけまくり。
リバーブ、ロータリースピーカー、ディストーション・・・

106 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/26(月) 00:38:50 ID:g2c530z8
>>105
ノードモジュラーをそんな感じで使ってるよ
適当に欲しい構造のシンセ(たいがいFMーVAは最近ほかにも色々選択肢あるのでー)と
エフェクトを作ってリハスタに持っていく
でも最近シオシンセとかKステーションの方が幸せになれそうな気がしてきてる

107 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/26(月) 00:43:53 ID:x10ceLC4
ハードシンセの生き残り方法はKorgのmicro Xに見られる様な、ハードの
プラグイン化が必至でしょう。これならCPU負担がかからないプラグイン
として重宝するでしょ?おまけにDAW側で個別エフェクトもかけられる
様になれば、ソフト音源に見劣りのしないクオリティも期待出来るよね。

108 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/26(月) 00:45:59 ID:KFKaHmXq
あれは一番中途半端だろ

109 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/26(月) 00:51:01 ID:x10ceLC4
まぁmicro Xはアレだけど、motifやfantomあたりがハードプラグイン化して
いたら、曲中でそれ程重要度の低い音色はCPU的費用対効果として全て代用
しちゃうと思うな。


110 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/27(火) 12:18:57 ID:d9njhlen
シンセの粗大ゴミより廃棄パチンコ台の方が大変そうだな。

111 :名無しサンプリング@48kHz:2007/02/28(水) 05:56:20 ID:8JtOazzD
D50捨てた

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)